« ANAの機内食はおしゃれ | トップページ | インドに向けてシンガポールを出発 »

2012年2月23日 (木曜日)

インドへ行くのにシンガポール空港で乗り換え

到着前に軽食がオファされるので、カレーライスをオーダー。

Dscf1397


カレーライスひとつとっても、JALのじっくりことこと煮たダークブラウンのビーフカレーと違い、ANAは野菜たっぷりの健康カレー、という印象でした。

Dscf1398
インドのカレーは、また違うんだろうなぁ。


そして、乗り継ぎのためにシンガポール空港に到着。

シンガポールからインド・ムンバイまではANAではなくシンガポール航空でございます。

空港に到着したらターミナル内のトランジット・ホテルへまずチェックイン。

Dscf1405


トランジット・ホテルは空港の真中の二階にあるので、壁に囲まれて少々殺風景ですが、寝るだけだと考えるとリーズナブル。やはり眠るときには枕と布団が欲しいです。

いったんベッドに横になったけど、この日は朝からメールチェックしていないことを思い出し、

メールチェックのため、シンガポール航空のラウンジへ向かいます。

Dscf1403

スタアラメンバー用のラウンジと、ビジネスクラス用ラウンジとは違うようです。

メンバー用ラウンジよりもこちらの方がずっと大きく、豪華でした。

Dscf1404_2


食堂も、広くて品揃えも断トツに多いです。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

|
|

« ANAの機内食はおしゃれ | トップページ | インドに向けてシンガポールを出発 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/44234699

この記事へのトラックバック一覧です: インドへ行くのにシンガポール空港で乗り換え:

« ANAの機内食はおしゃれ | トップページ | インドに向けてシンガポールを出発 »