« 旅行ガイドブックの功罪? | トップページ | 岡山の地ビールは・・・ »

2009年8月13日 (木曜日)

ホテルのポイントで航空券を発行???

面白いサイトを見つけましたsign03

「SPGフライト」(SPGFLIGHTS)

https://www.spgflights.com/travel/arc.cfm?tab=a&nav=ja

人気ブログランキング

SPGとはシェラトンホテルやウェスティンホテルなどの属するグループの会員組織、スターウッド・プリファードゲストのことですが、

Starpoint®(スターポイント)を使って、数百社のエアラインの航空券を手に入れることができます

しかもブラックアウト(特典除外日)はありません。

SPGフライトなら、多くのマイレージプログラムにあるような標準的な制限はありません。

休日などのピーク時も含め、いつでも好きなときにスターポイントを航空券に交換することができます。

Starwood Preferred Guest®(スターウッド プリファード ゲスト)は、ブラックアウト(特典除外日)なしでポイントを航空券に交換できる、初の、そして唯一のホテルロイヤリティ プログラムです。

と、サイトに書いてあります。

本当かな??

早速検索してみました。

Sample_hawai

8月15日にエコノミークラスで成田を出発してホノルルに向かい、8月21日に ホノルルを出発して成田に戻るスケジュールですがこんな結果が出ました。

中華航空と全日空は105、000ポイントでホノルルに行けます。

ところが、デルタ航空は125,000ポイント。ユナイテッド航空とノースウエスト航空は175,000ポイント。

USエアーは495,000ポイント。

USエアーは別にして、ユナイテッド航空もノースウエスト航空も同じエコノミークラスで、何で

全日空よりも67%もポイントが必要なのでしょうかね???

普通、日本人はアルコールのお金を徴収するノースウエスト航空よりも、未だアルコールが無料な全日空を選ぶと思うのですが、やはりこのシステムも米国人を対象としたプログラムなのでしょう。

使い方によっては日本特有のゴールデンウイークシーズンやお盆シーズンの旅行用として、面白いプログラムです。

人気ブログランキングへ

あ、SPGのポイントが1万マイルもないshock

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も、最後までお付き合いくださりありがとうございました。

今日も、下のバナーをクリクしていただければ嬉しいです。

Banner2

|
|

« 旅行ガイドブックの功罪? | トップページ | 岡山の地ビールは・・・ »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/30943900

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルのポイントで航空券を発行???:

« 旅行ガイドブックの功罪? | トップページ | 岡山の地ビールは・・・ »