« クアラルンプール国際空港で乗り継ぎ | トップページ | 最初の宿泊場所に到着 »

2013年11月 4日 (月曜日)

機内三度目の食事

飛行機が水平飛行に移ったので、またまた機内食です。

今度は、3時間ほどの短距離路線なので、よもや食事が出るとは思っていませんでしたが、

Dscf4644


結構、本格的に出ます。

日系航空会社だったらこうはいきません。

Dscf4645


メインが、から揚げときしめんのような平ったい麺、それに煮野菜。

Dscf4646


海老、トマト、パイナップルそれに緑野菜のサラダ。

そして、ガーリックトーストと一緒にいただきます。

Dscf4647

デザートはチーズケーキ。

これらをしっかりと平らげてから、スカルノハッタ・インドネシア国際空港へ。

ジャカルタの空港は以前よりも大きくなったのですが、

外国人からは(一部発展途上国を除く)VISA代金を徴収するのですね。

この場所がまたわかりにくく、飛行機を降りたものの、

皆の列の流れに沿っていくと、見過ごしそうな左側の位置にVISA審査場があるのですが、ここに並ぶのはすでに数次VISAを所有している人たちだけで、

またその左側に、VISA代金を支払うところがあるのです。

非常にわかりにくくて、改善してほしいものですが、

VISAの代金を支払うときに、USDか日本円か?聞かれたので

VISAカードを出して、「もちろんVISAの支払いはVISAカードで!」といったのですが、

多分かなりの数の人が同じダジャレを言っているのか、

黙殺されました・・・・・。


そして、外に出る前にタクシーの前払いカウンターがあったので、

そこで支払い、外にでて係員に導かれながらタクシーの置いてあるところに連れて行かれホテルに向かいました。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

そして、いつものように下のバナーをクリックしていただければ、

大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

|
|

« クアラルンプール国際空港で乗り継ぎ | トップページ | 最初の宿泊場所に到着 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/53828350

この記事へのトラックバック一覧です: 機内三度目の食事:

« クアラルンプール国際空港で乗り継ぎ | トップページ | 最初の宿泊場所に到着 »