« マレーシア旅行最終回 | トップページ | 有楽町のシンガポール料理 »

2013年4月15日 (月曜日)

シンガポール料理について

あと8日でちょうどこのブログ八周年を迎えるのですが、

それまではこのブログを休まずに意地でも更新を続けます!(笑)

シンガポール政府の主導の元、

シンガポールの有名レストランが集まって品川駅前に、「シンガポール・シーフード・レパブリック」をオープンしたのは今から5年前。

本日がちょうど5周年になるそうです。

↓ 店舗もシンガポールのオーチャード・ロードにありそうな造り。

http://singaporeseafood.jp/introduction/

現在は、品川店以外に、銀座店、大阪店そしてセントーサ店があります。

先日はここの有楽町店に、私の仲間の若手達と言ってきました。

Dscf3796


有楽町店もロケーションから考えられない、銀座プランタンのとなりに

あります。

Dscf3797


玄関は雑多なシンガポールのチャイナタウンのイメージですね。

そして、値段はビュフェ料理でひとり1500円と激安!

こちらに行くときにはお腹を空かせて行きましょうね。

Dscf3800


でも中に入ると、こんなに天井が高くておしゃれな感じです!

料理もなかなかのもので、

明日アップします。

そして今夜は、

品川の本店で開催される五周年記念パーティに

これから行ってきます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は最後までお付き合いくださりありがとうございました。

そして、いつものように下のバナーをクリックして頂ければ、大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

|
|

« マレーシア旅行最終回 | トップページ | 有楽町のシンガポール料理 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/51243104

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール料理について:

« マレーシア旅行最終回 | トップページ | 有楽町のシンガポール料理 »