« 見本と現実 | トップページ | 機内食メニュー »

2011年3月 5日 (土曜日)

帰国のフライト

最終日はサンテックシティの「とん吉」で定番の和食を御馳走になり翌朝JAL便でシンガポールを出発です。

一枚だけ、シンガポールの居酒屋メニュー。

Dscf7230

”日本から直送”、たたみいわし、枝豆、出し巻き卵という定番。

日本ではどうっていうことがなくても、こちらで食べるから旨いのでしょうね。

Dscf7231

飛行機の座席。一番前を選択しましたDscf7233

何しろ、足元が一番広いので、窓側から隣の人が寝ていても通路に出やすいというメリットがあります。

Dscf7234

ウエルカムシャンパンを頂きながら、新型の座席をチェック。

Dscf7232_2

ボタンが三種類なので・・・、フルフラットにはなりません。

Dscf7236

テレビのコントローラーも薄い。

Dscf7237

モニターは以前よりも大きくなったようです。

しかもタッチパネル式に。

Dscf7235 こんな映画を上映していました。

画像クリックで大きくなります。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

|
|

« 見本と現実 | トップページ | 機内食メニュー »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/39115794

この記事へのトラックバック一覧です: 帰国のフライト:

« 見本と現実 | トップページ | 機内食メニュー »