« 若いころの旅好きおやじの話はこれでおしまいです | トップページ | 関空から台北へ »

2010年11月30日 (火曜日)

シンガポールまで往復8800円で

海外旅行でちょっと得する話IIから戻ってきた、

旅好きおやじです。

今後ともよろしくお願いしますね。

実践編は、海外旅行でちょっと得する話IIをご覧ください。

さて今日は、ジェットスターアジアの関空・シンガポール就航記念。

往復8800円で本当にシンガポールに行けるのか

・・・、

実験に行ってきましたcoldsweats01

難点は・・・、関空発なので仕事で大阪に行き、そこから関空に向かいます。

仕事先は新大阪のそばだったので、新大阪から空港列車「はるか」に乗って向かいました。

O01_2 

なぜか、車内はがらがら。

車両の中には管理人以外誰もいません。

それでも無事、一時間強で関西空港に到着。

O02_2

国際線フロアに向かいます。

O03

ここがジェットスター・アジアのチェックインカウンター。

カウンター内のお姉さんは、日本語、英語そして中国語を使っています(すごい)!

カウンターの女性に、ジェットスター・アジアはカンタス航空の子会社なのでカンタス航空のラウンジは使えるか聞いたところ・・・。

基本的にカンタス航空のラウンジと云うものが関西空港にはないということで、

一回下のクレジットカードのラウンジ「比叡」に行き一休みすることにしました。

O04

中には客が二、三名しかいません。

O05

小さめのラウンジですが、飲みものは、

O06

お茶ぐらいしかありません。

これにちょこっとおかきを頂きましたが、なんとなく居心地があまりよくなく、ものの十分もしないうちに、出てしまいました。

O07

なにしろラウンジの位置が分かりにく過ぎますね。商店街の一番端っこの壁のつきあたりにあるドアを開けて、人がいない廊下を左に行き、そして右に曲がるのです。

だから客もいないのでしょうね・

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

|
|

« 若いころの旅好きおやじの話はこれでおしまいです | トップページ | 関空から台北へ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/37906009

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールまで往復8800円で:

« 若いころの旅好きおやじの話はこれでおしまいです | トップページ | 関空から台北へ »