« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月曜日)

ホリディイン・シドニー空港

仕事を終え、ホリディイン。シドニー空港に移動です。

一か所のホテルで長期間宿泊すれば、という意見もありますが管理人はこの移動を対して国思えません。というよりもウェスティン・ホテルはキャンペーンの無料宿泊だったのですが、同じ部屋をもう一泊自費で泊まると、日本よりも物価が高いシドニーではとんでもなく高額のホテルになります。

比較的空港ホテルが市内から離れている分お安くなっていますが、それでも大二枚はします。

その二枚のホテルはここ。

Dscf6929

まあ、とりたてて変わったところもない部屋です。

Dscf6931

書斎デスクもシンプル。

Dscf6932

一つだけある応接椅子・・・、応接ではないか。

Dscf6933

ベッドサイドのデスクもどこでもあるような目覚まし。逆にこのようにどこでもありそうな部屋を目指しているのかもしれませんがね。

Dscf6930

家具などの調度品もデザインがちぐはぐな印象を受けました。

Dscf6934

これまた、洗面ルームもとりたててというところもなく、

Dscf6935

アメニティの数もデザインもごく普通。これがホリディ・インの売り物かもしれませんね。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月30日 (日曜日)

ステーキハウス

昨日東南アジアから戻ってきましたがそのとたん、寒さに震えてしまいました。

さて話は戻ってオーストラリア。オーストラリア大陸は広いですが、

シドニーの中心街はさほど広くありません。

散歩するだけでも中心街を一周することができます。

そして、シドニーの渋谷か青山といわれるロックスで

以前弊社でアルバイトしていた女性とその友達にばったり遭遇しました。

この女性は今年からバングラディシュへ行くというので、

歓送も兼ねて昼食をロックスで御馳走することになりました。

場所は何度かこのブログで紹介しているフィリップス・フート

Dscf6928

森元首相や相撲の千代の富士も来たというステーキハウス。

Dscf6922

肉もこんなに大きい!

Dscf6923

オーストラリアの白ワインで乾杯。

上の画像左下に見えるこの肉の大きさは特筆物ですね。

Dscf6924

これの焼き上がりがこれ。Tボーンステーキ。

Dscf6927

いただきます。

一人で急いで食べるいつものフードコートと違って

うまく感じますね。

Dscf6926

デザートを頂いた後は彼女たちと分かれて、仕事に向かいました。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月27日 (木曜日)

ロックス近辺

オペラハウスからロックスあたりを散策。

Dscf6915

シドニーに来たからには、一枚ぐらいはこの写真がないとはじまりませんね。

Dscf6917 シティ方面を見渡したところ。

Dscf6918

このハイアットホテルは一度宿泊したことがあります。

ホテルというよりも、誰か大金持ちの別荘に招待されたような雰囲気の建物です。

部屋数も多くないですが、また宿泊費もそれなりです。

Dscf6919

ロックスの一角にDFSがあります。

もう50周年を迎えるとか書いてありました。

てっきりDFSは日本人の経営するみやげ物チェーンかと思っていたら(売り方の手法が日本人的)なんとモエ・へネシー、ルイヴィトンなどを扱うフランスのチェーン店だったのですね。

特にDFSでは買いたいものはなにもないですが、

Dscf6921

このビルの最上階から見える景色はヨーロッパぽくって好きです。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださってありがとうございいました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければうれしいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月26日 (水曜日)

ウェスティンで朝食を

Dscf6898

ウェスティン・シドニーの朝食レストラン。

ここでの朝食はなかなか気に入っています。

なにしろ天井が高くて明るい。

しかも地上から離れているのが別世界に来たようです(三階にあります)。

この日食べたのは、

Dscf6900

冷製の料理。ハム、チーズの類。

それに最近はあちらこちらで出してくれるスモークサーモン。

Dscf6899

かりかりに焼いたベーコン、ベイクドトマト、マッシュルーム、フライドマッシュポテト、ソーセージそれに目玉焼き。

Dscf6901

ドリンクは絞りたてのオレンジと・・・、

Dscf6902

大好きなスイカジュース。

Dscf6905

ちなみに、見た目ではわかりずらいけど、ポークソーセージと、チキンソーセージね。

Dscf6906

各種果物をいただいてご馳走様。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月25日 (火曜日)

シドニー市街地散歩の続き

シドニー市街散歩の続きです。

Dscf6913

ホテルの隣にこんな慰霊碑がありました。しかも町のど真ん中です。献花がありますが何だか細かいところで日本と感覚が違うように思えます。

そしてここから十メートルほどのところで、

Dscf6911

結婚式の写真を撮っています。子供がきょろきょろとしているので、

ほほえましくなって。シャッターを押してしまいました。

Dscf6912

何が気になっているのでしょう(笑)

Dscf6914

シドニーでいつも思うのは、両替レートが悪すぎること!

1ドルを買うと92.30円なのに、1ドルを売ると77.89円でしか買ってくれない。

百万ドルを買うと、92百万円支払うのに、買ってもらう時には78百万円以下という、

ひどいレートですshock

みんなで何とかしましょうよ!

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月24日 (月曜日)

極度乾燥(しなさい)?

散歩をしていたら英語のディスプレイに交じって、日本語らしきものを発見。

Dscf6894

Superdry・・・

ビールではありませんねbeer

,その横に日本語訳が「極度乾燥(しなさい)」と、ありました。

極度乾燥????

Dscf6895

ご丁寧にも店の看板にまで日本語が・・・。

どうも、英国のファッションブランドらしいのですが、なんでまた日本語で、

しかも命令口調でcoldsweats02

Dscf6896

その店の側の交差点にあったスーパーマーケット「WOOLWORTH」。

これを知らないオーストラリア人はいないでしょう。

Dscf6908

その前でたくさんのスポンジのようなものを付けた女性が歩いていましたが、

赤い羽根、緑の羽根募金のようなものでしょうか?

Dscf6909 

暑い中でTシャツ、短パンの人たちが歩くなかでクリスマスツリーがあるのは、

やはり慣れないと違和感があります。

Dscf6910

そして、この下の建物のライトアップは十秒ごとに色が変わって行き、

ずっと見ていたいほど非常に幻想的で楽しめました。

Dscf6897

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月23日 (日曜日)

シドニーでフードコート

ホテル玄関前近辺を散歩してみましたが、この訪問時はクリスマス前の時期だったからか

人通りはかなり多かったですね。

Dscf6884

Dscf6885

この店「ASAGAO」は和食屋さんですが、かなり賑わっていました。

しかもオージーで。

二十年前に来た頃には日本食の店はさほど多くなく、いわゆる日本の大衆一膳飯屋みたいなところが多かったです。そしてそこには日本の古い漫画や週刊誌が置いてあったりしていましたが、最近はおしゃれな日本屋さんが増えてきました。

Dscf6886

そしてシドニーで急増しているなぁと感じたのがフードコート。

以前はチャイナタウンぐらいにしかフードコートはなかったのが、最近はあちらこちらで見かけるようになりました。出張時に時間をかけずさっと食べられるので便利です。

Dscf6887

ではこのフードコートに入ってみましょう。

Dscf6888 

エスカレーターを上がった場所で聖歌隊が歌っておりました。

暑い中をサンタの帽子で歌っているのをみると何だか慣れない内は違和感を感じますが(苦笑)

Dscf6889

和食もありましたが、せっかくこちらに来てそれもなんだし、オーストラリア料理らしきものも見当たらず(あったのはピザかハンバーガーぐらい)、結局中華料理にします。

Dscf6890

炒飯に二品選べるランチセット。

Dscf6891

二品と云っても、かなりのボリュームがあります。これは酢豚ですが日本の定食の二倍ぐらいの量です。

Dscf6893

炒飯は長粒米でなかなかいけます。日本のお米はお寿司には会いますが、炒飯にはこちらの方がおいしいようです。

Dscf6892

白身魚のフライですが、なぜか七味唐辛子が振ってあります。

まあ悪くはないですが天麩羅うどんを思い出します(笑)

(続 く)

よければトリップウイズミーの方も覗いてくださいね

http://trip-with.me

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月19日 (水曜日)

超長い回転ずし

ウェスティン・シドニーは元々シドニー中央郵便局があった建物をそのままホテルに転用しているものです。

なので、建物の古い部分と新しい部分とが混在して、不思議な空間を作り出しています。

Dscf6876

フロント正面に飾ってあったクリスマスツリー。

東南アジアのクリスマスツリーと違って白人諸国のツリーの雰囲気を出しています。

Dscf6877

クリスマスツリーの横にあるのが・・・、ポスト????

郵便局だった名残で、昔のポストを保存しているのですかね。

なんとなく日本人にとっても懐かしいような雰囲気です。

Dscf6878

さあ、ホテルの地下にあったこれは何でしょうか(笑)

こんなに長い回転ずしを観たのは初めてです!

しかも食べているのがほとんんどオージー(オーストラリア人)というのがすごい。

生の魚を食べるのは最近は日本人だけではないのですね。

Dscf6880

ロビー全体も立体的で、ふと、フィッシャーのだまし絵に出てくる建築物を思い出してしまいました。

Dscf6882

このホテルの旧館の方の廊下もレトロっぽいつくりですね。

ではホテルの外を散歩してみます。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月18日 (火曜日)

シドニー無料ホテルの水回り

このホテルの部屋の水回りですcoldsweats01

Dscf6860

何の画像か分かりづらいですが左がバスルームへの入口、右がクローゼットのドア。

Dscf6864

そして、浴槽。

Dscf6861

別にあるシャワールームは、

Dscf6863

脳天からお湯が直撃しますcoldsweats02

頭皮の刺激にはよさそう。

Dscf6862

その隣はトイレルーム。

Dscf6865

オーストラリアのアメニティは、いつもさほど多くないです。

Dscf6866

お水が一本7豪ドル、約600円。

でも、さきほどちらっとみた記憶を頼りにクローゼットの中を覗くと?

Dscf6868

あ、あった!

Dscf6869

隠れ、ミネラルウォーターが(笑)!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月17日 (月曜日)

ウエスティン・シドニーに無料で泊まっちゃいました

シドニーで宿泊したのはウェスティンホテル。

実はこれキャンペーンの無料宿泊なんです。

SPGグループのホテルに三回宿泊すると週末一泊無料。このキャンペーンなんですが、

現在も似たようなキャンペーンを行っております。

マスターカードで支払って、三回宿泊する週末と一泊無料。

期限は一月末まで。

宿泊期限は二月末まで。

http://www.starwoodhotels.com/preferredguest/index.html

SPGの会員登録してからお申し込みはお早めにheart04

We01

ロビーでチェックインして部屋に上がります。

We02

無料宿泊とは言え、手を抜いていません。

かなり広そうな部屋。

We03

ベッドの大きさが縦横同じぐらいのサイズ。

一人で泊まるのですが・・・。

We04

テレビも壁掛けの液晶が主流になってきましたね。

We05 書斎デスク。

シンプル、モダンにまとめてあります。

We06

枕元のアラームか時計かラジオかDVDプレイヤーかいろいろなものが入っている機器は「BOSE」製。

We07

絵はオーストラリアのケン・ドーン風です。

無料宿泊でもかなり満足度が高いですね。

水回りはどうでしょうか?

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

お得な海外旅行情報満載のサイトはこちら。

http://trip-with.me

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月16日 (日曜日)

日本航空経由でジェットスター航空に乗れていたらしい

昨日はジェットスター航空と比較して、親会社のカンタス航空を

ヨイショしちゃいましたが、

さっき日本航空のホームページを観ていたら、

日本航空とジェットスター航空のコードシェア便があるのですね?

http://www.jal.co.jp/network/announce16.html

上のページにあるようにはっきりとコードシェア便の案内とでております。

全然気づきませんでした。

ジェットスター航空はワンワールドにも所属していないということから、

搭乗してもラウンジも使えないし、優先搭乗もないし、と思っていたのですが。

このページを観ていると食事が無料。ノンアルコールも無料。

イヤホン、アイマスク、耳栓、空気注入式枕(ネックサポート)などや毛布も無料とあります。

もしこれでジェットスター航空への直接申し込みと値段が同じなら

みなさんこちらを使いますよね。

ジェットスター航空のホームページ:

http://www.jetstar.com/jp/ja/index.aspx

でも、運賃の期間が、

2010年4月1日~2010年9月30日

もう終わってやらないのかな?

なんてことをいっているうちに、管理人の乗っているカンタス航空はシドニーに近づき朝食のサービスです。

Dscf6856

寝起きのあまり食欲のない時間帯ですが、

Dscf6857

ポーチドエッグとソーセージ、豆の煮込み、

という欧米らしい朝食をいただいていよいよシドニーに到着です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月15日 (土曜日)

カンタスの機内食は意外にうまかった。

乗り込んだカンタス航空の座席はこんなかんじでございます。

Dscf6849

カンタス航空とジェットスター航空は親会社、子会社の関係ですが、

キャンペーン時以外は便を選べば、

カンタス航空とジェットスター航空のエコノミークラスの場合にはさほど運賃は変わりません。なのに、カンタス航空には座席にテレビが付いています。

話は変わりますが、このあいだカンタスのCAさん達と飲んだ時、

最近のお客はイヤホンを配ってもいらないという人が多いとか。

若いお客はアイポッドなど自分の機器で音楽や動画を楽しむそうです。

時代は変わりましたね~。

Dscf6850

夜間飛行なので、水平飛行に移るとすぐに食事が提供されます。

Dscf6851

和食っぽい料理で悪くはないです。

ちなみにくどいようですが、ジェットスター航空にはこれらの夕食は提供されません。

Dscf6853

Dscf6852

お飲み物はいかがですか?の声に誘われて、スパークリングワインのロゼ(ジェイコブズ・クリーク)を頂いたら・・・、甘かったshockwine

Dscf6854

でもLCCにはアルコールは無料提供されません=少ししつこいかな?(笑)

この下はタピオカとココナッツミルクのデザートだったような。

Dscf6855

そして、食事が終わったらさっさと就寝。

幸いにも隣の座席が空いていたので半横?になって眠ることができました(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月14日 (金曜日)

カンタスにてオーストラリアへ

先月、オーストラリアのシドニーと、現在洪水で新聞を賑わしているブリスベンに行ってきました。本当にブリスベンの被害が大変なようで街も結構坂が多かったので水が貯まりやすい地形のように思えたのですが・・・、

まあ旅行ブログなので旅行記の方に重きを置いていきます。

今回は往復カンタス航空。かた一方はビジネス・シート。もう一方はエコノミーシートに乗りました。

久しぶりのカンタス航空です。

会社からは接続時間の関係で、 成田エクスプレスに乗ったら・・・・coldsweats02

Dscf6843

が~らがらです。

やはり、羽田空港及びスカイライナーに乗客を摂られこんな状況なんでしょうね。

あきらかに採算割れ!でもJRさbbが値上げをしたらよけいに他にお客は流れるでしょうね。

大幅値下げをして顧客を取り返すべきですね。

Dscf6844

カンタス航空のカウンターでチェックイン。行きはエコノミークラスですが、ワンワールドの

エメラルド会員の力でビジネスラウンジに紛れ込みます。

Dscf6847

こんな感じのラウンジですが、さすが日本航空のラウンジよりも白人の比率が多い。

管理人はまずパソコンを出して会社の仕事の続きから始めます。

Dscf6845

シャンパン・・・、いやオーストラリア産だとスパークリングワインを飲んで、

Dscf6846

ちょこちょこと、おつまみをつまみながら(ノリ巻きといなりずしにカナッペ)、メールのチェックを行っているとさっそく@搭乗時間です。

Dscf6848

(続く)

人気ブログランキングへ

お得情報はhttp://trip-with.me

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ、嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月11日 (火曜日)

京都百景6・先斗町の食事

宴会の席は、先斗町にある京の和膳食堂「天の川」。

大勢で飲むにはお値ごろ感があります。

Dscf6841

このコースで、お酒はもっぱらビールのみ。

Dscf6831

これは本日の突き出し。

Dscf6832

柿と湯葉の白和え。

Dscf6833

京の御三家あしらい一式。

生湯葉、生麩、手作りとうふ。

Dscf6834

くるみ饅頭きの子あんかけ。海老芋、壬生菜、花麩。

Dscf6835

生麩三色田楽。

Dscf6837

蟹身東寺揚げ、蓮根、青唐。

Dscf6838

生湯葉のあたたかいあんかけご飯。

Dscf6839

湯葉とむかご真丈のお吸い物。

Dscf6840

漬物。

Dscf6842

デザートは、柿羊羹に白玉団子生クリーム添え。

肉類や脂肪分を抑えた身体に優しい健康的な食事でした(笑)

次回からはオーストラリア編に移ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月10日 (月曜日)

京都百景5

今日は旅好きおやじの母校の公開ですhappy01

昔はほとんど参加していなかったのですが、最近は懐かしい連中が集まるので、同窓会がわりに毎年とまでも行きませんが、2~3年に一度は参加するようになった「ホーム・カミングディ」。大学卒業生、OBのためのイベントです。

Dscf6818

休日なので、学生の数は少ないです。でも学園祭の時はすごかったらしいですよ。

Dscf6819

野点も開催してくれました。卒業生に家元もおられて結構歴史もあるそうです。

もちろん無料です。

Dscf6820

歴史的な建造物となったクラーク館。

1891年の建設だそうですが、名前の由来のクラーク氏は北海道のクラーク博士とは別の人だそうです。

Dscf6821

こちらでは一日、ホームカミングディを記念していろいろなコンサートをしていました。

Dscf6823

普段めったに入ることのできないクラーク館の中を見せてもらえることに。

Dscf6824

こんな教室で授業を受けたら、おごそかな気持ちになってしまいそうで、昼寝なんか出来そうにもないですね。

Dscf6825

タイムスリップしたような場所で現在の大学生が一生懸命説明をしてくれます。

Dscf6826

驚いたのが、1891年の建設当時の黒板がまだ残っていたこと。

当時は、石を削った板をのようなもの黒板代わりに使っていたようです。

Dscf6828

有終館、1887年に書籍館(しょじゃくかん)として竣工。

竣工当時は日本最大の学校図書館建築物だったそうで、設計はD.Cグリーン。

ところが1928年に昭和天皇が即位式で在京の際、なんとこの有終館が出火してしまったのです。即位式典の場所である御所はこの校地に隣接しており、大学当局は即位式の間、全学あげて構内の警備をしていたのですががその詰所にしていた部屋の木製の大火鉢が加熱して出火してしまったそうです。

これにより当時の総長、理事、監事引責辞職。燃え残った有終館は撤去の予定だったのですが紆余曲折の末結局外壁の内部に15cmの鉄筋コンクリートの壁を作る方法で保存することに落ち着いたそうです。

あれから83年たった今も玄関の周りの煉瓦が焼け焦げたままになっています。

Dscf6830

先ほどの野点でお茶を頂いた際の茶菓子。

この後、みんなで場所を変えて、先斗町で食事をすることにしました。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 7日 (金曜日)

京都百景4

京都市民の台所。

錦市場はこちらです。

Nisiki1

いつきても人で溢れていますね。

Nisiki2

京丹波、松茸や栗などの京都の産品を扱う店。

http://www.tanba-nouhan.com/

Nisiki3

この店一番の売れ筋商品の焼ポンとは特殊圧力製法で焼き上げた栗のことです。http://www.tanba-nouhan.com/katei.htm

Nisiki5

ここの千枚漬け、しば漬けは有名。

昭和5年からやっているそうです。

http://www.kyoto-nishiki.or.jp/omise/tsuke/tenpo-066.html

Nisiki6

かね松。創業明治15年。

Nisiki7

これら以外にもつけものの打田など、古くからのユニークな店が一杯ありますよ。

http://www.kyoto-nishiki.or.jp/store/#

さて、学校へ行こう。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 6日 (木曜日)

京都百景3

学生時代に毎日通っていた京都は今と当時では細かな変化はありますが、

全く当時と変わっていない建物もあり、それがノスタルジーをかきたててくれます。

八坂神社の帰りに少し祇園から錦市場方面まで歩いて、そこからタクシーに乗ることにします。

Dscf6804

大阪で勤務していた時代、もうご逝去されましたが当時の上司M部長は京都の老舗問屋の御曹司でもあり、よく可愛がっていただきました。その上司から聞いた一力。

礼儀知らずの若者だったので当時は連れて行ってはもらえませんでしたが(苦笑)

Dscf6805

これは先斗町の方。

Dscf6806

芸者さん、舞妓さん達の踊りの発表の場ですな。

Dscf6807

かみさんと結婚して京都で初めて食べたすき焼き屋、三嶋亭。

http://www.mishima-tei.co.jp/

玄関を入るとはっぴを着た下駄番のおじさんががいて、靴を預かってくれます。

歴史を感じる四畳半ぐらいの個室ですき焼きを頂くのですが、

バックミュージックもなく、

シーンとした中ですき焼きを店の仲居さんが作ってくれる、

じゅーっと云う音だけが、独特の雰囲気を醸し出します。

お肉は大変おいしいですが、一切れが大きくすぐに終わってしまいました(笑)

Dscf6808

ここらあたりも時代の流れか、あまり人通りは多くないですね。

Dscf6810

そろそろ錦市場の入口に近づきました。

(続 く)

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月 5日 (水曜日)

京都百景2

遅ればせながら改めまして、

あけましておめでとうございます。

本年も当ブログをごひいきのほど

よろしくお願い申し上げます。

昨年28日より続いた発熱、咳き込み、全身を走る悪感など

一週間以上続いた症状がやっと和らいできました。

若い時は多少の事は平気で仕事をしていたのですが、

やはり、年をとってきた事を初めて痛切に感じたこの年末年始でした。

やっと平常業務のスタート(といっても昨日は零時まで会社で仕事をしていましたが(苦笑)

Dscf6797

八坂神社。ちょうど七五三の時でした。

Dscf6798

どこかの女子高生が京都遠征に来ていたのでしょうか?階段の左側で10人以上集まっていました。

Dscf6799

七五三祝いの準備中。

Dscf6801

ちょうどこの神社で誰かが結婚式を挙げたばかりのようで、黒い礼服を着た人が多かったです。

Dscf6802

さて、ホームカミングディに参加する仲間たちとの待ち合わせ時間が近づいてきたので、そちらに向かいます。

(続 く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりにクリックしていただければ・・・、体調回復が速くなるかも(笑)

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 3日 (月曜日)

謹賀新年

初春の候

明けましておめでとうございます。

読者の皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

さて、ここの管理人、旅好きおやじは昨年末より、

体調を崩し、ブログの更新もままならぬ状況でした。

本日になってやや体調も回復してきており、

近いうちには平常に戻ると思いますので、

その際にはまたご贔屓のほど宜しくお願い申し上げます。

平成23年1月3日

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »