« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日曜日)

快適な宿泊には水回りが大事です。

管理人にとって、宿の水回りは大事なポイントです。

トイレ、風呂は、明るい光が入るところがいいですね。

薄暗くって、じめじめとして小さいところでは、

気分まで落ち込んじゃいます。

Dscf3633

今回、チェックインした「ル・メリディアン」の水回り。ドアを開けると

正面にバスタブとシャワールームがあり、右側に洗面コーナーがありました。

Dscf3634_2


洗面台は人造大理石造り。コップやティッシュなどは水にかからないように

埋め込み式の壁にまとめてあり、洗面台の水がかからないように考えてあります。

Dscf3635


便器は、洗面所のドアを開けても見えないように

高さ1mほどの敷居で隠してありました。

Dscf3640


シャンプーやコンディショナー、シャワージェルなども

洗面台と同じものが、もう一つシャワールームにもありました。

細かいところまでの配慮が嬉しいです。

これで、素泊まりですが約1万円でした。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月30日 (土曜日)

クアラルンプールで最初に泊るホテルはどこがいいでしょうか?

3月末決算の会社に勤めておられる、または経営されている方は今週は大忙しだったでしょうね。

このブログの管理人、旅好きおやじは、

忙しさにかまけて何しろ一年分の経費建て替えをほったらかしていたものだから、

昨年の四月のことなんてほとんど覚えておらず、

先週からずっと鈍くなった頭をひねりながらうなっております゚゚(´O`)°


で、話をクルリンパとマレーシアに戻して、

クアラルンプールのメリディアンホテルにチェックインしたのでございました。

クアラルンプール空港は決してしないから地の利がいいとは言えず、

タクシーで市内に向かうと、インド系またはインドネシア系の運転手さんと、気まずい沈黙を

小一時間耐えなければなりませんが、

空港から、KLエクスプレスという成田エキスプレスのような列車に乗り込むと、

約30分でKLセントラルという東京駅みたいなところにつきます。

旅好きおやじの感想ではここからタクシーに乗るなり、地下鉄に乗りかえる

なりするのが一番効率的だと思います。

旅好きおやじの場合は、

この駅に隣接している、メリディアンかヒルトンに宿泊します。

Dscf3632

今回宿泊したのは、シェラトンやウエスティンなどのホテルを有する、

スターウッド系列の「ル・メリディアン」。

チェックインした時点では既にもうあたりは暗くなっていました。


一般的にアメリカ系のホテルは

ベッドがヨーロッパ系よりも大きくて高さが高いですね。

Dscf3636


これは書斎デスク。

パソコンお電源が机の前の箱の中にまとまっており、使いやすかったです。

Dscf3637

一応、ソファー椅子とテーブルフロアライトのスペースもあります。

素泊まりですが、これで約1万円は安いでしょ?

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月28日 (木曜日)

Dscf3616


デザートが終わって2~3時間すると、軽食のおうかがいにこられます。

聞かれると断りきれない性格なもので・・・、

いやあ機内だと食べ過ぎてしまいますなあ。

Dscf3617

飛行機の中では、翼の前の、エンジンが見える位置が一番好きです。

Dscf3621_2


なんだか、旅に出た、という気がするじゃないですか!?

Dscf3623


やがて着陸に向かって、高度を落としていきます。

Dscf3627


すごいですね。はるか地平線に向かって整然と植え込まれた、パームやし農園。

これがマレーシア成長の原動力の一つなんですね。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月27日 (水曜日)

マレーシア路線はスカイラックスシートでした

マレーシア、クアラルンプール行きの便は無事水平飛行に移り、

Dscf3610

機内でのウェルカムドリンクをいただきました。

ただ、機材が・・・、スカイラックスシートでピッチだけでなく上下も狭い(泣)

Dscf3611


モニターをひっぱり出すとこの高さ!

アルコールと、おつまみだと、まだいいのですが(でもモニター下部との高さの差が、

数センチ)

Dscf3612

食事が配られ、配膳されると、

Dscf3613


モニターが前に出せません(泣)

でも、料理は豪華な東北御膳!

東北御膳 【松花堂】

釜揚げ若布と茸の中華風和え

笹蒲鉾

たらの芽黄身揚げ

川俣しゃも燻製 うるい辛子醤油

春舞筍とさしみくらげ 土佐酢ゼリー添え

三陸産秋刀魚甘露煮

若桃蜜煮

豆腐桜田楽

牛タンとせり白和え

岩手南蛮漬と白沢庵

【台の物】

岩手いちご煮 ~雲丹と鯛を使った東北地方の郷土料理~

215 キロカロリー

以上に、炊き立てご飯と味噌汁になります。

以前はごはんは筍の皮を印刷した紙に包まれたおにぎりだったのですが、

ずいぶんと変わりました。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月26日 (火曜日)

サテライト側ラウンジ

サテライト側のラウンジ。

一番奥にあった、「THE LOUNGE」。

出発まで時間はあまりなかったのですが、なんでも体験してみたい好奇心と

こちらに・・・、本館にはなかった大好きなカレーライスがあったからです。

Dscf3605


お皿の数もかなり充実しています。

Dscf3604

「THE LOUNGE」の全景はこんな感じですね。

Dscf3603_2


これこれ!このカレーが牛肉の塊がとろけるように柔らかくなっていて絶品です。

今回、これに温泉卵をかけて食べると、

絶品だということが分かりました。

朝の部で料理がこれだけ品ぞろいしているラウンジは世界を探しても

なかなか見当たりません。

スープ:

きのこと鶏肉のトマトシチュー
ゴッホの玉葱スープ

サラダ:
フレッシュサラダバー
.

 

ビーフカレー(午前10時よりご提供)
コーンフレーク
スクランブルエッグ
ソーセージ
パリジャンポテト
「メゾンカイザー」天然酵母パン
クロワッサン、バゲットモンジュ、チャバタオニオンロング

フルーツグラノーラ 
ヨーグルト 
フレッシュ野菜の冷製バーニャカウダ 
シーフードマリネ 
ビーフパストラミ 

炊き立て御飯
おぼろ昆布と葱のお味噌汁
キャベツもみ
梅肉はりはり漬け
たら塩麹焼き
海老団子と厚揚げの野菜餡かけ 
野菜入り鶏肉の八幡巻 
筍土佐煮
卯の花和え
あや錦
大根卸し添え
鮭ほぐし
温泉玉子と旨出汁 

しらす干し
四万十海苔 

デザート:

フルーツカクテル
フルーツ蜜豆
桜衣(さくらごろも) 
カットフルーツ 
プチケーキ2種

数分でカレーをかき込んで、搭乗ゲートに向かいました。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ、大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月24日 (日曜日)

岬めぐりではなくラウンジ巡り

本館側のラウンジでコーヒーを飲んだあと、

Dscf3601_2


案内で、「2012年12月2日以降成田サテライトファーストクラスラウンジ

の運用時間が07:30~19:00になった」というのを読んで

急に、サテライト側の新しいラウンジを見てみたくなりました。

以前はこちらのラウンジは数時間しかオープンしていなかったので、

今までここへは入ったことがありません。

どうせ、4月からはクラブのメンバーシップ維持の搭乗マイル数が不足しているので

このラウンジにはもう入れないと思うと、

これが最後のチャンスです。

早速、トラムに乗ってサテライト側に向かいます。

Dscf3602


おお、ここにオープンしていました。

早速入ってみましょう。

Dscf3608


かなり奥行がありますね。

Dscf3609


中にあるマッサージ機も新しい!

Dscf3607

突き当りにはパソコン机も有り、

なかなか使い勝手が良さそうです。

Dscf3606


こちらには「THE DINING」と書いた食堂があり、

本館側のラウンジと違ってガラスの仕切りがあります。

入ってみようかな?

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月23日 (土曜日)

マレーシアに行ってきました!

今日からマレーシアクアラルンプール旅行編です。

一応、ご連絡しておきますが海外旅行でちょっと得するマイルやポイント

そして格安航空情報などは、現在もうひとつのブログで公開しております。

アドレスは、

http://trip-with.meをご覧下さませ。

さて毎度のように、成田空港からの出発。

Dscf3589


なぜ近い羽田空港からではなく、成田空港から出発するかというと、

旅に出るという非日常性は、家を出た時から始まっているのです。

羽田空港は毎月のように行っているので、羽田に着くまであまりわくわくしないのです。

しかも、電車が混んでいる(笑)

いつもどおり、チェックインを行い、出国検査を終えた、真ん前に、このラウンジがあります。

Dscf3592


さっそく中に入ってみます。

左が、ダイヤモンド、JGP会員用ラウンジ、右がJGC会員用。

来月からは旅づきおやじの年間搭乗マイルが減ったので、

右のJGC会員用に格下げです。

それでも、今まで月に2.5往復分は登場しているのですけれどもね(苦笑)

Jalmile


早速、朝食をいただきました。

Dscf3594


世界各地のラウンジを歩き回りましたが、

ここ成田のJALラウンジはベスト5に入ると思います。

Dscf3595


スープは、スープストック・オブ・トウキョウの

スープだけで店舗が成り立っているところの商品ですから

不味かろうわけがない。

パンは「メゾンカイザー」天然酵母パン。

Dscf3597


なぜか、朝食なのでビーフパストラミは一枚だけ、もらっちゃいました。

Dscf3598


ふわふわのスクランブルエッグとソーセージにパリジャンポテト。

Dscf3599


野菜スティックも何本か。野菜も食べなきゃ。

Dscf3600


そして定番の朝シャン。

朝のシャンパンはうまいんですよね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ、

大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月19日 (火曜日)

シンガポールから帰国

そして、機材はシンガポールチャンギ空港に深夜到着。

そのまま空港内を歩いて、「アンバサダートランジットホテル」にチェックイン。

シンガポール空港からシンガポールへ入国しても、

翌朝には出国しなければならないので、

空港ターミナル内のホテルに宿泊するしかないのです。

Dscf3367


部屋は狭く、窓もないのですが、

単に眠るだけと割り切れば悪くはないです。

Dscf3368

この部屋で、シャワールームは共用、

部屋にはミネラルウォーターがついていて、

為替レートにもよりますが一泊4~5千円前後です。

Dscf3369


翌朝は、シンガポール航空が所属するスターアライアンスのラウンジに

ANAのカードで入り、

コーヒーとパン、またはお粥をいただいて、朝食を済ませ

メールチェックを行います。

そして、シンガポール航空の成田行きの便に搭乗。

Dscf3370

この機材は人気のA380機なので、アップグレード・マイルは使えないとのことでした。

A380はどこでも人気なのですね。

Dscf3371


確かに、他の機材のエコノミークラス席よりもスクリーンのサイズが大きく、

スクリーンお右手にUSBやケーブルなどの差し込み口がついています。

Dscf3372

食事は、ごくオーソドックスな炭水化物系ランチプレートです。

茶そばにパンに、ご飯とオカズのトレイ。

それにサラダとデザートのおせんべいがついています。

Dscf3374

そして、約6時間で成田国際空港に到着です。

お疲れ様でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

そして、いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月17日 (日曜日)

シドニー=シンガポール機内食

今、札幌から戻ったところです。

で、シンガポール航空のシドニー=シンガポール間の機内食。

いつも食べ慣れている日系航空会社とサービスが違って、

ある意味新鮮ですね。

Dscf3360

前菜ですが結構ボリュームがあります。

Dscf3361_3

パンは、ガーリックトーストを選択。これ結構好きな人がいると思います。匂いさえ気にしなければ日系航空会社も導入おすすめです。

Dscf3362_3

メインディッシュはステーキ。

Dscf3363_3

濃厚なソースがかかっていて肉も柔らかく美味しかったです。

Dscf3364_2


ただ、盛り付け方は・・・・、日系航空会社の方が、

洗練されているように見えます。

Dscf3365


デザートのストロベリーアイスクリーム。

Dscf3366


そして、さらに!メロンがど~んと、ラップのまま。

もう一つはももがまるごと一個。

豪快ですなあ(笑)、きらいじゃないです。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ、大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月14日 (木曜日)

シンガポール機内

やっと、やっと、確定申告の提出が終わりました~。

なぜか、提出期限の直前は毎年気が重いのです。

一年間分の書類をきちっと揃えておけば、なんら問題がないだろうに、

毎年、何かが見当たらず、

ばたばたして、家の中を一枚の証明書のために探し回ってしまいます。

計画性がないのでしょうか(苦笑)

さて、シンガポール航空に搭乗、シンガポールまで向かいます。

この間のフライトは、アップグレードポイントを使って、

ビジネスクラスに乗ることができました。

Dscf3355


前後の間隔がかなり広い。

Dscf3357


座席のテレビも大きく、小物入れも二段になって余裕でモノが入ります。

しかも、冊子やミネラルウォーターは別のケースに入れるようになっていて

快適度数はかなり高いです。

Dscf3358


夕方の出発で、滑走路にもあかりが灯り始めました。

Dscf3359


ウエルカムドリンクとおつまみのナッツ。

シドニー発の飛行機ですが、おつまみのパッケージの色使いが

なんとなくアジア系の雰囲気をを漂わせている気がします(笑)

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月12日 (火曜日)

空港ラウンジ

シドニー・キングスポート空港もずいぶんときれいになりました。

天井も昔と違っておしゃれなデザインになり、

Dscf3348

そしてやっと空港にもWIFIが通じ・・・・、

というかちょっと今頃って遅くない?

Dscf3349_2

シンガポール航空のラウンジに行きますが、

ほとんど誰もいませんでした。

Dscf3351

Dscf3352

なぜか、望遠鏡がおいてあったり。

ラウンジに望遠鏡が置いてあるのははじめてみました。

冷蔵庫の中においしそうなワインがあったので、

Dscf3350


おつまみと一緒にいただきます。

海外のラウンジでは、最近あまりうまいおつまみは見かけませんが、

ここはロースとビーフや、スモークサーモンなどあり豪華です。

Dscf3353

チーズも種類が結構あり、

なかなか侮れないラウンジです。

Dscf3354

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

またいつものようにしたのバナー(今日は特大!)をクリックいただければ大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月10日 (日曜日)

時代とともに街も少しずつ変わっていくのですね

管理人が初めてシドニーに来てから30年は過ぎています。

その間、町並み自体はあまり変わらないのですが、

Dscf3340





細かいところではいろいろ変化が感じられます。

丘の上にANAホテルができては、消えて。

日航ホテルの一時期には数件あったように記憶していますが

いまは一件もありません。

そしてあるところに新しい店ができると、その場所に以前は何があったのか、

なかなか思い出すことができません。

Dscf3341

この店は、コンビニになっていましたが、

英語で縦書きの「チョコレート」の字が珍しくて覚えていました。

そうそう、ここは手作りチョコレートを販売しているショップだったのです。

遥か昔からこのチョコレートショップはわたしの記憶にあるので、

相当長く続いていたのでしょう。

しかし時代の波に逆らえず、チョコレートだけの売上では店舗を維持していくことが

できなくなってきているのでしょうね。

形は不揃いなチョコレートでしたが、

なかなか味わいのあるチョコでした。

このような、オリジナリティあふれるショップが店を閉じるのはさみしいものです。

Dscf3342


突如、出現したアップルストア。

ここに以前は何があったのか、残念ながらまったく思い出せません。

そして空港のショップでも、

以前は英語以外では日本語で書かれた表示が多かったのですが

Dscf3346


最近は、中国語に変わっています。

別に日本語で書かれているから購入するというわけではないのですが、

これはこれで、また寂しいものです。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

そして、いつものように下のバナーをクリック頂ければ

このブログ8年目に突入する気力を養う励みになります!


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月 9日 (土曜日)

シドニーのマック

先週はマレーシアへの出張で記事がかけませんでしたが

今日から復活いたします(*゚▽゚)ノ

それにしても、日本に帰国して昨日から

鼻と、目元が異常を起こしている(苦笑)

え~~と、オーストラリア編の続きでしたね。

シドニーはもともと英国人が住み着いた街で、街並みや建物にも

英国の面影が随所にあります。

Dscf3343_4

木の家の日本の文化と違い、煉瓦や石造りの建物なので、

昔の建物が結構残っています。また住んでいる人たちもそれを大事にしているので、

Dscf3339

こんな銀行のような、マックが出来上がるのですねw(゚o゚)w

Dscf3336_4

二階の席で食べたのですが、

吹き抜けになっており、

Dscf3337


マックらしからぬ天井のデザインと証明でした。

Dscf3335

ただ料理は世界で統一されているのでさほど変わらず、

Dscf3338

ハンバーグが、アンガスビーフという和牛に近い牛肉を使っていましたね。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

そして、いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月 3日 (日曜日)

オーストラリアといえばオージービーフ

今日はマレーシア二日目ですが、

ここからオーストラリアの記事を書きます。

なんか、国際的にみえませんか(笑)

オーストラリアといえば、オージービーフ。

やはりビーフステーキを食べなきゃ。

で、カンタスのCAの人に連れて行ってもらった、

Dscf3344

店は「トニーローマ」。日本では六本木にあるよね。

Dscf3345

二人共ステーキを注文。

Dscf3332


付け合せを聞かれたので、コーンを注文したら、

ほら、粒をほぐしたようなものをイメージしていたら、

Dscf3333

こんなとうもろこしも、じゃがいもも特大サイズがどーんと来るとは、思わなかった(苦笑)

Dscf3334

CAの方は(顔出しNGね)ステーキとグリーンアスパラ。

味はうまかったですが焼き加減が

注文したミディアムレアというよりも、

ミディアムとウェルダムのあいだぐらいでした。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

そして、いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ






| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月 2日 (土曜日)

(番外編)キャンペーンを使いにマレーシアの来ちゃいました

先日ご紹介したスターウッドホテルグループのキャンペーンを
早速試しにマレーシアへやってきました。

要約すると、ウエスティンホテル、シェラトンホテル、St.レジス、フォーポイントなどで
有名なスターウッドホテルグループと
マスターカードがキャンペーンをやっていて、

同グループのホテルに2連泊し、
その滞在をマスターカード(MasterCardR)でお支払いすると、
3 泊目がプレゼントされます。

アジア太平洋地域の 110 軒以上のスターウッド ホテル
およびリゾートが対象です。

予約は 2013 年 3 月 31 日までなので今月に行くしかない。
ということで、

マレーシア・クアラルンプールにやってきました。

さっき、日本航空で成田からクアラルンプールに到着。
そして空港から市内まではKLIAという空港快速、

まあ、京成スカイラーナーのようなもので、

市内まで25分ほどで到着しました。
料金は35マレーシアリンギット、約1000円ですかね。

そして今晩はKLIA駅の前にあるメリディアン・ホテルに宿泊
します。

宿泊費は一部屋300マレーシアリンギット(約9千円)。
一部屋なので二人で泊まっても同じ料金です。

しかも、スターウッドのゴールド会員なので、
部屋をアップグレードしてくれて

クローゼットルームや、外が見える風呂、広い部屋にアップグレードしてくれています。

そして明日からは、シェラトン・クアラルンプールの

クラブ・ラウンジに三泊宿泊です。

クラブラウンジは夕方からラウンジで飲み食いできたり、

インターネットも使い放題です。

このキャンペーンを使ったからで、

一部屋1万2千円。正規で宿泊すると一部屋2万円だそうです。

このキャンペーンの申し込みはこちらのページから。

http://www.spg-asiapacific.com/mastercardyourday/jp/?IM=LP_SPG_Pri_JP_mastercardyourday_AP

(キャンペーンに申込む前にスターウッドホテルの会員になっておいてくださいね)

そしてこのスターウッドホテルグループでは

「最大で18,000ボーナス スターポイントを獲得できるキャンペーン,
SPG Power Up キャンペーン」

を行っています。

◇4泊ごとにボーナスポイントを獲得。
対象となる宿泊を4泊されるごとに2,000スターポイント
が通常のポイント以外に獲得できます
(最大で累計16泊分、8,000ボーナス スターポイントまで獲得可能)。

◇目指すはこれに4泊を追加した20泊
対象となる宿泊日数が
累計で20泊に到達すると、2000ポイントではなく
10,000スターポイントが追加で加算されます。

複数の対象となる滞在を合計することができます。
毎回の滞在がパワーを発揮する当キャンペーンをお見逃しなく。

ホテルへの無料宿泊の機会がぐんと近づきます。

◇期間:SPG Power Upキャンペーンへのご登録は
2013年2月28日までにお済ませください。
https://www.spgpromos.com/powerup/?action=main.submitregistration

そして、2013年1月15日~4月15日までの期間中、
SPGプログラム1100件を超える参加ホテルおよびリゾートのいずれかに滞在ください。
また、キャンペーンへのご登録にあたり、お客様のSPG会員登録が必要です。

会員登録:
http://www.spgjapan.com/powerup/?language=ja_JP&IM=Q12013PWRUP_JPN_SPGcom_HP

たまには無料宿泊で高級ホテルに宿泊してみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

また、いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年3月 1日 (金曜日)

フォーポイント・ホテルに宿泊

シドニーに到着してさっそくホテルに向かいます。

予約したホテルは、フォーポイント・バイ・シェラトン・ダーリングハーバー。

ここは、以前は日航ホテルだったのですが、

今は、シェラトンなどで有名なSPGがこのホテルを展開しています。

このホテルの会員になっておくと、すごく便利ですよ。

何しろ年会費もいらない上に、宿泊数によって、いろいろなサービスが受けられるのです。

わたしは、真ん中のランクのゴールドメンバーになっているので、

部屋があいていれば、午前中でもチェックインでき、

申しいればチェックアウトを午前中ではなく、

夕方16:00まで無料で延長できるのです。

しかも部屋が空いていたら、アップグレードしてくれるのですね。

これは利用しない手はありません。

Dscf3320


で、通された部屋がここ。

Dscf3321


キングサイズベッドで一人で宿泊しても枕はふたつです。

朝起きると、よく頭が枕のあいだで眠っていたことが多々あります。

Dscf3322


最近はブラウン管TVまだ多いオーストラリアでも、液晶テレビが増えてきました。

ちなみに東京の我が家ではまだブラウン管テレビで番組を見ています。

Dscf3323


昔は、オーストラリアで液晶テレビといえば、

SHARPかPANASONICブランドが多かったのに、

今ではSAMSUNGが多いです。

Dscf3324


予約は、安いシティビューの部屋だったのですが、ダーリングハーバー側に

アップグレードしてくれていました。

Dscf3325

真ん前は、水族館で最高のロケーションです。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

そして、いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »