« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木曜日)

セントーサ島での野外パーティ

夕刻からはパーティ。

バスに分乗して、セントーサ島に向かいました。

セントーサ島は今ではユニバーサルスタジオ、カジノで有名ですが、

静かなビーチもあるのです。

Dscf2755


到着した頃はまだ日も明るかったです。

Dscf2756

我々を出迎える民族衣装の一団。

Dscf2757


会場は屋根だけのオープンスペース。

みんなでがやがややっていると、急速に薄暗くなり、

Dscf2758_2


バンドの演奏も始まり、活況を呈してきました。

Dscf2762


みんな、飲んで食ってあちこちのテーブルに行って盛り上がっています。

Dscf2764

世界各国の人が、中国の人も、インドの人も、韓国の人も、

こうして打ち解けるのを見るのは、いいものです。

このパーティの後半の紹介は明日。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ







| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月28日 (水曜日)

シンガポールの国際会議

昼間は二日間共、シャングリラホテルでこんな感じです。

Dscf2729


会議というよりもセミナーに近いのかも。

わたしの会社はこの国際会議(セミナー)の日本から唯一のメディアパートナーです。

Dscf2730


別室では、各企業が展示スペースで製品の説明を行っています。

ここは日本の洗剤大手、ライオンさんのブース。訪問客が多いですね。

Dscf2740

がらがらのブースも。

Dscf2731

こちらのテーブルは、

ミーティングのスペースに使われております。

Dscf2732_2
小腹がすいた人達は、

この軽食を適宜つまむことができます。

そして、この日は夕刻からシンガポールのセントーサ島にて、夕食会が開催されます。

その模様は明日ご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうごじました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

シンガポールに出かける際にはまず大変便利な電子書籍版旅行ガイドブックをダウンロードしてからお出かけください。

http://trip-with-me.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1331316&csid=0&page=2

49108408

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月27日 (火曜日)

豪華ではないけれど・・・、

シンガポールの中でも、「オーチャードロード」は日本の銀座通りみたいな地域でしょうか。

このあたりのホテルはどこも高いです。以前にいた総合商社の管理職の時代にはこのあたりのホテルに何も気にせずに宿泊していましたが、独立した今では会社の予算を睨みながらホテルの予約を行います。

そう言う意味では、このオーチャードパレードホテルは古いながらも、きちんとしていいホテルだと思います。

Dscf2788


部屋の浴室も、

Dscf2719


広くて、しかもきれいに整理されていて、

使い勝手は良いです。

Dscf2720


確かに、アメニティの類は

近くのヒルトン、ハイアット、マリオットなどと比較すると

シンプルですが、必要最小限なものはそろっています。

Dscf2721


浴室も、古いタイプですが綺麗に掃除してあります。

画像からは伝わりづらいけど、管理人は結構気に入っています。

向かいにある「オーチャードホテル」よりも、個人的には好きです。


明日は、会議場の模様を報告しますね。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

そしていつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月26日 (月曜日)

オーチャード・パレード・ホテル

国際会議に一日参加したあと、

Dscf2728


ホテルの部屋に戻ってやっとゆっくりできました。

Dscf2712

日本と比べればかなり広い部屋です。

Dscf2713


一人で泊まっても、ツインダブルベッド。

Dscf2714

テレビもLGではなく日本製の液晶テレビなのが嬉しい!



Dscf2718

ソファチェア。

いわゆる昔からあるアジアのホテルの部屋ですね。

ここには3泊したのですが、

このあと別のホテルに移ったらこことは正反対のホテルでした。

詳細は後日!

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ





| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月25日 (日曜日)

シンガポール到着

飛行機は順調にシンガポールに近づき、朝食が供されました。

Dscf2707

寝起きは食欲がないので、和食を注文します。

でも、オカズだけつまんでご飯は残してしまいました。

Dscf2708


あと飲み物として、ブラッドオレンジを出してくれました。

これは甘酸っぱさが効いて少しすっきりします。

Dscf2710


そして到着前にコーヒーをいただいてから、朝のシンガポール・チャンギ国際空港jに着陸。

荷物をピックアップしていたら、そこで以前管理人がいた商社の後輩何人かとばったりと遭遇。

立ち話をしてからまずホテルに向かいました。

Orchardparadehote

宿泊ホテルはオーチャードパレードホテル。

少し古いホテルですが、綺麗に清掃してあって従業員の態度も気持ちいいです。

そしてここで荷物を置いてから、

国際会議のあるシャングリラホテルに向かいました。

シャングリラホテルまでは徒歩4~5分です。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックして頂ければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月23日 (金曜日)

B787機に乗ってみました

羽田空港国際線の114番出発ゲートから搭乗します。

Dscf2700

機材はラッキーなことに、噂のB787!

Dscf2705

日本企業の最新技術があちこちにちりばめられているそうな。

Dscf2701


テレビの画面が、すごく大きいのが印象的でした。

そしてその下の小物入れの幅も普通よりかなり広い。

Dscf2706


機内誌等はこの両座席のあいだに立てかけるようになっています。

その下には500mlサイズのペットボトルを入れるスペースがあります。

Dscf2703


水平飛行に移ると、お凌ぎ(軽食)が提供されました。

寿司が4個と雲丹入り茶碗蒸し。

Dscf2711

睡眠のために暗くなると、天井が青色にほのかに光っています。

確かに今までの機材よりもいいですね。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ






| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月22日 (木曜日)

羽田JALラウンジ

JALのラウンジで、一時間ほどメールチェックしたあと、

夜も遅くなってきたので、夕食をいただくことにしました。

何しろ、深夜発なので、夕食は出ません。

Dscf2694_3


そしてメニューの数は多数あれど、ここのラウンジに来たら、

名物カレー「カレーでSKY」を食べなきゃ!

名前はダジャレっぽいですが、ゴトゴト煮込んだカレーに

大きなビーフの塊が絶妙のハーモニーです。

Dscf2695

ちなみに、ANAのランジにあるカレーは

マイルドな黄色っぽいカレー。

万人受けするカレーです。

Dscf2696_2


そして野菜もたっぷり摂らなきゃね。グリーンサラダとマカロニポテトサラダ。

そして、デザートも当然いただきます。

Dscf2697

えー、これだけ持ってきちゃいました。(#^.^#)

Dscf2698_2

このブルーベリーのパイが結構うまい!

パイの中にはシュークリームのような甘さと、

ブルーベリーの酸味が絶妙のマッチでした。

Dscf2699


メロンと、巨峰。

これも甘かった!

杏仁豆腐のお皿は・・・、普通でした。

そして時間になり、出発ゲートに向かいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると、

大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月21日 (水曜日)

シンガポール旅行記のはじまりはじまり。

今日からは、今月初めのシンガポール旅行記を

ちょっとしたお得ネタを絡めて進めてまいります。

さて、羽田空港が国際化されて早二年が過ぎました。

当初は人気が高く、羽田空港観光もあったのが

いまではすっかり落ち着いています。

今回の出発は羽田空港から。

Dscf2687


羽田空港発の国際線の風景です。

奥に見えているエスカレーターを上がると、昔の江戸の町並みになっていて

観光客が多かったのですが、時間帯と二年の経過もあってか

今はひっそりとしています。

この左側がワンワールド、そして右側がスターアライアンスの航空会社でまとめてあります。

管理人は左側のJALでチェックインして、出発ゲートに。

Dscf2690


出発ゲートの中のエスカレートをあがると、

JALのラウンジがあります。

色彩は成田と同じに統一していますが、成田よりは一回り小さいです。

Dscf2689

一番奥の書斎を陣取って、

パソコンとiPadで昼間の仕事の続きを開始です。

Dscf2691_2

小腹がすいたら、こちらから適当に小皿にとっていただくシステムです。

Dscf2692

結構メニューは充実していて、機内食よりもうまいです。

Dscf2693

ワインの種類も充実していますが、

あまり飲みすぎると、仕事ができなくなるので、

シャンパンをグラス1杯だけでとめておきます。

特に、夜間飛行の場合は、機内食を出す時間がないので、

ラウンジでの食事に力を入れているのでしょう。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ、うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月20日 (火曜日)

ヨーロッパで認められた日本酒(2)

昨日の続きです。

Dscf2674


試飲するのに、このおつまみがついてきます。

すべて日本橋の老舗商品だそうで、おちょこの下には山本海苔、時計回りににんべんの鮪と鰹の角煮、神茂のさつまあげ、貝新の甘口あさり。

お酒がどんどん進みますcoldsweats01

Dscf2675_3


「日本の翼」どこかで聞いたような名前だと思ったら、JALの国際線ファーストクラス、特別VIP用のお酒だそうです。

Dscf2676_2

天皇がバッキンガム宮殿で晩餐会に参加したときにも提供されたそうで、柔らかな触感のお酒でした。

Dscf2677


「妙高山大吟醸」

Dscf2678

新潟、上越のお酒で、山田錦を40%まで精米し、

袋吊りで絞った繊細な味の日本酒でした。

Dscf2679

岩手県、二戸市の南部美人からAll Koji2012.

麹だけでかもした日本酒で酸味と麹の甘さがありました。

Dscf2680_3

この下は、茨城県笠間市の郷乃誉、霞山木桶仕込無濾過。

無濾過で加熱せず仕上げたお酒で味わい深く、きめ細かい味わいでした。

Dscf2682

そして、この下は山形県酒田市の菊勇・大吟醸秘伝。

Dscf2684

奥行きのある華やかでフルーティな香りと、さらっとした飲み口。

今年の全国新酒鑑評会で金賞受賞だそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると、大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月19日 (月曜日)

ヨーロッパで認められた日本酒

日本酒もようやく世界で本物の味が認められました。

40年近い歴史とともにロンドンで行われている世界最大規模のワインコンテスト、

IWC(インターナショナル・ワインチャレンジ)にSAKE部門が設けられています。

Iwc


今回、そこでの受賞酒のプレミアム特別試飲会があり、

会場の日本橋YUITOに招待されて、行ってきました。

その報告を二回に分けてお届けしたいと思います。

Dscf2666


開始時刻に10分ほど遅れていくと、会場はすでに多くの人々で埋まっていました。

Dscf2667

Dscf2668_2

こちらは、関谷酒造の日本酒。

蓬莱泉ブランドでは名古屋で有名。特に「空」(クウと読みます)は

地元では大人気の、管理人が名古屋にいるときによく飲ませてもらった日本酒です。

Dscf2669_3

こちらのコーナーでは面白い日本酒を出品していました。

Dscf2670


これです。

「華鳩」。

とろーりとしていて、味は・・・、紹興酒ににていますが、

こちらはお米から作っているのですね。8年熟成品。

最後にハーゲンダッツとかけて食べさせてくれましたが、

今度はラム酒のような味わいになりました。

Dscf2671


この↓は、山形県天童市の出羽桜のお酒。

Dscf2673

左のとび六はスパークリングのにごり酒という、珍しい日本酒。

辛口でシャンパンを思い起こさせるキレのある味でした。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。


人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月17日 (土曜日)

地球規模でのどしゃぶり続き

今朝、シドニーは前日からのどしゃ降りがやんで、

しっとりとしめった、日本でいえば5月の季節。

シドニー週末弾丸トラベルの詳細は、まとめてからアップしますが、

今朝、9:15シドニー・キングスポート空港をJAL772便で

飛び立ち、成田空港に夕刻5時過ぎに着陸したら・・・・、

どしゃぶり。

こりゃ雨男と言われてもしかたがないですね。

以前カンタス航空に努めるCAの友人にいわれたのですが、

オーストラリアには、100円傘がないとのことでした。

日本では鉄道の忘れ物処理で、大量のビニール傘をまとめて、

二束三文の価格でさばいているので、

これをオーストラリアで販売できないか?

聞いた事があったのですが、

そのCAいわく、「オーストラリア人は傘をさす習慣がない。

多少の雨だったら傘を差さずに濡れても平気なので販売は難しい。」

と言っていました。

ところがその後、オーストラリア、特にシドニーでは

白人以外のインド系、インドネシア系、中国系、韓国系の人々が街にあふれていて

習慣が変わってきたのか、

シドニーの駅の売店で、ビニール傘や折り畳み傘を販売していました。

最初のCAの傘の話は2年前です。

その頃はシドニーではビニール傘を見つけることができなかったのに

今ではあちらこちらで売られているのです。

ものごとの動きはタイミングですね。

明日からは先日のシンガポールの旅行記に絡めてお得情報を流していきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ

大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月16日 (金曜日)

シドニーは今日は雨

今朝からシドニーに来ていますcoldsweats01

あいにくシドニーは雨。

メールチェックするために、サーキュラーキーにある会員制のビジネスラウンジに来ています。

あいにくビジネスデスクがふさがっているので、

キッチンを借りてパソコンを開けています。

Dscf2985

昨夜仕事を終えて成田空港に向かうために、

パソコンを閉じようとしたら、

なんとマイクロソフトが更新プログラム18個!

30分たっても終わりません(泣)

こういう場合、強制終了していいのでしょうかね?

会社にいる人が、途中で強制終了するとパソコンがおかしくなると脅かすもので、

約40分終わるまで、待ってスカイライナーの乗り場に急ぐと、

スカイライナーの最終便は早いのですね17時50分。

日暮里駅に到着したのは17時10分頃なのですが、確か17時5分

を過ぎると、50分まで運個ぷしていないのです。

こういう急ぐときには、いらいらしがちですが、

流れに逆らってはいけない、なるようになるの気持ちで最終列車を待ち、

空港第2ビルに向かいました。

幸い搭乗に間に合いましたが、

この空港に到着するまでの間、いらいらすると、その間面白くない時間を過ごし

そして運まで逃げていきそうですね。

やはり流れに身を任せる気持ちで過ごす方が精神的にも良いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2012年11月15日 (木曜日)

JALは赤に変わる!

JALは新型の座席を搭載するボーイングB777-300ER型機

「SKY SUITE 777」を、2013年1月9日から成田/ロンドン線にて運航開始しますが、

同型機はフルフラットのビジネスクラスなど

「1クラス上の最高品質」をテーマに開発した座席を、
すべてのクラスに導入するそうです。

9月23日付当ブログの記事ご参照

↓↓

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-406b.html

座席数はファースト8席、ビジネス49席、プレミアムエコノミー40席、エコノミー135席。

1月9日から2月中までは、

改修済み機材の導入を待つため隔日で運航する事になります。
運航日は1月は奇数日、2月は偶数日の予定。
JALは新レイアウトでの座席指定は11月2日から受付を開始しています。

なお、同型機は今後、成田/ニューヨーク線など欧米線に順次導入していく計画とのこと。

また11月22日から25日の間、

青山のRoyal Garden Cafeで、

Map_2

店舗のバルコニーをJALのラッピング装飾にしたり、店内にJALの新シートを配置し、実際に体感いただけるコーナーを設置するそうです。

また、新路線のJAL国際線ビジネスクラス食事メニューが用意されここで一足早く味わうことができるそうです。

そしてこれはJALオリジナルペーパートレイにての提供となります。
Map_1

詳細はこちら↓↓

http://www.jal.co.jp/inflight/inter/jalcafe/

青山方面にお出かけの際は、立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月14日 (水曜日)

上海空港は広すぎる!

いよいよ搭乗案内のアナウンスがあり、

出発ゲートに向かいます。

上海空港だけでなく、シンガポール航空もそうですが、

このような巨大空港は移動に時間がかかるのです。

Dscf2455

ラウンジの玄関を出てから出発ゲートの番号の位置までが、

遠い、遠い・・・。はるか地平線が見えそうなほど(うそ)。


とにかく、アナウンスがあってから相当時間がかかりました。

10分?いやもっとかな?

Dscf2453

あ、中国にオランダKLMの飛行機が来ている・・・、

など、

どうでもいいことを考えながら、

ひたすら急ぎ、

Dscf2454

広い、空港をひたすら急ぎ、


なんとか、滑り込みで搭乗できました!


あとは、三時間ちょっとの飛行時間なので

機内食を食べて、一服したらもう成田です。

Dscf2456

普段食べる、カレーライスや牛丼などの昼食よりも豪華です。

管理人はチケットをエコノミークラスで購入しているのですが、

会社の輸入代金をマイル付きのクレジットカードで支払うと、

あっというまにマイルが貯まり、

ビジネスクラスにアップグレードできるのです。


これで上海旅行編は終わりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ、

たいへんうれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月13日 (火曜日)

あっというまに上海から帰国です

二日間の会議も終わり、

折り返し、上海空港へ。

Dscf2440

いつも不思議に思うのは(どこの空港でもそうですが)、

到着ロビーは小さくてしょぼいのに、出発ロビーは絢爛豪華で広いです。

Dscf2442

このまま宇宙空間のような通路を通って(いやいや、ここは上海!)、

Dscf2443

天井も高く、世界でも通用するような空港の出発ロビー。

天井とは逆に、階段を降りて下のフロアーに行くと、

航空会社のラウンジが並んでいます。

その中の日本航空のラウンジで、

パソコンのメールチェックをしながら時間をつぶすことにしました。

Dscf2447

この中は小さな日本という雰囲気です。

今朝までと違って

日本語しか聞こえませんし、みんな読んでいるのが日本の新聞か、日本の雑誌。

Dscf2449

ラウンジのキッチン。

Dscf2448

アルコール類。

Dscf2452

おにぎりは大人気で、出されるや否や、あっという間に数個になっていました。

Dscf2444

その隙間をぬって確保したカレーライス。これも結構な人気でした。

Dscf2446

それにサラダをつけて、完璧に日本ではごく普通のありふれた昼飯です。

でもなぜか、海外で食べるとうまく感じてしまうのですね。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年11月12日 (月曜日)

上海の国際会議開幕

いよいよ会議開始です。

日本人はほとんどいません。

Dscf2338


主催者で司会者の女性。シンガポールから来ています。

Dscf2341


丸二日間、朝から夜までホテルの会議室に缶詰め。

そして夜はプールバーで懇親会です。

Dscf2381


プールバーで一杯飲んだ後は、

外をぶらぶらしたけどホテルの周りに何もありませんでしたが、

唯一コンビニがあったので、そこで夜食を購入。

Dscf2425

このカップ麺、漢字で書いてあるけど、

Dscf2426_2

一応、「CUP NOODLES」ブランド・・・・・、

あれ、カップヌードルって最後にSがついていたっけ?



(調べて)

ついていました!

あ~よかった。

Dscf2427

そしてサンドウィッチ、5.5元(約70円)。

特に、観光地訪問もなく、上海訪問は終わるのでした(苦笑)

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると

大変うれしゅうございます。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月10日 (土曜日)

洋中折衷料理

翌日の朝食を食べにホテル内のレストランへ行きました。

Dscf2337

厨房を取り囲む形の、オープンキッチンレストランです。

Dscf2335_3

ビュッフェって、思わず食べ過ぎちゃいますよね。

Dscf2332_2


洋中折衷のお皿。

ベイクドトマトに、目玉焼き、ソーセージ、そして焼きそば、炒飯、肉まんなど。

Dscf2333


なんだっけな?

確か、おかゆに具材をいっぱい乗せたものだったような気がします。

容器が小さすぎたのですね。

Dscf2334

そして、フルーツにコーヒーで終了。

Dscf2331

外は雨。

雨の日はなぜか気分がのらないけど、

そこを奮い立たせて会議に臨みましょう!

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 9日 (金曜日)

浴室で思わず笑ってしまったこと

このラマダホテルの浴室で面白いものを発見しました!

1

浴室にはアメニティがおいてある場合が多いですよね。

2

こんなのやら、

3

こんなものです。

5

そして、ボディローション、フォームバス、コンディショナー。

6

安全のために、封をしてあります。

7

封をはがして、上のPUSHを押すと

浴用のフォームバスなどがピュッと出てくるのです。

封をしてあるから、未使用で毒物などは一切混入していません。

8

ん?

封はしたままなのに・・・、



実は、キャップをねじればふたが空いてしまい、

まったく封のシールは意味をなしませんでした。

思わず大笑いしてしまいました。文化が違えば思わぬ違いにぶつかるものですね。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お得な旅行用品はこちらから 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 8日 (木曜日)

中国ホテルの今と昔

RAMADAホテルにチェックインして、部屋に通されました。

Dscf2319

部屋もそこそこ広く、悪くないです。

Dscf2327

RAMADAは米系ホテルなので備品は統合してあるのでしょう。

きれいな部屋です。

Dscf2328

ツインベッドのデザインも洗練されています。

Dscf2329

書斎机の備品も、ネット接続環境もいいです。

Dscf2325


セイフティ・ボックスやバスローブも備えてあり、全く問題ありません。

なぜこんなことを言っているかというと、

わたしが初めて中国に行ったのは1978年、

広州交易会という場所で、当時貿易交渉はそこでしか

することができませんでした(日本でいえば江戸時代に長崎、出島でのみ貿易が許されていたようなものでしょうね)。

生まれて初めて宿泊した中国のホテルは・・・、

白雲賓館という外国人向けの高級ホテル。

でも部屋にエアコンがなく、扇風機のみ。

もちろんテレビのようなものは部屋にはありません。

当時はデジカメがなかったので、この風景をご紹介できず残念ですが(苦笑)。



ベッドは驚くほど固く、薄い掛布団でした。

ここに宿泊したのは5月ごろでしたでしょうか、

あまり暑いので窓を開けて寝ると、

外からひっきりなしに騒音が聞こえて目が覚めました。



窓から下を見ると・・・・

通りには蟻の大群のように自転車に乗って通勤する人で道があふれ、

その中で黒い中国製の自動車が、自転車の大群に道を開けさせるため

さかんにクラクションを鳴らしている音だったのでした。



いやあ、あの光景を見たインパクトは30年以上たった今でも忘れません。

無意識にその頃と比較してしまうのですね。

最近の中国を歩くのには、スマホやタブレットにダウンロードした

旅行ガイドブックが便利ですよね。

49108342

へへヘ、これ、実はわたしのところで作った旅行ガイドブックです。

↓ ↓

http://trip-with-me.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1331316&csid=0&page=2

ここは個人ブログなどで多くは語りませんが、すごく便利ですよ。

Dscf2330

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 7日 (水曜日)

浦東(PUTONG)は本当に上海?

タクシーがホテルに到着。

今回の会議の会場にもなった、「RAMADA HOTEl PUTONG」です。

Dscf2432


浦東と書く「PUTONG」は上海の新興地域で、昔からの上海の町並みはありませんでした。

Dscf2433


すぐ隣は、オランダか!(タカアンドトシ風に)と思わせるような風景や、

Dscf2438


ガーデンレストランなど、上海とは思えないような地域でした。

Dscf2437


しかし基本的に表示に漢字があるため、

それを見ると、「やはり中国に来ているんだ」

と思い出してしまいます。

Dscf2436_2


Dscf2435


これこれ、これがわたしの持つ「中国」のイメージです(笑)

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。
いつものように下のバナーをクリックしていただけると、大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 6日 (火曜日)

上海へ移動です

成田から上海までの飛行時間は約3時間。

機体が水平飛行に移ってから、映画が上映され、

着陸前には映画の上映がストップするので、

二時間近くの映画だと一本見るのが難しいです。

その結果、大どんでん返しの結末の前に映画がストップされ、

フラストレーションを持ったまま着陸するのであります。

Dscf2313


ラウンジで食事を済ませてあるので、

一応撮影用に機内食をもらいました。

Dscf2314


こちらの六つの箱に分かれた冷菜と、

Dscf2315

温かいお皿、鮭のあんかけと野菜の炊き合わせかな。

Dscf2316


そして温かい味噌汁と、温かいご飯。

Dscf2317


デザートンはアイスクリーム。

そして、あっという間に上海(浦東)空港に到着。

こちらの空港は大きくて、入国審査まで歩くこと10分前後。

入国審査の係官の制服を見ると、あ、中国に来たんだと

思ってしまいます。

もちろん上海のゲートを除く空港内での写真撮影は禁止です。

やっと、税関申告も終わって、空港の外へ出ると、

タクシー乗り場で采配をふるうおっちゃん(多分空港関係者だろうけど)は中国語のみしかしゃべっていませんでした。

Dscf2318


タクシーの運転手も中国語のみ、英語は通じませんでした。

中国語で行先を聞かれたので、

黙って中国語で書かれた地図を渡して・・・、

気が小さいもので日本語は一言もしゃべりませんでした。

ちょうど反日感情が盛り上がる時期でした。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 5日 (月曜日)

上海・弾丸旅行記開始です!!

今日からは上海編です♪

9月に野田首相が尖閣諸島を国有化!!!!

という1週間前だったので

お気軽に2泊の弾丸トラベルで行ってきました。

ただ、尖閣諸島に香港から数人乗り込んで、

強制帰国させられた後だったので、

少し緊張しました。

Dscf2306


いつも通り、成田空港(空港第2ビル)から出発です。


出国審査が終わると、真ん前にあるのがこのラウンジ。

Dscf2307


なんか金色ですごそうな雰囲気です。

Dscf2308

ここが入口、中に入ります。ラウンジの風景はいままで数えきれないぐらい

撮影しているので、過去ログを見てくださいね。

ここでの食事は機内よりも旨い!

そしてここで済まして、いつも機内食はあまり食べずに過ごします。

Dscf2309


本日のシャンパン♪

よく冷えてうまそう。

Dscf2311


食事の方は、

Dscf2310


揚げ焼きそばに焼売、小鉢にサラダ。

どれもいけます。

Dscf2312


そして、名物の「カレーでSKY」これを平らげて、

そして飛行機に搭乗です。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上海編もみてやろうという奇特な方は、下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 4日 (日曜日)

帰国の機内食




ロサンゼルスから成田へ行く機内。

Dscf2294


やがて、飛行機が離陸。

Dscf2295


滑走路が多いからか、ユナイテッド航空と離陸競争に。

Dscf2296


そして空港から離陸。

Dscf2297


Dscf2298


水平飛行に移ると機内サービスが開始されます。

Dscf2300


米系航空会社の場合、ほとんどこのプレッツェルのようなものが

おつまみとして出てきますね。JALは以前は対抗してかドライ納豆(苦笑)。

さすがに今はなくなりましたが、外人に納豆を出す勇気、好きでした。

Dscf2301

機内のワインはもちろんカリフォルニア・ワイン、「MONT PELLIER」。

フルーティで飲みやすかったです。

Dscf2302


そのあと提供される機内食。どこでも同じですが前菜のお寿司に、ご飯と煮物

をおかずにパン。

サラダはついているものの、

デザートにはヌガーとクラッカーにチーズ。

機内食を一年間食べ続けると、

きっと糖尿病で肥満状態になるのではと想像します。

そして到着前には簡単な食事が提供されます。

Dscf2303


大量の人参とご飯。フルーツとクッキーのようなもの。


こうして順調に飛行を続け、飛行機は成田に向かうのでありました。

Dscf2304


アメリカ編旅行記はこれにておしまいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

昨日は久しぶりに50位以内に入りました。

みなさんお長年にわたるご愛顧の賜物です。本日もよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 3日 (土曜日)

帰国の日

そして帰国当日になりました(管理人も本日未明にシンガポール空港から帰国の途についたのですが)。

ロサンゼルス空港にて取引先の方と別れ、

アメリカン航空の国際線ターミナルに向かいました。

アメリカン航空は日本航空と同じワンワールドグループなので、

日本航空のワンワールドステータスが使えるのでうれしいです。

Dscf2285

落ち着いた感じのラウンジです。


Dscf2286

椅子の横には、こんな電源と有線アダプターの差し込み口、そして音楽を聴けるチャンネルとヘッドホンが置いてあります。

これは便利です。

Dscf2287_2


食べ物は、ビールやウイスキー野菜スティック、チーズなどが

置いてありますが、特に朝から食べたいものもないので、

パソコンのメールチェックに専念します。

Dscf2288


外にはアメリカン航空の機材が駐機しています。

Dscf2291

そういえば、アメリカン航空も昨年の今頃倒産していますね。

ワンワールドの要となる航空会社は、アメリカン航空といい、

日本航空といい、みんあ修羅場をくぐって復活しているのですね。

Dscf2293

時間が来て、搭乗ゲートに向かいました。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 2日 (金曜日)

アメリカのアウトレットに行ってみた

ロサンゼルス滞在の最後の日は、

郊外のプレミアムアウトレット・ショッピングにお客と行ってきました。

旅博でも出展していた、ここです。

Dscf2532_2

全米各地にあるのですね。

Dscf2531


ホテルからバスで約二時間。

ここのアウトレットの場所がデザート・ヒルズというだけあって、灼熱の砂漠と丘の赤土の地でした。

こんなところによくアウトレットショップを作ったものです。

Dscf2281

とにかく暑い、暑いから冷房の効いた店に入る、店に入ると何か買わなければならない雰囲気になる、これを狙ったわけではないでしょうが(苦笑)

Dscf2282_3

ここまで来るのに一苦労ですが、

それだけの甲斐はあると思います。

何しろ、店の数が半端ではなく、フェラガモやDKNY、ブルックスブラザースなど、

皆が思いつくブランドは八割がた出店しており、

しかも安い!

Dscf2284

ここでちょっと得する裏ワザを伝授:

1.ただでさえ安いのですが、

入口にある事務所に行くと、

割引クーポンブックがもらえるみたいです。

これには店舗によって10%割引や、

景品プレゼントなどがついてきます。

2.ここに来るのなら平日に限る。

いつも決まってはいないのですが、

店によっては、30%の大幅割引をしてくれるところもあります。

管理人が行ったところでは、平日だったので、

幸運にもコーチのショップが一律30%引きで大人買いをしてしまいました。

3.一定金額を1店舗でショッピングをするとその日によって

何らかのお楽しみ景品をもらえます。

いやああまりショッピングをする方ではないのですが、

今回は楽しかった!

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2012年11月 1日 (木曜日)

ロスのホテルでごはんがありましたが・・・、

日系ホテルが、米系ホテルに譲渡したとき、

やはり引継ぎがうまくいかないとちぐはぐなことが起こります。

翌朝の朝食時のことです。

Dscf2280

ごく普通のレストランです。

Dscf2279_2

客もまばらですが日本人が多いです。

そして、主食はパンとお米があったのですが、


おかずが・・・、

果物・・・、

ん?フルーツだけ?

普通ごはんのおかずには、鮭の切り身、納豆、豆腐そして味噌汁など

日本のビジネスホテルでもこれらをおいてあるところが

多いのですが・・・、

Dscf2276

おかずは果物だけ。

ナイフと、フォークとスプーンと割り箸で食べるのは

果物をおかずにしてごはんを食べるのもおかしいので、

ごはんはギブアップしました。

Dscf2277_2

あと飲み物はオレンジジュースとコーヒーだけ。

この日だけだったのかもしれませんが、

もしお箸で食べるためのご飯を置くなら

ぜひ、味噌汁と日本茶ぐらいはおいてほしかったです。

形だけのご飯だとなんだかしらけそうです。

さてこの食事の後は、

デザートヒル・プレミアム・アウトレットへ行ってみました。

(続 く)

追伸:いよいよアメリカ旅行記も終わりに近づいています。

最近はお得ネタの方が少なくてすみません。

こちらの方にもお得ねたを書いていますので、もし時間のある方は訪問してみてください。

http://www.trip-with.me/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »