« 初めて泊まったプチホテル | トップページ | 見るだけでも楽しいオークション会場 »

2013年1月13日 (日曜日)

ヨーロッパのアンティークは素晴らしい!

なぜ、こんなドイツの田舎町に来たかというと、

実はさる大オークションハウスに買い付けに来たのです。

ドイツは、マイセンなどでお馴染みの陶磁器では歴史が長く、

ドイツ市民は親から子へと陶磁器なども引き継いで使用しているのでしょうね。

いろいろと面白いアンティークがわんさかありました。

Dscf3135


ヨーロッパの雰囲気が漂う人形。

Dscf3136


オークション前には出品商品をこのように棚で見ることができます。

Dscf3137


左上には伊万里焼も!日本からの流出品でしょうかね。

下の正面にはライカのカメラ(逆から読むとラメカのカイラ・・・、残念同じ語呂ではなかった)。

Dscf3138


こういうオークションハウスで商品を競るのですね。

Dscf3139


ドイツは人形の陶器も有名ですよね。

お、日本の芸者っぽい陶器もあります。

Dscf3140


日本でもこの陶器のコレクターが増えてきているそうですよ。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

|
|

« 初めて泊まったプチホテル | トップページ | 見るだけでも楽しいオークション会場 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/48732501

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパのアンティークは素晴らしい!:

« 初めて泊まったプチホテル | トップページ | 見るだけでも楽しいオークション会場 »