« お腹の贅肉落とし | トップページ | シェラトン、ウェスティンで朝食を »

2012年5月10日 (木曜日)

海外不動産買いあさり

先日、テレビの番組を観ていたら、マレーシアにマンションを買いに行く日本人団体。

そして、ハワイに行ってマンションを買う若い女性。

そして資産をシンガポールのHSBC(Hongkong & Shanghai Banking Corporationかな?)に行って日本円の資産をシンガポールドルに預け替える人たち、

などの方々を特集しておりました。

富裕層は日本の巨額な借金から日本ではいずれ彼らに不利な状況が起こると判断し、

彼らの資産を既に海外に移し終えたみたいですが、

今回のテレビ番組で特集していたのはごく普通の人たちで、

今の政治に対する不信感がみなさんかなり強く、自分の資産は自分で守るしかないと思っているようです。

私の周りでも、数年前までお金が無いと云っていた、業界誌の発行人兼記者が驚いたことにマレーシアにプール付きの家を購入したと風の噂に聞こえてきました。



十年ぐらい前は、ロングステイといって定年退職者が奥さんと一緒にマンションを借りて、マレーシアやバンコクそしてオーストラリアに年間の三分の一から半分を住むというのがはやりましたが、

今回はそれをもう一歩進めたブームですね。

確かに、中国の次の候補として各国の企業jが南アジアに投資を積極的にしており、

これらの地域でマンションを購入すれば自分で済まなくrても

いくらでも借りてがつくわけですものね。


一昔前のバブルの頃は大幅な株高による日本人の資産の膨張で

海外の不動産をみなさんあちこちで買いまくったものでしたが、

今回は円高により日本円ベースでの投資金額が大幅に安くなったことが理由のようです。


確かに現地の生活費も円高で大幅に安くなっているようです。

皆さんたくましいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

|
|

« お腹の贅肉落とし | トップページ | シェラトン、ウェスティンで朝食を »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/45211786

この記事へのトラックバック一覧です: 海外不動産買いあさり:

« お腹の贅肉落とし | トップページ | シェラトン、ウェスティンで朝食を »