« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水曜日)

独特の空気が漂う、コナのオールドタウン

今日はコナのオールドタウンの続きです。

人気ブログランキング

Img_6064 建物の塗装に派手な色を使っているのに、それが色あせて独特の雰囲気を醸し出しています。

Img_6059 ピンクの雑貨屋。まるでフラミンゴを思い出します。外に椅子を並べているのもここらの店の特徴ですね。

Img_6068 ここは洋服屋さん。

Img_6069 ここオオシマ薬局に入ってみましょう。薬局という割になんでも置いてあり、ここも雑貨屋さん。

Img_6070 でた!ハワイと言えば「SPAM」大量に陳列してあります。

Img_6072 ソース類もエキゾチック。

Img_6073

昔懐かしい米国の体重計。骨董品のようですが、まだ使えるのでしょうか?

ところで、昨日ご紹介した、電子書籍「わたしを旅行に連れてって」

当ブログのノウハウを盛り込んだ、ホノルルの交通編、宿泊編、ショッピング編は既に完成していますので、ぜひお手に取ってみてくださいね。

http://trip-with.me/

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner_br_sakurabird

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月30日 (火曜日)

ハワイ・コナのオールドタウン

本文の前にCMですtv

電子書籍旅行ガイドブック」のテスト販売を開始しましたhappy01scissors

サイトの名前は「わたしを旅行に連れてって」

一昔前に映画ではやった、「わたしをスキーに連れてって」を意識したネーミングですcoldsweats01

なぜなら、サイトのアドレスが、

http://trip-with.me

とサイトの名前の英訳だからです。

旅行ガイドブックは一冊200円sign01と、「●●の歩き方」や「る●ぶ」などと比べて、約八分の一の価格、製造原価を度外視しました。

電子書籍だと、SDカードや、メモリースティックにいれて持ち歩けるのですごく便利!

モーバイルやミニパソコンに差し込んで使えますから、もう分厚くて重い旅行書籍を海外に持ち運ばなくてもOKです。

このブログの過去四年間のノウハウを注ぎ込んでいますので、ぜひ一度お手に取ってみてくださいね。

現在は、シンガポール、ソウル、そして上海、ホノルルの一部を公開中で、徐々に都市名を増やしていきますscissors

ご期待くださいねheart02

人気ブログランキングへ

あ、ちなみに旅行用品の販売は4月12日からですょ~

*******************

さて本論の方は、ハワイ島コナのオールドタウンに連れて行ってもらいました。

Img_6060オールドタウンとは ここら一帯を指すそうで、レトロっぽい雰囲気が漂います。

Img_6062 建物の高さも二階建てまでで、南国らしく看板や壁にに原色を結構使っていますが、色があせかけているところが余計にレトロっぽいですね。

Img_6058 雑貨屋さん「コモストア」。日系のおじいちゃんが自家栽培のコーヒー豆も販売していました。

Img_6065店舗も趣がありませんか?

Img_6066 この看板はウクレレ専門店。

「JUST UKES」、可愛らしい看板で、ちょうどうけましたhappy01

Img_6067

この赤い看板の色のあせ具合がいいと思います。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner_br_sakurabird

旅行・地域 | | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月29日 (月曜日)

ハワイ島、コナの住宅探訪

これがハワイ島、コナの標準的な住宅でしょうか。

人気ブログランキングへ

Img_6047 アメリカの住宅は家具が大きいですねぇ。しかも花柄が多い気がします。

テレビは液晶。

Img_6048_2 キッチンは対面式のオープンキッチン、すごく明るいですねえ(キッチンの中のお二人の顔はプライバシーのため消してあります)。

Img_6052 テラスからは、コナの海が見渡せます。最高のロケーションですね。

Img_6053 こちらで頂いた夕食は・・・何だと思います?

ステーキとハンバーグ。実はこれ、コンニャクからできているのですsign03

同行した元大学の教授の特許を使って作ったコンニャクステーキにコンニャクバーグ。

味はコンニャクとはまったくわからない!

しかもコンニャクはカロリーゼロで、植物性ダイエタリーファイバーが一杯!

アメリカ人にはうってつけだと思います!

Img_6055 一緒に頂いたハワイの地ビール。

Img_6056 デザートは、ハワイの完熟パパイヤ。日本で食べるよりも断然甘い!特に色が赤っぽいほうが甘いそうです。

(続 く)

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner_br_sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月28日 (日曜日)

ハワイ、コナ島のお宅にお伺いしました。

ハワイ島、コナ在住の日本人宅にお邪魔しました。

ハワイのホテルやコンドミニアムには何度も行ったことはありますが、実際に現地にお住まいの方の家に訪問するのは、まったく初めて。

期待に胸が躍ります。

人気ブログランキング

Yさんのお住まいは高台にあり、夕日が海に沈むのを一望できます。

Img_6040 ちょうど逆光ですが、横から撮ると、こんなお家です。

Img_6041 庭が広いsign03

Img_6044 この向こう側にもお庭があるとのことで、一緒に行った大学の元教授とお庭を見せてもらいました。

Img_6042 これは自家菜園。なんの菜園かな?

Img_6045 おお、ちいさなちいさなパイナップルが見つかりましたsign03生育が楽しみですね。

Img_6043 こちらはマンゴの木。

庭で植えるものも、日本とは全く違いますね。

ではお家の中を見せていただきましょうhappy01

(続 く)

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように、下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner_br_sakurabird

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月27日 (土曜日)

関空旅博に行ってきました!

関空旅博に行ってきましたhappy01

人気ブログランキング

東京で開催される旅行博と比べて、一番の違いが各国の展示スペース、世界のグルメ料理コーナーの店舗が野外で開催されていたことでした。場所はターミナルと、日航興ホテルの間のJR、何回電車の出発、到着駅の周辺。

旅行セミナーのみ日航ホテルの会議場で開催されましたが、それ以外は鉄道駅の周辺。

そして・・・・、特に・・・今日は・・・寒いbearing

またビックサイトで例年開催される旅行博と比較すると、出展国もレストランの規模も小さい。こちらのほうはこれから人気が出てくれば増えるでしょうが、

かわいそうだったのが、トルコ料理の店舗。この店舗の売り物がその場でこねて作るアイスクリーム。

残念ながらみんなドイツのフランクフルトやインドのカレー料理なだ暖かい料理の方に流れ、ここは閑散としていました。

そしてこの寒さのせいか、各国から来ているステージでの演奏やショーの観客もまばら。

せっかく各国から出展しているのですから、こういう日はもう一工夫ほしかったですthink

一方、関空の出発、到着ターミナルの中にはいると、一転して暖かい。

でも国際線の出発ターミナルあたりは出発便が少ないからか、かなりのチェックインカウンターがクローズされていました。

せっかく関空で世界的な規模での博覧会を開催sるるんですからこれらの閉鎖されたチェックインカウンターを有効利用して博覧会の開催をすることは出来なかったのでしょうか?

そうすればチェックインカウンターで搭乗券の代わりに各国の紹介パンフレットや飲み物を配布してくれると、参加者には暖かいだけでなく、ぜったいいい思い出になったと思います。

この関空旅博の画像は整理してからまたアップしますscissors

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました・

いつものように、下のバナーをクリックしていただければうれしいです。

Br_banner_amesho

ニュース | | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月25日 (木曜日)

ジェットスター航空恒例の突然キャンペーン!

突然ですが、またまたハワイ旅行編をお休みして、いつも書いているカンタス航空や、日本航空よりも、さほど安くもないLCCのジェットスター航空についてですcoldsweats01

人気ブログランキング

しかしここは年に数回安値キャンペーンを行ってくれます。

そして、本日発表の今回のキャンペーン、受付期間は本日から31日までの一週間限定。

対象旅行期間はゴールデンウイーク、夏休み期間を除く4月14日から9月30日まで。

ジェットスター日本就航3周年記念SALE!

ジェットスター航空さんは少し趣向を凝らして、今まで一人の旅行者を対象にしていたのをコンパニオンチケット(二人一緒の航空券)のキャンペーンに切り替えました。

これは日本就航三周年記念のセールですが、そういえば三年前に就航した時は衝撃的でした。ただ同然でオーストラリアに行けるというキャンペーンだったのが、その当時に比べると今回はインパクトが弱い気がします。

二人で、ひとり分の運賃というふれこみですが、ではひとり分とはいくらなのでしょうか?

公式サイトを見てみると、成田からケアンズまで二人で72600円~、ゴールドコーストまで70820円から~(ジェット燃料サーチャージ別)・・・、

ん?確か今までケアンズ、ゴールドコーストまで一人50,000円~とジェットスター航空の公式サイトには書いてありました。

普通に考えれば、ひとり分の料金は二人で50,000円~では?と考えるべきなのですが、

この72600円だと一人あたり、36100円。

実質28%しか安くなっていませんねbearing

ちなみに下記のサイトから、7月1日成田出発ケアンズ行き、7月4日成田に戻る日程で仮検索してみると、ジェット燃料サーチャージも含めて、二人で100900円という結果が出ました。

まあ、日程によってはもっと安い運賃がヒットするかもしれませんので、読者の希望する日程で検索してみてください。

http://www.jetstar.com/jp/ja/fares/2for1.aspx

ちなみに、ちょうど3月20日に書いた「格安に南太平洋に行く裏技

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-9a9a.html

これに絡み合わせて、一番安い70820円の日程を探し出し、二人でゴールドコーストまで行き、ゴールドコーストからバスまたは電車でブリスベンへ行くとしましょう。

するとエアー・パシフィック航空が一人往復342.44豪ドル(約28000円)で南海の楽園フィジーまで飛んでいます。

つまり、管理人の計算だとジェット燃料サーチャージも込みで、一人75,000円前後の超低予算でカップルはオーストラリア・ゴールドコーストのサーファーズパラダイスで休日を過ごし、その後フィジーで休日という、ダブル・リゾートを過ごせることになりますね。

南太平洋に行く計画がある方は一度この方法を検討して見られてはいかがでしょう。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいですBanner_br_sakura

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年3月24日 (水曜日)

あ!もうハワイ島コナに到着している…

コナ行きのエコノミー座席の機内では、80歳近い教授とひたすら映画をみて、眠って・・・。

ハワイ、コナ空港に到着。

空港では現地にお住まいの日系の方に空港まで出迎えていただき、ホテルにチェックインいたしました。

人気ブログランキング

宿泊したホテルは「コナ・シーサイド・ホテル」。

現地の物価はかなり高く、ここ中級ホテルでも素泊まりで1万4千円ほどはしました。

Img_6027 部屋はシンプルですが清潔にしてあります。

Img_6028 テレビはブラウン管で、レトロっぽいテレビ台に入っています。

Img_6029 ベッドの真中にひものようなものが天井からぶら下がっているのは、天井のファンのスイッチ。

いちいち壁際に立って行かなくても、寝たままファンのスイッチを枕元でつけたり、切ったりできる。なんと素晴らしいものぐさの発想でしょう!

Img_6030 バスルームは、がらーんとして何もない。

Img_6033

コップと・・・、

Img_6032 洗面コーナーの角に、薄い固形石鹸が2個と、シャンプー、ボディソープのミニボトルが2個だけありました。アジアのホテルとはアメニティの数がずいぶん違いますが、これはこれでアメリカらしいのかも知れませんcoldsweats01

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。

Br_banner_amesho

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月23日 (火曜日)

エコノミーの前にファーストクラスの食事を!

今日から今月初めに行ったハワイ旅行(出張ですが・・・)編に移りますねhappy01

人気ブログランキングへ

昨日紹介したJALグローバル・プレミアカードを使って成田のファーストクラスのラウンジに入ります。

2010022819210000 もう何度も紹介しているので、ここは簡単に・・・、ごめんね。

とにかく、このラウンジは食事が充実しております。

同行した元大学の先生はANAのSFCメンバーですが、このラウンジに入って素晴らしさに驚いておりました。

上の写真はシャンパンを頂きながら、おつまみを何皿か、そしてカップに入っているのは「スープストック・オブ・トウキョー」のスープ。さすがうまいです。シャンパンは、ルイ・ロデレール ブリュットプルミエ。

2010022819330000 ふた皿目(二膳目?)はJALの名物カレー。これに手羽先の煮込み、サラダ、そしてフルーツ。

これで機内でエコノミークラスの食事を食べずとも寝ていけるわい。(笑)

カレーには、やはりシャンパンではなく、赤ワインでしょ!

2010022819340000

うわ、写真がでかい(苦笑)

ワインは、ピノファンというらしいです。

JALさんのサイトでの説明によると

「ヴォーヌ・ロマネ村のドメーヌ、ロベール・アルノーの後継者、パスカル・ラショーは薬剤師から醸造家に転進して、個性的なワインを発表して注目されています。ピノ・ファンは「繊細なピノ」の意味で、果実が小粒なので、果皮から色彩やタンニンなどの要素が多く抽出されると、一部人気があります。若い果実味にピノ特有の甘美な味わいがほのかに感じられます。しっとりとした果実がゆたかに味覚の扉を開く快感が味わえます。」とありました。

いやあ、安いエコノミークラスの航空券で、sweat02こんなに豪華な食事を頂いちゃうと、申し訳ないような気がしますsweat02

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

Banner_br_sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月22日 (月曜日)

JAL・グローバル・プレミアカード到着

ANA・アメリカンエクスプレスカードに引き続き、JALさんからも封筒が届いていました。

中身を開けると、

2010032217160000 今年度のJAL・グローバル・クラブ・プレミア(通称JGP)の書類でした。

今年のカードは昨年と同じくこんな感じです。

Jgp

人気ブログランキングへ

昨年までと中身ががらっと変わっています。

頂けるアップグレード・ポイントは30ポイントと前回と同じですが、それ以外は何もリクエストを出さないと、以下のようになります。

国内線ファーストクラス・アップグレードクーポン2枚(ダイヤモンド会員は4枚)、ファーストクラス、ダイヤモンド・プレミア ラウンジクーポン2枚(ダイヤモンド会員は4枚)。同行者一人はカードでこのラウンジに入れるので、もうひとりは連れて入れることになります。

ダイヤモンド・プレミアクーポン3枚(ダイヤモンド会員は6枚)。このクーポンは1枚5千円相当のJALにしか使えない商品券のようなものです。

この替わりに昨年度まであった、JALグループのホテル無料宿泊券やフラワーギフト券、センチュリー21利用クーポンが廃止されています。

(概略)

今までのサービス:

http://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/jgp.html

今年からのサービス:

http://www.jal.co.jp/jmb/new_rule/index2009.html#new_rule_2009_10_01

また、JALマイレージ・プロジェクト2010の一環として、今年はアップグレードポイントを10ポイント貰えます。

http://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_add_service/

つまり、今年はアップグレードポイントを40ポイント貰えることになりますので、

東南アジア、ハワイならエコノミーからビジネスへ3往復(片道6ポイント)。欧米なら2往復弱(片道8ポイント)という計算になります。

うーん、やっぱり当分JALに乗ろうかなcoldsweats01

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner_br_sakurabird

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月21日 (日曜日)

ANAもJALの二の舞に???

今までJALの経営危機に隠れて、みんなから勝ち組のように思われていた、全日本空輸(ANA)。

ところがこの週末の発表によると、ANAもJALの二の舞になる可能性shock???

人気ブログランキングへ

「全日本空輸は19日、2010年3月期連結決算の業績予想を引き下げ、本業のもうけを示す営業利益の赤字幅が09年10月時点に予想した200億円から610億円に、税引き後利益の赤字幅が280億円から650億円にそれぞれ拡大する」と発表した。

ほとんどの大手新聞、メディアはこれからはV字回復するので心配ない、と述べていますが、管理人はまず日本のメディアは信用していません。

自分で調べてみると2008年までは8~900億円だった営業利益は、2009年3月には76億円を下回り、そして今月末にはマイナス610億円。当期利益は既に昨年3月から赤字に陥っています。

そしてV字回復の根拠はJALが撤退した国際線をANAが引き継ぐから・・というような理由でマスコミは書いていますが、そんなに単純な理由でV字回復するのでしょうか?

海外のLCC(格安航空会社)が日本参入を今か今かと狙っており、これらとのコスト競争になると日系航空会社の体力では難しいと思われます。

日本の航空会社が大手企業の出張族のビジネスクラス需要を狙っても、長引く不況から大手企業も体力を使い果たし、経費削減からビジネスからエコノミーへの流れは止まっていません。ちなみに米系のビジネスクラスの搭乗客も大半がエコノミーからアップグレードによるビジネスクラスだとか。

そうなると日本の航空会社は、日本国民に日本の会社のキャリアを使おう!という愛国心?にすがるしかないのですかねbearing

そんな中、

Anaamexcard が届きました。

今まで、ずっと飛行機に搭乗していたのはJAL一辺倒でしたが、最近のANAの状況を見ていると少しはANAにも乗ってみようかな?という気になりました。

このAMEX提携カードにはこれ以外にANAゴールドカードもあるのですが、さすがにANAゴールドカードだといくら大量にポイントがたまるとはいえ、もはや10枚以上のクレジットカードがあるのに、新規のクレジットカードに三万円以上もの年会費を支払うのはためらってしまいますcoldsweats01

このクレジットカードで三ヶ月間に50万円以上を使うと、最大16000マイル相当分のポイントが獲得でき、しかも提携EDYのチャージでも200円に1ポイント貰えるというもの。

http://www.americanexpress.com/japan/apps/ana_amex/index.cgi?sourcecode=PB5CQ00079&sourcecode1=DB5CQ00079

これでエコノミークラスでANAに搭乗しても、マイルが貯まってビジネスクラスへアップグレードできるのだったら無線LANが使えるラウンジの使用や機内のパソコン電源などが使用できるようになるのでANAにも乗ろうかな?という気が起きます。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner_br_sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月20日 (土曜日)

格安に南太平洋に行く裏技!

昨日、JET STARのラウンジネタを書いていて、気付いた裏技

人気ブログランキング

JET STAR航空自体の運賃はLCCという割にさほど安くはなく、

日本=オーストラリア間5万円からと広告にあっても、

同社サイトから申し込むと、時期により結構な値段になり、

機内でアルコールなどの飲み物や機内食が無料、新聞雑誌が無料、機内の最新映画が無料のカンタス航空や、JALと変わらないことが多いです。

ジェットスター(JET STAR)航空

http://www.jetstar.com/jp/ja/index.aspx

カンタス航空

http://www.qantas.com.au/travel/airlines/home/jp/ja

日本航空

http://www.jal.co.jp/

ちなみに全日空はずいぶん前から不採算路線で、ばっさりと豪州路線は切っていますからね。

ところが、2008年12月18日の記事

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-f152.html

や、

Jetstaronemore

や、

ジェットスター円高トクトクキャンペーン

や、

Jata

など、

成田就航1周年記念セール

などの破格値キャンペーンを年に数回はやってくれます。

そこでこれらのキャンペーン価格を利用してオーストラリアにまず飛んで・・・、

そこから南太平洋の島々に行くのが裏技ですsign03

実は、オーストラリアから南太平洋の島々へは意外に近いのです。

Jetstar

JET STAR自身も四月から、シドニーフィージー線を開設しますし、

それ以外にもカンタス航空でニューカレドニアやフィジーまで往復(約3万円前後)で飛んでいます

この裏技を使えば南太平洋の楽園で楽しむのも決して高いものではないですね

画像はJET STAR公式ホームページより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner_br_sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月19日 (金曜日)

オーストラリア・JET STARのラウンジ!

オーストラリア・ゴールドコースト空港にジェットスターのラウンジ「ゴールドコースト・ラウンジ」がオープンしました。

人気ブログランキングへ

Lounge01

ゴールドコースト・ラウンジでは、子供用エリア(プレイエリア、ムービーコーナー)をはじめ、ラウンジソファ、飲食物、ノートパソコン用のインターネット接続、テレビニュース番組や音楽ビデオ、映画の放映などがあるそうです。

スタークラス(ビジネスクラス)の乗客はラウンジを無料で利用できるそうです。

ラウンジサービス

  • 朝食(和食メニューを含む)、昼食、夕食、スナック類、各種ノンアルコール飲料(炭酸飲料、ジュースなど)をご用意(無料)
  • バーコーナーで各種ワイン、ビールをご提供(無料)
  • プラズマテレビによるニュース番組、音楽ビデオ、映画の放映
  • ゆったりとくつろげるラウンジソファ
  • 個別ワークステーションエリア完備
  • ゆったりとした大テーブル
  • キッズムービーコーナー
  • ワイヤレス・インターネット接続*
  • 携帯電話充電用電源を設置
  • 各種雑誌最新号およびオーストラリアの新聞をご用意

Lounge02

子供向け設備

  • 6歳以下の子供の利用は無料
  • プレイエリアとムービーコーナーを設置し、プレイエリアには本やパズル、黒板などを用意
  • ムービーコーナーにビーズクッションを用意し、終日キッズムービーを上映

利用料金

ジェットスターのエコノミークラスの乗客は、事前にJetstar.comまたはコールセンター0120-934-787を通じて支払うと699円(9.99豪ドル)、ラウンジ入り口で支払うと 15豪ドルとなるそうです。スタークラスの乗客および6歳以下の子供は無料。

Lounge03

場所

ゴールドコースト・ラウンジは、ゴールドコースト空港国内線出発ラウンジのセキュリティゲート内。

ここでと思ったのは、日系や米系航空会社のラウンジは、ファーストクラス、ビジネスクラス、そして航空会社のVIP会員限定なのに、エコノミークラスでも、わずか700円前後で使用できること。朝食(和食もあり)か昼食または夕食を食べて、バーでビールやワインが飲み放題!携帯電話を充電しながら、ネットでメールチェック。その後映画を見て、700円前後は破格の値段だと思いませんか?

JET STAR航空はLCC(格安航空会社)を名乗っている割に、年に数回のキャンペーン期間を除くとさほど安くないという人が多いですが・・・、このラウンジはお値打ちです。

ゴールドコーストに行く予定がある人は、絶対事前申し込みすべきでしょうねhappy01

そしてぜひ成田空港にも作ってほしいものです。

人気ブログランキングへ

(画像は同社公式HPより)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです・

Banner_br_sakurabird

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月18日 (木曜日)

関空旅博(たびはく)

四日ぶりのブログ更新で~すcoldsweats01

さっき成田空港に某所から戻ってきました。

うふふ、どこかな?wink

人気ブログランキング

仕事の丸秘プロジェクトがらみなもので・・・、

そのうちいつか書きますねscissors

そして、この次は数週間前に訪問したハワイ編に移りますが、

その前に溜まっている海外旅行関係の小ネタをいくつかアップしてからそちらに移りたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

毎年秋に東京ビックサイトで開催される旅行博

ちなみに昨年9月の旅行博参加の最終報告はこちらね。

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-fc27.html

11万人を超えるこの旅行博には及びませんが、

関西でも3月27日、28日に「関空旅博2010」が開催されますよ~ん。

Photo

http://www.tabihaku2010.com/pc/index.html

旅行博の規模にはとてもとおよびませんが、それでも関西空港にてこの旅博が催され、昨年は約3万人を集めたという博覧会。

うまく成長してくれて秋の旅行博、春の関空旅博となってほしいものです。

各国、団体の出展者はこちら。

http://www.tabihaku2010.com/pc/festival/index.html

旅行セミナーはこちら。

http://www.tabihaku2010.com/pc/seminar/index.html

その他のイベントはこちら.

http://www.tabihaku2010.com/pc/ichiran/index.html#event03

また、全国旅クイズ王選手権があり【予選は3月28日14:00まで】当日の決勝大会に優勝すると、大阪=台北ペアの往復航空券があたるよsign03

http://www.tabihaku2010.com/pc/tabiking/index.html

ここの管理人ものこのこと出かけていく予定ですよcoldsweats01

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいですheart02

Banner_br_sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月14日 (日曜日)

今日はお休み

今晩はcoldsweats01

実は今日も海外にいまして・・・・・・・、

接続環境がよくないので、今日もまたお休みですbearing

また、明日トライしますね。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年3月12日 (金曜日)

シンガポールからの帰国の途で・・・

シンガポール旅行もいよいよ終わりに近づき、はや機内の人となっています(笑)

シンガポール・チャンギ空港のJALラウンジも他の航空会社との共同ラウンジとなってからはや数年。何度も取り上げていますので今回も省略します。

あ、そういえば来月でこのブログも立ち上げてから丸四年になりますなあshine(しみじみと)よく続いたもんだ・・・。

人気ブログランキング

飛行機が水平飛行になったら即機内サービスのお食事。

Img_5988 エコノミークラスはこんな感じでありやす。

Img_5989 メインディッシュは肉か魚。これは鶏のから揚げ添えスパゲッティかな(すまん!なんだったか忘れてしまった)・

Img_5990 このぶれている画像はしゃきしゃきサラダ。レタスも人参も、隠元もトマトも切りたてのようにしゃきしゃきしています。

Img_5991 JALさんの長年の評判小皿、茶そばです。茹であがってから時間がたって冷蔵?冷凍?していたからか少し硬くなっていましたが、つゆをかけると問題なく頂けました。

昔は、海外に日本料理屋が少なく、欧米に行くと毎日西洋料理ばかり。うんざりしたころに帰国する時、機内でこの茶そばを出されるとこんなにうまいものがこの世にあったのかsign03

と感激したものでした。

Img_5992 昨今のアルコール飲料有料化の波にもめげず、苦しい中でもビールやワインを無料で提供してくれるJALさんには嬉しいです。ちなみにANAさんはビジネスクラスのシャンパン、ワインやおつまみを有料で販売しているそうですね。こちらの方がビジネスとしてはまっとうなのでしょうが、個人的にはJALさんの方が嬉しいです。

Img_5993 そして到着前にコーヒーとクッキーが配られまして、その後、無事成田に到着ということで・・・おしまいcoldsweats01

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。

Banner_br_sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月11日 (木曜日)

JGCメンバーは一律ワンワールドサファイア以上に!

JAL GLOBAL CLUB(JGC)のワンワールドメンバー内でのステータスが変わります。

当ブログでも何度も紹介していますが、JGCの基準は:

1~12月の12ヵ月間にJALグループ便ならびにワンワールド加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃で搭乗すると積算される「FLY ON ポイント」が合計50,000ポイント以上、あるいは50回以上で15,000ポイント以上のご搭乗実績があること。

JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカードのいずれかのカードを所持していること。

この両方をクリアしていると、JALからJGCの加入是非の案内がきます。そしてこれに加入申し込みを行うと、晴れてJGCのメンバーになれるわけですが、JGCは終身会員なのでいったん会員になると取り消されることはありません。よって会員数は増え続けていた訳でした。

そして今までは、FLY ONポイントステイタスが年間20,000マイル未満の会員は、ワンワールドエリートのステイタスがルビーと、一番下のステイタスだったのが、4月1日よりサファイアとなります。

Jgcsaphire これによってどう変わるかというと、最上位のエメラルド(JGCダイヤモンドとJGCプレミアメンバーが対象)を除いて一律サファイアメンバーになるわけですが、まず今まで使えなかったJAL以外の加盟航空会社のビジネスクラスラウンジが使用できるようになる点と、空港での優先搭乗が可能(あら、JAL以外のワンワールド加盟航空会社ではルビーだと優先搭乗はなかったのねsweat02)。

ただルビーメンバーでもエコノミークラスの航空券で、ビジネスクラスのチェックインカウンターを使えたり、優先キャンセル待ちはあったのですが、いずれにせよJGC全体のレベルがワンワールド内でアップしたのは間違いないようです。

人気ブログランキング

もうひとつの話題は、ワンワールドメンバーからのJALの支援策の一環として、欧州路線を英国航空との共同運航に持って行こうとする動きです。

そうなると、極論ですが今までの成田=フランクフルト線、アムステルダム線、パリ路線、ミラノ路線、ローマ路線もすべて英国航空の機材に切り替わり、我々は日本から出発してロンドンヒースローで乗り継ぎを行って、欧州各地域に到着するようになる可能性がありますcoldsweats01

ヨーロッパ各国への時間がかかり、乗り継ぎで面倒くさくなるのはいなめませんね。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。

Banner_br_sakura

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年3月10日 (水曜日)

IONオーチャードの正体

一昨日ご紹介した、IONオーチャード・ショッピングセンター。

ここをよくよく調べてみると、総工費はなんと20億ドルsign03約1300億円もかかっているそうです。商業スペースは地上四階、地下四階でそれ以上は・・・事務所?

六本木ヒルズのようにさぞかし高額でしょうsweat01

共同出資はシンガポール政府系の会社かと思っていたら、実はシンガポールと香港資本が投資会社を設立して、建設、運営をするそうです。どうりでデザインもシンガポール的なものや、香港的なものも混在している訳だと、ひとりで納得しています。

人気ブログランキング

話は戻りますが我々が食事をしたフードコートは実は地下四階だったのです。

そしてここにはこのフロアだけで80店以上の食事関係の店がオープンしていたそうで、規模には目を見張るものがありますcoldsweats02

Img_5984 シンガポールと、香港の共同出資。

どうりで、フードコートなのにシャンデリアがあったり、Img_5985 さりげなく、やぎの親子が柱の影にいたり、

Img_5986ゴジラのような岩が飾ってあったり、奇妙なインテリアが多いですsweat02

やはり夢に出てきそうなのは、一昨日ご紹介したこの顔sign03

Img_5982

強烈な印象です!

( 続 く )

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。

Br_banner_amesho

旅行・地域 | | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月 9日 (火曜日)

CLUB MEDの『ル プルミエ』会員カード

昨日、このような封筒が届いていました。

人気ブログランキングへ

Img_6221 差出人は・・・、Club Med。

ああ、あの地中海クラブsign03

封を切ると、

Img_6222 『ル プルミエ』会員カードというものが入っていました。

初めて地中海クラブに行ってから、はや二十年は経っていますが、このようなカードが届いたのは初めて。

どうやら過去三年間の間に5回以上CLUB MEDに滞在したか、連続して毎年CLUB MEDに3回以上滞在した会員に送られるとのことでした。

今年はCLUB MED(地中海クラブのこと)が出来てから60周年。

さっそく特典を読むと・・・、

CLUB MEDは2人一部屋が基準なのですが、もし奇数の人数の家族が宿泊しても偶数の料金を取られてしまうという変なシステムでした。つまり両親と子供三人で宿泊しても四人分の宿泊料がかかるということです。

これは宿泊客にかなり不評でしたが・・・、

『ル プルミエ』会員は二人部屋に一人で泊まっても、ひとり分の料金でOKという、ごくあたりまえといえばあたりまえですがとりあえず会員には適用されるそうです。

1

そして二つ目、夏休みや、ゴールデンウイークなどでも優先キャンセル待ちが適用。

三つ目は国内のCLUB MEDでけがをして通院する場合に、一日目と二日目に通院見舞金が貰える。

四つ目はCLUB MEDにチェックインする場合、会員は部屋にシャンパンなどのスペシャル・ウエルカムが用意してあるとのこと。

2

五つ目はCLUB MED内のブティックで買い物をする場合、15%オフになる。

六つ目はバリ、プーケットそしてチェラティンのCLUB MEDにカップルで宿泊する場合一泊をスィートルームにアップグレードしてくれるというものです。

3

なんだか、航空会社かホテルのマイル、ポイントサービスに似ているような気がしますが、この会員資格の有効期間は1年間なので、毎年行かなければ、翌年から権利を喪失することになるのですね?

実にうまい仕組みだと感心するのですが・・・、

頂けるものはありがたく頂いておきますcoldsweats01

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいですshine

Br_banner_amesho

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月 8日 (月曜日)

シンガポール・イオンで食事!

オーチャードで一番新しい「ION」のフードコートに行ってみました。

最初はてっきり日本のイオンだと思っていたのですが・・・、日本のイオンはAEONと書くのですねcoldsweats01

まったく日本の資本は入っていないそうです。

人気ブログランキングへ

Img_5978

地下に降りていくエスカレーターの壁、天井からして、キラキラ、ド派手!まるでディズニーに来ているような雰囲気です。

Img_5983

まだまだ建設途中だから空いているのか、とにかくばかでかいフードコートです。Img_5981

天井も吹き抜けになっており、上から鹿の頭がのぞいておりまする。Img_5982

現代アート?お面がいっぱい、奇妙な雰囲気です・・・sweat02

そして、そこで食べたものは、

Img_5979

肉団子入りの麺。これが・・・、結構辛いsign03

Img_5980

同行者が注文したのは、カレー系の料理。

右は自分でカレーのトッピングを選んで皿に載せてもらうのですが、

これを左のカレースープと一緒に頂くわけです。

これも結構辛そうでしたねcoldsweats01

でも、今までにないタイプのフードコートである意味、新鮮でした。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Br_banner_amesho

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年3月 7日 (日曜日)

夜のシンガポール2

DFSのあたりから眺めたスコッツロード。

Img_5970 建設中のIONビルの明りがひときわ大きく光っています。一年後にはきっとオーチャードの名物ビルになっているでしょうね。

Img_5971

.そして陸橋を、グランド・ハイアットのある方面に渡ろうとすると、Img_5972 下に「OLD Chang Kee」と書いた店が見えました。大きな店というわけではなく、屋台に毛の生えた程度の大きさです。

実は、シンガポールを中心に展開している、揚げ物スナック屋さんでした。

スナックは串に刺して提供され、平均一本1シンガポールドル(6~70円)というお手軽さからか、急速にシェアを伸ばしています。

この店自体は1956年の創業らしいので、ということは意外にも50年以上の歴史を持っているのですね。

Img_5974 我々のイベント、「原宿ストリート・ファッション」のディスプレィを横に見ながら、IONショッピングモールの地下で食事をしてみようということになりましたnoodle

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように、下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。

Banner_br_sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月 5日 (金曜日)

夜のシンガポール

夜のシンガポール・オーチャードを散策してみました。にぎやかですなぁ~。

人気ブログランキングへ

Img_5960 IONという政府系のショッピングビル。オーチャードで一番のホットスポットです。

Img_5961

高層の建物を今も建設中。

Img_5964 スコッツロードとオーチャードの交差する一番賑やかな通り。

正面に見えるのはマリオットホテル。

Img_5965 こちらは伊勢丹。

Img_5966

この交差点を渡るには、いったん、地下に降りなければならないので、この交差点近辺の店もも立体的な作りになっています。Img_5968こちらは、人通りは多いのですが、ビルの中は閑散としていました。日本人なら誰も知っている有名な店です。

Img_5969 そう、日本人が多く行くところには必ずと言ってある店、「DFSギャラリア」です。

ツアーもここを発着点にしている国は多いですね。

シンガポールも例外ではありませんでした。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました・

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。

Banner_br_sakurabird

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年3月 4日 (木曜日)

TIFFINのカレーも食べてみたい!

ラッフルズ・ホテルを後にすることになって外に出てから再度バー&ビリヤードルームを振り返り、

Img_5950 ランチビュッフェは二時で終わり、

今度はぜひ7時から10時までのディナーに来て見たいな。

Img_5951

あ、さっそくもうかたづけをはじめているcoldsweats01

Img_5952

Img_5953

このすぐそばにあるのがカレーで有名な「TIFFIN ROOM」。

Img_5954こちらの、カレーも食してみたい!

Img_5955 最後に、ホテルにおいてあった結婚式の車。これらを見ながら、なんとなく幸せな気分でホテルを後にした旅好きおやじでした。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければうれしいです。

Banner_br_sakurabird

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月 3日 (水曜日)

ラッフルズホテルビュフェの続きですよ

ラッフルズホテル・ビュフェの続きですcoldsweats01

人気ブログランキングへ

Img_5944 名前は忘れてゑしまいましたが、手前がステーキのパイ包みのような料理で、この皿は一人一人に切り分けてくれます。

付け合せのポテトやソースもビュッフェとは云えおまかせです。

Img_5945 注文すればこちらのバーで本格的なカクテルや本物のラッフルズ・ホテルのシンガポールスリングもつくってくれますsign03shine

Img_5946 これはホテル手作りのケーキ類。

Img_5947 他にもテラミスなどのケーキ類もぎっしりsign03

Img_5949 チーズケーキのとりかたが、汚くてごめん。

他に新鮮なフルーツもbanana

Img_5948 いやあ、大満足のビュフェでしたが、クローズのお時間がきてしまいました。

(続 き)

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。

Banner_br_hina_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月 2日 (火曜日)

ラッフルズは「バー&ビリヤードルーム」

ラッフルズホテルのこのビュフェの名前は「バー&ビリヤードルーム」。

もうずいぶんと昔から営業しているようです。

とにかく、究極のビュフェのひとつといえると思います。

人気ブログランキング

Img_5937 一流のシェフがボイルした海老や生牡蠣などもサーブしてくれます。

二十年前にはシンガポールで生ものなんて、考えられなかった時代ですcoldsweats01

Img_5938 この様なビュフェコーナーが何列もあるのですよsign01

全部食べつくすなんて至難の業。厳選して料理を選びましょう。

Img_5939 海老、牡蠣、鰹のたたきやスモークハムなどが一の皿。

Img_5940 食事をするときの内装によっても、味が変わりますね?この天井の高さと、シャンデリアの豪華さも大きなプラスポイントです。

Img_5941 いやあ、雰囲気がありますよね。

Img_5943二の皿は温かい料理。

ビーフシチューに、野菜と烏賊の料理(名前は・・・忘れました)、そしてステーキにジャスミン米とタイカレー。そしてトマトの詰め物。

ビーフシチューのソースも絶品で、タイカレーもあまり辛過ぎず、うまかった~。

まだまだ料理は続きます。

(続 く)

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように、下のバナーをクリックしていただければうれしいです。

Banner_br_sakurabird

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月 1日 (月曜日)

ハワイからシンガポールを?

読者の皆さんこんばんはhappy01

突然ですが、今朝からハワイ島のコナにいますsign03wave

といっても、仕事なのでまったく泳いでおりません。

画像は集めているところなので、後日アップします、お楽しみにsign01

人気ブログランキングへ

で、あいそなくシンガポール旅行記の続きです(笑)

シンガポールといえば有名なホテルはラッフルズホテル。

ここのカレーレストランは有名ですが

もうひとつ有名なビュッフェがあるのです。今日はそちらを覗いてみましょう。

Img_5933 この格式のあるホテルへは短パンでは入れません。

でもわれわれが入るのはこの玄関の左側にある建物です。

第二次世界大戦下では英国軍将校のラウンジだったといわれているところで、セレブっぽい雰囲気がむんむんです。

Img_5935

さあ、向かってみましょう。

Img_5936

レストランの玄関横のウェイティングコーナーもこんなにゴージャスな雰囲気をかもし出しています。

驚愕の続きは・・・明日(笑)

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

Banner_br_sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »