« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月曜日)

オーストラリア最大級のカジノで

ゴールドコーストで有名なもう一つのスポットは、カジノsign03

人気ブログランキング

コンラッド・ジュピターズ・カジノホテルはヒルトングループのホテルで、ブラックジャック、ルーレット、バカラ、クラップ、ビッグシックス、シックボー、キノ、ビデオスロットマシーンなど24時間遊べるカジノとして有名で、しかもオーストラリア最大クラスのカジノです。

Img_4842

また100台以上のゲームテーブルもあるのでディーラーとの対戦ができますね。

このカジノの上には建物の真中にあるエスカレーターで上の階に昇るとVIPクラブラウンジやプライベート・ゲームルームもありますが、掛け金の額がとてつもなく大きいようです。

と、ここまで言葉で説明したのは、実はカジノ内は写真撮影禁止movieだからですshock

ディーラーの手際とか分析されるのがいやなのでしょうかね?

Img_4844

594室の客室は594室あり真ん中のロビーが吹き抜けとなっています。この絵は玄関に飾ってある巨大画です。

このホテルには5つのレストランがあり、ステーキ&シーフード、中国料理、イタリア料理、24時間オープンのカフェ、ブッフェそして英国風パブもあります。

カジノの方はは可もなく不可もなかったので、夕食を取ろうということになりました。

レストランを探したら、みんな満席で、その中んでも比較的席が多そうだったのが、このブュッフェでした。

Img_4843

ひとり49ドル(一人約3800円)のシーフード食べ放題。

Img_4841

質の方は・・・、マリオットより安い分、それなりにという感じでしたねcoldsweats01

サーファーズパラダイスにあるオアシス・ショッピングセンター行きのモノレールがこのホテルと直結しており、カジノ以外にもショーの観客を呼び込んでいます。

ここにある座席数1,000席の劇場では豪華絢爛なショーが堪能できます。

我々が行った時にはレディ・サルサというショーをやっていました。

Lady_salsa

人気ブログランキング

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

この旅行記もあと少し。続きはまた明日Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年6月28日 (日曜日)

夢の国はドリームワールドへ

オーストラリア・ゴールドコーストのもうひとつの大テーマパークといわれる「DREAMWORLD」。「WARNER BROTHERS MOVIE WORLD」だけでは片手落ちでぃ、とばかりにそちらに向かいました。

人気ブログランキングへ

少し事件があって、到着は3時前後まで遅れてしまったのですが、

広い駐車場も来場者の車の数はまばら。

Img_4861

小高い丘の上の東京駅のような建物が入口です。

その向こうにはなにやら煙筒のような塔があります。

Img_4862

「DREAM WORLD」園内の一覧図です。

画像はいつものようにクリックで大きくなりますよ。

Img_4863

女の子が、ティンカーベルの扮装をした女性に顔にペインティングをしてもらっています。

Img_4864

これは、入場者が確か一人5~7千円でこのヘリコプターでゴールドコースト(園内ではなく、ゴールドコースト市内まで)遊覧をしてくれます。

まさに飛び立とうと、浮き上がる瞬間です。

東京と比べても飛行費用はすごく安いですね。

Img_4865

あ、これこれ。

これが外からは煙突のように見えたのですが・・・・ジェットコースター、

いや落下コースターですね。

真中の黄色い乗り物に10人ぐらい座っているのがわかりますでしょうか?

Img_4866

ゆっくりと上昇したこの乗り物は、煙突のてっぺんまでたどり着きます。

ぶら下がった乗り物に座っている人たちの足元にはなにもありません、地面までぶらぶら・・・shock

てっぺんまでたどり着いたら・・・すぐには落下せず、1分ぐらいは煙突のてっぺんで宙づり、と思いきやすごい勢いでどーんと、落下しますcrying

管理人は残念ながら・・・高所恐怖症でした、勇気がございませんでした。

Img_4867

こちらは、エイリアン対プレディターのアトラクションですが、なんか日本の遊園地の中のお化け屋敷ぐらいの大きさで、

Img_4868

並んでいる人の数も少なく、ここも入るのをやめました。

実は、先ほど述べたように少し事件があったのでもう一つ乗りきれなかったのが真相でございます。

人気ブログランキングへ

Img_4869

こちらが、コンセプトはわかりませんがゲーセンの入り口のようです。なぜ、大エビなのでしょうか?bearing

大海老のデザインの理由も意味不明でしたが、日本の田舎の遊園地を思い出してしまいましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月27日 (土曜日)

リゾート・プールを満喫する!

この日は、朝から大あらしのような熱帯特有のスコールが通り過ぎて、すぐそのあとだったので誰もまだ泳いでいません。

人気ブログランキングへ

Img_4845

オージーの男の子が泳ごうかどうか・・・、思案中かな?

Img_4847

ここの大プールには、実は魚が泳いでいるのですpisces

「お魚と一緒に泳ごう」というコンセプト。

Img_4856

我々もいろいろ思案しましたが、向こうのプールに向かってみることにしました。

お魚さんごめんなさい。

Img_4846

この樹木にかこまれた道を突き進むと、

Img_4848

流れるプールが見つかりましたmist

かなり流れがきついです。

Img_4850

流れるプールに注入される滝のひとつ。

Img_4849

ここが流れた水の最終たまり場。

で、もうひとつの流れる水の注入場には洞窟をくぐって行けます。

Img_4853

ここをくぐって、トンネルを抜けると・・・・、雪国だった。

なんて、ことはないかcoldsweats01

Img_4855

出口には、もうひとつんの源水の滝がありましたので、早速滝に打たれて、煩悩を払いましょうgawk

Img_4852

そしてひと泳ぎした後、さっそく着替えてからドリームワールドに向かいます。

Img_4851

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月26日 (金曜日)

プールの砂浜に愛の告白を!

今日は今回宿泊したサーファーズパラダイス・マリオット・リゾート&スパについてご紹介します。

人気ブログランキングへ

サーファーズパラダイスにはマリオットホテルは二軒ありますね。もう一軒はコートヤード・バイ・マリオット・サーファーズパラダイス。後者のほうはサーファーズパラダイスの真中にあるのですが、周りはホテル、ビルだらけです。

前者のほうは、眺望がいいのとプライベート・プールが充実しているとのことなで、こちらのほうを予約してみました。

http://www.marriott.co.jp/Channels/globalSites/propertyPage/JAPAN/OOLSP

ちなみにコートヤード・バイ・マリオットはこちら。

http://www.marriott.co.jp/Channels/globalSites/propertyPage/JAPAN/OOLCY

Img_4821

こちらが宿泊した部屋。

壁も天井も、白を基調として清潔な雰囲気です。

そして各部屋にバルコニーがついており、

Img_4822

ほら、このとおりベランダからデッキチェアに座って眺望を楽しむことができるんです。

外の景色は、

Img_4823

部屋のベランダから見える海岸線です。

きれいでしょsun

そしてベランダから下を見ると・・・・

Img_4824

プライベートプールが眼下にsign03画像をクリックして拡大してみるとよくわかりますが、砂浜に誰かが愛の告白lovely結婚して~」と。文字が書いてあります。

朝目覚めて、ベランダからふと下を見ると、その女性に愛の告白が・・・・heart

なんか映画のワンシーン見たいconfident

Img_4825

その向こう側にも別のプールがあります。

そして、その隣は、運河になっています。

Img_4826

この運河まで、ホテルに自家用クルーザーで来られるセレブの人たちもいらっしゃるのでしょうねcoldsweats01

では、下のプールに降りてみましょうか。

(明日に続く)

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。

よろしければ下記バナーのクリックお願いいたします。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月24日 (水曜日)

今日も楽しいハーバータウンですよ!

一日居ても飽きないハーバータウンの続きです。

人気ブログランキング

Img_4827

スーパーマーケットの隣にはこのような市場があり、たくさんのフルーツや、野菜が驚くべきほど安い価格で売られていました。

オーストラリアは物価そのものは日本と比べてさほど

安いというわけではないのですが広大な土地で採れる農産物は格安のようですね。

Img_4828

ここはレストラン街にある中華、ヌードル・ナウ。

牛肉炒めソバを注文しましたが(食べた後気がついたので、画像はありません。ごめんね)、一皿に盛られたのは日本で食べる二倍ぐらいの量sign03

さすがこれだけでお腹が膨れます。

他にも、イタリアンや、ピザ、ハンバーガー、カフェなどもありました。

Img_4829

まるで、ディズニーのテーマパークのようなアウトレットショップ。

買い物をするのも楽しくなります。

Img_4858

歩き疲れて、少し離れたところにある、少しおしゃれなイタリアンカフェでお休み。

オーストラリアといえば、ワイン。

本日のお勧めのよく冷えたソービニヨン・ブランで喉をうるおします。

Img_4859

こちらは、まずカウンターでお金を支払ってからテーブル番号を言って持ってきてもらうシステム。

日本だと、代金を支払って、ものを受け取ってから自分でテーブルに持っていくか、テーブルに座って注文を取りに来てくれるのを待つか、どちらかですが、

今回は注文するときにテーブルを先に決めていなかったので、「どこに座るのだ」と聞かれて、ちょっと焦りましたcoldsweats01

Img_4860

人のかずもさほど多くなく、オープンスペースなので外から気持ちい風が入ってきて、本当にひとやすみできました。

ここではイタリア料理のパスタなどの軽食も注文できるので、ゴールドコーストに行かれる読者の方は、こちらに立ち寄られるてみてはいかがでしょうか。

店の名前は「FASTAPASTA」

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

もし、下のバナーをクリックしていただければうれしいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月23日 (火曜日)

かぼちゃも芋も特大サイズ!

ハーバータウンの中に、大きな「WOOLWORTH」というスーパーマーケットがあります。

人気ブログランキング

ここではコーラも2リットルサイズがあったり、ヨーグルトのサイズも大きいし、肉の塊など、など、みんなビッグサイズ!

そして、まるごと野菜もsign03

Img_4835

見慣れない、形の野菜。かぼちゃ?

「Butternut Pumpkin」 なんだか、ナッツの味がするそうですね。でも日本のかぼちゃと同じ分類とか。

Img_4836

でも・・・、どうみてもかぼちゃには見えないcoldsweats01

ちょっと太ったひょうたんかな?

Img_4838

こちらは、日本のかぼちゃにちかいかな?

かぼちゃとスイカを足したような形。

Img_4837

こちらの、かぼちゃは「KENT PUMPKIN」、ケントかぼちゃ。

たばこではありませんsmoking

オーストラリアではどちらも一般的だそうで・・、それにしても1キロで99C(75円ぐらい)って、安すぎません????

Img_4839

こちらはお芋さん。大きさを比べるために、友人に持ってもらいました。

でかーいwobbly

Img_4840

名前は・・・「GOLD SWEET POTATO」。

訳すと・・・金時芋?

それにしても、1キロ49セント(約36円)とは・・・。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は、スーパー特売案内にお付き合いくださりありがとうございました。

ご購入は下のバナーのクリック後、現地へ飛んでくださいcoldsweats01

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月22日 (月曜日)

ゴールドコーストのハーバータウンは一日いてもあきない!

翌日は、巨大アウトレットがあるハーバー・タウンに行ってみました。

人気ブログランキングへ

ここはとにかく広い!

大きな映画館や、スーパーマーケットもあり、一日楽しめます(事実、ここに一日いましたcoldsweats01)。

そして映画館では数本の映画を上映しています。

Img_4830

上映中なのは、当時日本で公開前だった「ターミネーター4」

Img_4831

日本とはポスターのデザインが違いますね。また日本ではターミネーター4と呼んでいますが、こちらでは「ターミネーター・サルベーション」。

Img_4832

Img_4833

こちらのX-MENの最新作「X-MEN オリジン」もナウ・ショーイングsign03

この映画館のそばにはイタリアンレストランや中華レストランなどがあり、食事セットで映画の入場券付の食事も販売しています。

このセットで映画を見ると映画の入場料が10ドル(約760円ぐらいに相当)なのでとてもお値打ちですね。

Img_4834

アウトレットのほうは、タイムセールをやっていて、わたしは持って行くのを忘れたプールサイドではくサンダルをここナイキのショップで購入。

定価30ドルの商品を20ドルで販売していたのですが、タイムサービス時間はすべて半額で15ドル(低下の半額)。

よって、1000円ぐらいでした。

あまりビーチサンダルは買ったことがないので、これが安いのか、高いのかはよくわかりませんでした。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

旅行・地域 | | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年6月21日 (日曜日)

今日も食べまくりの続きだよ。

昨日見当たらなかったレストランの追加画像が見つかりましたので、

今日の記事は急きょ昨日の夕食の続きに変更しますね。

人気ブログランキング

レストランの名前はLagoon Restrantでした。

記憶では食事のお皿はほとんど終わったと思っていたら・・・・、意外と食べていたのですねcoldsweats01

Img_4815

これは蟹を甘辛味噌でいためたものかな?

日本人の口に合います。

Img_4816

これは、手前が牡蠣のオイスターソースがけ、その上がローストビーフを切ってもらったもの。

その左が上の蟹の味噌炒め。あと右が酢豚だったかな?

Img_4818

そして昨日お見せできなかった、ケーキのコーナー。

こちらの一面だけでも6種類もあるでしょう?

Img_4819

いくら別腹とはいっても、さすがに全部は食べることができません。

このケーキの一切れも日本の1.5倍はあるサイズ。

とにかく向こうの人はよく食べる!

一緒に食事していたTD氏が隣のテーブルを見て目を点にしていたので・・・、どうしたのだろうと聞いたら、若いカップルが隣で食事をしていて、女の子がセーターをまくりあげて「みて、こんなに食べちゃった!といっていたらしいのですが・・・、その子のお腹がまるで妊婦のように大きかったそうです。

こちらは「妊婦さんじゃないの?」と言っていたのですが、彼は「いやあ食べている量が半端じゃないからあれは食べすぎで腹がでたのだ」と譲りません。

そこで、わたしは席を立って飲み物を探しにいったら、階段そばに座ってピザを食べていた若い女性もセーターをまくりあげて、スカートを緩めていたのですが・・・・、お腹が妊婦さんのようでしたshock

Img_4820

人気ブログランキング

そして、向こうの方では、電気を消して、ケーキに花火をつけ、誕生日のお祝い会をやっていました。

異国の地でもこのようなお祝いに出くわすとほのぼのとして、いいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月20日 (土曜日)

これでもか!とシーフード三昧!

これでもか!とシーフード三昧です。

人気ブログランキング

ホテルに戻るとさすがにおなかが空いていたので、マリオット・サーファーズパラダイスホテルの一階にある、ビュフェレストランで友人と夕食を取ることになりました。

Img_4804

ビュッフェといっても、さすがマリオット!豪華な雰囲気です。

Img_4806

シーフードを謳うだけあって、大量の海老、牡蠣、蟹そして巻きずしなどが氷の上に並べられています。

Img_4805

蟹も二種類あり、縦に長いシャコのようなものと、ワタリガニのようなものが二つあります。

レモンをかけて、食べるのですがこういうときには三杯酢がほしくなります。

Img_4807

本日のスープは、インドの特製スープ。カレー風味をベースにしていろいろな味が絡み合った、すごくおいしいスープでした。

Img_4810

こんな感じで、カレー以外にもいろいろと入っているのがわかります?

Img_4808

そして、野菜も取らなきゃね。

サラダもいろいろと種類がありました。

Img_4809

海老サラダや卵サラダなどいろいろなものを少しずつお皿に盛ります。

Img_4814

ローストビーフもこの箱の焼きたてのものを取り分けてくれるのですが。おいしそうでしょ?

このほかにもイタリア職人の作りたてのピザや、作りたての北京ダッグ、酸辛湯スープ、タイ風スープ麺などたくさんありましたが、視線を感じて、雰囲気的に写真を撮りずらくこの辺であきらめました。

デザートのケーキ類も20種類近くあり、コーヒーの代わりにアイスティでしめて夕食終了です。

金額はチップも入れて一人80豪ドルですが、キャンペーンで二人で50豪ドルの割引きしてもらっているのでImg_4811 一人約4200円になりました。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月19日 (金曜日)

楽しいアトラクションが一杯!

ムービーワールドの中では至る所でアトラクションをやっています。

人気ブログランキング

Img_4788

西部劇の絵の前で美女たちが踊って、なぜか最後はフレンチカンカン。

Img_4789

左のお客を交えて、コミカルなストーリーで進みます。

出演しているのは一応、悪人役の俳優さん。

Img_4790

こちらはハンサムだけど、少し抜けている保安官。

Img_4791

シェレックの4Dシアター。

立体メガネだろうとは思ったのですが、なぜ3Dなのか?

答えは・・・・、

座席にありますhappy01

Img_4795

そしてこの日の呼び物。

ハリウッド、スタントドライバー!

これはすごかったです。

Img_4794

コミカル仕立てでストーリーは進むのですが、スタントマンのテクニックがとにかくすごい!

実際に見てみないと、この迫力は言い表せません。

Img_4800

大人も子供もみんなアイスクリームをほおばっています。

日本では大人の男性は食べる人は少ないですが、ここオーストラリアではっすごく多いですね。

Img_4801

日も暮れてきたら、日本ではナイトショーとかあるのですが、こちらではみんな帰り支度、店じまいの支度を始めます。

閉店時間も早いのですね。

急いで、みやげ物ショップに行くと、こんなものを発見sign02

Img_4803

スーパーマン・・・、パンツ。

パンツの前にSのマーク

これは一体何を意味するのか????

パンツの中がスーパー?

Sサイズ?

この画像はクリックしても大きくなりませんのであしからず。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

面白いと思われた読者の方は下記クリックよろしくお願いいたします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月18日 (木曜日)

JALマイル、ポイント、景品獲得は!!

今日はJALさんのキャンペーンを検証してみました。

人気ブログランキング

1. 50マイルアンケート:6月30日までに下のリンク先のアンケートに答えると50マイル貰えます。

アンケートの数は57問。約1問1マイルですな。ちりもつもればでsign03

https://cr.jal.co.jp/question/jalcr/0905jal_enquete/0905jal_enquete.cgi

2. JALホームページ限定特定航空券6月の中国線、香港線、台湾線ディスカウントマイルキャンペーン: これらの諸国に行くのに通常往復20,000マイル必要なのが、今月1日~30日までは14,000マイルつまり7掛けのマイルで行けるわけですなconfident

う~ん、今月の新聞発表で中国線の搭乗率が40%を切っているので各社減便をするとありましたが、減便になるまでは飛行機の残りの席で空気を運ぶよりはまし、ということでディスカウントマイルで集客をするわけですね。

中国、香港、台湾に行く予定がある人は今のうちにpaper

https://www.jal.co.jp/121campaign/discount_mile_june_spcl/

3. JALホームページ限定アップグレード特典 JAL欧米線スーパー減額マイルキャンペーン: 6月22日から9月30日までに上記区間のビジネスクラスに搭乗する場合、通常往復5万マイル必要ですが、な、なんと片道1万マイル、往復2万マイルでいいそうですsign01

先月アメリカ・フロリダに行ったときは往復5万マイルでしたが・・・、4掛けのマイルでビジネスクラスでいける訳です・・・・・。もう少し早くキャンペーンをやってくれればいいのに・・・。

でも、これも豚インフルエンザ(パンデミック6)による出張旅行客の大幅な落ち込みからきているのでしょうなあ。

結構管理人の知っている会社でも海外出張自粛が多いですから・・・。

ところがこれが秋口になって、また変異した豚インフルエンザが流行しだしたら一体どうなるのでしょうね・・・coldsweats02

うーん、まあ、そういうことはあまり考えないようにしましょう。

特典予約はこちらのリンクから:

https://www.jal.co.jp/121campaign/super/

4.その他:

◎下のリンク先のアンケートに答えると4名に北海道のかに、たらこやうになどがあたります

http://www.jal.co.jp/dom/tabi/enquete/

◎リンク先の対象JALホテルに宿泊すると10組20名にJALホテルズの宿泊券が抽選であたります。

http://www.jal.co.jp/dom/airplus/info/summer2009/

◎「ダイナミックサマーキャンペーン」は、JALダイナミックパッケージで予約、申し込みをするといろいろな景品が抽選であたります。

http://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/summercpn/

◎5月1日から7月6日まで対象運賃でJAL国内線に2回搭乗すると、コブクロとのコラボのチャーター遊覧フライトかクラスJクーポンまたは図書券が抽選であたります。

http://www.jal.co.jp/jal5296/jal5296campaign.html

◎下記のリンクをクリックすると人気投票に一票入りますが、何も貰えませんcoldsweats01

http://blog.with2.net/link.php?281500

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年6月17日 (水曜日)

ムービーワールド(2)

ゴールドコースト旅行記の仕上げと、自分で覚えておくために書いておきたいお値打ちキャンペーン類とが、かなり重なっていますcoldsweats01

まあ、一般的なマイル情報はあちこちのブログにありますので、

とりあえずはそちらを見ておいてくださいね。

時間があるときに、これらのキャンペーン類の分析を行いますので・・。

人気ブログランキング

===

さて、ゴールドコースト最大のテーマパークはワーナーブラザースのムービーワールドですが、

今回はそこの中心となる大通りに屋根ができて、時計台の前には大スクリーンができていました。

Img_4776

Img_4777

なんだか、大通りが温室になったみたいcoldsweats02

Img_4781

こちらは、ディズニーランドにもあるような、ジャバーン!と水を浴びる乗り物。前回もありました。

そういえば、今日のニュースではシックスフラッグというジェットコースター系のテーマーパークが倒産しちゃいましたね。

確か、日本にあるフリーフォールという上から下に落ちるタイプのジェットコースターも20年ぐらい前にここから日本に来たはずです。テーマパークも不況の波をかぶりハジエmたのですねweep

で、話を戻して、こちらのゴールドコーストでのこの乗り物は、落ちた瞬間に、床からも水が噴き上げて、結局全身ずぶ濡れになるタイプです。結構外国では水をかぶっても怒らず、得をしたという気分になる人が多いみたいです。これも国民性の違いでしょう。

Img_4782

なんと、うっすらと虹が出ていますshineImg_4786

こちらはスクービー・ドゥというアニメの犬と、人間が冒険するという、コメディーアクション映画の乗り物。建物の中は薄暗く、かなり速い速度で、乗り物の向きがくるくる変わりながら進むので、迫力度数はかなり高いです。前回来た時はここには映画ビートルジュースの乗り物がありました。

もうひとつの呼び物のリーサルウエポンは故障中でした。

そして、このムービーワールドの最大の呼び物は、ハリウッドからドライバーを招いてのスタントショーですsign03

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月16日 (火曜日)

飛行機に乗らなくても最大25000マイルが貰える!

【閑話休題】

人気ブログランキング

ユニークなキャンペーンで有名なノースウエスト航空が、またまたユニークなキャンペーンを行っています。

いくつかのブログでも紹介済ですが、

バイル・オン・マイルキャンペーン

ノースウエスト航空の会員の方は提携会社の利用で、規定のマイル以外の特別マイルがこのキャンペーンで獲得できるのです。

期間は5月27日から7月31日に事前登録の上、ノースウエスト航空のワールドパークス提携会社を最低4回、そしてその後利用するたびに追加でマイルが増えますので、まだの人は登録だけでもしておかれては?

もう少し詳しく書くと、提携会社の利用が4回で4000マイル、6回で6000マイル、8回で8000マイル、そして15回で15000マイル、25回で25,000マイル獲得できますlovely

提携会社1社に1回の利用が対象なので、8回までは達成する確率が高そうですが、それ以上は10回や13回あたりで期限切れになり挫折しそうな気がします。いずれにせよ8回まではそんなにハードルが高くないようですね。

では実際に検証してみましょう。

ワールドパークスの提携ホテルは下のリンクの通り、15のグループがあり、グループ1箇所に1回とみなされるから最高で15回。

https://www.nwa.com/jp/jp/offers/pileonmiles/index.shtml?c=prm

提携レンタカーは8社なので最高で8回まで。

https://www.nwa.com/asia/jp/worldperks/earn/carrental.html

ダイニング・フォ-マイルは何度レストランを予約しても1回としか見なされません。

ワールドパークスのマイル移行または購入などは1回まで。

提携クレジットカードの利用で1回は獲得できます。

提携のショップでの利用は何回利用しても1回しか加算されません。

「ネットマイル」をノースウエストマイルに交換すると1回とみなされます。

これらの条件についての詳細は下のリンク先から:

https://www.nwa.com/jp/jp/offers/pileonmiles/index.shtml?c=prm

こうしてみると利用回数が獲得できるチャンスは合計で28回、あとはノースウエスト航空のパック旅行になってしまいますね。

つまりノースウエスト航空に搭乗しないで25000マイルを獲得しようとすると、2ヶ月ちょっとの間にほとんどの提携会社を利用しなければならないことになるわけです。

つまり一番チャンスの多い15グループのホテルのうち、最低12回利用。

または提携レンタカー8社のうち2ヶ月ちょっとで5社を利用という、とてつもなくハードルが高いキャンペーンとなります。

しかしながら、これが8回以内ならちょこちょこと獲得できる可能性は高いと思われますので、とりあえずは、キャンペーン登録だけでもしておくほうがよいのではないでしょうか。

登録はこちらから:

https://www.nwa.com/jp/jp/offers/pileonmiles/index.shtml?c=prm

人気ブログランキング

何しろ、ノースウエスト航空で欧米にマイルを使って行くく場合の必要マイル数はかなり多いのですが、ところがアジア内は大雑把なくくりで、北アジア(日本、韓国、モンゴル)と、南アジア(ブルネイ、ミャンマー、カンボジア、中国、グアム、インドネシア、マーシャル諸島、マレーシア、ミクロネシア、ミャンマー、パラオ諸島、フィリピン、サイパン、シンガポール、台湾、タイ)に日本からどこへ行くのにもパークセーバーという枠だと、片道1万マイルだけでいけるのですsign03

つまり、日本から韓国へ行くのも、インドネシアやミクロネシアへ行くのもすべて同じ一律片道1万マイルでいけることになりますね。アジアへの旅行には使い勝手はすごくいいですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

ニュース | | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年6月15日 (月曜日)

ワーナーブラザース・ムービー・ワールドで童心に帰る

サーファーズ・パラダイスからゴールドコースト・ハイウエィに移動して、約20分でワーナーブラザースのムービー・ワールドに到着。

ユニバーサル・スタジオと違い、ワーナーブラザースのテーマパークは世界でも少ないですね。

ワーナーブラザースの映画といえば、バットマン、スーパーマン、リーサルウエポン、マトリックス、ハリーポッターなど結構知名度の高い映画も多いです。

人気ブログランキング

Img_4769

駐車場に到着したのは朝の10時過ぎなのですが・・・・、平日なのに車がやたらと多い。

ん、いやな予感が・・・。

Img_4770

やはり、はるか向こうまで長蛇の列。かといって並ぶ以外に方法はありません。

カップル、家族連れ、そして日本のおっさん二人連れ・・・なにか?

Img_4771

三十分たってもまだこの位置。

よくよく見ると10ほどあるチケットカウンターのうち二つしか開いていません。

人手不足?

Img_4772

一時間ほど待ってやっと入れて、真正面にあるのが外からも見えていた高い塔。バッドマンのコーナーの新しい乗り物です。この人を筒状の椅子に乗せて・・・、急上昇します。

Img_4774

繰り返しますが、これは上空から下降するスリルではなく、急上昇するスリルを味わうためのものです。

Img_4775

上昇スピードがロケットの発射のようにすごく速いです。

Img_4773

そしてこちらはスーパーマンが後ろからジェットコースターを押して、これもまた急上昇するという、通常と逆のパターンのジェットコースターです。

まだまだ、ユニークな乗り物がありますよcoldsweats01

人気ブログランキング

続く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月14日 (日曜日)

潮風に吹かれて海岸沿いで朝食を!

サーファーズ・パラダイスの海岸沿い(エスプラネード)で朝食を取ろうということになったのですが、朝レストランで空いているところはマクドナルドと数件程度でした。

こんなに少なかったのかなぁ。

人気ブログランキング

Img_4750

この通りの真中にある「マック」だと日本と同じようなメニューだろうし、以前来たときに気になっていた「レッド・ロースター」という店も閉店しているし・・・。

Img_4748

結局、一番客が多そうな、このフレンチぽい店にしました。店名は「MONTMARTRE」Img_4765

この奥の左のカウンターで前金を払うのですが、12.90豪ドル(約千円)のモーニングセットにしました。

システムは座るテーブル番号を指定して、出来上がったものを持ってきてもらいます。

Img_4764

海岸のすぐ前で、潮風がほほに当たり気持ちいです。

Img_4768

最初に出てきたのは大きなグラスに入ったオレンジジュース。

しぼりたての味でおいしかったです。

オーストラリアでは一人分のヴォリュームも日本とは違いますね。

Img_4767

そして、目玉焼きが二個にベーコンをいためたものそしてトーストが二切れ、ポテトが一つです。すごく大きなお皿なので料理の量が分かりづらいかもしれませんが・・・、

Img_4766

卵一個の大きさと、オレンジジュースの大きさから判断してくださいね。

人気ブログランキング

続く・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月13日 (土曜日)

変貌するオーストラリア・ゴールドコースト地域!

昨日より続く

人気ブログランキング

朝のゴールドコーストハイウエィを飛ばしながら市内に向かいます。

途中で見かけた和食屋らしき店。

Img_4743

オーストラリア通の方はよくご存じですが、看板「TOKIYA」の右の方にBYO RESTRANTとあります。

これは、”アルコールを飲みたい人は自分でアルコールを持ち込んでくれ”というしるしで、{BRING YOUR OWN」の略ですね。今でもオーストラリアではこのような営業形態が多く残っているのですね。

Img_4744

そして、順調に車を飛ばすと・・・、

Img_4746

変わった形の高層ビルが見えてきました。

これが世界で最も高い、住居ビルのQ1タワーです。

最も高いというところにこだわって、何か・・・、上のほうの階が無理して三段積み上げて、そしてその上にさらに高さを稼ぐために長い塔を立てたように感じるのは気のせいでしょうかcoldsweats01

ここの77階にはQデッキという展望台がありゴールドコーストを一望に見渡しながらコーヒーを飲んだり、夜景を見ながらカクテルを飲んだりできるのです。

サイト: www.QDeck.com.au

Img_4747

そしてゴールドコーストで一番有名な地域、サーファーズ・パラダイスに到着です。

このあたりも2~3年前と比べて様変わりし、高層ビルの建設ラッシュです。

このあたりにはそんなに人が住居を求めているのでしょうか?

それまであったユニークな地元らしい店がどんどんと姿を消し、味気ないビルに変わってきています。このあたりがハワイ・オアフ島のカラカウア通りと違うところですね。旅行者にとっては住居ビルが砂浜の前に乱立してもなんら面白いことはありません。

観光客は逆に減っていくのでは?と危惧します。

Img_4755

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

よろしければ下記クリックお願いいたします。

Banner2

旅行・地域 | | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月12日 (金曜日)

豚インフルエンザがオーストラリアで爆発感染拡大!

やっと、WHOも豚インフルエンザ(あえて「豚」という言葉を使います)をパンデミック6に引き揚げましたね。

このブログでも5月の初めからずっとこの事件を取り上げていますが、時系列的に見直すとこのインフルエンザの感染スピードがよくわかります。

この拡大スピードはパンデミック6に該当する、と5月11日の記事に書いた通りになりました。

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-62cd.html

とりわけ、オーストラリアや南米などの冬場に向かう南半球の拡大スピードが速く、昨日付のWHOのサイトではのオーストラリアでは感染者はあっというまに三週間前の三人から1307人に拡大。今回訪問したクイーンズランド州などはそうでもありませんが、メルボルンのあるビクトリア州では感染者はオーストラリア全体の八割を占めているようです。

http://www.who.int/csr/don/2009_06_11/en/index.html

人気ブログランキング

さていつも感染が拡大している地域をうろつくこのブログの管理人ですが、旅行記の続きです。

クイーンズランド州、ゴールドコースト空港でなんとか、レンタカーのカギを調達した後、指定された駐車場に向かうと、車種は真っ赤なカローラ。目立ちますねcoldsweats01

Img_4738

クラッチの踏み込みは少し日本のカローラよりも重いようです。

Img_4740

Img_4739_2

では、チェックインの時刻までかなり時間があるのでこの車で朝のドライブでもしましょうか。

Img_4742

朝のドライブは空気が澄んでいて、気持ちいですね。

まずは、サーファーズパラダイスに向かうことにします。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月11日 (木曜日)

無事!ゴールドコーストに到着したジェットスター機

せっかく上昇気流に乗っているジェットスター航空ですが、本日未明こんな事故があったそうです。

関西国際空港発オーストラリア・ゴールドコースト行きのジェットスター航空のエアバスA330-200型機で11日未明、飛行中の操縦室から出火し、同機はグアム島に緊急着陸したとのことですが、乗客乗員203人にけがはなかったそうです。

 ジェットスター航空によると、関西空港発ゴールドコースト行きのJQ20便は離陸から約4時間後に操縦室の右側の窓付近から出火したそうですが乗務員がすぐに消し止め、日本時間11日午前120分ごろ緊急着陸したとのことです。乗客のほとんどが日本人だとのこと。

このエアバスは大西洋で墜落したエアーフランス機と同じ機種らしいです。

といってもこの事件との関連性は少ないでしょうが、エンジンからの出火ではなく、操縦室の右側の窓付近からの出火ということは、電気系統の接触不良でしょうかね?

人気ブログランキング

で、先週の今日成田空港からゴールドコースト行きのJQ12便はグアムに緊急着陸することもなく、翌朝無事にゴールドコーストに到着。

Img_4734_2

あー、よかった。

ジェットスター、ヴアージン・ブルーやエアーアジアなどの格安航空会社は到着してもほとんどがタラップから地面に降り、しかも移動バスもなくターミナルまで歩いていくことになります。

Img_4735

ここの空港に降り立った途端、木々の匂いが鼻をかすめます。

子供のころ田舎の林の中でかいだ懐かしいような匂いですね。

その中をターミナルに歩いていき、機内預け、の荷物を受け取りにいきます。

Img_4736

非常に殺風景な体育館か倉庫という雰囲気です。

Img_4737

ゴールドコーストで有名な場所がサーファーズパラダイスというだけあって、腕自慢は自分のサーフボードを持参なのですねwink

そして荷物をピックアップ後、ドアから外に出ると・・・、もう外のタクシー乗り場。

同行者がレンタカーを予約していたのですが、鍵を貰う場所が分かりません。

とりあえず隣の出発ロビーに行くと、レンタカーのカウンターがAVIS、BUDGET、など並んでいました。

そこのカウンターで、名前を言って鍵を貰おうとするとレンタカーの登録はここでできるが鍵の受け渡しは出発ロビーの逆方向の一番反対側にあるカウンターまでいかなけばならない、とのことでした。

そして、反対側まで歩いていき、そこのカウンターで鍵と地図をもらい、空港の向かいにあるレンタカー置き場に歩いていくことになりました。

ところが・・・・・、

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月10日 (水曜日)

【本日最終日】二人目無料!オーストラリアまで往復

ジェットスター航空の限定キャンペーン

「1枚買うともう1枚ついてくる!」キャンペーンの申し込みは本日23時まで。

お申し込みはこの記事の一番下のリンク先から

人気ブログランキング

先週のジェットスター航空でのオーストラリアケアンズ行の機内サービスは昨日紹介したミネラルウォーターのみ。

このような、値段表が座席前のポケットにあり、それにもとづいて注文します。

Img_4733

メニューの名前は「FEED ME!」

(俺に餌をよこせ!)

、非常にストレートなネーミングcoldsweats01

正直言ってそれほど各商品とも値段は高くはありません。

でも正直言ってそれほどうまいものでもありません。

真中左のFull Mealが夕食セット。

エコノミークラスの機内食にあるようなビーフorチキン?の質問とともにアルミホイルんいつつまれたビーフパスタの皿とともに紙箱がわたされます。

こちらのほうにはパンやお菓子が入っています。

不思議なのはオーストラリアドルで払うと15豪ドルなのに日本円で払うと1050円。すべて1豪ドルが70円の計算です。

今のレートだと、旅行者が購入できる豪ドルや、クレジットカードの引き落としレートだと、豪ドルのレートは80円以上はします。

明らかに日本円で支払ったほうが1~2割はお得ですね。

座席に機内映画がないので、レンタルでビデオスクリーンを借りると15ドル。毛布を借りると900円。

日本円と豪ドルのレートがごっちゃまぜですね。

Jetstaronemore

限定キャンペーンはこちらから。

http://www.jetstar.com/jp/ja/fares/1k1.aspx

人気ブログランキング

乗客も若い人たちが多いですが、機内のCA達もみんな若い。

将来への熱気を感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

よろしければ下記クリックお願いいたします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月 9日 (火曜日)

オーストラリアまで二人目の航空券が無料!!!

昨夜、無事オーストラリアから帰国できましたcoldsweats01

さすがに、フライト時間が長かったけど・・・・、

ゴールドコースト空港を出発したのが朝7時50分・・・、の予定だったのに、

な、なんと7時40分過ぎにはもう離陸のため滑走路に向かい始めたgawkdash

そして急きょゴールドコースト=成田直行便からゴールドコースト、ケアンズ経由成田に変更となったため、なんと成田まで約12時間airplane

まあ、移動時間が長かったけど・・・、往復八千円は安かったthink

そして、このジェットスター航空は、またまた「一枚買うと、もう一枚ついてくる!」キャンペーンを今週の水曜日、6月10日23時までの期間限定でやっています。

Jetstaronemore_3

人気ブログランキング

たとえば、成田からオーストラリア・ケアンズまで往復四万円(別途ジェット燃料、成田、オーストラリアの空港税等必要)で航空券を購入すると・・・・、もう一枚航空券が無料coldsweats01

しかも旅行期間が夏休みシーズンの7月1日から9月30日までsign03

目を疑うようなキャンペーンですが、申し込みアドレスはこの記事の下のほうで。

さて、旅行記のほうは、先週乗り込んだジェットスター航空の機内はこんな感じで、思ったよりも清潔で、きれいでした。

Img_4730

座席はすべて革張り。

Img_4731

ミネラルウォーターも一本サービスです。

Img_4732

乗客の入りは90%ぐらいでしょうか。

運よく隣の座席は空いていたので、夜間飛行の場合はこのポイントが高いです。

キャンペーンの申し込みはこのリンク先からのみ、

有効となるそうです。

http://www.jetstar.com/jp/ja/fares/1k1.aspx

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下記バナーのクリックもよろしくお願いいたします。

Banner2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月 6日 (土曜日)

ジェットスター機に乗り込むぞ!

読者の皆様、やってきましたゴールドコーストsign03

南半球の赤道近くでは、12月とはいえ昼間はまだ真夏のような暑さ。

でも朝晩は冷え込みます。

人気ブログランキング

木曜日の夜、成田を出発airplane

昨朝、無事ゴールドコースト空港に到着ですが、

成田空港の内容から、書いていきます。

往復8千円のキャンペーン運賃なので、当然エコノミークラス。

Img_4721

チェックインに何重にも長陀の列を作っており、スーツ姿は私と同行者のみでした。

しかし、ジェットスター航空はカンタス航空、日本航空との共同運航便もあり、カンタスグループと大きく書かれているので、JGCのビジネスクラスカウンターでの優先チェックインが可能か?聞いてみたら「不可sign03」との返事。

オーストラリアでは優先チェックインができたのですが・・・、どうも成田ではだめなようです。

Img_4722

2時間前には空港に到着していたのですが、列に並んでいるうちに1時間があっという間に過ぎてしまいます。

Img_4723

ちなみに、ジェットスター航空のチェックインカウンター以外は・・・・、がらがら。

Img_4724

なんとなく、消費者のコストマインドが如実に表れている風景でした。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もお読みいただいてありがとうございました。

このブログが続くように下記クリックをしていただければ嬉しいです。

本日はゴールドコースト・アウトレットショップにあるチケットセンターでこのブログに関心を持たれた「AYAKO」さんにも、このブログへのアクセスのご紹介をしておきましたhappy01ありがとうございましたpaper

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年6月 4日 (木曜日)

旅行前の準備は万端かな?

今晩成田を8:25発でございます。

人気ブログランキング

生まれて初めての国際線格安航空会社、ジェットスター航空への搭乗airplane

いつものJALさんやノースウエストさんと勝手が違って、なんとなく準備が楽しいcoldsweats01

機内の毛布も金を取られるというので、100均のひざ掛け。

たぶんアクリル100%

Img_4716

これだったら、使い捨て感覚で使えるのでgood

Img_4717_2 

これも100均の安眠枕。座席はたぶん、いや、絶対!背もたれが少ししか動かないでしょうbearing少しでも安眠できるように。

Img_4718

そして、以前JALさんのビジネスクラスでもらった(1)スリッパ、(2)アイマスク、(3)歯ブラシの三点セット。

スリッパと歯ブラシは欧米のホテルには備え付けがないので必需品ですsign03

Img_4719_2

そして、飛行機の大スクリーンで上映される映画や音楽を聴くためのイヤホン。

Img_4720

そういえば、差し込み口の形状がこうなっているのですね。以前貰った航空会社は・・・コンチネンタル航空さんでしたflair

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下記バナーをクリックしていただけると嬉しいですscissors

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年6月 3日 (水曜日)

あのキャンペーン運賃でオーストラリアへ!!!

読者の皆様はこちらの記事を覚えてられますか?

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-f152.html

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-40a7.html

人気ブログランキング

そうなんです。

こちらのジェットスターキャンペーン、往復8000円で、明日からオーストラリア・ゴールドコーストへ行ってきます(実際にはジェット燃料代が付加されますが)。

ジェットスター航空はてっきり大阪に営業所があり、そこがこのキャンペーンを行っていると思っていましたが、実際はオーストラリア、メルボルンの日本人スタッフが応対しているのですねcoldsweats01

どうりで、電話での連絡の際に若干の通話のずれが生じたり、電話の音が聞こえづらかったりしていたわけです。

このジェットスター航空の国際線に登場するのは全く初めて。

当然、キャンペーンなのでエコノミークラス。ホームページから機内サービスを調べてみると・・・、

全席レザーシートはいいのですが、なるほど食事は「フィードミー・パック」で食事とスナック、及びソフトドリンクを購入しなければならないのですね。でも呼び名が「フィード・ミー」(俺に餌を与えろ)パックというのはすごくストレートな感じがしませんか?

機内のお菓子、アルコールは有料というのは米系航空会社と同じかな?

機内映画、テレビは別途有料で900円とか。

機内の大画面で上映される映画のイヤホンが5ドル(なぜかこちらはドル建て)、で販売とのことです(差し込み口が二穴になっているものですかね?これは確か以前どこかの航空会社の機内アナウンスで持ち帰り自由なので、いつか使う機会があるので持ち帰りをお勧めします)貰ったものがあったような・・・これを探して持っていくことにしましょう)。

毛布や歯ブラシなども購入するのですね?これも持っていかなきゃsweat01

なんだか、いつもと流れが違うので、あれこれ工夫するのが楽しいですshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

オーストラリア・ゴールドコースト旅行記は明日から始まりますので、よろしくお願いします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年6月 2日 (火曜日)

歳をとると機内食も和食好みになるのかな?

日曜日にアップした機内食の続きです。

人気ブログランキング

八種もの前菜の後、出てきた食事は煮魚定食?

いやあ、お茶碗でご飯を頂いて・・・、もうすでに日本に帰ったような感覚に陥ります。

たまりませんなぁ。

Img_4684

食後のデザートは選ぶのではなく、最近は既にもう決まっているんですね。

Img_4685

コーヒーと、ムース系のデザート苺添え。

そして長い飛行時間。もう一度食事をチョイスできます。

和定食は、蟹雑炊、山菜金平、薩摩揚げと白菜の煮物、アサリ佃煮

洋定食は、モッツァレラチーズのスクランブルエッグクレープ包み、フレッシュサラダ、フレッシュフルーツ、ヨーグルト

目が覚めて和定食をお願いしようとしたら・・・・、既に売り切れ(在庫なしというべきかな?)

仕方なく単品で二品注文しました。

Img_4686_2

これは山菜うどんと、押し寿司です。機内で本格的なうどんも食べることができるのですねconfident

まあ、管理人としては、うどんでSKYも好きなんですが・・・、

Img_4687 

押し寿司のほうの中身は、穴子とばってら寿司で、特に穴子のほうは柔らかく煮てあってお鮨屋さんで食べる味にもまけないぐらいでした。

日本にいると海外に行きたくなるのに、帰国するときは日本が一番と思ってしまう管理人です

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »