« さらに値下げシンガポールツアー! | トップページ | ヒルトン・ゴールドVIP »

2009年12月28日 (月曜日)

【閑話休題】最近強く思うこと

本日は最近、日常で強く感じていること。

最近思うことは、日本の新聞、週刊誌の記事の内容。

子供のころはこれらの各紙、各誌は権力を恐れない、気骨があるメディアだと感じていたのですが、自分に英語が分かってくると、これらの新聞で書いていることはJ党の提灯記事にみえたり、売らんがためのゴシップ誌に見えたりしています。

別にM党をひいきにしているわけではないのですが、H首相の母親からの献金問題ばかりスクープされて、兄弟がJ党にいて献金を受けているのに、こちらはほんの小さな記事でしか掲載されない。

O氏の政治団体が何をした、これをしたと云う記事だけは大手各紙や各誌はトップに持ってきていますが、実際は長年与党だったJ党の方が掘り起こせばもっとほこりが出る気がします(そういえば2年前のアパホテルやヒューザーなどの安晋会献金問題はどう決着したのでしたっけね?)。

もうひとつ、アメリカの国務長官は民主党の普天間基地問題で、駐米大使を呼びつけて激怒。と各紙は一斉に書きたてましたが、アメリカのサイトを見ると、ニュアンスが全く違い、駐米大使が国務長官のところへ自分から立ち寄って、沖縄の問題は軽々しく結論が出せないのでもう少し待ってほしい、と伝えたニュアンスでした。アメリカ側はまったく激怒などしていない、との事です。

そもそもこの普天間基地問題もアメリカ海兵隊がグァムに移転するのに、日本にどんな問題があるのか、まったく明らかにされておらず(沖縄駐留の海兵隊は日本の防衛ではなく、あくまで米軍の戦略基地ですよね。だから北朝鮮の日本上空を通るミサイル発射の時も、米軍も何もしなかったのかな?)、辺野古移転だとか、なぜ辺野古にこだわるのか?

沖縄県の某知事がテレビで説明していた理由が、一番わかりやすかったです。

あらら、政治ブログのようになってきたのでここらでやめておきますが、日本の国民性なのか、何か新しい体制になると、成果が出るのをじっくりと見守ることもなく、早急に結果を出せ!!と騒ぎたてますね。オバマ大統領にしても就任後一年はアメリカ国民も見守っているのに、日本では「就任後100日、その後は!!」とせきたてて騒ぎたてるのは管理人はあまり好きではありません。

人気ブログランキング

さて、26日に起こったデルタ航空機の爆破未遂事件shock

「容疑者は高性能爆薬と爆破装置を体に巻きつけて搭乗」とありました。

こんなことが可能なのですね・・・・。

アメリカに行かれた方は経験があると思いますが、アメリカの国際線ボディチェックはすごく厳しく、何しろ、靴や、ベルトも外されてズボンを手で持って感知器を通るのですから。

これでもすり抜けるということが信じがたいぐらいなのですが、そのおかげで成田発のアメリカ行きの便のボディチェックが極端に厳しくなっているそうです。

そして出発の遅延、遅延。

やっと新型インフルエンザのように、飛行機の搭乗で騒ぎ立てることもなくなったと思ったら、今度は再度テロリスト事件。

海外旅行者にとっては落ち着かないことばかりですね。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は愚痴っぽくなりましたが、年に一度のことなのでお許しを。

ついでに下のクリックもお願いしますcoldsweats01

Br_banner_kotatsu_2

|
|

« さらに値下げシンガポールツアー! | トップページ | ヒルトン・ゴールドVIP »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新聞もいい加減。TVはもっと凄いかもしれません。
国民の多くは、マスコミの情報を信じます。

でも政権が交代したおかげで、興味が湧きました。
真実が暴露され、国民が怒り、そして真価が次の選挙で問われますね。

おやじさんのおっしゃるとおり、しばらく様子を見たいです。

投稿: | 2009年12月28日 (月曜日) 12時18分

新政権も自民党やマスコミの執拗な圧力に負けなければいいのですが・・・。

投稿: 旅好きおやじ | 2009年12月30日 (水曜日) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/32765796

この記事へのトラックバック一覧です: 【閑話休題】最近強く思うこと:

« さらに値下げシンガポールツアー! | トップページ | ヒルトン・ゴールドVIP »