« 朝からワイン、朝からワイン! | トップページ | シンガポール・シドニーから帰国 »

2013年10月15日 (火曜日)

JALのBEDD

帰国の飛行機に搭乗。

JAL機は出発後すぐにウエルカムドリンクと食事の用意をしてくれます。

Dscf4571


飲み物は「シャンパーニュ デュバル・ルロワ ブリュットNV」

女性醸造家によって造られたものらしいです。

適度な酸味がありボディもしっかりしてなかなか旨い。

Dscf4568


そしてJALが現在力を入れているのが、機内食。

「BEDD」という名前を付けていますが、

別段眠るベッドノメニューではありませんし、赤坂、六本木あたりのカフェの名前ではありません。

いわゆる空の上の特別なレストランを指しており、最後のDはDine(食べる),Delicious(おいしい),そしてDream(夢見心地)の意味らしいです。

Dscf4572


和食を注文して出されたトレイがこちらです。

Dscf4574


前菜ですが、オーストラリアで積み込まれた料理のせいか

山盛りのヴォリュームがあります(笑)

Dscf4572a


春雨とキュウリの和え物、さっぱりしておいしいです。

Dscf4573


ジューシーなビーフ100%ハンバーグ、

機内のお肉の常識を覆すほどジューシーで脂がのっていました。

Dscf4572b

そして稲庭うどん。

おいしゅうございました。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

そして、いつものように下のバナーをくりっくしていただければ、

大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

|
|

« 朝からワイン、朝からワイン! | トップページ | シンガポール・シドニーから帰国 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/53614070

この記事へのトラックバック一覧です: JALのBEDD:

« 朝からワイン、朝からワイン! | トップページ | シンガポール・シドニーから帰国 »