« JAL機内食の蕎麦には思い入れがあります。 | トップページ | イオンと関係がなくてもイオン »

2011年8月22日 (月曜日)

シンガポールで宿泊

シンガポールチャンギ国際空港に到着。

東南アジアの空港は洗浄剤の臭いか、柑橘系のような独特な香りがします。

逆にこの香りが、やっとシンガポールに来たんだという気分を盛り上げてくれます。

さて、市内に入ってホテルにチェックイン。

ホテルは前回と同じシェラトン・タワー、取引先の会社に徒歩圏内でいけるのでこのホテルを使いますが、シンガポールドルが約64円として、

Spgsin

一泊当たり税別で17400円。

ところが、spgのメンバーだと、キャンペーンやらあれやこれやでスターポイントというものがどんどん貯まっていきます。

1万スターポイントで無料で宿泊。

4000スターポイントで60米ドル(約4650円)で宿泊できます。
この対象に部屋はこんな感じです。

Dscf9582


ドアを開けたところ。

Dscf9583


キングサイズのベッド。

Dscf9584


テレビはまだブラウン管式で、家具もレトロな雰囲気が漂っています。

今回は、手持ちのポイントと4650円での宿泊ですから、シンガポールにしてはまあリーズナブルな価格でしょう。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

|
|

« JAL機内食の蕎麦には思い入れがあります。 | トップページ | イオンと関係がなくてもイオン »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/41317021

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールで宿泊:

« JAL機内食の蕎麦には思い入れがあります。 | トップページ | イオンと関係がなくてもイオン »