« キャンペーン締め切りは14日! | トップページ | 本日から22日までエアーアジア・キャンペーン »

2011年5月13日 (金曜日)

スペースシャトルをロサンゼルスで見る!

米航空宇宙局(NASA)によると、5月16日に最終飛行を終える「エンデバー」は、展示用に改装された後にカリフォルニア・サイエンス・センターに運ばれ、来年度には展示される予定とのことです。NASAは、膨大な運営コストのほか、高度約350キロにある国際宇宙ステーション(ISS)を越えて飛行できる新たな宇宙船開発を行うという理由で、30年間継続してきたスペースシャトルプログラムを打ち切る事となりました。

Endeavour

ロサンゼルス観光局によるとこの発表は、4月12日に行われたケネディ宇宙センターでのスペースシャトル打ち上げ30周年記念式典の最中にあったとのことです。

ケネディ・宇宙センター:

http://www.kennedyspacecenter.com/index.asp

カリフォルニア・サイエンス・センターには、航空および宇宙関係のものを展示するギャラリーがあり、このギャラリーにスペースシャトルが展示されることになりますが、カリフォルニア・サイエンス・センターは、25年にわたるマスター・プラン第3期が進行中で、この決定により、航空・宇宙専用ギャラリー新設などへの大きな弾みとなると期待されています。

Californiasciencecenternorthview

ちなみに2011年内に退役するスペースシャトルは「アトランティス」、「ディスカバリー」、「エンデバー」の3機で、展示先として、20ヶ所以上の博物館などの施設が手を挙げるという激戦だったそうですが、「エンデバー」がロサンゼルスに展示されることとなったそうです。

カリフォルニア・サイエンス・センタ-:

http://california-science-center-los-angeles.visit-los-angeles.com/

カリフォルニア・サイエンス・センターは、ダウンタウンのエクスポジション・パーク内にあり、年間140万人が訪れる人気の博物館。

宇宙旅行は人類の夢ですね。

子供の頃は「2001年宇宙の旅」の映画のようにもっと早くから宇宙旅行は実現するもんのと思っていましたが、ソ連(ロシア)のガガーリン宇宙飛行士が1961年に宇宙に行ってから、50年。なかなか夢は遠そうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

|
|

« キャンペーン締め切りは14日! | トップページ | 本日から22日までエアーアジア・キャンペーン »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/39971511

この記事へのトラックバック一覧です: スペースシャトルをロサンゼルスで見る!:

« キャンペーン締め切りは14日! | トップページ | 本日から22日までエアーアジア・キャンペーン »