« オーストラリア旅行記開始 | トップページ | メルボルン到着 »

2014年11月13日 (木曜日)

シドニー国内線ラウンジにて

シドニーの空港内を一周してから
国際線の出発ターミナルに到着。
そしてカンタス航空のラウンジで
メルボルンへの国内線の出発まで時間をつぶします。
Dscf6375

かなり広いラウンジで、
朝食のパンとそれを焼くトースター、フルーツ、スクランブルエッグ、珈琲、紅茶、シリアル、ミルク、オレンジジュースなどがそろえてありました。
この時は朝なので人はいませんでしたが、
ワインやビールを提供するコーナーもありました。

Dscf6376

出発の時刻表にも広告が・・・。
確かにみんな出発時刻を気にしてみるボードだから、
ここに広告を出すと注目度は高い。

そのうち、日本でもはやるでしょうね。

Dscf6377

日本から来た国際線の機材と違ってかなり小さい。

しかも到着が遅れたということで、出発も一時間遅れ。
あまり騒ぎ立てる人も少なく、
のんびりしているのですね。

Dscf6378

これは飛んでいる飛行機の機体がかなりはっきり見えたので、
撮影してみました。
Dscf6378a

結局なんやかんやで、昼頃の出発になりました。

Dscf6379

続く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
いつものように下のバナーをくりっくしていただけると大変うれしいです。


人気ブログランキングへ






|
|

« オーストラリア旅行記開始 | トップページ | メルボルン到着 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/57978985

この記事へのトラックバック一覧です: シドニー国内線ラウンジにて:

« オーストラリア旅行記開始 | トップページ | メルボルン到着 »