« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月曜日)

マレーシア旅行記再開ですが・・・

しばらくご無沙汰しておりました。

実は2週間前の未明。

夜中に突然電話がかかり、大阪で病院にいる父が息を引き取ったと。

そもそもは5月初めの事でした。夜中に父が大阪の自宅で倒れて朝救急車で入院との連絡が入りfました。

脳挫傷でした。

その後、父の病院生活が始まり、病院に行くたびに父の体力が落ちて行っているのが目に見えて分かりました。8月には病院を替わったりしておりましたが、とうとう二週間前に天国に行ってしまいました。

そしてお通夜、告別式、初七日と済みましたので、そろそろ当ブログも再開しようと思います。

天国にいるおやじ。

今まで長い間わが家の大黒柱として働いてくれてありがとう。

==================

えーと、クアラルンプールで宿泊したホテルの紹介がまだでした。

KLセントラル(中央駅)に隣接してある便利なホテルがヒルトンと、メリディアンです。

今回宿泊したのはメリディアンの方。

Dscf1068


これは部屋のドアを開けた光景です。

Dscf1069


洗面所のドアがフランスらしい雰囲気をちょびっと出しているようです。

Dscf1070
まあ中はどうっていうことはないですが、あえて言えば洗面台のデザインがヨーロッパぽいですかね。

Dscf1075

寝室は・・・、意外とシンプル。

Dscf1078_2

ベッドは一つのサイズが小さめなところがヨーロッパぽいかも。

Dscf1073_2
このアングルだと少しヨーロッパぽく見えるかもしれません。

しかし所詮ここはマレーシアなので、マレーシアのホテルにヨーロッパを求めてもあまり意味ないかもしれませんね。

(続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月16日 (日曜日)

25円のペプシコーラ

最近やたらとパソコンに一日中向かうことが多くなってきた。

以前からのこのブログに続き、Facebookを誘われて始めたら結構時間をとられたり(最近は放置気味ですが)、海外の取引先からの友達申請が来て、LinkedInというビジネス版のSNSを始めたり、Googleカレンダーを作成しようと思ったらいつのまにかGoogleプラスに登録してしまっていたり、何だか最近はNetLogとかいう分けのわからないものまで届くし、Twitterも勧められるし頭が混乱して追いつかなくなってきていますcoldsweats02

まあ原点ともいうべきこのブログはブログ自体にブームが過ぎたみたいですが細々とでも続けようと思っています。

前回の続きです。

お客さんと別れて帰る時、「たまにはタクシーでなく列車でホテルに帰ってみないか?マレーシアの景色をのんびりと見ながら帰るのも悪くはないぞ。」というわれ、Klang駅から中央駅まで列車で約1時間。のんびりと変えることになりました。

Dscf1052

駅は日本の地方の駅とあまり変わらず、列車も想像したほど混みませんでした。

列車の中ではうつらうつらしながら、中央駅に到着。

Dscf1060


のどが渇いたので、自販機でコーラを飲もうとしたら、

Dscf1059


何でも一缶1リンギット(約25円!)、安っsign03
Dscf1058


偽物かと思って、製造所を見ても本物らしい。味もPEPSI COLAそのものでした。

日本に大量に輸入したら売れるんだろうな・・・。

Dscf1061


すぐそばには修学旅行らしき団体が。

服装も日本とあまり変わりませんでした(日本ほどはスカート丈を短くしていませんが(笑い)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月13日 (木曜日)

本場のバクテ(肉骨茶)はうまい!

乗り継ぎ時間が来たので、色鮮やかなシート色のマレーシア航空に乗り込み、

Dscf1047

クアラルンプールに向かいます。飛行時間は約1時間。

いつも不思議に思うのが、シンガポール航空は子会社のシルクエアーにシンガポール=クアラルンプール間を飛ばせていますが、機材はマレーシア航空との共同運航。

同じ機材なのに、シルクエアーよりもマレーシア航空の方がいつも運賃が安いのですね。

クアラルンプールには深夜到着で、そのままホテルに向かい即行でベッドに向かいます(ホテルの紹介は後日)。

翌日はtいつもの取引先にタクシーで向かい、打ち合わせ後肉骨茶(バクテ)をごちそうになりました。

Dscf1048


なにしろこの地域の名物ですから、名物料理を食べないとhappy01

Dscf1049


肉にもいろいろ種類があり、骨つきと骨なしがあります。

Dscf1050

緑色野菜も食べましょう。

Dscf1051_2

この麩のようなものを豚肉とお茶のエキスが混じった汁のようなものにつけて食べるのですがなかなか美味です。

(続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月12日 (水曜日)

シンガポール空港の超お勧め!

昼ごろの便でシンガポールに向けて出発すると、到着間際に小腹が空いてきますf。

それは多くの皆さんがそうなのでしょう、到着の1~2時間前に軽食を出してくれます。

Dscf1039


ハーフサイズのカップお蕎麦、「そばですかい」それとおにぎり。飲み物はビール。

Dscf1040


お蕎麦の中には今も飛行機の絵の入った小さな蒲鉾があります。

そしてシンガポール空港に到着。

乗り継ぎに3時間ぐらいあります。

そして、ラウンジでネットチェックをしようと思って、プライオリティパスの案内書に記載してあるラウンジに入ったところが思いがけぬ大当たり!

Dscf1046

この二階にあるGreenMarketというところなんですが、なんと本格的な和食を出してくれるのです!大体ラウンジの食事でお世辞抜きでうまいsign03と思うところはあまりありませんが、

ここは、プライオリティパスの客に提供してくれるメニューは2~3種類の中からと決まっていました。

Dscf1041

異国の地で食べる和食はなぜか、旨く感じます。

Dscf1042

この紅トロの脂の乗って旨い事!

Dscf1043


この白身魚の照り焼きも甘口醤油の香ばしい味とマッチしています。

Dscf1044

お茶碗に入った焼き飯。

Dscf1045

茶碗蒸しはちょっと味付けが薄いですが、許せる範囲です。

これに、グリーンティのはちみつ入り、という奇妙な飲みものがついえいました。

プライオリティパスをお持ちの方、ここはお勧めです!ぜひ足を運んでみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ






| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月10日 (月曜日)

つい食べ過ぎてしまう機内食

まず最初に出してくれるのはウェルカムシャンパンかオレンジジュース。

Dscf1034


当然、シャンパンを頂きます。シャンパンのおつまみが、いつもおかきかミックスナッツというあたり日本の航空会社です。

Dscf1035


機内の食事は洋食か和食をチョイスできるのですが、最近はあっさりめの味つけがよくなり、和食を選ぶ方が多くなりました。

Dscf1036


とはいえ、前菜だけでこれだけのボリュームがあり、機内でお酒と一緒につまむとこれだけで満腹になってしまいますが、

Dscf1037


鮭の水炊きのようなお味でなかなかグッド。

Dscf1038


食後のデザートとコーヒー。

かなり食べすぎたので横になって休み、牛になります。

モー結構。

(続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月 9日 (日曜日)

微妙に違う鶴丸とロゴ

お待たせしました。

Dscf1027_2


昔のJALのマークはJALと云う文字は鶴の胴体に合わせて印字されていたのですが、

新しいマークでは鶴丸の真中。それとロゴが大きくなっている。

以外にCAさんも気づかなかったのが、今は「JAPAN AIRLINE」、昔は「JAPAN AIR LINE」

とAIRとLINEの間のスペースでした。

Dscf1029


そして、あわただしく国際線に乗り換えて座席に座ってほっと一息。

Dscf1030


成田からシンガポール行きの便はかなり満席に近かったですね。

Dscf1031


この機種では国内線JALファーストクラスのように隣の座席との目隠しが付いていました。

Dscf1033


これも国内線ファーストクラスと仕様が似ています。

Dscf1032


これから、雲の上で水平飛行に移ったので機内食の配膳です。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後前おつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月 5日 (水曜日)

関空からクアラルンプールまで長い一日です。

旅博も終わって先月のクアラルンプール行きのネタに移ります。

この回は訳があって関空発、成田経由シンガポール経由クアラルンプールという一日で四ケ所を回ることになります。

大阪では電車よりもバスの方が関空に行くのには大変便利。

Dscf1023


市外だと大阪市内まで出て、天王寺に行きそこからJRを使うか、難波に出てそこから特急を使うか、空港バスは市外からも直行で行けるのでアクセスは便利です。

関空から成田に行くのは国内線ですが、機材は国際線仕様。クラスJだとビジネスクラスの座席をあてがってくれます。

Dscf1024

座席は「1A」、ここが前とのピッチが一番広い。

Dscf1026


隣は運よく空席になっていました。

Dscf1025


そして成田空港に到着すると、乗り継ぎ時間が1時間ぐらいしかないのに国内線から国際線への出国手続きをとらなければならず、少しあわただしいです。

Dscf1028


しかも着陸してからバスで国内線到着ロビーまで移動なので、時間が余計にかかります。さて、この二つのJALのマークを比べて違いが二つ、分かりますか?happy01

Dscf1027


(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月 3日 (月曜日)

旅博ー航空会社編

各国航空会社の出展も今年は変化しているようです。

Dscf1103

以前は、ANAとハローツアー、そしてユナイテッド航空はそれぞれ別々のブースに出展していたのが、今年は一つ。ANAの座席展示もごく普通のビジネスクラスのみでファーストクラスはありません。ユナイテッドはシートの展示すらありませんでした。.また昨年持ち込まれたシンガポール航空のファーストクラス個室も今年はありません。

Dscf1104


日本航空はワンワールドとしてその他の航空会社と一緒に出展。シートもビジネスクラスとプレミア・エコノミー、エコノミーのみ。昨年のようにファーストクラスの豪華なシートの展示はありませんでした。

.

Dscf1109


カタール航空はビジネスクラスシート二席展示。前後のピッチがひろくて隣との仕切りもありかなり高ポイントでした。.

Dscf1110

航空会社の中ではフィンエアーが今回の出展者のなかでは最大のブース。
大きなステージを設けてイベントを行っていました。.


Dscf1112

オーストラリアは、カンタス航空がオーストラリア政府観光局の中に入っているのに対し、LCC子会社のジェットスター航空が単独で出展。前を通るだけでもパワーを感じます。

これ以外にも日本に就航したLCC,エアーアジアが目立っていました。

この航空会社の出展規模の移り変わりをうみているだけでも時代の流れをはっきりと感じ取れますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月 2日 (日曜日)

旅博2011の海外ブースは?

今日は天気がぐずついており、旅博に行くのは面倒だけど、雰囲気だけでも知りたいという読者の方には最適です。

Dscf1096


タイのブースではイベントをやっておりました。

Dscf1097

そして、インドのブースでは何かの表彰式。

Dscf1098


メキシコのブースでは、おなじみの帽子をかぶってメキシコ音楽を演奏。

Dscf1107

なぜか、最近は4~5枚以上の画像がこのブログサイトで貼り付けできないようなので(容量制限?)あとは文章による感想になります。

海外のブース(小間)も日本からの渡航客が東日本大震災で3月から激減したためか、全体的に小ぶりです。特にグァムなど昨年までは大きな小間だったのが、今年はこじんまりとしています。

太平洋州は福島原発の放射能が風向きでグァム方面に流れていたと、海外の天気予報で盛んに報道されていたから旅行者が大幅に減ったからでしょうか。

他も韓国と、台湾を除いて全体的に小さくなっています。韓国は政府のウォン安政策とLCCを日本に飛ばして観光客を誘致し、韓国の空港をh日本の旅行者のハブ空港にしたいのでしょうね。

中国も今年はブースを復活しましたが、バブルの崩壊が近づいているとうわさされ金融引き締め政策から以前ほどに派手な小間ではないようです。

結論から言うと、海外各国のブースは数はさほど減っていなくてもかなり予算を落としているようです。

明日は、航空会社ブースと国内ブースに関してです。

(続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月 1日 (土曜日)

旅博お得情報!本日から行く人のために

旅博、一般公開は本日からですね。

独断と偏見のお得情報。

まず、入口をはいったら真中の成田国際空港ブースと左側のスターアライアンスブースでスタンプラリーをやっています。

それぞれ各ブースの小間でスタンプを集めると景品がもらえるのですが、成田国際空港はそこでパスポートをもじった用紙に出国スタンプを押して貰ってから五か所以上で、スタンプを押して貰い、入国スタンプを押して貰うと、景品をゲット。

Photo

キーリングか、コンパクトミラーということで・・・、管理人はパス。

もうひとつのスタアラの方は13か所のスタンプを集めなければならないので前者より手間が余計にかかりますが、

Photo_2

こちらの方は景品が両面粘着メモホルダーということでオフィスで使い道がありそうなのでゲット。

Photo_3


あとこのスタアラのブースにANAも入っているのですが、ANAのカウンターで用紙をもらいブース内にあるクイズ(小学生でもわかる簡単なクイズ)五か所をマークしてカウンターに持って行くと、ソーダやジュースの缶を貰えます。

これを昼食時にワールドフードで食事をするときに一緒に飲めるnoodlescissors

後、右奥のRHトラベラーという小間で世界の土産品の投げ売り?をやっていて、黒山の人だかりだった。空港で売っていそうなスイスや、イタリアのチョコレートがひと箱200円。

ナッツ好きの管理人はオーストラリア産のマカデミアナッツとアメリカ産の表示がある「Hyatt Regency Waikiki」のマカデミアナッツクッキーを買ってしまいました。

しめて400円な~り。

Dscf1113


今年の会場は各ブースとも全体的にこぶりでしたが、ワールドブース(屋台食)のコーナーは数が増え、今まで以上に大きくなっています(ホテルレストランの出店は数が減っていますが)。

Dscf1099

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »