« サーファーズ・パラダイスの夜は眠らない! | トップページ | ジェット燃料サーチャージの請求は今後も続く!! »

2009年7月 2日 (木曜日)

番外編 ジェット燃料の真実!!

今日は短いですが・・・、重要です。

人気ブログランキングへ

いよいよ、昨日から7月。

今月購入分からジェット燃料サーチャージが無料になりました。

といっても、これは廃止ではありませんよsign02

暫定的に9月30日まで。

海外旅行の予約ならこの時期がお勧めです。年末の海外旅行でもこの三カ月の間に予約購入しておいた方がお得です。

1.ジェット燃料サーチャージ:

別名燃油特別不可付加運賃ともいいますが、三か月ケロシン(燃料油)の平均価格が60ドルを上回れば復活します。

つまり現在無料になったのは、今年二月から四月に平均60ドルを下回ったからです。

ではその次の5月から7月はどうでしょうか?

Kerosin

これはアメリカ合衆国のエネルギー情報管理局のデータです。

この数字は右から左に月曜日から金曜日の売買の価格です。

そして単位はガロン当たりの米セントです。

これをバレルあたりに直すと、6月30日現在でバレルあたり70.80米ドル。

これは日本、アメリカ、オーストラリアで片道7000円、往復14000円に相当します。

今月もし原油がもっと上昇して、バレルあたり80ドルを超すようになると、10月1日から同じ路線で、片道10500円、往復で21000円復活することになります。

あまりこの事実は新聞等に報道されていないようですが、海外に行くなら、またチケットを購入するなら、この三カ月以内に終えることをお勧めします!

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もしこの記事が参考になったと思われたなら下のバナーのクリックをお願いいたします。

Banner2

|
|

« サーファーズ・パラダイスの夜は眠らない! | トップページ | ジェット燃料サーチャージの請求は今後も続く!! »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/30374636

この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 ジェット燃料の真実!!:

« サーファーズ・パラダイスの夜は眠らない! | トップページ | ジェット燃料サーチャージの請求は今後も続く!! »