« なにも成し遂げなかった一年間 | トップページ | 若いころの旅好きおやじの話はこれでおしまいです »

2010年11月28日 (日曜日)

管理人英語クラブでしごかれる

画像なし、記事がずいぶんと続きました、

・・・。

ま、別館の方の欧州旅行記がもうすぐ終わるので、もうしばらくご容赦をcoldsweats01

さて本編ですが、大学に入学した若いころの管理人(現、旅好きおやじ)は軽い気持ちで入ったESSで大いにしごかれます。

まず最初にやらせられるのが発音矯正を兼ねた、スピーチコンテスト。

確か「リンカーン大統領の就任演説」の原稿の、すべての文章の発音記号を手書きで英文の下に書かされ、それで先輩に発音を矯正してもらいます。

管理人にとって一番難しいのがLとRの使いわけ。

なにしろ日本語には「らりるれろ」しかないのですから、これを使いわけろと云っても至難の業。

そのほかに、「あいうえお」でも微妙な使いわけがのあるのです。

母音のあ、ぁ、バタフライサウンド(蝶のような発音記号)の「あ」と「え」、の中間のような音など。

それまで関西弁しか知らなかった管理人はとまどうばかりでした。学校の授業の合間には部室に行ってスピーチをチェックしてっ貰ったり、夕方からは毎日練習が続きます。

そしてスピーチ大会が近づくと、お寺を借りて合宿やらもあります。まあみんなと泊まるので楽しかったのですが。

ただ、管理人はヨーロッパへの単身脱出という目的があるので、他のメンバーと違い旅費の工面のためアルバイトもしなければなりません。

その上、ヨーロッパでは英語が通じない国も多々あるため、英語以外の他の言語も最低限は分かるようにしておかないと、自分の身に何かが起こった時にどうすることもできないという恐れがありました。

そこで一年生から、授業や部活がない時はアルバイトを欠かさず入れ、

夜は11時からはNHK教育テレビで「たのしいフランス語」、「やさしいドイツ語」を欠かさずに見て勉強。そして終わるや否や、ラジオのスペイン語講座、ロシア語講座をチェック。

当時は今の時代のようなDVDはなく、ビデオテープも一般には普及していなかったので、もっぱら聞き耳を立てて勉強する時代でした。

ある時などは、朝の4時半からビルの清掃のアルバイトに行き、8時半から工場でステレオコンポの組み立てのアルバイト。4時半にそれが終わると小学生の塾に行き、監督、採点などのアルバイトを終えて10時ごろに帰宅。夕食を大急ぎで食べてから語学講座の勉強と、今では逆立ちしてもできないような生活を送っていました。

そして旅費も少しずつ貯まってきて・・・、

(続 く)

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ、大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

|
|

« なにも成し遂げなかった一年間 | トップページ | 若いころの旅好きおやじの話はこれでおしまいです »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/37878939

この記事へのトラックバック一覧です: 管理人英語クラブでしごかれる:

« なにも成し遂げなかった一年間 | トップページ | 若いころの旅好きおやじの話はこれでおしまいです »