« ブリスベン⇒シドニー | トップページ | オーストラリア旅行記・おしまい »

2011年2月12日 (土曜日)

シドニー空港滑走路を遊覧

カンタス航空とカンタス航空の接続だと、空港内をバスで移動できます。

もし片一方がLCC格安航空会社だとこのようにはいきません。

国内線から国際線までバスか電車で結構高い料金を支払って移動しなければなりません。

こういうところがLCCは不便だと昨年何度も感じました。

Dscf7007 目の前で飛行機を見れるのは結構楽しいですよ「。

Dscf7008 格納庫(修理工場?)をこんな間近で見れることはあまりないです。

Dscf7009 結構迫力あります。

そして国際線に到着すると早速ラウンジで夕食。深夜便だと離陸して夕食が出る頃はもう眠りたい時間。最近の羽田国際線のようにラウンジで食事を済ませて、飛行機の中では眠るのが一番。

Dscf7010

カンタスのラウンジはいつもゆったりしています。

Dscf7012

ほとんど客がいない。

Dscf7013 オーストラリアのシラー・ワインと本日のスープ。

こちらではメニューから注文して持ってきてもらいます。

なかなか美味です。

Dscf7015 メインは子羊の・・・、脊髄?忘れましたがなかなか手に入らない部位だとのことでそのフライうぃ頂きました。

Dscf7016 肉とは違う柔らかさでこってりとしています。これを揚げたものを山盛り(山のようでしょ)食べれば、すぐに腹いっぱいになってもう入りません。

あとは飛行機の中で眠るだけ。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

|
|

« ブリスベン⇒シドニー | トップページ | オーストラリア旅行記・おしまい »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/38843795

この記事へのトラックバック一覧です: シドニー空港滑走路を遊覧:

« ブリスベン⇒シドニー | トップページ | オーストラリア旅行記・おしまい »