« シドニーのマック | トップページ | 空港ラウンジ »

2013年3月10日 (日曜日)

時代とともに街も少しずつ変わっていくのですね

管理人が初めてシドニーに来てから30年は過ぎています。

その間、町並み自体はあまり変わらないのですが、

Dscf3340





細かいところではいろいろ変化が感じられます。

丘の上にANAホテルができては、消えて。

日航ホテルの一時期には数件あったように記憶していますが

いまは一件もありません。

そしてあるところに新しい店ができると、その場所に以前は何があったのか、

なかなか思い出すことができません。

Dscf3341

この店は、コンビニになっていましたが、

英語で縦書きの「チョコレート」の字が珍しくて覚えていました。

そうそう、ここは手作りチョコレートを販売しているショップだったのです。

遥か昔からこのチョコレートショップはわたしの記憶にあるので、

相当長く続いていたのでしょう。

しかし時代の波に逆らえず、チョコレートだけの売上では店舗を維持していくことが

できなくなってきているのでしょうね。

形は不揃いなチョコレートでしたが、

なかなか味わいのあるチョコでした。

このような、オリジナリティあふれるショップが店を閉じるのはさみしいものです。

Dscf3342


突如、出現したアップルストア。

ここに以前は何があったのか、残念ながらまったく思い出せません。

そして空港のショップでも、

以前は英語以外では日本語で書かれた表示が多かったのですが

Dscf3346


最近は、中国語に変わっています。

別に日本語で書かれているから購入するというわけではないのですが、

これはこれで、また寂しいものです。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

そして、いつものように下のバナーをクリック頂ければ

このブログ8年目に突入する気力を養う励みになります!


人気ブログランキングへ

|
|

« シドニーのマック | トップページ | 空港ラウンジ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/50692241

この記事へのトラックバック一覧です: 時代とともに街も少しずつ変わっていくのですね:

« シドニーのマック | トップページ | 空港ラウンジ »