« 管理人英語クラブでしごかれる | トップページ | シンガポールまで往復8800円で »

2010年11月29日 (月曜日)

若いころの旅好きおやじの話はこれでおしまいです

先日のお約束通り明日から、

この海外旅行でちょっと得する話 http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/

を、旅好きおやじの旅行記やつぶやき(次回はシンガポール、マレーシア編です)に、

もうひとつのブログ、

海外旅行でちょっと得する話II http://trip-with-me.air-nifty.com/blog/

はお得情報の実践編にと、集約していきます。

両方ともごひいきのほどよろしくお願いいたします。

**************

さて読者の皆様、管理人、旅好きおやじの若かりしころの話も今日でいったん区切りをつけますね。

実家で、この初めての海外旅行の頃の資料が見つかったら、いつか画像付きで続きを書いてみたいです。

・・・・

管理人の、旅好きおやじはESSでスピーチコンテストや、ディベート、ディスカッション大会などのイベントに臨みながら、大学二回生(二年生)になりました、

自分では英語の実力が付いたのかどうか、まったくわかりません。

それでも、大学一回生の発音矯正をする立場になっていました。

そして、7月になり予定通りESSに休部届を出して、

大学のゼミの教授から脅かされながらも強引に、

五木寛之先生の小説、「青年は荒野をめざす」とまったく同じコースで

ヨーロッパに向かうことにしたのです。

17歳の頃に小説を読んでから4年目に、やっと夢が実現しそうです。

小説では、横浜港から青年は船で日本を旅立つのですが・・・、

管理人は関西です。

そのためにがW大に行った予備校の時の友人に電話をかけて、大阪から新幹線で東京まで行き彼の下宿に泊めてもらうことになりました。

到着した日は東京を案内してもらい、

その翌日、彼に横浜港に連れてもらって

目的のロシア船に乗り込んだのでした。

・・・。

やがて、哀愁のある出発の汽笛がなって、

船が徐々に岸壁を離れ、

旅好きおやじも生まれて初めての海外旅行に旅立つのでした。

(おしまい)

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長い間管理人の若いころの感傷におつきあいくださりありがとうございました。

もし、マイルやポイント、海外発券のコツ、外貨両替のコツなど、海外旅行でお得なネタに

ご興味のある方は、海外旅行でちょっと得する話IIをご愛読くださいませ。

人気ブログランキングへ

|
|

« 管理人英語クラブでしごかれる | トップページ | シンガポールまで往復8800円で »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/37893670

この記事へのトラックバック一覧です: 若いころの旅好きおやじの話はこれでおしまいです:

« 管理人英語クラブでしごかれる | トップページ | シンガポールまで往復8800円で »