« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金曜日)

とんぼ返りでまた九時間・・・。

さて、昼食後はとんぼ返りでメダンへ向かって車を飛ばします。

人気ブログランキングへ

Img_5050

景色は前日とほとんど変わりませんねぇ。

ちょっと飽き気味ですがそれでも帰りも9時間coldsweats02

なんて贅沢なことを言っていますが、でも、運転している人はもっと大変でしょうね。

やがて出発後3時間ぐらいしてからガソリンスタンドに立ち寄り、トイレタイムです。

ガソリンスタンドの風景は行きとほぼ同じなので省略です。

が、トイレ(はは、トイレネタが続きますね)の前にはこんなきれいな花が咲いているのに・・・、トイレの中は?

Img_5054

な、なんじゃぁこれは!(太陽にほえろではありませんsweat01

Img_5051

トイレの便器はアジア風というか和式からきんかくしを取り払ったようなもの。

そ、そして隣には、お風呂・・・な、訳はありませんね。

この中にはお水がはってあります。

これはイスラムでは右手は聖なる?手で食べ物をつかむ。そして左手でトイレの用を足した後水で洗うそうです。

そして紙(トイレペーパー)は普段使わないそうです。

またトイレはすべてメッカの方を向いているそうです。

なあるほど、ザ、ワールドですsign03

Img_5055

途中で、懐かしいものを発見sign03

と、止まって、止まって!

Img_5056

お、お、これはあのドリアンではありませんか!

採れたての新鮮なのものを売っています。

食べたい!とねだると、

さっそく同行している華僑の人がドリアン選びをしてくれます。

Img_5057

こちらの方向には、採れたてのランプータンも吊るしてあります。真っ赤に熟れておいしそうhappy01

で。結局はみんなで、ドリアンの方を食しましたが、輸入されているものよりもずっと甘く、匂いもさほどきつくなく、過去食べた中でもベスト10に入るほどのうまさでした。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

今日も下のバナーをクリックしてランキングを覗いていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月30日 (木曜日)

10月以降のジェット燃料サーチャージは大幅アップか!

7月23日にアップした、10月以降のジェット燃料サーチャージの見通しですが、

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/9-6669.html

7月24日からケロシン(ジェット機の燃料)のシンガポール相場価格がその前の週の160ドル台から一挙に180ドル台に高騰しているため、平均価格はバレルあたり70ドルを下回ることがかなり難しくなってきました。

例えば秋のヨーロッパへの旅行には一人当たり片道7000円、往復で14000円別途に徴収されることになりそうですbearing

人気ブログランキング

さて、インドネシア片道9時間の車の旅に話は戻りますが、

某所での工場見学の後そこのゲストハウスで昼食を頂きました。

Img_5049

豪華な料理ではないですが、魚の料理がたいそうおいしかったです。

Img_5046

この大皿に川魚でしょうか野菜であんかけ風にしてあります。

それに野菜の煮つけと鶏のから揚げなど。

同じように白飯がボールに山盛りで、これを取り分けて一緒に頂きます。

Img_5047

そして、食後のデザート。スイカcoldsweats01

この昼食を頂いたゲストハウスでトイレをかりると・・・、

Img_5045

便座には同じくトイレペーパーのロールがついていません。

そしてその横には、水槽のようなものが・・・。

お風呂にしては、底が深くて幅が狭いですねぇ。

いったい何でしょうか?

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月29日 (水曜日)

誰も知らないような町で一泊!

これはレストランにあった電話ボックス。

Img_5016

なんだか、手作りっぽくて・・・、ごっつい作りで、しかも室内にあるというところがユニークでした。

人気ブログランキング

そして再び夜の道を車で飛ばすこと数時間。

やがて、名も知らぬ町に到着しました。

時刻は夜の十一時頃。

都会と違って周りは真っ暗です。

そして、唯一工場らしきところあたりが照明に照らされて青く光っています。

我々の車はその敷地内に入ってから左に折れ、ゲストハウスらしきところで停車。

そして部屋の鍵を渡されて・・・、すぐに深い眠りにつきました。

翌朝、部屋が明るくなってじっくり見回すと、

Img_5019

ツインベッドのこんな部屋でした。

Img_5020

あ、一応禁煙だったのね。

まあ、吸わないけどガムテープで禁煙と書いた紙が貼ってありました。

Img_5021

机の横にあるタオル掛け。

プラスティックの安っぽいものね。

Img_5022

こちらがバスルーム兼洗面トイレ。

さて、ここに何かがないと思いませんか?

そうトイレペーパーを掛けるところ。

Img_5023

向かいの棚のシャンプーの隣に、半分ぐらいの大きさになったトイレペーパーがあります。

でもいったん座っちゃうと・・・、取りづらいですよね。

Img_5024

で、便座の横には・・・、このようなシャワーノズルが?

さあ、これでどうするのでしょうか?

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

よろしければ下のバナーのクリックをよろしくお願いいたします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月28日 (火曜日)

一粒で6度おいしい!東京=大阪路線

昨日大阪から羽田への機内の中でキャンペーンを計算してみると、

な、なんとJALさんの羽田=大阪の一往復でこんなにキャンペーンチャンスやマイル、ポイント獲得があることがわかりましたsign03

人気ブログランキングへ

TWOキャンペーン:

Head_kansai_cam01

羽田=伊丹、関空、神戸に7月1日から9月30日までに二回搭乗すると、JALさんのサイトで「ホールインワンゲーム」に参加でき、その場でホールインワンを達成すると「クラスJ」のeクーポンが当たります。

応募期間は7月6日から10月14日まで。搭乗日から5日経つとこのゲームに参加できます。

ゲーム参加はこちらのサイトから:」

http://www.jal.co.jp/area/kansai/itm/holein1/

東京ディズニーシーのプライベートパーティご招待:

Party_main_01

7月7日から9月27日までJALさんの国内線に2回搭乗すると、「東京ディズニーシーでJAlとコカコーラが共同開催するプライベートパーティに抽選で2050組4100名が招待、または450組900名が東京ディズニーリゾートのペアチケットがあたります。

この申込方法等の詳細はこちらから:

http://www.jal.co.jp/yume/party.html

3.QuiCxマクドナルドキャンペーン:

ご承知の方も多いと思いますが、このキャンペーンも9月30日まで延長されています。

Index4head_01

eチケットをサイトより購入して、搭乗する前に、WEBチェックインをすると、当日は(タッチ・アンド・ゴーといいます)そのまま保安検査場でクレジットカードや、対象携帯を端末にかざすと、搭乗案内のシートが貰えます。そしてこの裏にマクドナルドで貰える商品があります。

空くじなしですよ~。

詳細はこちらから:

http://www.jal.co.jp/quic/mcd/index4.html

4.東京=大阪線FLYONビッグボーナスキャンペーン:

このキャンペーンも9月30日まで延長されています。

Head_big_bonus_01

JALさんのVIP会員グローバルクラブにいち早く近づけるように、この路線に登場すると200~400ポイントをおまけでくれます。

航空券の条件等はこの下のサイトを覗いてね:

http://www.jal.co.jp/121campaign/flyon/big_bonus.html

5JALに乗れば楽天スーパーポイントが1%たまる!

楽天トラベルさんのサイトからです。

こちらのサイトからJALさんの搭乗券を購入すると楽天ポイントが1%貰えます。http://travel.rakuten.co.jp/air/domestic.html

(ただし、J株主優待はこのサイトからは購入できません。またJALビジネスきっぷは楽天カードでは購入できませんのでご注意ください。)

そして、この得られた楽天ポイントは2ポイントでJALさんではなく、ANAさんの1マイルと交換できます。

もちろん楽天の事前会員登録は必要ですよ。

登録はこちらから:

http://event.rakuten.co.jp/beginner/id/

6.ノースウエスト航空ニッポン500マイル・キャンペーン

ノースウエスト航空のニッポン500マイル・キャンペーンが今年も3月31日まで延長されています。

みなさんよくご存じの日本の航空会社の国内線に搭乗すると1回ごとにノースウエスト航空さんのワールドパークスが500マイルが貰えるというキャンペーンですね。

ノースウエスト航空さんはマイルが非常に貯まりやすく、しかもアジア圏はほんのわずかのマイルで搭乗できますよね。

成田=シンガポールの航空券片道が1万マイルから貰うことが可能です。

キャンペーンの詳細はこちらから:http://www.nwa.com/jp/jp/travel/nwapr/worldperks/JAPAN500.html

会員登録はこちらから:

https://www.nwa.com/asia/jp/worldperks/enroll/

ね?じっくり集計してみると搭乗で貰えるマイル、ポイントやキャンペーンが驚くほど多いでしょ?

読者のみなさんも夏休みとかで飛行機に乗る機会が多いと思いますが、事前にこれらを知って先に登録しておくのと、知らないままで終わるのとでは大きな違いが出てきますね。

この記事がみなさんのお役にたてれば幸いです。

人気ブログランキング

上記画像はJALさんのホームページより抜粋)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

よろしければ下記バナーのクリックお願いいたしますね。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月27日 (月曜日)

インドネシアの鶏の脚はたくましい

脚がたくましい、鶏sign03

Img_5006

まるでブーツをはいているかのようなたくましさ(笑)

どこにいたかというと・・・・。

人気ブログランキング

Img_5007

ガソリンスタンドの給油設備のそばでうろついているのですねcoldsweats01

日本ではあり得ない光景です。

Img_5008_2

やがて給油が終わって、また車に乗り込み延々と数時間。

同じような景色が続きます。

ふと気がつくと、周りは真っ暗。

時間も夜7時ぐらいです。

そこで、道沿いのこぎれいそうなレストランにて夕食をとることになりました。

Img_5010

この店はネオンサインが派手ですね。

Img_5011

中はこんな感じで、豪華ではありませんがこぎれいな雰囲気です。

Img_5012

注文して並べられた料理の数々。

画像の右上のジョッキにはビールの氷割。

インドネシアではビールを冷やしたりせず、氷を入れて飲みます。

氷の水が衛生的かどうかという疑問はありますが、飲まれていた方は「アルコール消毒で大丈夫」とのこと。

Img_5013

魚の煮つけ。おいしかったです。

こちらではボウルに入った山盛りご飯も最初から食卓に出してくれます。

Img_5014

みんな一皿にごはんと野菜、肉を一度にとります。

容器が違えば「チキン弁当」そのままですかねhappy01

素朴ですが、ひとつひとつはとてもおいしかったです。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年7月26日 (日曜日)

スマトラ島9時間の車の旅(2)

昔ながらの街並みを横目で見ながら悪路を進みます。

人気ブログランキング

Img_4991

決して裕福とは言えそうもない家々が続きます。

Img_4992

車の中からシャッターを押しているので鮮明ではありませんが、この川(決してきれいとはいえそうもないですが)の真中あたりで、子供が泳いでいて、その隣ではお母さんらしき人がこの川の水で洗濯をしています。

でも、この通りで遊んでいる子供たちはみんな元気いっぱいでした。

Img_4995

通り沿いで売っている、スイカとライチ。日本と違って少し細長い形です。

やがて、ガソリンも少なくなり、スタンドに給油で立ち寄ります。

Img_5000

このような通りの中に、近代的なガソリンスタンドが急に出現。

まだ建設中のようですが、ここで給油とトイレタイム。

Img_5001

周りは見てのようにパームヤシの林に囲まれています。

Img_5002

色鮮やかな、礼拝所とトイレ。

そしてこんな可愛い蛇口を発見!

なんの蛇口でしょうか??

Img_5004

ピンクの蛇口に、黄色い色のアクセント。

Img_5005

その正体はこれです!

え、何だかわからない??

実は・・・ここは男性用の小のトイレなんです。

一人一人別々ではなく、横一列に並んでみんなで用をたす・・・、こういのがある学校も残っているかも?

それにしても、蛇口がかわいすぎる!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとございました。

今日も下のバナーをクりックしていただければ嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月25日 (土曜日)

スマトラ島、9時間の車の旅

先日のケロシン相場の平均計算価格ですが、売買がなかった日を抜かしていた事が判明し、5月1日から7月21日までの相場を再計算するともう70米ドルに達していました(70.6から7米ドルの間です)。申し訳ありませんでした。

この後の22日以降の相場がまだ発表されていませんが・・・、70米ドルを切るのがかなり厳しくなっているように思えてきました。

やはり、9月末までに予定が決まっている海外航空券の購入を終えるべきでしょうね。

人気ブログランキング

で、インドネシア、スマトラ島の車での旅行の続きです。

やはり日本人がほとんどいかない地域ということで、メダン市街とは景色が全く違います。

Img_4981

ここは途中で立ち寄ったお菓子屋さん。売っているものも、デコレーションもかなりローカル色が強いです。

Img_4982

お菓子類もほとんど見たことがないようなローカル色の強いものばかりです。

Img_4983

こんなお菓子や・・・・・、

Img_4984

こんなお菓子です。

これらのお菓子に興味はありますが・・・・、

一つ一つが大きいので、食べきれなさそう、まずかったら無駄づかい、と思うともうひとつ購入に踏み切れませんでした(笑)

Img_4985

先日のお水屋さんも含めて気付いたのですが、インドネシアのお店というのは商品をたなの上の方までびっしりと並べて、しかも天井から吊るすところが多いですね。

一つの棚に同じ商品をびっしりと並べているのも特徴のようです。

さあ、九時間の車の旅はまだまだ先が長い!すぐにまた出発です。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月24日 (金曜日)

友達をタダでオーストラリアへ招待しよう、キャンペーン!

またまたしてもあの「JETSTAR」が期間限定キャンペーンをやってくれました。

人気ブログランキング

キャンペーン名は「友達をタダでオーストラリアに招待しよう」!

Jetstar

まあ、別に友達と代金を折半にしてもいいわけですが(笑)

つまりジェットスター航空に一人分の航空券代を支払うと、

もう一名分の航空券が貰える仕組みです。

まず今はジェット燃料サーチャージがいらない時期である点がこのキャンペーンのメリットですね(もちろん空港税などの諸費用はかかりますが)。

このキャンペーンは10月1日から12月17日の旅行期間に対して適用されます(関西空港発の場合には8月1日から9月10日までもOK)。

つまり10月以降の旅行を今決断すると、まず復活するのが間違いないジェット燃料サーチャージがいらないことと、もう一人分が無料がウリですね。

このキャンペーンの申し込みは7月28日までですが、完売し次第終了となるそうです。

気になるこの一人分のお値段は・・・、

成田=ケアンズが49,700円(実質二人分で)

成田=ゴールドコーストが57,990円( ” )

関空=ゴールドコーストが58,600円( ” )

関空=シドニーが70,350円( ” )

このキャンペーンのお申し込みはこちらから

http://book.jetstar.com/Search.aspx?mode=FRIEND4FREEJP&culture=ja-JP

人気ブログランキング

そして、今回からはなんと、ビジネスクラスのキャンペーンも始めているのです。

ジェットスターのビジネスクラスは「スタークラス」というのですが、

成田=ケアンズの240,000円98,000円(旅行期間が9月1日から12月17日)

成田=ゴールドコーストの240,000円98,000円(  ”  )

関空=ゴールドコーストの240,000円も98,000円(  ”  )

関空=シドニーの260,000円10,8000円(  ”  )

10万円を切る価格でオーストラリアまでのビジネスクラスは画期的です!

こちらは一人分のお値段ですが、よく見ると二人分の航空運賃よりも大幅に安くなっているのですね。

ビジネスクラスキャンペーンのお申し込みはこちらから

http://www.jetstar.com/jp/ja/fares/campaign.aspx

またはコールセンター0120-934-787

余談ですが、このコールセンターに電話すると・・・・、メルボルンの日本人スタッフにつながるんですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年7月23日 (木曜日)

9月までに!年末年始海外旅行の発券を!

7月2日及び3日付の当ブログの記事をご参照ください。

「番外編ジェット燃料の真実!!」

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-ff5b.html

「ジェット燃料サーチャージの請求は今後も続く!!」

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-18d3.html

人気ブログランキング

昨日の記者会見で、全日本空輸(ANA)の伊東信一郎社長は燃料価格の変動に応じて国際線の航空運賃に上乗せする燃油特別付加運賃(ジェット燃料サーチャージ)について「10月から上乗せする方向で検討している」と発表しました。

Img_0013

足並みをそろえているJALさんの当然同額で追随します。

このことは既に三週間前に世間が7月1日からジェット燃料サーチャージ無料になった!!と騒いでいるころから当ブログで警告しております。

新聞記事では7月14日までの計算で70.78ドルで計算しています。

ところがこの管理人の計算では、7月21日までの、ケロシン市場価格では69.51ドル。

Kerosin

原油相場があと一週間だけ下回ってくれるだけで、10月以降のサーチャージがこれだけ違います。

                  70ドル未満   70ドル以上

日本=中国、台湾、香港      500円     1500円

日本=タイ、シンガポール、     1,500円     3,000円

マレーシア

日本=ハワイ、インドネシア等    2,000円    4,000円

日本=北米、欧州等               3,500円    7,000円

(以上日系航空会社の片道運賃に対して)

7月の中旬に石油価格(ケロシンを含む)が大きく値下がりしたのがこの結果になるのです。

どうですか?このように10月以降の旅行代としてかなり家計に大きく響くチャージが来週一週間のうちに決まるのです。

来週だけはこの石油相場に注目しましょう

Img_2886

もちろん、もし9月30日までに10月以降の1年間分の旅行スケジュールが決まって、それまでに発券できれば、上記の特別付加金は支払う必要がなくなります。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月22日 (水曜日)

郊外に出るとがらっと雰囲気が変わります!

いざ、出発進行!

人気ブログランキング

Img_4966_2

といっても、メダン市内を抜け出るのにかなり時間がかかります。

街並みがレトロっぽい。

Img_4967

垂れ幕もレトロ。

Img_4978

屋台は東南アジアのどこの国に行ってもありますね。

冷やしフルーツと綿菓子かな?

Img_4979

SATE・・・、串に刺した焼き鳥屋さんですね。鶏以外のネタもあるかも。

Img_4980

お水屋さんでしょうか。

とにかく、壁面がすべてペットボトルの水。

天井からぶら下がっているのも、ペットボトルの水。

これだけ水に徹した店も珍しいです。

ここで、長旅用の大量の水を買い込み、郊外に向けて移動です。

Img_4996

道中はパームヤシの林や、こんなゴムの木が延々と続きます。

Img_4990

そしてたまに、もう成長して枯れてしまったこんなパームの樹もあります。

青々としたパームの樹はよく見かけるのですが、こんな枯れ林をみると、なにかこれでいいのかな?と思ってしまいます。

(続 く)

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月21日 (火曜日)

長旅の前には腹ごしらえを!

さて、打ち合わせの後メダンから出る前に腹ごしらえ。

何しろ九時間にわたるドライブですからね。

人気ブログランキング

Img_4968

インドネシア&シーフードレストランです。

Img_4969

名前は「レストラン・ミラマ」。

Img_4970

これがお勧めの「牛の尻尾のスープ」、「OX TAIL SOUP」かな?

味はビーフのエキスがよくスープになじんでいて、牛の尻尾もすごく柔らかく、絶品です。

Img_4973

インドネシアでは宗教の関係からあまりお酒は飲まず、宗教が関係ない華僑の人達もこういう席であまり酒を飲みません。

よって、最初から大きな洗面器のような容器に白飯を山盛りで出してくれ、それを取り分けておかずと一緒に食べます。

Img_4974

牛肉とジャガイモのカレー。

ジャガイモが丸ごと入っていて大きい!

Img_4975

チキンのから揚げ。

別に高速でお皿が回っているわけではありませんcoldsweats01

たんに、ぶれているだけですcamera(笑)

Img_4976

名前は分からないけど、地元の魚のから揚げ。

さくさくして食感がなかなかのものです。

Img_4977

飲み物は?と聞かれてアルコールを頼むわけにもいかず、例の「スイカジュース」をsign03

このスイカジュースというものは、東南アジアに来ないと飲めませんね。逆に東南アジアではあちこちにあります。

日本ではほとんどありません。

なぜでしょう?

と、いつもの疑問を投げかけながら食事の時間もあまりないので、いざ、出発進行!!

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

よければ下のバナーをクリックしていただけるとすごく嬉しいです。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月20日 (月曜日)

一人二千円台での宿泊でも設備は豪華!!

では、二人で泊まって一人当たり二千円台のホテルのその他の設備は・・・。

人気ブログランキングへ

Mesmc_phototour13

屋外プールに、

Mesmc_phototour14

室内プール。

Mesmc_phototour27

ジムに、

Mesmc_phototour28

スパ。

そして、これらの設備以外にこの豪華ホテルは朝食ビュッフェが食べ放題!!

Img_4952

一階のマリオットカフェでこの同行者が中を見ているところで、注文でいろいろな種類の湯麺を作ってくれますよ。

中華、インドネシア料理、インド料理、アメリカ料理、日本料理とコーナーがあります。

この画像の右奥のカウンターでは注文すれば好きなフルーツを絞ってジュースを作ってくれます。

Img_4953

この奥のカウンターではインド料理を作っています。

Img_5064

大人数のお客にはこんな丸いコーナーもありますよ。

一番奥で目玉焼きやオムレツ、ベーコン、ソーセージなどのアメリカ料理を作ってくれるんです。

Img_5065

インドネシア料理のカウンターで、料理の内容をみる同行者。

Img_5066

こういうビュッフェでは少しずつ、数多くの種類を取るのがコツ。

お皿の左側は目玉焼きのスペース。

ポテトにベイクドトマト、ソーセージ二種類に、カリカリに焼けたベーコン。

Img_5068

二皿目は焼きたてのナンにカレー。辛かったぁ。

Img_5067

このレストランには大満足。

さあ、この後、日本人がほとんど行かないようなスマトラ島の小さな町に向けて9時間の旅が始まります。

(To be continued)

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月19日 (日曜日)

激安・豪華ホテルの正体は!?

人気ブログランキング

さて、この豪華ホテルのロビーの天井には立派なシャンデリアが・・・・。

Img_4954

ロビーの応接ソファも他のホテルに引けを取りません。

Img_4955

そして玄関には狛犬が・・・、インドネシアで狛犬はシンボルだったでしょうか?

Img_4956

そして、玄関にはホテルへの出入りする人々は金属探知機と手荷物検査が行われます。

ん、玄関のマットに何やら文字が・・・。

Img_4957

そうです!

ここはインドネシア第三の都市といわれるメダンのJ.W.Marriottホテル。

Img_4958

なるほど、狛犬はここのマリオットのマークに似せてあるのかな。

Img_5078

先日のゴールドコースでの宿泊で対応がフレンドリーだったので、今回もここを予約したのですが・・・。実はここのホテルの予約がなかなか見つけにくいのです。

最初はこちらのサイトからこのホテルを検索したのですが・・・、見当たりません(今日現在):

http://www.marriott.co.jp/default.mi

こちらにはインドネシアはジャカルタとスラバヤのホテルしかないのですcoldsweats02

そこでここが裏技。

ポイントはこちらのサイトから予約することです:

http://www.marriott.com/hotels/travel/mesmc-jw-marriott-hotel-medan/

一泊の宿泊にフリービュッフェの朝食がついていくらだと思いますか?

検索してみてください!

今だと、ツインベッドも、キングサイズベッドも値段が同じで、来週の金曜日チェックインで検索してみると、一泊当たりな、なんと48米ドルの驚きの価格!!(テレビ通販みたいcoldsweats01

い)

米ドルが95円として一室4560円!(これに税サービス料がかかりますが)これ一室あたりですから二人泊って朝食ビュッフェが二人分ついても同じ値段。

つまり一人当たり2280円になるわけです。

では・・・、フリービュッフェとはどんなものでしょうか?

人気ブログランキングへ

明日へ続く・・・、to be continued!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2009年7月18日 (土曜日)

ヒントその2(豪華ホテルに激安で泊る!!)

人気ブログランキング

チェーンホテルは備品をみればどこかわかることが多いですね。

ではバスルーム周りから。

Img_4946

バスルームもかなり広いです。そしてシャワールームとバスタブが独立型の作りですね。

Img_4947

バスタブは最近はやりのガラス張り。

一人で宿泊することが多い管理人には未だに、ガラス張りの目的がよくわかっていませんcoldsweats01

Img_4948

シャワールームとトイレ。

どちらも清潔ですね。

Img_4950

歯ブラシなどのアメニティがないなと思ったら・・・、

ティッシュケースがあやしいsign02

Img_4949

あ、この中にありました。

アメニティでホテルがわかる達人も結構いらっしゃいますよね。

Img_4951

ドアの横にある花瓶と「掃除してください」「じゃましないで」の掛け札。

さあ、分かった方はいらっしゃいますか?

うわっは、三連休だし、明日まで引っ張ってみようかなぁ。

人気ブログランキング

でも、明日はこの激安の価格を明らかにしますよ(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただければすごくうれしいです。

Banner2

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年7月17日 (金曜日)

この豪華ホテルが激安で宿泊できる!

ジャカルタで、J.W.マリオットホテルとリッツカールトンホテルでテロリストによる爆弾が破裂したそうで、多数の方がお亡くなりになりました。

こんな卑劣なやりかたは言語道断ですね。ちょっと前のバリ島のディスコでの爆破事件を思い出してしまいましたbearing

人気ブログランキングへ

話は変わって、ここが今回インドネシアの某都市で宿泊したホテル。

大手米系チェーンのホテルです。

さて、いったいどこだと思いますか?

そして、Img_4941 おいくらぐらいで宿泊できると思います?

かなり広い部屋ですねぇ。

Img_4943

大きな鏡の前が書斎デスク。

インターネット配線も完備しています。

Img_4944

二人座れる黄色い椅子も真新しい。

Img_4945

ベッドの上には枕が七つもありました。

Img_4942

窓から眺めた夜景です。

う~ん、あまり高層ビルが見当たりませんねぇ。

どこかわかりましたか?

ヒントは明日に続きますflair

そして・・・宿泊費は激安ですよshine

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2009年7月16日 (木曜日)

空港ラウンジで海南鶏飯を食す!

今回は当ブログのリンク先の日通ペリカントラベルさんにて現地発券してもらった航空券を使ってシンガポールに来たわけですが、

チケットのタイプがJAL悟空と違い、アップグレードの手続きが早い!

JALさんにマイルによるアップグレードを申し込んでも結構待たされたりするのですが、海外発券だと即座にOKです。

まあ、鶏インフルエンザなどで、ビジネスクラスでの旅行客が激減して、座席に余裕があるのでしょうかcoldsweats01

人気ブログランキング

ところで、皆さんはどこの空港が一番好きですか?????

わたしはシンガポールのチャンギ国際空港は世界で一番施設が充実していると思います。

無料市内ツアーや、無料映画館、無料ミュージックソファコーナー、無料ゲームセンター、無料インターネット、市内への電話は無料など、ここには様々な優遇施設があります。

そして、この空港には各ターミナルごとにラウンジの数も多く、日本のJCBガイドに記載はなくてもJCBのゴールドクレジットカードで入れるラウンジもありました。

今回は乗り継ぎがシルクエアーというシンガポール航空の子会社なので、そこが加盟しているラウンジに入ってみました。

Img_4938

ここがそのラウンジ。マレーシア航空や、KOREAN AIRも同じラウンジを使用できるようです。

木目調の明るい、落ち着いたラウンジ。

管理人の乗り継ぎ時間は約2時間。

Img_4937

この入口の右手にはマッサージチェアが置いてあります。

メールチェックがなければ、ぜひマッサージしてほしかったcoldsweats01

Img_4936

ラウンジの中はこんな感じで白い椅子が、あちらこちらに並んでいます。

真中の雑誌新聞コーナーには日本の新聞もありました。

Img_4935

ここにずっと連なっているのが食事コーナー。温かい食事が多いです。

その隣にはさまざまなドリンク類。アルコール類も充実!

かなりレベルは高いかもしれません。

人気ブログランキング

Img_4934

頂いたのはこれ。

ご飯はシンガポール名物の鶏飯、それに鶏の蒸したものと卵料理、焼きそばにサラダ。

これをカールスバーグのビールで流し込み、パイナップルやメロンスイカのフルーツをかっこんで、いざインドネシア便のゲートに向けて出発進行!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (4)
|

2009年7月15日 (水曜日)

シンガポールに到着そして乗り継ぎ

飛行機も順調にシンガポ-ルに向かい(シンガポール・トランジットでインドネシアへ行くんですよ)、

人気ブログランキング

機内で上映される映画も画面が薄暗いので目が疲れやすく(とりあえずは鴨川ホルモーをみてしまいましたが)、

かといって機内で他にすることもなく、外を眺めたりして時間をつぶし、

Img_4924

Img_4923

そうこうしているうちに、軽食のサービスが始まりました。

Img_4932

あと、軽食はこの画像のようなカップ麺以外にも、アイスクリームかサンドイッチも選べるのですが、いつもの立ち食いソバの習慣なのか、チョイスは決まってしまいますcoldsweats01

Img_4933

そして、シンガポールに到着。

ここターミナル1からターミナル2に移動しなければなりません。

チャンギ国際空港ではターミナル3が一番新しいのですが、残念ながら今回インドネシアに行く便はターミナル2からでした。

降機してからはひたすら歩き、ターミナル間の移動トレインに乗り込みます。

そしてターミナル2に到着したら、トランジットカウンターでシンガポールからインドネシアのメダンという町へ行く飛行機のチェックインを行います。

「シルクエアー」というシンガポール航空の子会社の飛行機なんですが、片道1時間20分ほどです。

そして、チェックインを済ませると、プライオリティ パスを使って今度は出発までラウンジでネットチェックです。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

Banner2_2 

旅行・地域 | | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月14日 (火曜日)

アップグレード・ビジネスクラスの食事です

飛行機に搭乗(もちろんマイルのアップグレードで)して、相変わらず

食べ物ネタですcoldsweats01

人気ブログランキング

だって、機内では食べることと、寝ること、はたまた小さい画面で機内映画をみることぐらいしかすることがないですものね。

Img_4920

ウエルカムシャンパン、またしても、泡heart04

銘柄はシャンパーニュ・ピペ・エドシックです。

グラスがきれいに拭いてあるからか、それともシャンパンの違いなのか・・・、泡がほとんど立っていませんが、味は少し辛口で、フルーティー。

管理人の食事のチョイスは最近は和食ばかり。

Img_4921

まず、CAの方がドリンクの注文を取りに来られたので、焼酎の「吾空」を注文。それにアミューズがついてこんな感じです。

Img_4922

ワインもいいけど、最近は焼酎派になりそう。

カナッペのようなものは生ハムとブルーチーズを串で刺したものとサーモンなどです。

Img_4925

【前菜】

流れ子 小倉煮

雲丹ゼリー寄せ ほおずき盛り

鰻 八幡巻き

つの字海老

鮎一夜干し 蓼卸し

鱧の子しんじょ

はじかみ

Img_4926 

【向付】

鱧おとし 梅肉酢

Img_4927 

【小鉢】

鱚 南蛮漬け

Img_4928 

【台の物】

鰻の柳川しんじょとすずき唐揚げ抹茶風味

Img_4929

そして、御飯、香の物、味噌汁

Img_4931

デザートはバニラアイスクリームとフルーツカクテルカシスソース添え。

以前のようにトレイでのフルーツやケーキなどのサーブはなくなったのかしら?

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナー応援クリックしていただけるとうれしいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月13日 (月曜日)

国際線ファーストクラスラウンジで、まず腹ごしらえ

では、先週の「インドネシア列車車の旅」編、今日から開始ですhappy01

人気ブログランキング

まずは、わたしはインドネシアに行くのにも、シンガポール経由。

日本からジャカルタ行き、デンパサール行き(バリ島)の直行便も出ているのですが、

取りあえずはシンガポールまで行ってから、そこでシンガポール航空、エアーアジア、シルクエアーなどに乗り換えるのがコストが一番かかりません。

日本=シンガポ-ル間は日系だけでなく米系航空会社も飛んでおり、それに香港トランジットや韓国トランジットなどを含めると多くの航空会社がしのぎを削っており激しいコスト競争を繰り返しているので格安です。

何しろ、某H社の募集ツアーでは二泊三日のシンガポールツアーが2万円台であるぐらいですから、シンガポールから別途インドネシアやマレーシアなどのチケットを購入する方がよっぽど安いです。

さて、いつものように出発前にJALさんのファーストクラス・ラウンジでひとやすみ。

Img_4914

JALさんの飛行機にまじって、奥の方にANAさんらしき機体も。

ラウンジで提供される今月のシャンパンは「シャンパーニュ・ジョセフ・ペリエ・キュヴェ・ロワイヤル・ブリュット」。

Img_4919

パリから東へシャンパーニュ地方を流れるマルヌ川上流にシャロン・シュル・マルヌがあり、ここは1825年創業の醸造家で、高品質のシャンパン発売してきました。

シャルドネとピノ・ノワール35%ずつ、ピノ・ムニエ30%のバランスのよい配分により、豊かな熟成の味わいが、表現されます。新鮮な風味とこくのある余韻です、とJALさんの説明にはありました。

ほれ、このよく冷えたグラスから立ち上がる泡wink

そのそばにある、辛子明太子とよく合いますよ。

そしてちょうど午前の便なので、ラウンジではメゾンカイザーの焼き立てパンを提供してくれるのです。

http://www.jal.co.jp/inter/lounge/japan/nrt/#maisonkayser

管理人は、しっかりと朝食をとって出てきたので、小鉢だけで済まします。

Img_4915

この冷製スープ「ヴィシソワーズ」というらしいですが、「SOUP STOCK OF TOKYO」製ですごくうまいです。

Img_4916

生ハムとオニオンのスライス。

これもつまみとしてGOODscissors

Img_4917

茹でた小エビとイクラ、筍の和え物。

おいしいです。

人気ブログランキングへ

Img_4918

そして、相性の良い辛子明太子・・・wink

飛行機に乗る前に幸せな気分になってきましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

今日も下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月12日 (日曜日)

うっかり、ANAマイル失効か・・・。

普段は、JALさんのJGCプレミア会員にしていただいているので、もっぱら搭乗するのはJALさんの飛行機に集中。

結果として、ANAさんの飛行機に乗る機会が少ないので、当然マイルはあまり貯まりません。

先日、ANAさんのサイトでマイル残を確認すると、げっ9月末で200マイル弱失効します、との通知が入っていました。

こちらをクリック人気ブログランキング

https://www.ana.co.jp/

仕事の関係で海外に無料航空券で行く場合には、だいたいエコノミークラスで30,000~35,000マイル必要な地域、そうシンガポール、インドネシア、マレーシア、タイなどの東南アジア圏ですね。

でも、口座には27000マイルしかありませ~んshock

なんとかして、3000から8000マイルを至急に調達しなければ!と、焦りだしたときに、以前に作ったANAJCBカードがあるのを思い出しました。

ANAさんのサイトでは、このカードで使用したEDYの履歴のみマイルが表示されていたのですが・・・・、

カードの使用分はどうなっているのか・・・

あまり気にしていませんでした。

が、過去のカード利用明細をひっぱりだして前頁熟読してみると・・・・!!!!

な、なんと裏面の真中に一行「ANAマルチポイントコース」という欄があったのですねshock

ほとんど表の明細しかみていませんでした。

そして、そこで毎月10~30ポイント失効しているのを発見しました。

4月には1100ポイント以上あったのが、この水曜日に1020ポイントを下回るぐらいに減額間近(まじか?)でした。

さきほど、早速、JCBさんのサイトでANAマイルへの移行手続きをとって、これで1100マイルは加算されるなぁ、と思っていたら・・・なんと1ポイントで10マイルなんですねflair

ということは、ここずっと毎月100~300マイルを失効していたと思うとcrying

でも過ぎたことを悔やんでもマイルは帰ってきませんので、気を取り直して、1万1千マイルを移行登録。

これで、次回の東南アジア出張に使えると思っていましたら、

楽天ポイントもANAマイルに交換できることを思い出し、さっそく楽天ポイントノサイトを覗き、2ポイントで1マイルに交換。

この部分で約2500マイルゲット

これで4万マイルを超えてしまいました。

試しに再度、ANAさんのサイトで検索してみるとこの4万マイルがあると9月の連休のハワイへの往復旅行の席がありました(今日現在で)lovely

でも仕事でハワイはないしなあsad

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナークリック応援よろしくお願いいたします。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月11日 (土曜日)

JALファーストクラスに乗った!

先日大阪に行くとき期限切れぎりぎりの株主優待券を使って ファーストクラスに乗ったので、その時のお話です。

人気ブログランキングへ Img_4694

今回搭乗手続きのチェックインの時、カウンター担当の女性が弊社の社員(元日本航空)をよく知っていた、ということで、盛り上がってからそのままファーストクラスラウンジへ。

お客はほとんどいませんでした。

昼前ということで、ファーストクラスの席だと昼食が出ることから、まだ明るいうちにビールを頂きます。

Img_4693

ビールのサーバーが二種類あり、この日はキリンの「ハートランドビール」か、サッポロの「エビスビール」が楽しめます。

Img_4695

で、こちらは緑の瓶でおなじみの「ハートランドビール」。

Img_4696

ファーストクラスの機内に搭乗すると、座席にかなりの空きがありました。

このシートも出始めのころはほとんど満席でしたけどね。

Img_4697

スリッパも国際線のビジネスクラスと同じスリッパだけど、入れ物が微妙に違って布ッぽい紙の素材ですね。

Img_4700

キャビンアテンダントのお姉さまがそそいでくれるシャンパンの銘柄はこれでした。

007の映画に出てきていた泡でしたっけ。

Img_4699

シャンパンを飲みながら、お重弁当と味噌汁そしてご飯というぜいたくな昼食。

管理人がなぜ、このファーストクラスに乗りたかったかというと、期間限定で左上の小皿の明太子を頂けるからでしたcoldsweats01

シャンパンと明太子の相性はいいですよ。是非お試しあれ。

Img_4701

最後は、茶菓子とコーヒーを頂いて、あっというまに大阪到着でした。

時間は短かったけど、すごくおいしくて楽しかったです。でもコーヒーはコカコーラの紙コップではなくコーヒーカップの方がよかったなぁ。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

よろしければ下記バナーのクリックお願いいたします。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月10日 (金曜日)

ノースウエスト航空のお得キャンペーン

日本に無事戻ってきましたぁsign03

画像を整理する間、しばらくたまっていたお得ネタをアップしていきますねhappy01

人気ブログランキング

昨年の夏にも書いたマリオットのホリディシステム。

今年も案内がやってきました。

昨年行く機会がなかったもですから今年も来たのだと思います。

でも微妙に内容が昨年と異なっています。

昨年8月の記事:

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_51cf.html

昨年はノースウエスト航空さんとANAさんから案内が来ていたのですが、今年は今のところノースウエスト航空さんのみ。

Img_4913

東京ミッドタウンの33階にあるマリオットのギャラリーで開催される「マリオット・バケーション・クラブアジアパシフィック」の約90分の説明会に参加すると6000マイル貰えます。

ただ今回は前回と違って、はっきりと明記されているのは「ワールドパークスメンバーへの特別な案内」で、「お越しの際はワールドパークスのメンバーカードと本状」を必ずご持参くださいませ。」とあります。

もうひとつ前回と違うのは、前回は5000マイルと、リッツカールトンの8000円分のギフト券だったのが、今回はそれが1000マイルに切り替わったのですね。

以前の方がお徳だったような気もします。

もうひとつはワールドパークスのメンバーの方には案内がいっていると思いますが、7月13日(来週の金曜日まで)にエコノミークラスの米国行き航空券(ハワイ行きを含む)を購入すると、片道1マイルでビジネスクラスにアップグレードできるというキャンペーンです。

来週の月曜日までに購入ということで少しせわしないですが9月15日までに旅行を完了すればよい訳ですからかなり使い勝手はいいのでは?

そのままこちらのリンク先から、「マイルを使ったアップグレード」で行きたい地域を検索すればそれなりに、フライトが出てきました。

http://www.nwa.com/jp/jp/

例えば、エコノミークラスの126,560円で往復チケット(空港税等を含む)プラス片道1マイル、往復2マイルで週末をはさんだビジネスクラスで、ハワイ往復の座席が空いていました。

こういう募集期間が短いキャンペーンは概してお得な場合が多いです。

座席が限られているので、ぜひ早めにトライしてみてくださいね。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

明日もお得ネタをアップしますので、下のバナークリックをよろしくお願いします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年7月 9日 (木曜日)

日本はアジアのリーダーでい続けられるか?【諸々雑感】

読者のみなさんおはようございます。

今、シンガポール空港にいますairplane

今日は海外にいたからこそ思ったこと、諸々です・

人気ブログランキングへ

1.以前は日本語の無料シンガポールガイドブックが空港のあちらこちらに置いてあったのが、今回はほとんど見つけることができませんでした。

英語版は置いてあります。

シンガポールの空港を利用し始めて早20年は超えていますが、なんだか日本の影がここの空港からも少しずつ薄れているような気がするのはわたしだけでしょうか。

2.ところで昨夜は日本円がずるずると高くなり、91円台まで行きましたね。

現在は92円台の後半です。

豪ドルも今72円台で71円台も間近な状況ですが、先日のゴールドコーストでのクレジットカードの使用請求の換算レートはほとんどが81円前後でした。10円も差があると大きいです。

何でもかんでも海外でクレジットカードで支払うのは、今一度考え直さなければならないと考えておられる方は多いと思います。

3.一方、インドネシアの大統領選挙は昨日投票日。私がいた町では交通量はいつもと比べても少なめでみなさん投票に行かれたそうですね。

昨夜の開票速報をテレビで見ていると、前大統領のメガワティ氏を現大統領のユドヨノ氏が大きく引き離していました。下のインドネシアのテレビの開票速報の真中がユドヨノ氏で昨夜の時点ですでに60%近くに達していました。左端のメガワティ氏の28%の獲得票は倍以上ですね)は現政権が引き続きかじ取りをするのでしょうね。

Img_5083

このように日本の円高が続くと旅行者には恩恵が多いのですが、日本企業にとっては競争力がそがれてしまうのでは、と危惧します。

中国にいろいろな経済面で抜かれるなんて、ちょっと前までは考えもしなかったのに時代は変わったとさびしい気がします。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までありがとうございました。

下のバナークリックをしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年7月 8日 (水曜日)

ネット接続のありがたさ!

おはようございますhappy01

日本ではお天気はいかがでしょうか?

こちらは、今インドネシアの某所に来ております。

人気ブログランキングへ

日曜日の夜インドネシアに到着したのですが、月曜日から片道9時間の移動をすることになり、また当初は列車で移動する予定だったのが、

本日のインドネシア大統領選挙がらみで、列車の予約がまったく取れず、

お客に車を出してもらって、

その車に6人で乗り込み、

片道9時間の移動・・・・、

そりゃ疲れますわ。

道なき道を走り、牛や、鶏を蹴散らして爆走rvcar

名もなき町には夜の11時に到着。

早速外国人用の宿泊施設に泊まり、翌朝から会議。

昨日昼過ぎにはまた同じ道を9時間爆走して戻りました。

同行者には70歳前の男性二名を含み、

しかも現地では携帯メールも通じず(DOCOMOの携帯メールもマレーシアでは通じたのに、こちらでは通じないのですね)、

外国人用の宿泊施設にはインターネットというようなしゃれたものがあるわけでなく(無線LANネットワークはありますか?と聞いたら現地の人にこんなジャングルの中にあるわけない、と大笑いされてしまいましたcoldsweats01)、

今朝になってやっと初めてブログに向かうことができました。

いやあ、地球は広い!

今回いろいろな生活に接することができて、感激の至りです。

明晩には日本に戻りますので、写真を整理して後、

おいおいとアップしていきますので、よろしくお願いします。

人気ブログランキング

尚、最近見受けられる当ブログの趣旨と関係ないトラックバック、コメント類は削除させていただきますのでお含みおきくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

更新が遅れて楽しみにされていた読者の方にはすみませんでした。

でもこちらのクリックもよろしくお願いしますね。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 5日 (日曜日)

ここはどこでしょう???

さて、ここはどこでしょうか?

Img_4907

天井がドイツのビヤホールっぽい作りですね。

照明もレトロっぽいです。

Img_4906

それにしても天井が高い!

壁のモザイク画の異国情緒むんむんですが・・・・、日本のお客が多いですねcoldsweats01

ここは・・・、

Img_4908

そう、ビヤホール。

銀座ライオンです。

昭和26年にできた銀座初のビヤホール。ここで飲み会をしましたbeer

Img_4905

ほれ、ビアジョッキの大きさが割り箸の高さ、太さもすごい!

Img_4911

ソーセージとジャガイモの炒めたの。

Img_4910

牛肉ステーキのスライス。

Img_4912

特大ピザ。

おじさんたちには脂っこいものばかりですが、このビアホールが好きなんです。

この後はみんなでクラブ活動に突入!

あれ、誰か様のブログみたいになってきました・・・、が飲む量が違いますねcoldsweats01

/////////////////////////////////////////////

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のクリックもよろしくお願いしますね。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月 4日 (土曜日)

ゴールドコースト旅行記最終回

運賃往復8000円のオーストラリア・ゴールドコースト旅行最終回です。

最後までごゆっくりと、おつきあいくださいconfident

人気ブログランキングへ

帰国日の出発は朝が早かったです・・・。

当初は11時出発の予定でしたが、この便に搭乗客が集まらなかったのか、ケアンズにいったん降機するようにスケジュール変更となり、そのおかげで朝出発が8時ごろに繰り上げです。

また三時間前からチェックイン開始ができるので、できれば二時間前までにはチェックインしてくれとのジェットスターからの強い要望でレンタカーを返却する手続きの時間を差し引いて、午前5時頃にはホテルを出発しました。

南半球は今冬なので、外は真っ暗です。また空港の近くでは燃料を満タンにして返却しなければなりません。

Img_4887

空港のそばにシェル石油のマークがあり、ここで給油。

Img_4889

給油ノズルは三種類あり、普通のガソリン、無鉛ガソリンそして右端の緑色がバイオエタノール10%配合ガソリンです。

価格もバイオエタノール混合が一番安かったので普及も早いでしょうね、この辺の政策が日本と違うところです。

日本は税金を差し引いてバイオ燃料を普及したいという気はまったくありません。

むしろガソリン税や軽油引き取り税などの収入が減るのが嫌だ、という発想のようです。

Img_4890

空港には予定通り、到着。チェックインを済ませると空港には特に何もありません。

Img_4891

本屋以外には、コーヒーの立ち飲みぐらいしかないなので、さっさと手荷物検査を終えて中に入ることにしました。

Img_4892

残念ながら中に入ってもがらーんとしていて、特に何もありません。Img_4896

ゲートからは駐機場まで歩いていき、タラップを昇って飛行機に乗り込みます。

そして飛行機は離陸・・・、といっても2~3時間ですが。

Img_4899

あまりなじみのない航空機も泊っていました。

Img_4903

そして、離陸してから2~3時間ほど経つと、ケアンズ空港に到着。

全員ここでいったん降りることになり、このケアンズでは1.5時間ほど滞在。

みやげ物屋も数が少なくてべらぼうに高いし・・・、

することがないので、カフェでホットドッグとカフェラテを購入。

・・・ホットドッグはこの下のようなものでしたが、ぱさぱさのパンで、本当にソーセージしか入っていませんでしたcoldsweats01

Img_4901

時間がくると再度飛行機に乗り込みましたが、

Img_4904

今度は見事に満席。

ぎゅうぎゅう詰めの座席で、夕方5時に無事成田空港に到着です。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

ここの管理人は明日からインドネシア・鉄道の旅に出かけますので、時間を見て新ネタをアップしていきますね。下のクリックもよろしくお願いします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 3日 (金曜日)

ジェット燃料サーチャージの請求は今後も続く!!

今日は、昨日書きましたジェット燃料サーチャージ(燃油付加金)についての補足です。

人気ブログランキング

あの計算はあくまで、日系航空会社が採用しているものであって、欧米系航空会社とでは若干計算構造が違っているのをお含みおきください。

JALさん

http://www.jal.co.jp/other/info2006_0714.html

ANAさん

https://www.ana.co.jp/topics/unchin/info.html

例えばドイツ・ルフトハンザ航空の場合にはシンガポールのケロシン価格ではなく、アムステルダムの2月から4月の市場相場平均価格を根拠にしてジェット燃料サーチャージの付加を行います。そして同社では日系航空会社と違いジェット燃料サーチャージの廃止基準が1バレルあたり60米ドルではなく、50米ドルとなっています。

一方、同じ欧州系航空会社でもKLMオランダ航空さんはシンガポールのケロシン価格を基準にしており(なぜアムステルダム価格ではないのでしょうか?)、廃止基準が45米ドルと、さらに厳しくなっております。

ルフトハンザ航空さん

http://www.lufthansa.com/online/portal/lh/jp/nonav/local?l=ja&nodeid=2158492

KLMオランダ航空さん

http://www.klm.com/travel/jp_ja/travel_information/japan/fuel_surcharge.htm

つまりこの2月から4月の期間の平均ケロシン価格が50~60ドルの間だったので、7月1日から、ルフトハンザさんは片道1600円、KLMさんは2000円となったわけです。

ここの管理人の計算だと、5~7月のケロシン平均相場は70米ドルを超え、最悪80米ドルの可能性も払しょくできません。つまり、今年10月1日以降はルフトハンザ航空さんで70ドル台だと片道規定の8600円、80ドル台になると11800円。KLM航空さんで70ドル台で7000円、80ドル台で9500円とそれぞれ微妙に異なっています。

昨日述べたように、日系航空会社の場合はケロシン平均価格が70米ドル台の場合は一区間7000円、これに対してルフトハンザ航空は8600円です。

ケロシン平均価格が80米ドル台の場合は日系航空会社が一区間10500円、これに対してルフトハンザ航空は11800円、KLM航空が9500円となっています。

つまりこれらの付加金額でみると、今ヨーロッパへのチケットを購入するのならば、日系航空会社の方が断然お得。

10月1日以降ならば欧州系航空会社と日系航空会社とのジェット燃料サーチャージを十分に比較した方がよいとの結果が出てきました。

まあ、いずれにせよ9月までに今後予定がある航空券はすべて購入しておく方がお値打ちという結果になりますね(片道約1万円ということは、家族4人でヨーロッパへ出かけて8万円前後違うということですからすごく大きいですね)。

*********************

もうひとつ不思議に思ったのは、ルフトハンザ航空の場合で、上野リンク先にあるように日本=ヨーロッパの長距離区間の7月~のジェット燃料サーチャージが1区間1600円なのに対し、区間が短いヨーロッパ内の移動のジェット燃料サーチャージがな、なんと1区間3540円もかかるということです。ところがKLMの場合は1区間1400円と、以前から変更しておりません。ヨーロッパでは各国を移動する可能性っも多いに高く、どの航空会社を使うかという吟味も欠かせませんね。

またヨーロッパでは鉄道網が発達しているので多少時間がかかっても飛行機ではなく、列車で移動する方が(もともと電車代の方が航空機よりも安いことに加えて)、さらにお得ということになります。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリクしていただけると嬉しいです。

Banner2

ニュース | | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 2日 (木曜日)

番外編 ジェット燃料の真実!!

今日は短いですが・・・、重要です。

人気ブログランキングへ

いよいよ、昨日から7月。

今月購入分からジェット燃料サーチャージが無料になりました。

といっても、これは廃止ではありませんよsign02

暫定的に9月30日まで。

海外旅行の予約ならこの時期がお勧めです。年末の海外旅行でもこの三カ月の間に予約購入しておいた方がお得です。

1.ジェット燃料サーチャージ:

別名燃油特別不可付加運賃ともいいますが、三か月ケロシン(燃料油)の平均価格が60ドルを上回れば復活します。

つまり現在無料になったのは、今年二月から四月に平均60ドルを下回ったからです。

ではその次の5月から7月はどうでしょうか?

Kerosin

これはアメリカ合衆国のエネルギー情報管理局のデータです。

この数字は右から左に月曜日から金曜日の売買の価格です。

そして単位はガロン当たりの米セントです。

これをバレルあたりに直すと、6月30日現在でバレルあたり70.80米ドル。

これは日本、アメリカ、オーストラリアで片道7000円、往復14000円に相当します。

今月もし原油がもっと上昇して、バレルあたり80ドルを超すようになると、10月1日から同じ路線で、片道10500円、往復で21000円復活することになります。

あまりこの事実は新聞等に報道されていないようですが、海外に行くなら、またチケットを購入するなら、この三カ月以内に終えることをお勧めします!

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もしこの記事が参考になったと思われたなら下のバナーのクリックをお願いいたします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 1日 (水曜日)

サーファーズ・パラダイスの夜は眠らない!

昨日は昼ごろからこのブログのサーバーに障害があったそうで、まったく更新ができませんでした。

ということで今日は昨日の分も含めて長めに書きますね。

人気ブログランキングへ

Photo

1.ゴールドコースとの最終日はサーファーズパラダイスに繰り出して夕食です。

Img_4872

大通り沿いには中華レストランが多く、その中に一軒に入って注文すると、

やはり一皿のボリュームがすごい!!

Img_4870

ごはんの量も相当多いのですが、それを覆い隠すほど山盛りの酢豚shock

Img_4871

もう一人が注文した、チキンとブロッコリー玉ねぎのカレー炒めもご飯が見事に侵食されています。

やはり一人で中華に入ると、同じおかずばかりだと食べきれない量なので、数人で食事をしておかずを分け合うのが入るのが一番でしょうね。

Img_4873

オーストラリアではお酒の持ち込みがOKなBYOというシステムがあるため、レストラン街のそばではお酒を売っているところが多いです。

これはほとんどが水割りウイスキーやジントニックなどの缶入りカクテル。

350ml程度の缶が六本入りで平均20ドル、約1500円。

Img_4874

以前来た時と変わったのは、夜のショットバーがやたらに増えたことです。入口のあちらこちらにミニスカートの女の子が立っており、日本で言う「ガールズ・バー」みたいなものでしょうか・・・。

一通り、町を歩いて健全なおじさんたちは、蒸し暑い熱帯夜でとりあえずアイスクリームを注文。

Img_4882

すごい高さの、山盛りアイスクリーム。

ブルーベリー味ね。

上に生クリームとチョコレートがかかっています。

Img_4883

なぜか画像モードが変わっていて、画像がレトロっぽくなっていたので、撮り直すと、

Img_4884

赤い服を着た兄ちゃんがピースサインを出していました(笑)

人気ブログランキングへ

***********************

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

旅行・地域 | | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »