« やっとパリに到着! | トップページ | パリぶらり市内散策(1) »

2013年8月 4日 (日曜日)

昔のCMキャッチフレーズの通り「パリの朝は早い」

パリの空港ストライキで到着が大幅に遅れ、

ホテル到着は深夜零時を回ってからでした。

それからシャワーを浴びて睡眠。

翌朝9時に目が覚め、

遅めの朝食をとりにホテルの地下のレストランに降りると誰もいませんでした。

さすが、「パリの朝は早い」の言葉通りですかね。

Dscf4331

Dscf4332


最近はほとんどのホテルで、朝食はビュフェ形式です。

昔の様にメニューを見て、「コンチネンタル・ブレックファースト」などと注文することは少なくなりました。

Dscf4328


これがパリの朝食です。

クロワッサンが日本と比べてかなり大きいです。

Dscf4329


パンも日本のふわふわの柔らかいタイプではなく、歯ごたえがあるさくさくとしたパンです。

それぞれ好みはあるでしょうが、わたしはこちらのパンの方が好きです。

ハムを何枚かとともにいただきました。

Dscf4330
ゆで卵には殻の表面に文字らしきものが印刷されています。

ゆでてあるので字が消えかかているのどよく読めませんでしたが、

調べたら、卵の採卵日だけでなく、有機飼育、外に放し飼い、室内放し飼い、籠中で飼育

や、 原産地、生産者番号などが記号化されているそうです。

これって、消費者にとってうれしい情報ですよね。日本でも導入してほしいものです。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあおいくださりありがとうございました。

そして、いつmののように下のバナーをクリックしていただければ

大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

|
|

« やっとパリに到着! | トップページ | パリぶらり市内散策(1) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/52725559

この記事へのトラックバック一覧です: 昔のCMキャッチフレーズの通り「パリの朝は早い」:

« やっとパリに到着! | トップページ | パリぶらり市内散策(1) »