« 美しきはんぎゃくじ2013世界大会 | トップページ | このブログ八周年目のご挨拶 »

2013年4月22日 (月曜日)

「美しきはんぎゃくじ2013」の続き

このブロがを開始したのが2006年4月23日。

そして今日が、2013年4月22日。

ちょうど丸七年に今日で到達です。

これも皆様のご支援のおかげで、今日まで続けられてきました。

心より御礼申し上げます。

とりあえず今日は、昨日の「美しきはんぎゃくじ2013世界大会」の続きをアップしますね。


そして、二人目のワイン生産者は、

ジャン・ルイ・デゥノフさん。

5代続くシャンパーニュドメーヌに生まれ、次期当主予定のジャン・ルイ・ドゥノワさんでしたが、

より多くのワインに出会う為、フランスを飛び出し、

修行を積んだ後向かった場所はフランスのピレネー山脈麓のリムーでした。

標高400mの冷涼な気候でピノ・ノワールとシャルドネにこだわり、

ワイン造りを続けてきました。

今回はデゥノフさんお勧めのワイン二本を紹介してくれました。

ブラン・ド・ブラン シャルドネNV 一本あたり2200円。

名前のとおり100%シャルドネで作ったスパークリングワインなのですが、

普通シャンパンはこの値段で飲めないですね。


でも味はひけをとりません。

泡立ちが細かくなめらかで、柑橘系の後味が楽しめました。

ガリックルージュ 2011 一本あたり1400円

メルロー、シラー、グルナッシュ、マルベック、カベルネソーヴィニヨンの5種ブレンド。

丸みのある果実味の味がして飲みやすい赤でした。

その隣ではシシリーからモルガンテさんがシチリアの土着品種ネロダーヴォラから作り出したワイン二種を紹介。

というよりも親の代から頑固にこの二種類しか作らないんですね。

Dscf3942_2

◎ネロ ダーヴォラ 2010 一本あたり2400円

地場品種独特の個性を上手に引き出したこのワイン。

4ヶ月熟成(アリエ産バリック)ののち、

4ヶ月間ボトル熟成したワイン。

とってもやわらかでバランスがとれていました。

◎ドン・アントニオ 2009 一本あたり5、000円

アルコール度数15%。

さすがパワフルな味わいで絶妙な柔らかさがありました。

この「ドン アントニオ」は1998年デビューで

その年にいきなり『ガンベロ・ロッソ』で最高賞のトレビッキエリ獲得したそうです。

それ以降、1999年から2003年まで6年連続獲得の凄いワインです!

ちょっとタンニンの感触を舌に感じたので、彼に通訳を通して伝えたところ、

彼にこのワインで一家言あるのか、議論好きなのか、

イタリア語でいろいろと言ってきたので、混乱してしまう一幕もありました(苦笑)


最後にイタリアのフリウリワインの達人、フランコさん。

スロヴェニアとの国境近く、オスラヴィアとサン・フロリアーノの間にあるイル・カルピノ。

ここで彼らはブドウ栽培に最も適していると言われる粘土質の土地12ヘクタールを所有してワイン造りを続けています。

近隣にはグラブナー、ラディコン、ラ・カステッラーダなどイタリアでも

有数のワイナリーもあるそうです。

◎ビアンコ ルンク 2011 一本あたり2700円

品種 マルヴァジア50%、ソーヴィニヨン45%、トラミネール5%の白ワイン

黄りんご、洋ナシなど柑橘系の香り、

北イタリアらしい切れのある酸味と、ミネラル感がありました。

◎コッリオ シャルドネ 2010 一本あたり2700円

シャルドネでもデゥノワさんのスパークリングとはまったく別物。

私にとっては無難に飲めるワインでした。

ワインばかり飲んでいると、当然お腹も空くので、

敷地内の「米とサーカス」というレストランで食事をしました。

ここは馬のハンバーグや、山羊のカレーなど面白い料理が多くて、

ここではエルカヴィオのワインをグラスで飲めました。

Dscf3939


そこで食事と一緒にエルカヴァオのワインを味わったため、

特にエルカヴァオのワインのうまさを知ってしまったのかもしれませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

七年目の最後の日、いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

|
|

« 美しきはんぎゃくじ2013世界大会 | トップページ | このブログ八周年目のご挨拶 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/51332783

この記事へのトラックバック一覧です: 「美しきはんぎゃくじ2013」の続き:

« 美しきはんぎゃくじ2013世界大会 | トップページ | このブログ八周年目のご挨拶 »