« JALの機内でドンペリが飲める! | トップページ | 深夜ウイーンのホテルやっとに到着 »

2012年1月15日 (日曜日)

ヨーロッパの機内でカレーライス

EU域内での短距離路線でも食事はでます。.

Dscf1177_3

ただ日本からの長距離で、ずっと座りづめだったのでさほど食欲も出ません。

Dscf1178_3

メーンのお皿をいくつかから選べたのですが、ココナツミルクカレーを選びました。

カレーは日本で独自の進化を遂げたもの。インドのカレーや、東南アジアのカレーとは全く別のものと思った方がよいようです。昔ハ●ウス・ジャワカレーというものがあって、てっきりジャワ島で箱のカレーをみんな食べているのだと思っていたら、名前だけで、日本のカレーだったのですね。もうひとつ独自の進化を遂げたのがラーメン。中国の湯麺と呼ばれるものとは全く違うものです。以前管理人が商社マンの時代に、ある日北京の駐在員に食べたい日本食は何ですか?と聞いたとき即座に『ラーメン』と答えたのを覚えています。麺のこしや味付けが全く違ったのですね。

ところがあれから月日がたち、世界で日本風のラーメンを食べることができるようになりました。

その名も味千ラーメン

http://www.aji1000.co.jp/global_ajisen/index.html

この名前、日本ではさほど有名ではないのですが、東南アジアや米国でしょっちゅう見かけるようになりました。現地で日本の味が恋しくなったら探してみてください。

Dscf1179
これはデザートの生クリームたっぷりのチョコレートケーキ。日本と比べて外国のケーキは甘めですね。

Dscf1180


順番が逆になりましたが、これはジャガイモとトマトとレタスのサラダ。

あっさりした味です。

あとはパンとミネラルウォーターを戴きました。

そして夕刻にオーストリア・ウイーンに到着です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

|
|

« JALの機内でドンペリが飲める! | トップページ | 深夜ウイーンのホテルやっとに到着 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/43756392

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパの機内でカレーライス:

« JALの機内でドンペリが飲める! | トップページ | 深夜ウイーンのホテルやっとに到着 »