« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土曜日)

安いホテルの高い部屋と高いホテルの安い部屋

皆さんは海外でホテルに宿泊する場合、

安いホテルの一番いい部屋と、

高級ホテルの一番安い部屋とだったら、

どちらに宿泊しますか?

管理人は後者です。

なぜかというと、高級ホテルでも部屋が空いていたらもっと上のクラスにアップグレードしてくれる確立がすごく高いからです。

わたしはヒルトンの会員になっており、一番安い部屋を予約しても
かなりの確率で部屋を優先的にアップグレードしてくれます。

さて、今回マレーシア航空で到着後、クアラルンプールのヒルトンホテルにチェックイン。

Dscf5534


ドアをあけると狭いですが、

Dscf5535


中は広々。あきらかにアップグレードしてくれていますね。
Dscf5536

書斎デスクの前に液晶テレビ。

Dscf5538


デスクの上。

Dscf5539

ヒルトンホテルの会員になっていると、こんなフルーツなども部屋についてくるのです。

Dscf5544

少し、窓が小さいのがマイナスですが、アップグレード後なので文句はいえないです。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
そしていつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年5月23日 (金曜日)

あの失踪したマレーシア航空機に乗っていた!?

あの失踪したマレーシア航空機はいったいどうなったのでしょうか。

いまだに消息が不明の、マレーシア航空機、

実は私も同じ飛行機に乗っていたかもしれないのです!

あのマレーシア航空機が失踪したのが今年の3月8日午前0時41分(現地時間)

12人の乗員を含む239人を乗せてクアラルンプール空港を出発し、

離陸の約50分後、ベトナム南部の海岸近くの海上を航行中管制当局との交信を絶ったといわれています。

実は、その一か月ほど前にわたしもマレーシア航空機でクアラルンプールまで往復しており、

わたしが乗ったクアラルンプールから東京に戻る深夜便が

離陸時にエンジントラブルが発見され、

急きょ滑走路からゲートに戻ったことがあるのです。

今回からはその時のマレーシア出張記をアップしていきます。

いきなり、成田発クアラルンプール行の機内(笑)

Mh1


機内は、白を基調とした清潔感あふれるデザイン。横は2-3-2の列で座席の前後にも相当余裕がありました。

Mh2


機材はボーイング777-200、

失踪したマレーシア航空370便と同じですね。
マレーシア航空では離陸するとまず、サテというココナッツペーストで食べる焼き鳥みたいなものを出してくれます。

Dscf5529

食事も非常にヘルシーな料理です海老サラダに生春巻きなどのメイン料理。
Dscf5531

デザートのチョコケーキ。

Dscf5532

そして二回目の食事。ローストビーフのオープンサンドとフルーツ、アイスクリーム。

Dscf5533

味は悪くはないです。


そして、クアラルンプールに無事到着(行きだけは?)。
(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
そしていつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。



人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »