« カンタス・ファーストクラスラウンジ | トップページ | 年末のご挨拶 »

2012年12月29日 (土曜日)

シドニーからの機内食

ラウンジをでて飛行機に乗り込みました。

Dscf3037

真ん中の小さい飛行機がオーストラリアの国内線を飛んでいるバージン・ブルー航空です。ブルーという割に機体はレッドです。

水平飛行に移るまでは電子機器(デジカメも電子機器の一部らしいです)禁止と規制順守が最近うるさくなって来ています。

水平飛行に映ると食事タイム。

最初の頃はこんなうまいものを食べることができるなんて、と感激していたのですが、

だんだん慣れてくるとこれが当たり前の食事のように思えてくるのですね。

Dscf3038


普段、昼ごはんでこれだけのものを食べることは数少ないのですがねぇ。

Dscf3039


前菜だけでも、かなりのボリューム。

Dscf3040


野菜と鶏の煮物。

Dscf30400

素麺に白身魚。これにご飯と味噌汁がついています。

Dscf3041_2


食後の、コーヒーとデザート。

いやぁ、やはり贅沢ですね。初心に戻って感謝しないと。

このあとは映画を見て、本を読んだり、パソコンで書類を作成したり、

あとは寝てしまうぐらいです。

この約8時間の飛行時間で素晴らしい過ごし方があればぜひ教えてくださいcoldsweats01

到着二時間ぐらい前に、軽食がでてきて、

Dscf3042

そして、無事成田到着です。

最後まで、おつきあいくださりありがとうございました。

今日もいつものように、下のバナーをクリックして頂ければ嬉しいです。






人気ブログランキングへ

|
|

« カンタス・ファーストクラスラウンジ | トップページ | 年末のご挨拶 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/48514454

この記事へのトラックバック一覧です: シドニーからの機内食:

« カンタス・ファーストクラスラウンジ | トップページ | 年末のご挨拶 »