« なぜ、米国のベッドは高い?? | トップページ | 低脂肪ハーゲンダッツアイスクリーム!? »

2009年5月23日 (土曜日)

マッサージしてくれる石鹸なんて!

SHINGLE CREEKホテルの浴室はこちら。

Img_4601

アメリカのホテルに行くときに気をつけなければならないのが、歯ブラシセットを置いていないホテルがほとんどということです。

日本や、アジアのホテルに宿泊するのに慣れていると、思わず日本から持参するのを忘れてしまいます。

その場合、JALさんならビジネスクラス以上なら機内で歯ブラシをくれますので、それを使うことになります。

エコノミークラスでも言えば数が余っていればもらえることもあるみたいです。航空会社によってエコノミークラスでもくれることもあるようです。

今回も持って行って助かりました。

あと、機内でくれるスリッパも役立ちます(欧米系のホテルには備え付けのスリッパがありません)。

帰国の時には、それをホテルで捨てて帰ってもいいわけですね。

人気ブログランキング

Img_4602

浴槽、シャワールームはごくオーソドックスなものですね。

最近、アメリカのホテルに置いてある石鹸は「マッサージ石鹸?」タイプが多くなりました。

Img_4609_2

ラベルには「マッサージ・バー」と記載されていますが、別段マッサージをしてもらいながらバーでカクテルを飲むような嬉しいものではありませんcoldsweats01

この根拠は、実は裏側にあるのです。

Img_4610

なるほど、こういう突起が付いているのですね。

Img_4715

こちらは、昨年シアトルのウェスティン・ホテルで使われていたマッサージ石鹸。

ほぼ、同じですね。

シャワーを浴びながら、首筋やら、肩んなどにこの石鹸をこすりつけると最初は少し痛いぐらいですが、そのうちお湯で表面が少しやわらかくなり、マッサージ効果が出てきますsign03

アイデアは面白いのですが、何度も使用しているとこの突起部分が溶けてくるので、マッサージ効果があるのはせいぜい2~3回まででしょうかね。家庭での使用には少し難しいようです。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

この下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

Banner2

|
|

« なぜ、米国のベッドは高い?? | トップページ | 低脂肪ハーゲンダッツアイスクリーム!? »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/29756683

この記事へのトラックバック一覧です: マッサージしてくれる石鹸なんて!:

« なぜ、米国のベッドは高い?? | トップページ | 低脂肪ハーゲンダッツアイスクリーム!? »