« 1951年からの日本航空を見てきた雑感 | トップページ | ひと足早く旅行博のお得情報を公開!! »

2009年9月15日 (火曜日)

ホテルのブランド力!

三日前の記事タイトル、「ウェスティン・ナゴヤキャッスルはウェスティン」を読んで??

と思われた読者の方も多いと思います。

これのおちの記事を書こうと思っていたら、JALさんのニュースが届いたので、日があいてしまいました。ごめん。

で、こちらブログランキングへ

ヒルトン、シェラトン、ハイアットなどどこのホテルに宿泊しているかによって、しばしばお客のランクの値踏みをされることがありました。

以前会社を独立した時のことですが、昔からの名古屋のお客から名古屋に行ったときどこのホテルに泊まっているのか、盛んに聞かれたことがありました。

その当時独立したばかりで十分な資金もなく「ワシントンホテルの系列の安いホテル{B&B」に宿泊していると伝えたら明らかに見る目が変わったのを覚えています。

宿泊しているホテルの格によって会社の格というものを見ることもあるのですね。

以前勤めていた会社では同じ予算だと安いホテルの最高級の部屋よりも、高級ホテルの一番安い部屋に泊れ、と盛んに言われたものでした。

そこでウェスティン・ナゴヤキャッスルホテル。

ここのバスルームに入っテ驚いたのは・・・、海外のウエスティンホテルでもないほどのウエスティンブランドが前面に押し出してあることでした。

Img_5308

バスルームは白で統一してあり、清潔な印象ですね。

Img_5309

手拭きタオルが二つ。タオルの大きさに比べてやたらとウエスティンの文字が大きいような気がしますね。

棚にあるアメニティにも一つ一つウエスティンのロゴが入っています。

Img_5310

バスマットにも黒々とした字で、「ウエスティン」。

Img_5311

ボディソープにもハンドソープにもそしてコップにも「ウエスティン」。

Img_5312

タオルにもウエスティンcoldsweats01

ここまで、ウエスティンをアピールされると、

四桁で泊まれたお得感が・・・、じわーっと。

この日の午後、東京に戻り、赤坂にあるANAインターコンティネンタルホテルへ。

そこに名誉教授の肩書を二つ持っておられる先生が宿泊されていて、宿泊された部屋を

見せていただきました。一泊な、なんと5万8千円!

でも部屋は4桁のウエスティンと同じぐらいの大きさでしたcoldsweats01

やはり東京都心部と名古屋の地価の違いなのでしょうかねえ。

人気ブログランキング

旅行博は今週末から!業界関係者は明々後日!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーのクリックお願いいたしますね。

Banner2

|
|

« 1951年からの日本航空を見てきた雑感 | トップページ | ひと足早く旅行博のお得情報を公開!! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/31382253

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルのブランド力!:

« 1951年からの日本航空を見てきた雑感 | トップページ | ひと足早く旅行博のお得情報を公開!! »