« ローマのオペラ | トップページ | フィジー人とインド人の対立 »

2010年8月 2日 (月曜日)

「韓国のあかすり」 - 子供編 -

韓国っていえば最初に頭に浮かぶのはなんですか?

韓国料理?

ソウル?

コスメ?

だいたいこんな感じですよね?!

しかし、今日はちょっと違う目線で韓国を見てみたいとおもいまーすpunch

その目線とはつまり、僕の目線です。

え?なんで僕じゃないといけないか??それは僕が韓国人だから。

(それでなに?って思う方もいらっしゃると思いますが、まぁ、ここはちょっとおおめにみてください)wink

さて、今日の話題は「韓国のあかすり」。

僕は小さいころは毎週あかすりをしてました。子供の肌は大人の肌に比べて弱いですよね?

だから多分、子供であかすり大好きっていう人はいないと思います。特に、子供一人では力も弱いので、自分の体全体をきれいにするっていうのはけっして簡単ではありません。

だからお母さんたちはあかすりをしてくれる人にお金を渡してあかすりを頼むのが一般的。

ここでおそらく皆さんは思うでしょ。。

「なんでそこまでする必要があるの?down」「子供がかわいそう。。down

そうなんです。お母さんたちも嫌なんです。自分の子供が嫌がるのは親であれば見たくないでしょ。。

しかし、子供の頃からあかすりのクセをつけないと、大人になってもあかすりをしない人になるからしかたなくやらせているのです。

小さいときからあかすりをすることによって自分の体を大事にしようと心掛ける習慣が生まれ、また、周りの人にいい印象を与えることにもつながります。

皆さんはあかすりをしたことがありますか?

冬になると肌に白いのが出てきたりしませんか?

それは99%あかです。spa

今からでもあかすりを始めてみてはいかかですか?

あ、韓国の文化やコスメなどの情報が満載の、「韓国基本交通編・韓国観光ショッピング編」は、トリップ・ウィズ・ミーサイト上で、ダウンロード可能ですsign03

ぜひご覧ください!

今日の担当は:ミンキュでした。

Br_banner_suika1

|
|

« ローマのオペラ | トップページ | フィジー人とインド人の対立 »

「美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ローマのオペラ | トップページ | フィジー人とインド人の対立 »