« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水曜日)

マレーシア航空とエアーアジア

シンガポールからマレーシア、クアラルンプールへの移動はマレーシア航空です。

この区間エアーアジアはめったに使いません。

LCCはターミナルが違うので乗り継ぎにはとっても不便です。

Dscf7321

短距離路線の機材小型化は世界的な波か、例にもれずこの機材も小さいです。

Dscf7322

F54ターミナルから出発、隣のシンガポール航空が大きく見えますcoldsweats01

Dscf7323

座席はこんな感じですが、エコノミーでは一番前を予約したので、

Dscf7324

脚の前の空間は結構あります。

Dscf7327

窓の外は一面パーム農園。

Dscf7328

計画的に植えられているのでジャングルでないのが分かります。原子力エネルギーの後退で、パームヤシ油からのバイオ燃料が今後さらに注目を浴びることでしょう。

Dscf7335

現地に到着したら、マレーシア航空よりもエアーアジアの機材の方が大きく見えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月28日 (月曜日)

シンガポールの夜明け

JAL35便は6:30にシンガポール到着です。

到着前に一本?なぜかCAさんがこれをくれました。

Dscf7313

栄養補給をして、シンガポールチャンギ国際空港で降機。

シンガポール乗り継ぎでクアラルンプールに出発するのが10時半。

四時間もの乗り継ぎ時間、到着前に朝食を食べた後だし特にすることもなく、ぼーっと空港の外の景色を観ておりました。

Dscf7314

まだ外は薄明るい。

Dscf7315

全日空機もシンガポール航空機も眠っているようです。

Dscf7316

そこにはるか地平線に一筋の光明。

Dscf7317

見る見るうちに、日が昇ってきます。

Dscf7318

回りにいた人たちも一斉にカメラを持ってシャッターを押しました。

Dscf7319

夜明けの太陽は神々しい輝きに満ちていました。

原発で作業をしている皆様にもぜひ光を与えてくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月27日 (日曜日)

朝未明の機内食

羽田国際空港発のJL035便に搭乗です。

Dscf7306

機材は767でしょうか、今までのジャンボよりも小さい。

放射能の影響で日本に来る外国客が激減しているそうですが、

日本人も海外旅行に金を使うよりも生活用品の確保に走っており、

次回の機材はもっと小さくなるのでしょうか?

Dscf7307

搭乗したら空港の出発許可待ちで離陸が遅れ、水平飛行に移ったらもう丑三つ時。

シャンパンだけ頂いてさっさそと横になろうとしましたが、もうフルフラットシートではないので

すね。

Dscf7308

そのまま眠ってしまいました。

飛行時間が6時間ほどなので、朝食が出るのは朝4時ごろ。

CAさんが眠る前に朝食はいりますか?と聞かれた訳が納得できました。

Dscf7309

シチリア産ブラッドオレンジジュースはいいのですが、

Dscf7310

朝、まだ暗いうちからこのボリュームはきついcoldsweats01Dscf7312

とりあえずご紹介しますが、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月25日 (金曜日)

羽田国際空港ラウンジ(2)

Dscf7298

羽田国際空港の日本航空のラウンジです。

サラダ類のビュッフェ。

Dscf7299

チキンのトマトシチューと豚角煮。

Dscf7300

そして麺類もあります。

Dscf7302

シャンパンとおつまみ。

Dscf7303

おつまみはしゅうまい海老餃子にちまきでした。

Dscf7304

日本航空の食事と云えばカレー。定番です。

これに野菜とチキンのトマト煮を添えて頂いて、

Dscf7295

シャワーを浴びて、

Dscf7305

マッサージチェアでもんでもらうと、乗り過ごしそうになってしまいましたcoldsweats01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月24日 (木曜日)

大阪の東日本地震の影響

昨夜から大阪に来ております。

これから東京に戻るため今、大阪伊丹空港にいます。

1月はじめ以来久々の大阪ですが、昨夜到着した大阪市内も9時ごろなのに町並みがいっせいに暗い。計画停電は東京電力だけで関西電力は関係ないと思っていたのですが、電力は融通できるのでしょうかね。暗さは東京とあまり変わりませんでした。

そして大阪のコンビにでも東京ほどではないですが、棚がすかすかで「東北に救援物資を送るため一部不足しておりますがご了承ください」との張り紙もありました。

ホテルのフロントンで一般的な宿泊状況を聞いてみたら、長期滞在者が急増しており、そしてまた外国航空会社の乗組員の宿泊もかなり増えているそうです(成田で宿泊させないで大阪で宿泊させるように航空会社が指示しているからでしょう)。

これに対し一昨日のブログで書いたように「日本は放射能の影響は限定的で日本から脱出する必要がないと」、業界団体が国連各機構のメッセージを流して各外国系航空会社に伝え、航空会社もでは成田にもどろうか?と考え始めていた矢先に東京の浄水場で高濃度の放射線物質が水道水に見つかったと報道されたため、逆に日本離れに拍車をかけたような状況になってしまいました。

今回の発表や原発で被災者が出た報道など、海外の日本離れに拍車をかけそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月23日 (水曜日)

羽田国際空港ラウンジ(1)

久しぶりに旅行記更新です。

羽田国際空港の日本航空ラウンジ。

Dscf7293

此の上を上がったところに受付があり、そこで手続きしてラウンジに入ると夜間飛行へ旅立つ前の食事や仕事の最終チェックができます。

Dscf7296

成田のラウンジよりは少し狭い感じですか。

Dscf7294

メールチェック用にここに陣取りました。

Dscf7297

お酒の品揃え。

Dscf7301

とりあえず、この紫色のラベルのシャンパンを頂きました。

(続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

今日もこちらをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月22日 (火曜日)

日本も復興の道を歩き始めたのでしょうか

テレビでも少しずつ広告機構ではない普通のCMを流し始めましいた。

まだ原発事故の件は解決していませんが、少しずつ日本も復興への道のりを歩き始めたと理解してよいのでしょうかね。

ところで今、日本人が購買するものは生活必需品だけだそうです。

車や家電も購入しない、服も買わない、そして旅行にも行かない、本も買わないそうです。

確かに東北の被災者が寒さに震えているときに贅沢は敵!という気持ちはよくわかりますし、自分も同じ気持ちです。ただ、贅沢しなくてもそれが生活必需品の買占めとなると単に利己的な話でまた別ですが・・・。

さて、昨年は中国にGDP(国内総生産)で抜かれましたが、この三月の生産状況が長引くと日本の今年のGDPも燦々たるものになりそうです。

計画停電で各企業とも十分な操業をできないし、鹿島や千葉の工場で受けた被災もばかにできません。そして日本国民が生活必需品以外を買わなくなっていると、工場の創業もさらに落ち込み、雇用機会がさらに落ち込むことになります。

いわゆる縮小均衡になってしまうと日本の復活も遠くなってしまい、この辺が悩ましいところです。

贅沢しろとはいいませんが、やはり無駄でなければ使うべきところでは使った方が日本復興のためにはいいと思います。

海外旅行も、世界の中で置かれている日本の立場を再認識するのにはいい機会ですので是非行ってもらいたいものです。

久しぶりになりますが、燃油特別運賃(ジェット燃料サーチャージ)が4月1日より大幅にアップすることを忘れないでください。

ここの管理人も一年分の航空券を今月中に発券しようと旅行代理店と交渉中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月20日 (日曜日)

変なアイデアですかね?

110314_300250

被災地の皆さんが避難所の確保で頭を悩ましているそうです、さいたまアリーナに到着しても来月から出ていかなければならない切羽詰まった状況という事をニュースで観ました。

そこでふと思ったのですが、漫画喫茶(ネット喫茶)は地震でどうなったのでしょう?

調べてみると、東日本の登録数は以下のようになっていました。

東京471

神奈川159

埼玉128

千葉119

北海道88

茨城59

長野39

宮城38

群馬32

新潟29

岩手19

山梨14

山形13

秋田7

これだけで1215店舗。

もし日本政府がこの喫茶の利用券を被災者に無料発行(緊急事態なので政令で漫画喫茶に対して強制使用をさせることも可能と思いますが)すると、倒壊した漫画喫茶を数にはいれていませんが、一店舗に平均100席あるとすると、1万2千人以上の被災者が宿泊施設を確保できることになります。

小学校の体育館や公民館と違い、客商売の店舗ですから温度は一定に管理してあり毛布やクッションも自由に使えるので寒くはない。パソコンとテレビは各小間に設置してあり、宿泊者の情報収集には問題ない。軽食も作るか取り寄せるかのシステムが漫画喫茶では出来上がっているのでこれも利用できます。

また利用時には住所氏名などの登録が義務付けられているので安否確認もできます。

被災者を体育館に押し込むよりもコストはかかると思いますが、短期間なので日本政府もこのぐらいの出費は可能ではないかと思います。

とんでもないアイデアに見えますが、海外メディアに対しても日本で出来上がったシステムの注目を集めることになり一考の余地はあるのではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月18日 (金曜日)

為替介入と原発

このブログを観たわけではないでしょうが、

さっそくG7で電話協議のうえ、日本政府は為替介入を行いました。

78円台から円安になり81円台後半まで戻りましたが、そこでストップ。

先月の84円近くまでは戻りませんでした。

明日からは、三連休。

また海外投機筋が何か仕掛けてくるのでは・・・と勘ぐってしまいます。

話は変わりますが、ここの管理人がよく海外に出かけるのにはクリーンエネルギーの案件も若干関係しています。

クリーンエネルギーとは、石油を使って燃料にすると二酸化炭素が大量に空気中に排出されるので、石油からの燃料を二酸化炭素を増やさない燃料に置き換えようというのがそもそもの発想。

これには穀物を使ったバイオエタノールやバイオディーゼルと云ったバイオ燃料が一つの候補としてありますが、最近の異常気象による穀物生産の落ち込みで価格が高騰。製品の値段が市場での競争が難しくなって来ており、これに食べ物を燃料に使うとは何事か!という人々の意見も加わって暗雲がたちこめています。

そして風力発電、太陽光発電は風や太陽がなければ電力を発生しないため持続可能性と云う点でもうひとつインパクトに欠けます。

そして一部の人がひそかに期待していたのが原子力発電。

二酸化炭素をまきちらさないクリーンなエネルギーのイメージで進めようとしていたのが、今回電力会社のトップの対応のまずさで、

二酸化炭素をまきちらさない代わりに放射能をまきちらすイメージが染み付いてしまいました。

このイメージを世間から放射能とともに浄化するのには、相当長い時間がかかるでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月17日 (木曜日)

こんな時期に急激な円高をしかけられるなんて

やはり、東北の被災者の方々の事や、なかなか決着しない原発事故の事を考えると海外旅行記の事を書く気がj起こりませんので、しばらくはつぶやきになります。

昨夜、急激に円高になりました。

2年前のリーマンショックに匹敵するほどの急激な円高だと管理人は思っています。米ドルだけでなく、ユーロ、豪ドルもたった数時間で、しかも日本のFX取引時間、銀行取引時間が終わった後にとてつもなく円高になりました。

一晩で80~81円だった米ドルが今朝未明に76.25円。111~112円台だったユーロが106.40円に。そして80円台だった豪ドルが74.25円に。

テレビの急激な円高の理由の説明も要領を得ません。

日本の金融会社が海外資産を日本に持ってくるから・・・・?

わたしは時間帯から見てもっと他に仕掛け人達がいるような気がします。

今回の急激な円高は日本の銀行がオープンする前に起こったのです。

海外の投機家筋にやられたのだと思います。原発事故と、東日本大地震の被災で苦しむ日本を食い物にする海外投機家筋です。

FXで財産を運用している人たちの中でも、相当な数の人々が強制ロスカットされたはずです。時期が時期だけにあまり大きく報道されていませんが、かなりの被害だと思います。

財務省は即刻為替介入するかと思ったら野田大臣の「ノーコメント」発言だけです。こんな時期だからこそ為替介入してもアメリカから文句を言われる筋合いはないと思います。

これを聞いて調子に乗った投機家筋が、もうひと儲けをと何かたくらんでいそうな気がして恐ろしいです。

特に東北の被災者の中で年金とかをFXにて財産を運用しておられた方々は、

避難所で自分のパソコンもなくて、これらのロスカットに事前対応できるわけもなく、

寒さの中で家にも戻れず飢えにあえいで原発の放射能に心配している間に、

財産を根こそぎ失くした訳です。

しかも本日はみずほ銀行がATMシステム故障とかなんととか・・・。

映画ウォールストリートのマイケル。ダグラスが演じているだけとは分かっていても、

嫌いになってしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月16日 (水曜日)

羽田国際線ターミナル

今日から先日のマレーシア旅行記の方に入ります。

今回は初めて羽田空港発国際線に搭乗しました。

品川駅から京急に乗って20分ほどで羽田国際線ターミナル駅に到着。

Dscf7287

まだまだ新しい国際線ターミナルです。

ここで降りた時は夜遅いからか、思ったよりも人の数が少なかったです。

Dscf7288

改札口を出るとすぐにエレベーターがあって、それに乗って出発ロビーまで行きます。

隣のエスカレーターを使ってもいけます。

Dscf7289

出発ロビーに入ると急に華やかな空気に包まれました。

Dscf7290

ここがワンワールドグループのチェックインカウンター。やはりチェックインする人の数もあまり多くはありません。

Dscf7291

成田と比べるとやはりコンパクト。手荷物検査も全クラス同じゲートでした。出国検査場は写真撮影禁止。

出国ターミナルに入るとコンパクトにまとまった出発時刻案内とゲート内の地図があり、これをみてラウンジの位置を探します。

Dscf7292

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月15日 (火曜日)

知人が昨日東北から帰京

弊社の元スタッフから電話あり。

昨夜、青森から戻ってきたとの事でしたsign03

春の東北観光で、宮城仙台や、岩手を観光しながら北上し最後は青森に到着。

そして青森から東京に戻ろうと到着した新幹線の駅で・・・、突然大きな揺れがsign03

そう、我々が東京で感じたよりももっと大きな揺れが長く続き、

そして停電になったそうです。

夜になっても停電のままで、やっと彼らは一件のビジネスホテルにたどり着き、そこに幸運にも泊まることができたそうです。

しかし部屋に入っても電気がつかないのでニュースを知ることもできず、唯一アクセスできる携帯電話からネット接続し、大地震の事を知ることができたそうです。

そして、その日は、ホテルで用意してくれた焼きそばを食べて就寝。

翌朝は駅の立ち食いそば屋で(停電でも開いているのですね)、朝食を済ましたそうですが、いくら待てども新幹線はうごかず、この週末は青森に缶詰め状態だったそうです。そして月曜日にやっと西回りのバスを捕まえることができ、十三時間かけて山形、新潟、長野経由で戻ることができたとのこと。

東北以外に住んでいる人達には移動方法があるようですが、現地に住んでいると親族も家もそこにあるので移動する訳にはいかず、しかも自分たちの家が半壊状態だったり、身内が行方不明だったりすると精神的にかなりきつい状態だろうとお察しします。

さらに原発の爆発事件なども精神的に追い打ちをかけるようで恐ろしいです。

月並みかもしれませんが、皆様の無事とともに一刻も早く復旧してほしいです。

昨日ご紹介した義捐金募集サイト。

110314_300250_2

ぜひ、おこずかい程度でもいいので、500円からいろいろと金額がわかれています。

救援金で素敵な壁紙が貰えます。

詳細は画像をクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

こちらの方のクリックもよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月14日 (月曜日)

ちいさなことでも集まると・・・

大地震発生から4回目の夜を迎えようとしています。

寒さの中で孤立している方々の体力も落ちて来ているのではと危惧されます。

一市民に出来ることは限度がありますが、

110314_300250_2

http://donation.nifty.com/tokusetsu/

(上の画像にリンクがうまく貼れなかったのでこのアドレスをクリックしてくださいませ。パソコン音痴ですみません。)

小さなことでもみんなで積み上げれば、それが大きな力になる可能性もあるのではないでしょうか。

いろいろと募金受付サイトがありますが、こちらはこのブログを主宰しているココログでの特設救援金受付なので安心だと思います。

ずっと心配していた宮城県多賀城市で勤務する知人も部下とともに建物の二階に避難して無事だったそうで、少しは胸をなでおろしましたが、まだまだ犠牲になったり孤立している人々が多数いますので少しでも力になりたいと思います。

共感された読者はぜひ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2011年3月13日 (日曜日)

災難にあうも合わないも運不運なのでしょうか

東北地方を中心とした大地震の余震がまだ続いていますね。

東京でこれだけ頻繁に感じるのだから、東北地方の人々はもっと大変な思いで恐ろしいと思います。それに原発の放射能漏れの不安も加わって日本国に未曾有の恐れをもたらしているようです。神様早く鎮静化してくださいませ。

ここは銀座ど真ん中日産ショールームの上から見渡した写真です。

Dscf7141

日本で、一番運が集まる場所と云われているそうで、このビルの上にはさる財団法人の一般には今まで解放されていなかったゲストルームがあります。

そしてこのゲストルームを訪れた海外の要人は一様に運が上がったといっているそうです。

Dscf7138

縁があってこちらのゲストルームに入れてもらったのですが、

Dscf7139

(前で写真を摂っている人は他人です)

ここで発生する運を東北地方へ運べるようにならないものでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月12日 (土曜日)

【番外特別編】

昨日の大地震から丸一日が過ぎ、被害の状況が時とともに判明してきました。

御家族、御親族が被災に合われた方々には心よりお悔やみを申し上げます。

本日の当ブログでは番外編として、テレビの報道とは違った切り口で書いてみます。

東京でも昨日の揺れはかなり長くて、何度も揺れが起こりましたが、

東北の方々はさらに津波が襲って被害が拡大しているようで、心が痛む状況です。

十年来お世話になっている宮城県多賀城市の知人も連絡がまだつきません。

海外からはインドネシア、スマトラ地震で親せきを失くされた現地の実業家や、プーケットで実際波に飲み込まれたマレーシア人社長等から問い合わせの電話が相次ぎましたた。

昨日は関東圏では夜遅くまで徒歩で帰宅する人の波が途切れませんでした。昨夜はスーパー、コンビニではパンやご飯と云った主食系の物がいっせいになくなり、本日はさらにスーパーでミネラルウォーターが姿を消していました。二次地震のガス、水道、電気のストップの可能性に備えてのことでしょうか。

そして、今朝から東京圏内ではさかんにこれらを節約するよう呼びかけが行われています。

まだ十分に報道されておらず、これだけで判断するのは難しいのですが、東北での停電、断水などの被災者を含めると規模が日本人口の数パーセントに及び、救援物資不足、原子力発電所停止による影響も含めて一時的にモノ不足(特に食べ物系)に陥るのではと危惧されます.

そうなると、デフレ状況から反対に物不足による価格高騰、インフレ状況に陥り、円高が逆に円安になるとドル建て輸入石油の日本円価格建て価格も大幅に上昇する可能性も否定できないと思います。

昨日は1ドルが82円台から83円台に円安になりかけたものの、被害状況がここまでとの情報も入らず81円台に利食いされ戻されましたが、月曜日には大きく変動する可能性もあるので今後とも動向には十分に注意すべきと思います。

(本日はブログのIもIIも同じ内容ですのでご了承ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月10日 (木曜日)

銀座マキシム・ドパリ

読者の皆さまおひさしぶりです。

またまたしてもクアラルンプールに行っており、今朝帰国しました。

行き帰りは羽田発

前回のシンガポール成田でもそうですが、最近は機材の関係からか中距離路線ではフルフラットシートに当たったことはないです。

特に深夜羽田発と早朝に羽田発の便だとスカイラックシートでは仕事の後飛び乗ると、少しきついです。

まあ、詳細は後日で、今日はちょっと近場のネタから話を進めたいと思います。

先日銀座のマキシムドパリで昼食を摂りました(男同士ですが)。

http://www.maxim-s.co.jp/

Dscf7137

ランチなのでいわゆる食後酒を飲むラウンジでしょうか、ここで食べることになりました。

ロートレックの絵が壁一面に張りつめてあります。

Dscf7131

管理人が注文した前菜のなんたらのパイ包み焼き。

Dscf7132

同行者が注文したほたてのグラタン。

Dscf7133

同行者が注文した鴨のテリーヌ。

Dscf7134

管理人が注文したステーキのマッシュルームのせ。

Dscf7135

二人とも注文したデザートの苺のミルフィーユ。この店の売れ筋商品だそうです。

Dscf7136

そして食後のコーヒー。

場所はソニービルの地下3階です。ランチだと我々でも手の届く範囲なのでお近くにお立ちよりの際にはぜひ味わってみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 6日 (日曜日)

機内食メニュー

シンガポールから成田行きのJAL712便の機内食。

Dscf7240

水平飛行に移ったら、お食事前の飲み物の注文を聞かれます。

この日の気分では久しぶりにカンパリを飲んでみました。

Dscf7239

ドライ納豆から変わって久しいおつまみ類。

Dscf7243

お食事は日本食を注文。中距離路線ではワントレイで出されます。

Dscf7244

先月の搭乗ですが、今月のメニューと同じ内容のような気がします。

~3月の和食メニュー~

【前菜】

海老 西京焼

海の幸土佐酢掛け イクラ添え

焼き姫筍の味噌漬け

菜の花 赤松鯛の冷燻巻き

【小 鉢】

ほうれん草と茸の和え物

Dscf7245

【台の物】

銀鱈の照り煮

そして、ご飯    香の物    味噌汁

機内で炊きたての新潟県産コシヒカリをご用意しております。

お味噌汁は福井県・大本山永平寺御用達の蔵味噌を使用しております。

【デザート】

Dscf7246

パッションフルーツムースとカスタードシュークリーム

フルーツサルサ添え

到着前には、軽食が出されます。

Dscf7247

ハーゲンダッツのアイスクリームもありました。

Dscf7242

そして、先月のシンガポール編はおしまいです。

次回のシンガポール路線は羽田発の便にしましたので、深夜発の早朝到着。

機内映画や食事はあまり期待できないでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 5日 (土曜日)

帰国のフライト

最終日はサンテックシティの「とん吉」で定番の和食を御馳走になり翌朝JAL便でシンガポールを出発です。

一枚だけ、シンガポールの居酒屋メニュー。

Dscf7230

”日本から直送”、たたみいわし、枝豆、出し巻き卵という定番。

日本ではどうっていうことがなくても、こちらで食べるから旨いのでしょうね。

Dscf7231

飛行機の座席。一番前を選択しましたDscf7233

何しろ、足元が一番広いので、窓側から隣の人が寝ていても通路に出やすいというメリットがあります。

Dscf7234

ウエルカムシャンパンを頂きながら、新型の座席をチェック。

Dscf7232_2

ボタンが三種類なので・・・、フルフラットにはなりません。

Dscf7236

テレビのコントローラーも薄い。

Dscf7237

モニターは以前よりも大きくなったようです。

しかもタッチパネル式に。

Dscf7235 こんな映画を上映していました。

画像クリックで大きくなります。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 4日 (金曜日)

見本と現実

いよいよ終盤になってきた、シンガポール出張。

二泊目はシェラトン・タワーズホテル。

ニュートンサーカスの駅からはすぐですが、オーチャードからは距離がある。

少し地の利が不便なところです。

Sheraton

メンテナンスはいいですが、やはり最近の設備から比較すると少々古いホテルです。

Kingroom_2

これがホテルのサイトのキングルームの見本写真。

チェックインしたときの現物写真は・・・・この下。

Dscf7220

うーん、基本的には同じなんでしょうが、なんか違うsign02

Dscf7221

ベッドはこんな感じだし、

Dscf7225

椅子も同じ形のようです。

やっと気が付いたら、花がないからでしたtulip

見本写真では玄関と真中のテーブルと、ベッドサイドのテーブルにお花があります。

ついでにグラスのワインと赤い背表紙の本のようなものも花を添えているのですね。

花の力はあなどれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2011年3月 3日 (木曜日)

朝食編

翌朝、朝食も同じレストラン。

Ha02

結局、ビュフェの方がお安くなっていそうです。

Ha07

昨日は同じアングルでビールでしたが、

朝はオレンジジュース。

Ha08

炒飯、ソーセージ、野菜、ベークドトマト、ポテトそして目玉焼き。

Ha09

フルーツの盛り合わせ。

そして、お客のところに出かけました。

ここで残念だったのは好きな西瓜ジュースがなかったことです。

最近は東南アジアではどこの国に行ってもほとんどおいてあるのですが・・・・

残念でした。

チェックアウトして向かったのは洗剤の世界最大のメーカーのアジア法人です。

地下鉄の駅から降りて歩き始めたら急な雨。

海外に行ったときに困るのが、この突然の雨です。スコールとも言いますが、どしゃぶりのように降るので、折り畳み傘では役に立ちそうにもないです。

まあ何とか足元がびしょぬれになりながらも、たどりついて商談開始。

終わった後は、サンテックシティにある日本法人の駐在事務所の人と夕食です。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 2日 (水曜日)

焼きそばとビール

ホリディイン・アトリウムの部屋は落ち着けるけど、ホテルの周りに何も店がないのが難点ですね。一人で中華街へ出かけるのも面倒だし、結局ホテルの二階で軽食をとることにしました。

Ha01

何の写真かすぐにわからないかもしれませんが、部屋の前から下を見下ろした光景です。

そして左の赤いじゅうたんをひいてあるところが、夕食を食べに降りたレストラン。

Ha06

このエレベーターで昇り降りするのですが、 映画のトロンを思い出すような先進的なデザインと部屋のレトロ感がミスマッチです。

Ha03

飲み物は?と聞かれたのでビールを一杯注文。

Ha04

そしてシンガポール焼きそば。

Ha05

上にパクチーが一杯のっていますが、なかなかうまかったです。

で、シンガポールは物価が高いといわれておりますが・・・、

クイズ、これでおいくらでしょうか?

正解は64.09シンガポールドル、約4500円。

マレーシアのホテルでは麺とビールで千円ぐらい、街中だと600円ぐらいで飲食できます。まあ日本がデフレで高く感じるのであって、バブルの頃には日本でもこの値段も当たり前だったのでしょうね。

恐るべしシンガポール。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 1日 (火曜日)

ホリディイン・アトリウム

クアラルンプール日帰りの旅で、シンガポールに戻ってきました。

夜遅く、ホテルはホリデイイン・アトリウム。

チャイナタウンに近いと地図を見て思っていたら、実際はかなり遠かったです。

チェックインして通された部屋がこちら。

Dscf7203

窓側が円形になっている。

Dscf7205

テレビは大画面液晶。

子供の頃はこんなに近い位置でテレビの番組を観ていると、よく怒られたものです。

Dscf7206

ホテルからの差し入れで、ミネラルウォーター二本に、缶ジュースとフルーツセット。

あ、一番右手にはオレンジがあったのですが、またまたしても食べてから写真を摂り忘れていたのに気づいてしまいました。

Dscf7207

部屋のつくりは古そうですが、そこそこ広いです。

Dscf7209

洗面所の作りも古いですが、そこそこ広いです。

Dscf7210

レトロっぽい部屋は落ち着くのですが、とりあえず寝る前に何か軽食をと、下のレストランに降りて行きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »