2012年5月27日 (日曜日)

久々のサラリーマン時代の飲み屋メニュー

この週末は初夏の蒸し暑さ。

いかがお過ごしだったですか?

管理人は、渋谷、新宿と二日間続けて出かけ、あまりにも人が多いので、

中野に住んでいるにもかかわらず

田舎から、東京に出てきたばかりのような感覚にひたりました。

渋谷へは、以前の総合商社時代の先輩達。

イギリスの達人とフランスの達人です。

両方とも駐在経験が長く、

欧米の貿易ビジネスの秘訣と失敗談をいろいろと聞かせてもらい

楽し一夜でした。

場所は

渋谷・十徳

渋谷という若者ばかりの街で、意外に渋い店です。

Dscf1894


サラリーマン時代の飲みに行くときの肴のメニューです。

馬刺しは一人二枚(笑)

Dscf1895
焼き鳥はみんなでつまめるように、

先輩が自ら串からばらしてくれました。

Dscf1896_2
餃子も一人二個。

Dscf1897_2

刺身盛り合わせ。

Dscf1898_3

チジミ。


ここだけの話ですが、

総合商社の海外駐在員と海外で食事しても、行くところはこのような居酒屋メニューが多いの知っていました?(海外に来たばかりなのに一瞬ここはどこだっけ?と思うことも多かったです)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月18日 (金曜日)

本場「一蘭」限定ラーメンを食す

福岡で生まれた、博多ラーメン「一蘭」。

http://www.ichiran.co.jp/index.html

最近は東京でも店舗がありますが、天神店に入ってみます。

Dscf7061

そこで、この天神西通りでしか食べることのできないという、釜だれとんこつラーメンを注文。

Dscf7059

四角い容器に入って、一味違うぞという雰囲気を作り出しています。

Dscf7060

焼き豚は味がよく浸み込んで甘みとこくのある絶妙の味ですが、

薄い!

同店のホームページによるとこう書いてあります。

=====

釜だれとんこつラーメンの「釜煮込み焼豚」は、脂がのった上質の豚バラ肉を
長年継ぎ足しによって守ってきた一蘭伝統の樽仕込みだれにじっくりと
浸け込み大釜でぐつぐつと柔らかくなるまで丁寧に煮込んで作ります。

こうしてできた煮汁はうま味成分イノシン酸がお肉からたっぷり溶け出し風味
豊かな昆布だしや香ばしい鰹だしなどと合わさってグンと美味しさが増しています。
算数の世界では1+1=2しかありませんが料理の世界ではイノシン酸と
グルタミン酸が合わさるとうま味が飛躍的に強くなり、格段に美味しくなるのです。

そこで一蘭のたれ専属職人は、これを更に研ぎ澄まし天然とんこつスープの
美味しさが一層引き立つよう研究に研究を重ね、「釜だれ」を完成させ
これまで秘蔵としてきました。

深みのあるコクと、鼻に抜ける香ばしさ…
“うま味の相乗効果”と“職人のこだわり”が、美味しさの決め手です。

=====

と云うことでラーメンで暖まった後は、中州を散歩。

Dscf7062

客引きのお兄さんがいっぱいいますが、

初めてのところに入るのは勇気がいるのと、手持ちの現金があまりなかったのでパス。

ホテルの近所で寿司でもつまんで寝ることにしました。

Dscf7065

新鮮な烏賊刺身。

Dscf7066

ビールのおつまみでお寿司を四貫。

ごちそうさまでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年8月16日 (月曜日)

ビビンパは一種類じゃないですよ!!

皆さん、こんにちは!

今日は韓国料理を代表するビビンパについてみていこうと思いま~すsun
一般的に日本でビビンパっていうと、「ビビンパ」ですよね?!
え?あたりまえじゃん!って思う方も多いでしょう。
しかし、実はビビンパにはいろんな種類がありますよsign03
たとえば、下の写真のように。

1.モンゲ()ビビンパ
20100816_14
20100816_14_2

2.ブルゴギビビンパ
20100816_14_3 20100816_14_4

3.ナムルビビンパ
20100816_14_7
20100816_14_6

これらは新大久保(コリアンタウン)でもなかなか食べることができないビビンパですね。
ここで一つ言えるのは、ゴチュジャン( トウガラシみそ)が入るっていうことです。
みためはみんな違うけど、ゴチュジャンが入ると僕はなぜか混ぜたくなりますね。。

ぜひ一度、韓国で味わってみてください。
トリップ・ウィズ・ミーでより詳しい情報がのってますので、読んでみてはいかがですか?

今日は大変暑いですね。お水をたくさん飲んで、熱中症には気をつけてください。wobbly

Br_banner_suika1_2

 

| | コメント (0)
|

2010年1月 2日 (土曜日)

年末の京都会食

年末に京都で昔の仲間と一杯やりました。

一昨年がんでひとり亡くなり、昨年もひとり亡くなり、今年は寂しい集まりとなりました。

人気ブログランキング

Img_5717

場所は、京都駅のすぐそば。

「すいしん」。

最初指定場所を聞いた時には、え~なんで京都まで云って広島料理のチェーン店「酔心」で飲まなければいかないの?

と思ったのですが、

Img_5708

「すいしん」は漢字ではなくひらがな。京都の居酒屋だったのですねcoldsweats01

付き出しもそれぞればらばらでしたが味は良かったです。わたしのはおひたしと蒸し海老の酢の物。

Img_5709

ここから画像がぶれていますが(ごめん)、別の付き出しは白菜と湯葉、鶏の煮込み。

Img_5710

別の突き出しはひじきとお揚げの和え物。

Img_5711

まずよく冷えたビールで懐かしい話に花を咲かせます。

何しろ全員大学の英語クラブの仲間で、30年以上にわたる付き合いですよ。

Img_5713

まずは、お刺身の盛り合わせ。

どれも京都と云う内陸ですが、新鮮でした。

Img_5714

蛸のから揚げ。

この辺になると酔って撮影のタイミングを忘れています(苦笑)Img_5715

これは鶏のから揚げですが、どこかの居酒屋よりよっぽどうまい!

Img_5716

そして、てんぷらの盛り合わせ。

この酒盛りにて盛り上がった後は、夜の京都の街に繰り出したとさ(笑)

ちなみに、この後の画像はありません(きっぱり)

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように、下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Br_banner_kotatsu

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年10月29日 (木曜日)

【いまさら暑気払いネタ?】銀座バンコクキッチン

今月は海外出張がありませんでしたので、

今日は気分転換にちょっと古くなりましたが暑気払いのネタから。

行ったのはチェーン展開をしていますが、手を抜かないおしゃれなタイ料理。

「BANGKOK KITCHEN」

明るいガラス張りの、おしゃれな内装です。

Img_5316

前菜の三種盛り。コース料理を頼んだのでよく覚えていませんが・・・、左から海老のすり身と玉ねぎの湯葉包み揚げ、海老、豚肉、ハーブの生春巻、そして右端は鶏肉揚げの甘辛あんかけだったかな?

忘れてしまった、すまん。

Img_5318 

そして海老のサラダ。大きな花びらがタイ料理の雰囲気を出しています。

Img_5320

烏賊のてんぷらだったかな?

Img_5319

定番トムヤンクンね。

真っ赤に近い色でしょ?

Img_5321

タイ焼きそば。日本の焼きそばよりもおいしい気がします。

Img_5322

そしてデザートはかぼちゃのココナッツミルクかけ。

甘いかぼちゃと結構ココナツミルクは相性がいいですね。

Img_5323

この食事の後、ご一緒に食事した相手とクラブ活動に出かけたとさ。

はい、おしまいcoldsweats01

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2009年8月14日 (金曜日)

岡山の地ビールは・・・

先日、仕事のついでに寄った「倉敷」。

駅の前には見慣れたような森と建物があったのですが、残念ながら閉鎖されていました。

どうもデンマークはコペンハーゲン駅の真向かいにあるチボリ公園の日本版だったのですね。

立派な建物があるのに閉鎖だなんてもったいない、と思いながら倉敷美観地区にやってまいりました。

人気ブログランキング

Img_5146

なんだか、日本人にとてはほっとするような景色ですね。

Img_5147

確かに、このような街並みはずっと残してほしいものだと再認識しました。

Img_5148

そこで暑さと、歩き疲れで、地ビールを一杯求めてさまよった結果、

一軒の喫茶店でビールを出してくれるところを見つけました。

ありがたやありがたや。

Img_5149

地ビールの名前は「独歩」

独立独歩の独歩ですかねぇ?

http://www.msb.co.jp/beer.php

宮下酒造が製造する、生きたビール酵母が入っているとのことです。

これはデュンケルタイプらしく、色は濃い茶色、苦味はあまりなく、味は濃厚なビールでした。

飲み終えた後にも、口の中に香ばしい麦芽の香味があとを引くので、ついもう一本注文してしまいましたねcoldsweats01

ビール一本とスルメの突き出しがついて、600円でした。上のサイトから注文もできるようですので、ぜひ岡山の地ビールの味をお試しあれ。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

また、下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 5日 (日曜日)

ここはどこでしょう???

さて、ここはどこでしょうか?

Img_4907

天井がドイツのビヤホールっぽい作りですね。

照明もレトロっぽいです。

Img_4906

それにしても天井が高い!

壁のモザイク画の異国情緒むんむんですが・・・・、日本のお客が多いですねcoldsweats01

ここは・・・、

Img_4908

そう、ビヤホール。

銀座ライオンです。

昭和26年にできた銀座初のビヤホール。ここで飲み会をしましたbeer

Img_4905

ほれ、ビアジョッキの大きさが割り箸の高さ、太さもすごい!

Img_4911

ソーセージとジャガイモの炒めたの。

Img_4910

牛肉ステーキのスライス。

Img_4912

特大ピザ。

おじさんたちには脂っこいものばかりですが、このビアホールが好きなんです。

この後はみんなでクラブ活動に突入!

あれ、誰か様のブログみたいになってきました・・・、が飲む量が違いますねcoldsweats01

/////////////////////////////////////////////

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のクリックもよろしくお願いしますね。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月29日 (月曜日)

ヒルトンホテルで朝食

昨日と同じようなタイトルですが・・・、

実は同じような内容なのですcoldsweats01

今回のヒルトンの予約を直前に行ったため夕食、朝食込パックしか空いていなかったのですが、まあ、ホテル内の同じ、レストランでの食事は一度食べればいいですね。

Img_3422

この奥が昨夜のレストランです。

Img_3426

この朝は前夜と反対側の位置に席をふられたので、窓の外の緑色の景色を見ながら朝の食事ができます。

Img_3423 

朝なので定番のオレンジジュースに、サラダ。

チーズスティック、ハムそして野菜が一皿目。

Img_3424

ふた皿目は黒パン、クロワッサンにトースト。

そして目玉焼き(サニーサイドアップといいます)に揚げ餃子そして炒め物。

Img_3425

最後はフルーツの盛り合わせ。

少し食べ過ぎかな?とは思いますが、朝食には最後のフルーツがないとパワーがでません。

さあ、これでスタンバイ。仕事に向かいますrock

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<最後までありがとうございます。今日もぜひこの下の緑のアイコンをクリックお願いします>Banner2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月28日 (日曜日)

ヒルトンホテルでお夕食

夕食は、一階ロビー横にある「チェッカーズ・ブラッセリー」。

ビュフェ形式のレストランでした。

http://www.hilton.co.jp/property/1201_Restaurant.jsp?vid=11121082&hid=11118411

Img_3420

真ん中にデザートのコーナーがあり、その奥でビュフェを数人のシェフが作っております。

Img_3416

最初は冷製の料理から、前菜を何品か。

スプーンに乗っているのは鮭のムース。

グラスに入っているのは焼き鮭と海老のカクテル。

左の丸い小皿にはローストビーフの小切りしたもの。

右のガラスの小皿の上に乗っているのは牛刺しのようでした。

Img_3417

ふた皿目は和食を中心に。

刺身は上から烏賊、マグロ、ブリ、タイ、サーモン。

その左はポテトと、赤ピーマンの炒めた物。

なぜか刺身にはすでに七味トウガラシがふってあり、しかもそれをわさび醤油で食べるという刺激的な食べ物に仕上がっていましたcoldsweats01

Img_3418

三皿目は温かい料理を中心に。

串はサテ?いやさて?ではなくサテという焼き鶏のようなもので、宗教によっては焼き豚もあります。

そしてその横はお勧めのカレー、辛ぇよ。といわれましたが、すごく辛かったです。

その下は左から小魚の光ものをまいてソースをかけてオレンジをあしらったもの、鮭で練ものをまいたようなロールそして海老餃子だったと思います。

味は先に激辛カレーを口に入れてしまったので、みんな普通に感じてしまいました。

Img_3419

そして最後にデザート。

黄色いスイカにマンゴ、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、竜眼、スターフルーツにジャックフルーツ。

右端の小さな皿が、なんと無花果をぎゅっと圧縮したようなもので、外側の白い紙のようなものもクリームのような味で食べることができます。

面白いデザートでした。

7時頃の早めの夕食だったので、食後プールでひと泳ぎしようと思って、エレベーターに乗り込んだらエレベーターのドアが閉まり、そこに見えた看板。

Img_3421

「プールは2008年9月20日に新しくオープン」

現地に滞在した時は9月10日前後だったので、残念ながらシンガポールでは一度も泳ぐことなく、ホテルと会議場の往復で帰国することになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までありがあとうございました。

一日一回、三日で三回。クリックよろしくお願いします。

<こちらからです>Banner2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月18日 (木曜日)

マレーシア発ドリアン味のドーナツ

マレーシア各地で店舗を続々とオープンしている人気ドーナツ店Big Apple DonutsCoffee』。

Bad

ここに果物の王様ドリアン味のドーナツが登場したとのニュースが入りました!

日本人にとっては、好き嫌いがはっきり分かれるドリアン。

これをドーナツにするとは・・・・・。

恐るべしshock

ドーナツの表面にはドリアンの殻についている特有の「トゲ」が付いていて、外見も連想させるみたいです。

気になる味は…、「ドリアンそのままの味」!

だそうです。

ドリアンが大好きな方、

またはそうでない方も一度マレーシア旅行の思い出にBig Apple DonutsCoffeeを探してぜひトライしてみてはいかがでしょうか!?

Bigappledonuts

同チェーン店のサイトは現在閉鎖中で、店舗名をあげることができませんでしたので、

ぜひ、読者の足で探してみてください。

下記も読者の手で押してみてください。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|