« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月曜日)

本格的肉骨茶(バクテー)

シンガポールからマレーシアに出発する前にバクテーを食べて満足していたのですが、

お客さんのところに行くのが午後なので、空港で昼食を摂ったのですが、

お客のところでは、食べずにわたしを待ってくれていて、「バクテー」を食べに行きましょうと誘ってくれましたcoldsweats01

断るのも悪い気がして、同じ日に二回目のバクテー。

バクテーとは『肉骨茶』と書き、今回行ったKelangが発祥の地だとか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%89%E9%AA%A8%E8%8C%B6

Dscf7195

烏龍茶も本格的にいれてくれます。

Dscf7196

お茶椀を温めたり結構手間がかかりそう。

Dscf7197

Dscf7200

そしてやっと出されたバクテー。色も形もシンガポールで食べたものとかなり違うような気がしますが・・・。こちらの方がうまみが凝縮され味わい深いです。

Dscf7201

そっと差し出されたグリーンペッパーの酢醤油漬け。辛いけど結構美味です。

Dscf7202

そして再度お茶を入れてくれました。

これを食べて打ち合わせも終わり、再度空港にとんぼ返り。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年2月27日 (日曜日)

クアラルンプール空港隠れお食事処

マレーシア航空に飛び乗って、

Dscf7191

1時間でクアラルンプールに到着。

LCCではないので、しっかり飲み物も出ますし、新聞(英字だけど)も読めました。

Dscf7192

伊丹健三が設計したクアラルンプール空港。ここからタクシーに乗ってお客のところに行くのですが、時間があるので、空港の地下にあるフードコートで時間をつぶします。

空港のロビーにも飲食店はあるのですが、こちらは高い、まずいの印象が強いです。

その反対に地下の方は外国客は非常にすくなく現地の空港関係者が多いです。

Dscf7194

こんなフードコートです。こちらでは目玉焼きのせ焼きそばを注文しましたが・・・、

またしても、機内と同じように食べだしてから、写真を撮るのを思い出し・・・、

三分の二の量だけですが・・・。

Dscf7193

こちらのフードコートでは、中国の各地域の食事、タイの食事、マレーシアの食事、インドの食事などが一皿200円台から注文できます。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

<人気ブログランキングへp>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月26日 (土曜日)

バクテー

翌朝はマレーシアへ出発です。

Dscf7180

まず、シャワーを浴びてから、チェックアウト。

Dscf7187

空港の二階にあるフードコート、中華屋台がそこそこ並んでいます。

Dscf7188

豚肉入りラーメン、

Dscf7189

こちらが注文したのは、

Dscf7190

バクテーと呼ばれるマレーシアの名物料理。

Dscf7181

これが朝食のコース料理。

Dscf7182

豚のアバラ肉は見た目よりもさっぱりしています。Dscf7183

野菜を煮たようなもの。

Dscf7184

ピーナツのような豆を煮たようなもの。

Dscf7185

この麩の油揚げのようなものを肉汁にいれて食べると結構うまいです。

Dscf7186

あとは白いご飯。

これを平らげて、マレーシアへ日帰りの旅です。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後まで「おつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月25日 (金曜日)

シンガポール空港内で寝ます

そうこうするうちにシンガポール空港到着。23:50到着の予定だったのですが、

出発、到着が遅れ空港で降りたのは0:30.

Dscf7172

やはりこの時間になると、人が少ないです。

Dscf7173

翌朝のフライトが早いので、いつも通り空港内のトランジット・ホテルに宿泊。

Dscf7174

空港のターミナルは結構長いので、中を歩く、歩く。

Dscf7175

エスカレーターを上がると二階に娯楽デッキがありますが、

Dscf7176

その向かいがトランジットホテルの受付です。

Dscf7177

この廊下の右手の部屋。

Dscf7178

空港内部なので窓がないのは残念ですが、

ベッドも広く、悪くはありません。

Dscf7179

アジアっぽい絵も飾ってありました。

(続 く)

【告知】

管理人の会社ではアマゾンにも出品しました。

ぜひ、一度ご覧くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月24日 (木曜日)

ANA今月の機内食

ANAシンガポール線です。

Dscf7164

旧型の座席ですね

Dscf7165

なぜかお水が配られて、

そしていよいよ機内食です。

Dscf7166

アミューズに赤ワイン。

そして、和洋選べるのですが、洋食をチョイスしましたが・・・、

で、最初にお詫びしなければならないのですが、

食事の主菜の写真を撮るのを忘れてしまいましたshock

というわけで、主菜がないm しまらない機内食記です。

Dscf7167

これは前(前)菜です。

「ソフトドライビーフ、柿、葱のロースト、マリネした根セロリとキャベツ ビーツのソースを添えて」だそうです。

フレッシュサラダ 「バルサミコドレッシング」そしてパンは、

「ブレッド2種 蒜山ジャージーバターとオリーブオイルとともに」画像の上にあるのがバターにオリーブオイルと塩ですね。

Dscf7168

Dscf7169

主菜は「牛フィレ肉のステーキ りんごのソテー添え シードル酒風味のソース」だったと思います。記憶があまりないので、とりたてて旨いというわけではなかったのでしょう。

Dscf7170

ストロベリーアイスクリーム&ミルクアイスクリーム イチゴのソース

そして、コーヒーで〆

Dscf7171

コーヒーのミルクソーサーのデザインがおしゃれですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月23日 (水曜日)

ANAラウンジその2

ANAラウンジでの食事コーナーは二つあります。

一つはこちらのビュフェ・スタイル。

Dscf7154

天井も高く、すっきりしていますね。

Dscf7152

アルコール類のコーナー。

Dscf7156

軽食は炭水化物類が多く、日本航空の方がバラエティに富んでいるように思えました。

巻きずし、いなりとスープ。

Dscf7159

もうひとつの食事コーナーは麺類。

学校の給食コーナーを思い出しました。

Dscf7160

うどんの種類も何種類かから選べます。

Dscf7162

一応、かき揚げうどん。

Dscf7161

そして口直しのフルーツ(ほんと口直しの量です)

いよいよ搭乗時間になりました。

告知:

海外旅行支援サイトの http://trip-with.me が全面リニューアル。

日ごとに増えてくる情報を効率的にアップするためです。

例えば、Categoriesのアイテムをクリックするだけで、知りたいカテゴリーの情報だけまとめて表示されます。

まだ、移行中ですがこのブログを読まれた方にいち早くお知らせ、

ぜひご覧ください!

(ボータルサイト以外は未だ移行中です)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月22日 (火曜日)

ANAでシンガポールへ

Dscf7148 ニュージーランド・クライストチャーチの地震もマグニチュード6.3かなり凄い状態になっていますね。はやく復旧されることをお祈りいたします。

さて、今日から先月行ったシンガポール経由マレーシアの弾丸出張記が始まります。

まず、日暮里からスカイライナーで成田へ。

Dscf7145

車両の一番前でしたが、相変わらずがらがらでした。

Dscf7146

空港は空港第2ビルではなく、成田空港サウスウイング。

ここにはめったに来たことがないので要領がわからず戸惑います。

Dscf7147

御推察の通り今回の行きは珍しく全日空機を使用。

チェックインカウンターは航空会社別でなく、ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスで分けているのですね。

出国手続きを済ませて、ANAのラウンジへ・・・。

Dscf7148_2

入口が・・・、でかい!

気後れしそう。

Dscf7150

エスカレーターを上がりきっても、

広い玄関に威圧感を感じてしまいます。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月21日 (月曜日)

ファーストクラス機内食

ファーストクラスの座席の数は14席でした。間違えていてすみません。

さて、水平飛行に移ってからは飲み物を聞かれたので、

シャンパンをお願いします、と答えました。

Dscf7082

同時に、昼時なので重箱弁当を注文。他にもサンドウィッチなどが選べます。

Dscf7083

卵焼き、蒲鉾、つくね、お蕎麦だっけな?

左上はごぼうと鶏だったような気がします。

Dscf7084

お米は、函館生まれのふっくりんこ。

http://www.jal.co.jp/inflight/dom/f/meal/rice/

リンク先にどれだけ凄いお米か、書かれています。

旨い事はうまいのですが今まで知りませんでした。

いっそのこと、小倉優子をキャンペーンガールに使えば

知名度はもっと上がるのでは?

Dscf7086

お吸い物。

Dscf7085

デザートの大福。京都大原・豊寿庵のものらしい。

Dscf7087

国内線は時間が短いのであわただしいですね。

ゆっくりと食べている最中、もう富士山が見えてきました。

ファーストクラス料金が8000円というのは、安いととるか高いととるか。

管理人は飲食の質や、個人の空間が持てることを考えると、高くないような気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月20日 (日曜日)

盛大なお見送りでじーんと。

Dscf7074

日本航空国内線のファーストクラスシート。

やはり前後の間隔が違う。膝の位置が(短い脚でも)こんなに手前です。

Dscf7075

おしぼりもトレイにいれて、出してくれますね。

Dscf7078

窓の外に人の気配らしきものを感じて、覗いてみると赤いサンタのカップル?

Dscf7079

と思いきや、日本航空の地上職員が勢ぞろい?で見送ってくれます。

Dscf7079a

この手書きのところが思わずほろっときます。日本航空さん早く立ち直ってね。

Dscf7081

水平飛行に移ったらお食事タイムです。

Dscf7080

ヘッドホンも立派なPanasonic製。

あ、お食事編は明日になっちゃいました(笑)

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ、

人気ブログランキングへ

大変嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月19日 (土曜日)

日本航空ファーストクラスに搭乗

ファーストクラスといっても、国内線ですが(笑)

福岡での仕事の後、現地の大学の教授に空港まで送っていただき、

ついでにお寿司まで御馳走になってしまいました。

Dscf7068

九州で獲れた新鮮な魚だけを使ったお寿司だそうです。

Dscf7069

旨かっただけでなく器も素晴らしいです。

Dscf7070

日本航空の福岡のラウンジは人があまりいませんでした。Dscf7071

一応九州らしく、

Dscf7072

博多焼酎が置いてありました(昼間なので飲みませんでしたけどね)。

そして日本航空の機材に搭乗。

Dscf7073

全部で18席でした。

食事はまた、明日(国内線ですけど食事は出ます)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月18日 (金曜日)

本場「一蘭」限定ラーメンを食す

福岡で生まれた、博多ラーメン「一蘭」。

http://www.ichiran.co.jp/index.html

最近は東京でも店舗がありますが、天神店に入ってみます。

Dscf7061

そこで、この天神西通りでしか食べることのできないという、釜だれとんこつラーメンを注文。

Dscf7059

四角い容器に入って、一味違うぞという雰囲気を作り出しています。

Dscf7060

焼き豚は味がよく浸み込んで甘みとこくのある絶妙の味ですが、

薄い!

同店のホームページによるとこう書いてあります。

=====

釜だれとんこつラーメンの「釜煮込み焼豚」は、脂がのった上質の豚バラ肉を
長年継ぎ足しによって守ってきた一蘭伝統の樽仕込みだれにじっくりと
浸け込み大釜でぐつぐつと柔らかくなるまで丁寧に煮込んで作ります。

こうしてできた煮汁はうま味成分イノシン酸がお肉からたっぷり溶け出し風味
豊かな昆布だしや香ばしい鰹だしなどと合わさってグンと美味しさが増しています。
算数の世界では1+1=2しかありませんが料理の世界ではイノシン酸と
グルタミン酸が合わさるとうま味が飛躍的に強くなり、格段に美味しくなるのです。

そこで一蘭のたれ専属職人は、これを更に研ぎ澄まし天然とんこつスープの
美味しさが一層引き立つよう研究に研究を重ね、「釜だれ」を完成させ
これまで秘蔵としてきました。

深みのあるコクと、鼻に抜ける香ばしさ…
“うま味の相乗効果”と“職人のこだわり”が、美味しさの決め手です。

=====

と云うことでラーメンで暖まった後は、中州を散歩。

Dscf7062

客引きのお兄さんがいっぱいいますが、

初めてのところに入るのは勇気がいるのと、手持ちの現金があまりなかったのでパス。

ホテルの近所で寿司でもつまんで寝ることにしました。

Dscf7065

新鮮な烏賊刺身。

Dscf7066

ビールのおつまみでお寿司を四貫。

ごちそうさまでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年2月16日 (水曜日)

100円バスは便利!

福岡・博多には100円バスと云うものがあるんですね。便利です。

http://www.nishitetsu.co.jp/bus/service/100/default.htm

つまり、博多駅からキャナルシティ、天神、中州といった福岡・博多の有名な場所を巡回してくれているのです。

Dscf7050

そして、天神の三越前でバスを降りまして、三越の裏側に人がたむろしているので、行ってみると、そこは警固公園というところ。

Dscf7052

そこでは光のファンタジーショーをやっていました。

幻想的な雰囲気にしばしうっとりとしてしまいます。

Dscf7051

Dscf7053

Dscf7054

Dscf7055

Dscf7056

多分、宇宙戦艦ヤマト?

キムタク主演映画が昨年はヒットしましたね。

Dscf7057

Dscf7058

お腹がすいてきたので気が付いたら時間があっというまに過ぎていました。

何か食べに行くことにします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月15日 (火曜日)

ANAクラウンプラザホテル

博多駅から徒歩圏内にあるANAクラウンプラザホテル。

Hakata

Dscf7049

ブレとりますが、暗いところでは写りが弱い小生のコンパクトデジカメでございます。

Dscf7044

シンガポールも、マレーシアもクラウンプラザホテルは部屋がすごく広かったので、

期待してチェックインhappy01(一応クラウンプラザが属するPriority Clubのゴールドメンバーだし)。

Dscf7045

あれ?

Dscf7046

べッドからそのまま机に手が伸ばせる・・・。

普通のビジネスホテルだったのね。クラウンプラザではなくて他に名前を変えればいいのに・・・、海外から来た人は部屋の狭さ広さに驚くでしょうね。

Dscf7047

そういえば、若いころに泊まっていたワシントン・ホテルを思い出しました。

Dscf7048

アメニティはまあまあですね。

一人で寝るだけだからいいか。

ここにいてもすることがないので、遊びに出かけよう!

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ、大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月14日 (月曜日)

たまには国内旅行も(福岡)

海外旅行記の合間に、

昨年末に十年ぶりに福岡に行った時の事をアップします。

Dscf7039

日本航空の国内線ラウンジです。

昔と比べてずいぶん広く(長く)なりましたね。

Dscf7040

椅子も昔と比べて一新。低い囲いで囲まれていて、

なんだか高級ネット喫茶(別名漫喫)を連想しました。

Dscf7041

行きの座席は結構混んでいて、

急きょの出張だった為、後ろの方しか座席が予約できませんでした。

Dscf7042

福岡空港に到着したらもう日が暮れかけていて、

ネオンサインがともり始めています。

ここから地下鉄で一駅。博多駅に向かいました。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月13日 (日曜日)

オーストラリア旅行記・おしまい

オーストラリアへの行きはエコノミー、帰りはビジネスという発券。

これが逆だと少し哀しい気がするのは気のせいでしょうか(笑)

Dscf7017

20時出発のQF22便。20時といっても時差の関係から日本時間では22時。

食事が出るのが深夜になるので食事はパス。寝酒と食後のデザートをもらいお休みです。

Dscf7018

ワインリストにはすごく多くのお酒がありましたが、種類を決め切れずパス。

というよりも先ほどのラウンジでの食事のお酒が効いて少し酔いが回っています。

Dscf7019

フルーツのみ貰って、即就寝。

そして、目が覚めると・・・、朝食。

Dscf7020

朝食と云っても機内は真っ暗なので、読書灯で頂きます。

Dscf7021

ごはんと茶巾ずし、野菜の炊き物。

Dscf7022

白子のイクラのせだったかな?寝起きであまり覚えておりません。

Dscf7023

スープはあっさり味のチキンスープ。

お腹に優しい朝食でした。

これでオーストラリアの旅行記はおしまいですが、

カンタス航空とジェットスター航空の面白いことを見つけました。

ご興味ある読者は「海外旅行でちょっと得する話II」の方も見てくださいscissors

http://trip-with-me.air-nifty.com/blog/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをlクリックしていただければありがたいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月12日 (土曜日)

シドニー空港滑走路を遊覧

カンタス航空とカンタス航空の接続だと、空港内をバスで移動できます。

もし片一方がLCC格安航空会社だとこのようにはいきません。

国内線から国際線までバスか電車で結構高い料金を支払って移動しなければなりません。

こういうところがLCCは不便だと昨年何度も感じました。

Dscf7007 目の前で飛行機を見れるのは結構楽しいですよ「。

Dscf7008 格納庫(修理工場?)をこんな間近で見れることはあまりないです。

Dscf7009 結構迫力あります。

そして国際線に到着すると早速ラウンジで夕食。深夜便だと離陸して夕食が出る頃はもう眠りたい時間。最近の羽田国際線のようにラウンジで食事を済ませて、飛行機の中では眠るのが一番。

Dscf7010

カンタスのラウンジはいつもゆったりしています。

Dscf7012

ほとんど客がいない。

Dscf7013 オーストラリアのシラー・ワインと本日のスープ。

こちらではメニューから注文して持ってきてもらいます。

なかなか美味です。

Dscf7015 メインは子羊の・・・、脊髄?忘れましたがなかなか手に入らない部位だとのことでそのフライうぃ頂きました。

Dscf7016 肉とは違う柔らかさでこってりとしています。これを揚げたものを山盛り(山のようでしょ)食べれば、すぐに腹いっぱいになってもう入りません。

あとは飛行機の中で眠るだけ。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月11日 (金曜日)

ブリスベン⇒シドニー

ホリディインをチェックアウトして空港に向かいました。

Dscf7001

ブリスベン空港に到着。

Dscf7003

Dscf7004

このファースト・フードチェーンもオーストラリアでしか見かけませんね。

Dscf7002

鶏の絵が描いてありますが、普通のハンバーガー屋さんです。

一応チキンもありますが、

http://www.redrooster.com.au/index.htm

Dscf7005

機内ではケーキが出ましたが、飲み物はコーヒー以外ワインでもビールでもOKです。

回りのオージー(オーストラリア人)がワインやカクテルなどのアルコールを頼んでいたので、つられてオーストラリアビールを注文してしまいました。

Dscf7006

シドニー空港の国内線に到着。そのまま乗り継ぎカウンターに向かいます。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月10日 (木曜日)

ブリスベンのへそ

ブリスベンの中心街は大体この辺。

Photo

両側を海と川に挟まれ規定以上の風雨だと洪水を起こしそうな地形ですね。

最近は先月の大洪水の事がほとんどニュースにのりませんが被害規模は1兆61千億円規模だとか。その割には豪州ドルは堅調です。

Dscf6989

大洪水の事などまったく念頭にないその前月の市内。

Dscf6995

聖歌隊が讃美歌を歌っています。市民ボランティアかな?

Dscf6990 子供たちのためのイベント。子供達は大はしゃぎでした。

Dscf6991

このボールは空洞なんでしょうかね。

だったら洪水でどっかに流されて行ってしまったりして。

Dscf6988 この地下のショップの商品は大洪水で水浸しになったのでしょうか?この店は大通りから面していたので気になります。

と、この当時はまだ平穏だったブリスベンを出発し帰国に向かうことになります。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月 9日 (水曜日)

ホリディインで朝食を

ホリディイン・ブリスベン・ホテルで朝食をとりました。

0901

同じ、ホリディインでもシドニーと比べて、ましてやインターコンチネンタルホテルやクラウン・プラザと比べて品数が劣りますね。やはり値段と比例するようで・・・・

0902

一応、提供されていた料理は少しずつ皿に盛ってみました。

0903

上から時計回りに、ベイクド・トマト、ソーセージ(ここも他のホテルと同じようにチキンソーセージとポークソーセージが置いてありました。

フライドマッシュポテトにマッシュルーム。

オーストラリアのマッシュルームは美味です。

そしてベーコン、ポーチドエッグ。残念ながら厨房に目玉焼きを料理してくれる人はいませんでした。

0904

パンも白とブラウンの二種類。

聞いた話ではオーストラリアにはパンの乳化剤のいいものがなくて、日本のようなふんわりソフトなタイプのパンはないそうです。日本のパンもプレミアを付けてオーストラリアで売れるのではないでしょうかね。

0905

デザート。

グレープフルーツにアプリコットのシロップ漬け、メロンにキウイ、西瓜そしてリンゴだったかな?西瓜はやはり日本が一番甘いです(苺も同様)。これも海外に輸出できるのではないでしょうか。

0906

日本のメロンが中東で一個800米ドルで売られているという話を聞きました。

最近はもっと日本の農産物も自信を持って、世界で農産物界でベンツのような地位を築けるのではないかと思ったりもします。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月 7日 (月曜日)

やはりオーストラリアの物価は・・・

セントラル駅の側は人通りが多いです。

04

某ビルの二階にあるフードコートで昼食をとることにしました。

05

やはり昼食にはパンよりも麺類を注文してしまいます。06

アジア料理の本日のお勧めを注文してみたら、カップ麺のような容器に入れて出されました。

これだけで・・・、お茶も、お水もない。

お茶は別途注文で、併せて千円近い値段になってしまいました。

07

麺の上に人参、もやし、玉ねぎ、むき海老そしてパクチーなどをのせていますが

野菜は切っただけという感じ。サラダを食べているような気がしました。

サラダ麺として考えればいいのでしょうが、この店に入ることはもうないでしょう。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月 6日 (日曜日)

ソーラークリスマスツリー

ブリスベンに到着したので、遅めの昼食をとりに市内へ出かけることにしました。

01

とりあえず手を洗って、と。

02

アメニティはこんな感じね。

03

ホテルの隣が公園になっています。ここをつっきって市内へ繁華街へ向かいます。

04

目印となる時計台のそばに大きなクリスマスツリーが。

どうもこのクリスマスツリーの明りは太陽光からとっているらしいですね。

地球のグリ-ン化に協力しているそうです。

Dscf6986

カンガルーの銅像があるあたり、オーストラリアらしいですね。

Dscf6985

そういえば、ヨーロッパのオーストリアに行った時、みやげ物屋で「オーストリアにはカンガルーはおりません」と書いたTシャツを売っていました。

オーストリアとオーストラリアを間違える人が意外と多いのでしょうかね。

ナイスつっこみのTシャツでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月 5日 (土曜日)

ブリスベン・ホリディイン

ブリスベン・セントラル駅の隣にある「ローマ・ストリート駅」この駅に隣接して、宿泊したホリディ・イン・ホテルがあります・

Dscf6983

駅からのロケーションは抜群なのですが、繁華街はセントラル駅の回りにあり電車に乗るか、歩くかでちょっと不便でした。

Dscf6961

通された部屋はこんな感じ。

Dscf6962

室内のフード、ドリンク棚もなんか殺風景ですね。

Dscf6963

部屋もシンプル。

Dscf6964

こじんまりとまとまっています。テレビは液晶。

Dscf6965

絵は、内装にあっているように思います。

Dscf6966

よくよくみると、角部屋でした。さほど明るくはないですが、カーテンをあけると、

Dscf6967

特に、海が見えるわけでもな、くビルだけしかみえなかったのには少しdownwardright

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございます。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月 4日 (金曜日)

ブリスベン空港

エジプトと同じく、大洪水で世界虫が注目のブリスベンに到着。

Dscf6959

空港の全景でございます。

ここからモノレール鉄道に乗って市内に入るのです。

このモノレール駅で列車が来るのを待っていると、

駅の床になんいか黒っぽいものが落ちていました・・・。

何だろうと近寄ってみたら・・・・・・、蟲のようなもの。

Dscf6957

ほんのすぐそばまで近寄ってもうごかないので、写真を1枚。

大きさからいって蝉なんでしょうね。

やがて、列車がきましたが、

Dscf6960

がらがらです。

列車は新しくて、車内のデザインや色使いもなかなか明るくておしゃれです。

そして到着した駅の隣にホテルはありました。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日もアクセスありがとうございます。いつものようにクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月 3日 (木曜日)

カンタス国内線にのる

シドニーから一路ブリスベンへ。

オーストラリア・クイーンズランド州の洪水、そしてサイクロン上陸と、

大変な事態になっていますが、この頃(12月)はまだ平穏でした。

07

カンタス航空機内。

この広さでは大柄なオージーには座席が窮屈ではないかと思いますが、みんな何も言わずに座っています。一時間ぐらいだったらまあいいや、と思っているのでしょうかね。

当然座席にテレビはつかず、10人ぐらいで一つのスクリーンを観るタイプです。

08

飛行機が水平飛行に移ると早速茶菓を提供してくれます。

短距離はカンタス航空も期間限定の安売りをしており、ジェットスター航空、ヴァージンブルー航空とさほど運賃はかわりませんでした。

今回はコーヒーとクッキー。

09

日本ではコーヒーについてくるのは、ス●ャータやコーヒー●イトなどの練乳もどきですが、こちらでははっきりと、ミルク、MILK。

濃縮も何もしておりません。コーヒーが薄くなりますがそれはそれで天然でよいのではないかと。ちなみに日本では植物油に乳化剤を入れたものです(表示をみてみてね)。

10

レモン・チーズケーキ・クッキー。

なかなか美味です。オーストラリアで見つけたらお土産に喜ばれると思います。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月 2日 (水曜日)

カンタス国内線ラウンジ

シドニー・キングスポート空港の国内線に到着。

チェックインを済ませて早速ラウンジへ。

ワンワールドの会員はJALとQANTASのラウンジを両方使えるのでありがたいです。

01

結構中は広いですよ。

02

でも朝だからか、ラウンジも空いています。

03

ビールや、ワインの冷蔵庫もありますが、さすがに朝は係員がいません。

04

ソフトドリンク類はグラスとベンダーがあります。

05

結局はコーヒーと苺のせアイスクリームを頂くことにしました。

最近のコーヒーは機械でも、炒れたてのおいしいコーヒーがいただけます。

アイスクリームの方は・・・、日本の苺とは甘みが違うので、全体的にまあまあの味でした。

06

ではQANTAS機に乗って出発です。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月 1日 (火曜日)

二回目のシドニーの朝食

一夜明けて、ホテルの朝食。

前日のウェスティンよりは少しおちますが、まあよしとします。

Dscf6939

朝出発のフライトに乗る人が少ないのか、レストランのお客の数は少なめ。

がらんとしています。

Dscf6937

品数も少なめで、目玉焼き、ベーコンにソーセージマッシュルームを炒めたものとトマトを焼いたもの。

Dscf6938

それとパンにコーヒー。

Dscf6940

フルーツ。

と普段食べている朝食から比べればすごく豪華なんですが(笑)

Dscf6941

12月だったのでクリスマスツリーが写っています。

チェックアウトを済まし、ホテルを出て空港へ向かいます。

Dscf6944

Dscf6943

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »