« 世界最古のテーマパーク | トップページ | 久しぶりに見た飛行機雲 »

2012年1月23日 (月曜日)

コペンハーゲンと云えばロイヤル

Dscf1227


ここが市庁舎前広場。チボリ公園も向こうに見えています。

Dscf1228


そしてその横から大通りをまっすぐ進むと、ロイヤルコペンハーゲンの本店が見えてきます。

.Dscf1230


コペンハーゲンと云えばチボリ公園だけでなく、ロイヤルコペンハーゲンの陶磁器も有名です。

管理人にとっては二十年ほど前、.日本航空の機内誌でロイヤルコペンハーゲンの通信販売をしていた時にイヤープレートを買ったのがそもそもの始まりで、少しずつ買い足して行きました。何しろ、一年を過ぎるとその年のイヤープレートの原版を壊してしまうので、同じものはその翌年からは二度と作れないのです。

そして少しずつそろえてくると、全セットが欲しくなるのは人間のさが。現在過去百年以上の歴史のうち半分ぐらいのロイヤルコペンハーゲンイヤープレートを収集しました。

Rc1908

これが今から105年前に出された第一回目のイヤープレート。

購入を開始したのがバブルの時期だったので、そのころ日本でこれを購入しようとすると一枚百数十万円はしていました。もちろん海外のオークションで購入したのでそれよりもかなり安かったのですが・・・・、日本もバブルがはじけた後相場は半分以下にさがっちゃいましたshock

でも世界で現存する数はわずか数百枚といわれており、ずっと持っておくこととします。

Dscf1231_3

ロイヤルコペンハーゲン本店の中にある中庭。さすがデザインが素敵です。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。


人気ブログランキングへ

|
|

« 世界最古のテーマパーク | トップページ | 久しぶりに見た飛行機雲 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/43846747

この記事へのトラックバック一覧です: コペンハーゲンと云えばロイヤル:

« 世界最古のテーマパーク | トップページ | 久しぶりに見た飛行機雲 »