« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日曜日)

外国から帰国する時味わう日本食は最高!

フロリダ、オーランド空港から飛び立って約二時間半でシカゴ空港に到着。

そして今回JALさんのシカゴ・ラウンジに入ってみました。

Img_4676

管理人が立っているこちら側はパソコンデスクのコーナーですが、そこから応接コーナーを見渡したところです・・・・。

飲み物の入ったガラスケースの横にスナック、軽食のコーナーがあるのですが、量が少ないのか・・・巻きずしもサンドイッチのお皿もずっと空っぽ。

あるのは甘いマフィンとポテトチップだけでしたshock

まあ、もうすぐ機内で、食事をいただけるので我慢することとしましょう。

Img_4677

と、早速ウェルカムシャンペンに場面は変わりますcoldsweats01

うまい!

Img_4678

そして赤ワインにお酒を変えて、

アミューズ。

前菜は八つの肴  旬味彩菜となっていました。

Img_4682

左上から右へ、玉子豆腐

菜の花のお浸し

つぶ貝酒蒸し

若竹と鴨のオランダ煮

下の段の左から右へ、オクラと小柱の諸味味噌掛け

海老黄身酢合わせ

稲荷蕎麦

ひじきと枝豆の白和え

海外から帰国時に久しぶりに食べる日本食はたまりませんなぁhappy02

Img_4683

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日からまた月曜日。仕事に勉学にがんばりましょう!

下のクリックもよろしくお願いしますね。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月30日 (土曜日)

再びフロリダオーランド空港へ

さて、アメリカ合衆国フロリダ・オーランドの記事では残っているのは仕事の写真だけなので、

今日からさっそく帰国編に移ります。

ブログランキング

オーランド空港のシカゴ行きの出発時刻が朝7時過ぎなので、ホテルを早朝(5時ぐらい?)に出発です。

以前ご紹介したオーランド空港はフロリダで最大の発着を誇るそうです。普通はマイアミ空港では?と思うのですがさすがディズニーワールドとユニバーサルスタジんの効果は抜群なのですね。

Img_4673

この空港はメインターミナルと、4つのエアーサイドターミナルとで結ばれています。

この間を走るシャトルのことをピープルムーバーと呼ぶそうですが、アメリカン航空はエアーサイド1になります。

ところが、この空港はずっと工事中で空港ラウンジというものはありません。

よって、ここのファーストフードの複合場所でみなさん出発までの時間をつぶされています。

Img_4674

外はまだまだ真っ暗です。

朝食を取ろうと思っても、ドーナツや冷たいサンドイッチなどしかなく、

唯一の温かい食事、「バーガーキング」に直行です。

Img_4675

ハンバーガーにフライドポテトとコーヒー。

取り立ててうまいというほどのものではありませんが、ここのコーヒーやコーラは自分でベンダーで入れるようになっており、空き容器を持ってベンダーに行けば、お替り自由という点は覚えておきたいところです。

もうひとつ、この空港でメモしておきたいのは、このレストランのあたりではインターネットの無線LANはつながりませんが、出発ゲートまで移動すると電源コンセントがあり、そして無料の無線LANがあることです。

パソコン接続をされる読者の方は、コーヒーなどを買われたら、それを持ってこちらのゲートまで行くことをお勧めします。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

よろしければ下記バナーをクリックしていただければうれしいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月29日 (金曜日)

先着200名シンガポール往復2万円!!6月2日発売開始!

久しぶりの航空券お得ネタ!たったいまノースウエスト航空からメールがありました。

ノースウエスト航空成田=シンガポール線就航20周年記念先着200名様、20000円で!

ブログランキングへ

今年でノースウエスト航空の成田-シンガポール線就航20周年となります。

その記念として先着200名にシンガポール往復航空券を20,000円で発売してくれるそうです!片道1万円ですよね?東京=大阪よりも安いsign03

2009年6月2日正午(日本時間)より、シンガポールへの往復航空券を、先着200名様に限り20,000円で販売開始いたします。

対象の旅行は、ノースウエスト航空運航便による成田、名古屋および大阪(関空)からシンガポールへの、エコノミークラスご利用の往復旅行(2009年6月30日まで日本帰着)となります。

この特別運賃の利用は先着順となります。

販売期間:

2009年6月2日12:00pm (日本時間) から航空券が定数200枚完売されるまで注:この特別運賃は先着200名様に達した時点で、終了とさせていただきます。

旅行期間:

2009年6月2日から2009年6月30日(日本帰着)

対象路線:

成田/名古屋/大阪(関空) - シンガポール

*成田、名古屋および大阪(関空)発着の旅行のみが対象となり、片道の利用は対象外です。

2009年6月2日正午に、E-サート番号と参照コードがノースウエスト航空のサイトに表示されます。

http://www.nwa.com/jp/jp/travel/nwapr/fares/nrtsin/

これらの番号をノースウエスト航空のホームページにてオンライン予約される際に入力すると、特別運賃が適用されます。

http://www.nwa.com/jp/jp/

さらに、このキャンペーンの特別運賃でさえ、ワールドパークスマイルが100%(50%や70%ではないですよ)獲得できます。

ブログランキング

シンガポールはアジアでダントツに乗り継ぎが便利な空港です。

いったん、シンガポール空港に入ってから、そこからマレーシア、インドネシアやオーストラリアに行くと格安で行けますね。また格安ツアーと違って、無用な観光という名目でのみやげ物屋に缶詰になり、1日を無駄につぶされることもありません。

ぜひこのスケジュールに合わせて、御計画を!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただければ嬉しいですhappy01

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月28日 (木曜日)

アメリカでの流行はカップスナック??

アメリカのホテルの部屋で仕事を続けていると、

小腹がすいたときに軽く食べられるカップ麺が懐かしくなるものです。

そこで、ホテルの一階にあるコンビニに行きました。

人気ブログランキング

Img_4669

お、それらしき棚があった~!

と喜び勇んで、駆け寄ったのですが・・・・、

これだけあって、カップ麺は一切なし。

世界の食べ物、日清カップヌードルよ、どこにいる??

Img_4670

容器は、カップ麺のものと似通ってはいるのですが、中に入っているのは面ではなく、スナック類のようです。そういえば、シカゴ空港のアメリカン航空のラウンジにもこれが置いてありましたね。

Img_4564

仕方なしに、8.9ドルでサンドイッチとポテトチップのセット、それにコーラを購入して、小腹がすいただけだったのに満腹になってしまいました。

Img_4671

これもアメリカで典型的な軽食ですね。え、そんなに大きそうにみえない??

左上に置いてあるコーラは、ちなみに2リットルサイズです。

では拡大画像をsign03

Img_4672

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーのクリックもよろしくお願いいたします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月27日 (水曜日)

シングル・クリークの庭で散歩です

ちょうど世界で豚インフルエンザが騒がれていた最中だったので、会議場とホテルの部屋以外には出かけず、世界最大のユニバーサルスタジオや、ディズニーワールドへも行かず、ホテルへ閉じこもっていると、息が詰まってきますので、中庭を散歩していました。

人気ブログランキング

Img_4629_2

花が咲き誇る中で、大きな噴水があります。

Img_4630

その噴水の右手には大人用のプールがあり、

Img_4632

反対側には子供用のプール。

Img_4631

咲き誇る花もきれい!

Img_4633

その向こう側がゴルフ場になっていてカートがなぜか一台、ぽつんと置いてありました。

Img_4634

周りにひとけがなく、なにか絵になりそうな風景です。

Img_4635

そして、後ろを振り向くと・・・・、

Img_4636

シンメトリーのこのホテルが圧倒的な存在感を出していました。

今まで宿泊したフロリダのホテルは、みんな素晴らしいものでしたが 、ここはホテルのロビーが広く、印象に残るホテルのうちのひとつです。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下記バナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月26日 (火曜日)

アメリカの朝食といえば…、いり卵と?

北朝鮮の核実験とミサイルの発射。

いったい何を考えているんでしょうか

ロシア、中国までも非難する側に回しても、このような実験を行う価値は本当にあるのでしょうか?アメリカ合衆国へのけん制の意味ならば、そこまで国民の金を犠牲にしてまで行う価値があるものなのでしょうか。

我々とは尺度が違うのでしょうか?

日本に到達できるミサイルを持っていて、すぐそばで核を持っているとなると、おそろしくなって眠れなくなってきますね。

さて、平和な日本。

決して景気が上向いたと庶民は誰も思っていないのに、景気が上向き始めたと、景気の下振れが鈍ったというささいなことで宣言する自民党。私の周りではみんな赤字で経費節減、本日は新聞購読でさえ中止して赤字幅を減らそうとした、一部上場大会社もありました。

アメリカGMが会社更生法(チャプター11)を適用すれば世界経済に及ぼす影響は甚大なもの。決して経済が上向いたとか言うタイミングではないと思うのですが・・・。

人気ブログランキング

さて、話は戻ってフロリダの国際会議での朝食会の風景。

Img_4657

テーブルに座ると日本からのお偉方(学者)の席でした。

絞りたてのオレンジジュースとデザートムースヨーグルトが置いてありました。

Img_4666

アメリカの某団体のお偉方のあいさつが延々と続きます。

Img_4664

挨拶が半分ぐらい終わったところで、朝食の皿がだされました。

アメリカの朝食の定番。

いり卵に、ベーコン、それにフライドポテト。これを大量のコーヒーで流し込みます。

う~ん、アメリカですね。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下記のリンクへの投票していただけると嬉しいです。

Banner2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月25日 (月曜日)

低脂肪ハーゲンダッツアイスクリーム!?

今日は北朝鮮の核実験(TNT火薬20,000トン分)と三発のミサイルの発射で、これも困ったものですが、

さっき気付いたら、豚インフルエンザ感染者のほうは12,500人を超えていますね。

まあ、日本では死者が出ていないのでこれ以上マスコミもこの話題からは興味をなくしたようですね。

人気ブログランキング

と、今月おっかなびっくり行ったアメリカ・フロリダですが、面白いものを見つけました。

ハーゲンダッツのアイスクリーム。

え、どこが面白いのか??

Img_4645

これです。

この種類は日本では・・・販売していないのではなかったでしたっけ?

Img_4646

「ハーゲンダッツ エクストラ リッチ ライト」キャラメル味です。

Img_4647

画像を読めるように、クリックで拡大できるバージョンにて張り付けてみましたhappy01

訳してみると、

「我々はヨーロッパの科学者たちと、我々の超リッチな味わいのライトアイスクリームを完成するのに10年を費やしました。

我々のすべてのクラシックなフレーバーのリッチな食感を維持するために我々はすべての味を保つユニークなブレンド工程を開発しましたが、脂肪は半分しか使っておりません。

我々のライト・アイスクリームは合成添加物(成分)や脂肪代替品を使用しておらず、すべて天然品からできています。」

脂肪が半分というのでジェラートのようなものか?と買ってみましたが・・・・、

大きいsign03

な、なんと1パイント(475ミリリットル)も、あります。

味は、少し水っぽいところもありましたが、冷えたキャラメルを食べているような味でした。

これで値段が(個別のレシートが見当たらなかったので)、確か、5~700円ぐらいで、日本より相当安いなぁ、と思った記憶がありました。

これをホテルの外の椅子にすわって、プールサイドで食べだしたら、

アイスクリームが冷たいのと量が多いのとで、食べ終えるまで30分ぐらいはかかってしまいました。

Img_4648

(この画像の右下のハーゲンダッツの傘があるところで食べたのですよwink

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月23日 (土曜日)

マッサージしてくれる石鹸なんて!

SHINGLE CREEKホテルの浴室はこちら。

Img_4601

アメリカのホテルに行くときに気をつけなければならないのが、歯ブラシセットを置いていないホテルがほとんどということです。

日本や、アジアのホテルに宿泊するのに慣れていると、思わず日本から持参するのを忘れてしまいます。

その場合、JALさんならビジネスクラス以上なら機内で歯ブラシをくれますので、それを使うことになります。

エコノミークラスでも言えば数が余っていればもらえることもあるみたいです。航空会社によってエコノミークラスでもくれることもあるようです。

今回も持って行って助かりました。

あと、機内でくれるスリッパも役立ちます(欧米系のホテルには備え付けのスリッパがありません)。

帰国の時には、それをホテルで捨てて帰ってもいいわけですね。

人気ブログランキング

Img_4602

浴槽、シャワールームはごくオーソドックスなものですね。

最近、アメリカのホテルに置いてある石鹸は「マッサージ石鹸?」タイプが多くなりました。

Img_4609_2

ラベルには「マッサージ・バー」と記載されていますが、別段マッサージをしてもらいながらバーでカクテルを飲むような嬉しいものではありませんcoldsweats01

この根拠は、実は裏側にあるのです。

Img_4610

なるほど、こういう突起が付いているのですね。

Img_4715

こちらは、昨年シアトルのウェスティン・ホテルで使われていたマッサージ石鹸。

ほぼ、同じですね。

シャワーを浴びながら、首筋やら、肩んなどにこの石鹸をこすりつけると最初は少し痛いぐらいですが、そのうちお湯で表面が少しやわらかくなり、マッサージ効果が出てきますsign03

アイデアは面白いのですが、何度も使用しているとこの突起部分が溶けてくるので、マッサージ効果があるのはせいぜい2~3回まででしょうかね。家庭での使用には少し難しいようです。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

この下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月22日 (金曜日)

なぜ、米国のベッドは高い??

さて、さて、どんなお部屋なのか?ご紹介いたしましょう。

人気ブログランキング

Img_4600

これが4泊する部屋の内部です。

いつも思うのですが・・・、ヨーロッパと比べてもアメリカのホテルのベッドの高さは、すごく高くないですか?

Img_4599

ね?

1メートルぐらいはありそうでしょ?Img_4603

重厚な家具の上に、液晶テレビが・・・・、

我が家はまだブラウン管テレビですが。

Img_4604

書斎デスクもアンティーク調家具でまとめてあります。

Img_4605

このホテルの案内の本もちょっとしゃれた装丁になっています。

そしてこれでもちゃんと有線LANのアダプターがありました(よかったぁ)我々のような中小企業だと、メール送受信ができないと何もできませんcoldsweats01

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よし、今日は豚インフルエンザネタを出さなかったぞhappy01

WHOやイギリスの対応にも一言ありますが・・・、

取り合えず、本日はこれで終わりです。

いつものように、バナークリックお願いしますねcoldsweats01

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2009年5月21日 (木曜日)

フロリダ・シングル・クリークホテルは本当に広い!

今回宿泊したホテルは、ROSEN SHINGLE CREEK SPA.

http://www.rosenshinglecreek.com/

ゴルフコースに隣接しており、「緑の芝生に囲まれたホテル」という雰囲気です。

Img_4606

Img_4607

これは、チェックインした部屋の窓から外を眺めた時のものです。

Img_4594 . 

中庭に出てみると、人はあまりいませんが、おしゃれなヴェージュ色の建物と緑がよくマッチしています。

Img_4595

工場もないからか、空も青くてきれい!

Img_4597

やしの木の隣にプールが四つあります。

でもほとんど誰も泳いでいませんでしたがcoldsweats01

確かに、こういうところで生活していて、

新型インフルエンザなどニュースでしか見たことがない人達が日本に来て、

マスクの集団を初めてみると、異様に感じるかもしれませんね。

人気ブログランキング

いよいよ関東でも感染者が出てきました。マスク戦線は関東地区に北上中です。

こんなわずか3週間で世界で1万人を超える新型(豚)インフルエンザの感染が増加している中で、巨大人口の中国での感染者は本当に7人なんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

下記クリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月20日 (水曜日)

ウイルスを防ぐのにマスクをするのが、そんなに変?

昨日、書きましたアメリカ合衆国の人々の新型インフルエンザに対する反応・・・・。

アメリカ人がYOU TUBEやブログに日本の対応を上から目線でたくさん書かれていますpout

本日の為替王さまのブログにも同様なコメントがあります。

http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51511514.html

確かに、わたしが今月行ったときにフロリダでもマスクをしていたのは日本人ぐらいでしたが、それを馬鹿にするのは、あまりにも傲慢です。

日本からの旅行者にアメリカ合衆国やカナダが感染させた確率が高いのに、それを馬鹿にする前に・・・、インフルエンザウイルスをうつしてしまってごめんなさい、とちゃんと謝ってもらうほうが先だと思いませんか。

もちろんアメリカ、カナダは我々もメキシコからうつされたのだ、と主張するかもしれませんが、感染を防ぐ努力をしないから、アメリカでは爆発的に感染しているのではないでしょうか。既に、47州で、5000人以上も感染しており、まだワクチンも完成していなくて、なんら手を打っていなくて、日本がマスクをしているのを馬鹿にして爆笑するのはどうかと思います。

先ほどのワシントンポストではカリフォルニアの調査で、肥満者や妊婦が豚インフルエンザウイルスにかかりやすい傾向があると、書いています。

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/05/19/AR2009051902609.html?hpid=moreheadlines

妊婦の方は赤ちゃんが体内にいるのに、アメリカでは一体どのような対処をしているので4しょうか。わたしがフロリダで聞いた時には、家に帰ったら手を洗うぐらいでした。でもウイルスは空気感染ですよね。

人気ブログランキング

と、愚痴の後は、旅行記の続きですcoldsweats01

オーランド空港で手荷物を受け取りますが・・・、

確かに誰一人としてマスクをしておりません。

Img_4585

そして、タクシーに乗ってホテルまで約35ドル(チップ込)。

国際会議の会場となるホテルは広いゴルフ場の一角にあり、ばかでかいホテルです。

Img_4653

でも日曜日というのに、ロビーにもお客はほとんどいません・・・。

Img_4588

会議の参加者はみんな一体どこに行っているのでしょうか?

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

よろしければ、下記バナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月19日 (火曜日)

豚インフルをかき分けアメリカを移動!

おやおや、先ほどの新聞では178人に感染者拡大とのことです。

逆に日本で死者がいないためか、東京ではあまり騒がれていませんね。

昨日大阪の街では半分近くがマスクをしていましたが、東京に戻ったら新宿でマスクをしている人はほんの一握りしかいませんでした。

この温度差はすごい、と体感しましたが、アメリカ合衆国の感染者を見てみると・・・。

WHOの発表はいつも少し遅れますが、それでも世界の感染者の半分以上がアメリカ合衆国。4714/8829です。

http://www.who.int/csr/don/2009_05_18/en/index.html

とこが、アメリカのGoogleニュースを見ても、日本の豚インフルエンザはPANDENICか?とそちらの話題ばかりsign02

人のことを言う前に、そちらのほうをなんとかしたら?5000人近くもいるのだから!とアメリカさんに言いたくなりますpout

人気ブログランキング

で、話はクルリンパと戻って、ここの管理人は豚インフルエンザをかき分け、無事フロリダ、オーランド空港に到着です。

Img_4578

やはり広い!空港の向こうには何もありません。

Img_4579

オーランド空港はこの二つのピンクの丸のところから手荷物受取ロビーまでシャトルで移動するのです。

Img_4580

天気は最高です!!

Img_4581

ここのエスカレーターを降りて手荷物を受け取らなきゃ。

Img_4582

ケネディ・スペースセンター。

こういう土産物屋をみると、とうとう来た!と思います。

Img_4583

でも、こういうところは、たぶん行かないだろうなぁweep

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いありがとうございました。

よろしければ下のバナーをクリックしてもらえるとうれしいですshine

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月18日 (月曜日)

爆発感染で大阪はパニック!

また、本日も昨日の続きになりますが、大阪はパニック状態。

何しろ、昨日のニュースでは大阪、兵庫で感染者が21人に急増した、と報道されていたのですが本日の朝刊では96人shocksign03

Img_4711_2

関西版と、関東版とでは記事が違うかもしれませんが・・・・、何しろ一晩で21人から96人ですから、明日は一体どうなっているのでしょうか?

昨日はバスの中でも「外出や人の集まるところではマスクをつけましょう。」と放送してはいたものの、バスの中でマスクを着けていた人は数名でした。

ところが今朝はバスの中で計算すると約半分がマスク着用。Img_4709

伊丹空港など、人が集まるところでは、相当数の人がマスクを付けており、お客のところに行くと、大阪ではマスクは本日品切れ状態!

Img_4710

通販会社の社長をしている友人は早速マスクの販売を始めたようです。

とにかくこの感染拡大なのか、感染が判明したのかは不明ですが、この感染者が兵庫、大阪だけにとどまっているとは考えにくいです。

WHO委員の田代真人国立感染症研究所研究センター長によると日本全国で感染者は千人を超えているとの見解を示し、京都、奈良だけでなく、名古屋、関東にも感染者はいると思われます。

まだ毒性は弱いとのことですが、これだけの感染力をもった豚ウイルスが鳥インフルエンザウイルスとの相関性もまだ分かっていなくて、鳥インフルエンザなみに変異性があるのかどうかを早く確認してほしいものです。人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日は世界最大の感染地帯、アメリカ合衆国の今月の訪問記に戻ります。

さて、今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。下記バナーのクリックをよろしくお願いいたします。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月17日 (日曜日)

不穏な動きの新型インフルエンザ・・・

アメリカ出張旅行記の途中ですが・・・・・、

今、羽田空港でこれから大阪に向かいますcoldsweats01

関西、とくに神戸、大阪府では今回の新型インフルエンザがかなり深刻に受け止められているようです。

というのは、なぜか新型インフルエンザに感染している人達は、ほとんどのみなさんが関西圏。

感染しているのは高校生ばかりというのは、不思議ですが・・・、

とにかく1~2時間後には関西圏に立っております。

先々週の感染者数最大のアメリカへの出張や、日本で感染が急増している関西圏への出張が急に入るなど、運命的なものを感じてしまいますcoldsweats01

別に神様が感染しろと、わたしに言っているわけではないでしょうがsweat02

とりあえずは一泊二日で行ってきます。

日本でまだ、インフルエンザによる死者が出ていないからか、関東圏での新聞報道のトーンも変わってきています。

今のインフルエンザにはタミフルが効果があるそうで、日本では死者がいないことが若干楽観的なトーンになってきている背景のようですが、問題はこの鳥インフルエンザから始まった、豚インフルエンザ(あえて豚という言葉を使わせていただきます)、は、実はまだ幕開けにすぎないのではないか?と恐れています。

人から人への感染が日本でも確認されたと本日報道されていましたが、ということは鳥、豚インフルエンザが豚や鳥から人へのルートとは逆に、人から鳥、豚への感染もありうるわけになりますよね?

人を介して鳥や、豚に感染したら、鳥、豚のインフルエンザ媒体は中途半端な数ではないでしょうね・・・。

これこそ、変異して爆発的に感染拡大、毒性が増大する可能性もあると思います。

WHOに豚という言葉を使うと世界経済への影響が大きすぎるので、豚という言葉を省かせた方々は・・・・、

今後にも注目します。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年5月16日 (土曜日)

シカゴからオーランドへの国内便に乗る

先日、保健所から毎日の定期電話がありまして、「政府の発表で新型インフルエンザの追跡調査は10日から1週間に短縮されましたので、今日でお電話は最後となります。ご協力ありがとうございました。」とのことでした。

あっけないような、終わり方でした。

ひとつ気付いたのですが、カナダから帰国した高校生三人が日本初の新型インフルエンザ感染者と認定されましたが・・・・・・・・・、どうもわたしの高校の後輩のようでした。

何か縁があるのかな???

ブログランキング

さて、話を戻して、シカゴ空港のラウンジを出て、国内線の出発ゲートへ向かいます。

いつも思うのですが、アメリカと日本では出発、到着の表示方法がまったく違いますね。

日本では、ディスプレーに時間ごとで順番に出発便、出発ゲートを表示していますが、

Img_4557

アメリカは行き先のアルファベット順なのですね。

どちらが便利なのかは・・・・、旅行者にとっては、この行き先別のほうが少し利があるように思えました。

Img_4574

人気ブログランキング

そして、広いからか、人が少ないからか・・・、ガラーンとした雰囲気。

Img_4573

ゲートでたいして待つこともなく、オーランド行のアメリカン航空に乗り込みました。飛行時間は約2時間40分。

Img_4575

12時間の国際線の後、国内線のエコノミーシートに座ると前後の間隔がやたらとせまく思えてしまいます。

Img_4576

三人がけの席の通路側のシートでよかった!

肘掛の幅がやはり違いますね。

真中は両側から肘掛に肘を置かれるとどうしようもないのと、窓側は前後がこの幅だとトイレに行きづらいので、やはり通路側が一番いいようです。

少なくとも片方の肘掛は使えるのと、トイレに誰へ行くのに誰にも気を使わずにすみますものねcoldsweats01

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月15日 (金曜日)

シカゴのラウンジの食べ物ですよ~。

一昨日の、シカゴ空港に隠れ家的にある「フラッグシップ・ラウンジ」では、人はわずかしかいません。

でも食べ物はいっぱいhappy01

ブログランキング

Img_4564

最近、アメリカでよく見かける、カップ入りのシリアル。

カップめんではありませんでした。

確かに、シリアルといえば今まで大きなコーンフレークの箱に入っているものしか記憶になかたのですが、このようなものまで出現しているのですね。

Img_4565

フルーツも、イチゴ、ブドウと食べ放題!

Img_4566

こちらはスイカにパイナップル。

Img_4567

こんな感じで、向こう側には下の段にはサンドイッチ、上の段にはケーキ類があります。

その向こうはトースターにコーヒーメーカーですね。

では、反対側のコーナーは??

Img_4568

おお、朝からアルコールが一面に並んでいますね。

さすがアメリカ!

その一部をご紹介すると・・・・、

Img_4569

結構知名度の高い高級なお酒が並んでいますね・・・朝から。

食事のほうはこのあと11時から昼食メニュに入れ替えですが、残念ながらそそろろラウンジからは出発しなければなりませんcrying

ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、いよいよ、フロリダに向けて出発ですよ。

今日も下記バナーをクリックしていただけるとすごくうれしいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月14日 (木曜日)

【閑話休題】映画試写会「消されたヘッドライン」

このブログではアメリカ合衆国・シカゴ空港を散策中ですが、今日は先日試写会で見た映画「消されたヘッドライン」について紹介したいと思います。

最近見た映画の中でも、これは面白い。

ブログの左上でこの映画の一部が見れますが、とにかく主演のラッセルクローがいいですね。

出だしは、暗闇で必死で逃げる男とそれを執拗に追い続ける男。そこでの殺人から映画は始まります。そしてベテラン新聞記者の属する新聞社WASHINTON GLOBEは、最近の読者の新聞離れから経営難に喘いでいます。

そして、若手女性社員はこの新聞のWEB版の担当ですが(WASINTON GLOBEではなくてWASHINTON BLOG?)の彼女とともに事件の真相に迫っていきます。

久しぶりに見た面白い映画です。アカデミー賞監督、アカデミー賞俳優でそろえたこの映画はだてではありません。

Kesaretaheadline

政治家

武器の軍需産業

不倫

暗殺

自殺

これらのキーワードをもとに、大どんでん返し、の繰り返しsign02

最後まで結末はわかりませんcoldsweats01

http://www.kesareta.jp/

5月22日から公開です。ぜひ劇場に足を運んでみてください。

ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

明日はシカゴ空港散策に戻りますね。下のバナークリックもよろしくお願いします。

Banner2_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年5月13日 (水曜日)

シカゴ空港内を散策してみました。

昨日なんだろう?と思った塔はこれでした。

Img_4560

テレビでニュースを流しているのですが・・・、円筒形のスクリーンになっており、見やすいような、見にくいような、微妙なアングル。

どこから観ても同じニュースだと、もっと驚くのですが。

人気ブログランキングへ

Img_4561

こちらは出発ロビー内のフードコート。

なんとなく人の数もまばらなようです。

Img_4562

シカゴ空港でのフロリダ州・オーランドへの乗り継ぎはアメリカン航空。なので、アメリカン航空のラウンジに行ってみましょう。

Img_4563

ガラス戸の中に入って、カウンターの女性にJGPのカードを見せると、「これはワンワールドのエメラルドステータスだからこちらではなくてフラッグ・フライヤーズ・クラブに行った方がいいわよ。」と、ウインク。

女性のウインクに弱い管理人としては、さっそくそちらの方に、あと戻り。

指示されたところに行くと、寂れたようなところに、上の写真とは全く違う、飾り気のないドアが一つあるのみ。ここでいいのかしら?

こりゃわかりづらい場所にありますね。ひょっとして間違っていないか恐る恐るドアを開けると・・・coldsweats01

確かに中は教えられたとおりのラウンジでした。

ここでカードを見せて、入室の許可を得ました。

Img_4572

以外と中は広くて革張りの応接椅子が並んでいます。

Img_4571

こちらは、パソコンコーナー。これだけの設備なのに、無線LANの無料ネット接続がありませんでした。早く導入してほしいですね。

ところが、ですね。飲食がかなり充実しているのですsign03

続きはまた、明日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下記バナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年5月12日 (火曜日)

あの、シカゴに到着!

今日は新型インフルエンザ多発地区への今月の旅行記に戻ります。

JALの機内では二回目の食事は注文で選べるようになっていました。

そしてこちらが注文したのは、もちろんカレーライス。

Img_4548

成田空港のラウンジでは、ビーフカレーでしたが、こちらはベジタブルカレー。野菜サラダとともにビールで流し込みます。うまい!

Img_4549

窓を開けて、外を見ると・・・、もうアメリカ大陸の上空。うーん、ついに来てしまったcoldsweats01

人気ブログランキングへ

Img_4550

座席の前のテレビ画面。Img_4551

シカゴ空港では国際線のターミナルと国内線のターミナルと違います。成田と同じようにモノレールで移動するのですが(あれ?二本レールがあったっけ?)この駅にも列車の中にも人がほとんどいません。

Img_4552

外の到着ターミナルも、がらんとしていますね。

Img_4553

こうしてみると、改めて、アメリカの広さを実感します。

地平線まで何もないcatface

Img_4554

いよいよ国内線の出発ロビーに到着。こちらにはいろいろな店があって賑やかでした。

Img_4558

Img_4559 

ニューススタンド(新聞、雑誌売り場)の横になにか見慣れない塔がありますね。

いったいなんでしょうか。

続きは明日、ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下記のバナーをクリックしていただければ、うれしいです。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月11日 (月曜日)

爆発感染拡大最新情報です

ついに出ましたsign03

中国の新型インフルエンザの潜在感染者。

香港では既に感染者が出ていますので、ひょとしたら二人目?

広州あたりでも、感染の疑いがある人が見つかったとかいう・・・・噂が。

巨大人口の中国が世界に及ぼす影響力は半端じゃないcoldsweats02

・・・・早く感染拡大は収まれぇ!!!shock

ブログランキング

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/pandemic-4ddd.html

さて、この上にリンク先はちょうど二週間前の当ブログの記事です。

二週間前にはアメリカ合衆国の感染者は21名、カナダ、スペインなどにも初めて感染者が出たと・・・報告されていました。

これはたった二週間前のことですよsign02

そしてこれrがWHOが発表している昨日付けの感染者マップです。

http://www.who.int/csr/don/GlobalSubnationalMaster_20090510_0800.jpg

アメリカ合衆国:21名⇒2254名

カナダ:1名⇒280名

フランス:1名⇒12名

スペイン:1名⇒93名

これが二週間での感染拡大です。

これは明らかに爆発感染PANDEMIC6レベルだと思いませんか?

そして、地図のように圧倒的に欧米での感染者が多いため、旅行代理店も欧米向けツアーの広告は大幅に減らしているようですね。どうせ欧米向けは、今あまり誰も参加しないだろうと。

Img_4692_2

(H社の今日からのキャンペーン広告)

この状況が続けば、旅行代理店、航空会社(特に欧米系)の経営回復は難しくなってしまいます。

さらに、みんな外に出歩かなくなると・・・・、

再び景気悪化の波が・・・。

ワクチンが完成するまで、後数か月は耐えるしかないのでしょうか・

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。(このブログで取り上げたことが翌日の新聞でよく似たような記事がしょっちゅう出るのはなぜかしら?)まあ、このブログは独り言ですから仕方ないですけど。

下記バナーをクリックいただければありがたいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月10日 (日曜日)

長距離路線ビジネスクラスの機内食は豪華ですね!

新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の話題が続いたので、今日はシカゴ経由フロリダ・オーランド行きの話題に戻りますね。

さっそく、マイレージ・ポイントでエコノミークラスからエグゼクティブクラスにアップグレードされた機内で、豪華な食事をいただきます。

人気ブログランキングへ

洋食と和食のチョイスは、やはりアメリカに行くと洋食ばかりなので和食にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 9日 (土曜日)

【新型インフルエンザ】、ついに保健所から電話が!!

昨日のシカゴでの日本人の男の子が感染したことに引き続き、本日の厚労省の発表ではデトロイト発NW21便にて昨日成田に到着した三名が感染したのが判明とのこと。

けさの緊急記者会見で舛添要一厚労相は、3人はわが国領土内で初めて確認された患者だが、入国前に確認されたもので、(政府の)対処方針上いわゆる『国内で発生した場合』には当たらない」と述べたとのことです。

http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009050901000058.html

まあ、お役所的なメンツを重視した発言でしたが、

その後この言葉に対していろいろと議論が出て、最終的にはWHOに対して日本初の感染と連絡することになったそうですcoldsweats01

そこで、さっそくWHOのサイトを覗いてみましたが(下のリンク先)、さっきの時点ではまだ日本の感染は書かれていませんでした。

http://www.who.int/csr/don/en/

(WHOのサイトでは中国語はあるのですが、日本語はありませんので英語版のページです。)

人気ブログランキングへ

わたしは標題にあるように、企業のマーケティングのコンサルタントをしておりますが、如何しても仕事の考え方でなにごともみてしまう癖がついてしまっており、この下のリンク先からWHO発表の世界感染マップが見てみると、ある傾向が目につきました。

http://www.who.int/csr/don/GlobalSubnationalMaster_20090508_1815.jpg

 この地図は金曜日の時点での感染者ですが、気がつくことは、メキシコ、アメリカ合衆国、カナダと北米大陸が感染者の大半を占めており、そして西ヨーロッパではスペインが大半ですね。

これをながめていると、なんとなく、ラテン系の人種に感染者が多いのでは?と思えませんか。

一般にラテン系民族とはメキシコより南の中南米諸国、それとスペイン、フランス、イタリアそしてポルトガルといわれています。

アメリカ合衆国は多数人種の民族で、相当な数のラテン系の人たちもいますし、カナダにも多いです。つまり、遺伝子的にこのAH1N1新型インフルエンザに感染しやすいという仮説はどうでしょう?

もちろん基本的に」インフルエンザの骨格を持っているので、誰でも感染の可能性はありますが、日本人のシカゴの男の子の場合も感染してもタミフルを飲んだらすぐに熱が下がって自宅療養とのことでしたね。

そういう目でこの地図を見てみるとアジア人種の感染者が異常に少ないように思えます。

何しろ香港の感染者というのはメキシコの人なので。これをのぞいて検証するとアジアでは韓国に続いて日本だけ(一応発表では・・・、中国が何も発表しないのは少し不気味です)ということになります。

ちなみに、先ほどオーストラリアでも感染者がみつかった、との報告が入りました。

そして、過去一週間を振り返ってみると、感染者の増加スピードはすごく速いです。

このペースで感染が拡大していき、もしシンガポール、インドそしてインドネシアあたりで感染者が出たとすると、完璧なPANDEMIC(爆発感染)レベル6になるでしょうね。

ブログランキングへ

と、他人事のように、述べていたら先ほど保健所から電話が入りました。

わたしはシカゴから7日に帰国したのですが、保健所より帰国日より10日間、わたしのところに毎日電話がはいるそうです。

要は新聞に載っている帰国者の追跡調査ですね。それも毎朝・・・。

体温も毎日計ってほしいとのことです。

アメリカでは何も接触や感染しやすいところに行ったことはなかったはずですが、なんだか、この説明を聞いているうちに不安になってきたりしますcoldsweats01

ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうござました。

この管理人が感染していないことを祈ってクリックしてくださいませ。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月 8日 (金曜日)

【速報】ついに日本人もシカゴで感染!!

昨日の午後、シカゴから成田空港へ帰国しました。

昨日シカゴ・オヘア空港にいたのは現地時間で6日(日本時間では7日になっていました)、シカゴでは何もインフルエンザ騒ぎが聞こえてこず、イリノイ州シカゴでは豚由来新型インフルエンザの感染者は誰もいないと理解していました。

もっともフロリダ・オーランドへ行くのには成田からの直行便がなく、ロサンゼルス乗り継ぎか、ニューヨーク乗り継ぎのどちらかにする選択の可能性はあったのですが、どちらも感染者が出ていたので、シカゴ乗り継ぎにしたのです。

人気ブログランキングへ

と、ところが、米国イリノイ州シカゴ市在住の六歳の日本人の男の子が、新型インフルエンザに感染したことが本日明らかにされましたshock

日本人の新型インフルエンザ感染が確認されたのは初めてですねbearing

今月5日に38度を超える発熱があり、市内の病院で検査を受け、

そして7日に病院側から新型インフルエンザへの感染が確認されたと知らされ、

家族が日本総領事館に連絡して本日発表たそうです。時差もあるので、これらの情報伝達はスムーズに行われているのが確認できます。つまりわたしがシカゴを出て、数時間後にシカゴで、日本人への初感染がわかったわけですcoldsweats02

そして、発表によるとこの男の子は病院でタミフルを処方されると、すぐに回復して、平熱に戻っているとのこと。米当局はこの男の子を隔離したり入院させたりせず、自宅療養させているとのことです。

ただ、この男の子が土曜日のみ通っていた日本人向けの補習校は休校が決まったそうです(地元の教育施設については分からない模様)。この辺に日米の対応の考え方の違いがでてきていますね。

ブログランキング

さて、昨日成田空港に到着すると、まず青い服を着てマスクをつけた、男性が電子画像体温計を持って乗り込んできました。

Img_4689

この一番奥で話している人ですね。

その次に、黄色い服を着て同じくマスクをした人達が乗り込んできて、事前に手渡された質問票を回収に回ります。

Img_4690

向こう側を向いて立っている黄色い服を着た人。

そして、A4サイズの紙を1枚手渡されます。そこには最寄りの保健所から連絡が行くとの旨が書かれてあり、その紙を入国審査官に提示しないと入国できないようになっています。

Img_4691

そして降機の際にマスクを一つプレゼントされました。

この続きは明日paper

ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものよう下のバナーをクリックよろしくお願いいたします。

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月 7日 (木曜日)

米国から日本への帰国現場実況報告!!!

たった今、シカゴ・オヘア空港のJALさんのラウンジに到着。

ネット接続ができたので、本日の現場実況報告をいたしますね(まだ出発の記事も途中なのにcoldsweats01)。

人気ブログランキングへ

朝7:30発シカゴ行きのフライトに乗るためフロリダ・オーランドのホテルを、ホテルスタッフに勧められた通り5時に出発をしました。

そして5時20分に到着しました・・・・・。

ホテルのスタッフは3時間ぐらい前の出発でもいいくらいと言っていたので素直に従って、

空港で時間を持て余してしまいました。

オーランドの空港は昨年来た時と同じくまだ改装中。

よってラウンジのような気の利いたものはありません。

とりあえずは、バーガーキングで朝食セット(5ドルなり)を食べながら、そいてパソコンで持って行った映画を見ながら時間つぶしです。

こちらのバーガーキングは、自分でコーヒーを入れるようになっており、おかわりができるのがうれしいです。

そしてマスクをしている人を観察。日本人の家族づれがふた組。マスクをしていました。

日本人の若い女性二人。マスクをしていません。

その他の白人、黒人、ラテン系の人。

誰もマスクをしていませんでした。

何かにオーランドの空港はネットがつながると書いてあったので、バーガーキングでトライするも、接続できず。

時間が来て出発ゲートに行くと、SUMSONG提供の電源タワーがあり、そこでパソコンに電源をつなぐと、この周りではネット接続できるのが判明(ガイドブックに書いてあることはみんな古すぎて役に立たない。もっとこの辺の最新の情報が欲しい!)。

ネット接続できるも時間がなくてそのまま搭乗。

隣に座っている、アメリカ人に豚インフルエンザ、おっと新型インフルエンザといわなきゃ(でも外人にはSwine Flu(豚インフルエンザ)でないと通じないのですよねcoldsweats01)についての話題はあまり話さないのか?聞いてみたら、ちゃんと家では手を洗って、うがいをすると言っていました。ここオーランドの空港ではほとんどマスクをしていないのはなぜか?聞くと変な顔をするので、日本の空港では半分以上マスクをしているよ、と伝えると「Oh、too nervous!」と言っていました。

まあ確かに、日本では誰も感染者はでていないし、仮に感染してもメキシコの人以外はだれも死んでいない現状ですから、感染して死亡する確率は、自動車に激突される交通事故の確率よりもはるかに低いかもしれませんね。

そして、オーランドからシカゴ行きの飛行機に乗って、ここシカゴに到着した訳ですが、機内では別に誰も咳をしてはいなかったのですが、念のためにマスクを着用。

斜め前に一人だけ初めてマスクを着用している白人を発見しましたflair

そしてシカゴ空港に降り立った途端、大勢の乗降客と出くわしましたが、またほとんど誰もマスクをしていない。そしてJALさんのラウンジに入ると、日本人がほぼ9割ですが、この中では、日本人どうしという安心感から、マスクをつけている人はゼロでした。

では現場からマスクレポートを終了しますhappy01

ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までありがとうございました。

下記バナーをクリックしてもらえればうれしいです。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 6日 (水曜日)

米国在住者が新型インフルエンザで死亡!

shockお隣のテキサス州で感染者がお亡くなりになったそうです。

わたしの滞在しているフロリダ州とはメキシコ湾をはさんで対岸。

まあ、メキシコと国境を接している面積が一番多い米国の州がテキサス州で、しかも感染したのはメキシコ国境沿いに住んでいた女性とのことで、なんとなく理解はできます。この人がメキシコ人なのかそうでないのか、まだわからないそうですが。

また、情報が錯綜していなければ、最近のカナダでも豚に感染がでてきたことや、韓国で人から人への二次感染が出たことなど、人から人、人から豚への二次感染が懸念されます。

この前ブログに書いたように香港で感染者が見つかったというメキシコの人は、上海経由で香港に入ったと新聞などで報道されておりました。

世界最大の豚肉生産国である中国の豚に人から感染したら・・・、これこそ大問題でしょうね。

人気ブログランキングへ

わたしもせっかく、ディズニーワールドや、ユニバーサルスタジオで有名なフロリダ州オーランドに来ているものの、念には念を入れて、ホテルから一歩も外出せず、会議の出席も最小限。ひたすらうがいをして、手荒いをして、部屋で仕事をしておりました。

Img_4638

このように、ホテルの中にユニバーサルスタジオ専門のチケットカウンターがあり、ホテルから会場までの直行バスも出ているようですが、ひたすら毎日この前を無視して通り続け、部屋に帰って、うがいと手洗いの毎日です。

いったいなんのためにわざわざ、フロリダまで来たのかわかりませんねcoldsweats01

ちなみに今回の国際会議には1000人以上参加していましたが、日本の化学者(大学の教授)や研究生を100人近く見かけました。

皆さんこちらでは日本人と言え誰もマスクもしておらず(誰もマスクをしていない会議場で一人マスクをしていると完全に浮いてしまいますよね)、豚インフルエンザの話題も出ません。

ああ、ニュースをこまめにチェックしておかないと状況を忘れそうです。

わたしの昨日のブログでは、日本を出発したばかりですが、本当はフロリダ時間で明朝日本に向けて出発いたします。

このニュースを受けて、

たぶん成田空港でのさらに検査が厳重なのでしょうねcoldsweats02

ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

憂鬱ですが、仕方がありません。おいしい機内食の話題はまた次回にpaper

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。下記のバナーのクリックもよろしくお願いいたします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年5月 5日 (火曜日)

アメリカ行きの便に搭乗、出発進行!

時差の影響が治らない・・・。

今、これを書いているのは日本時間では午後三時だけど、フロリダ時間では午前二時。

まったく眠くなりません。

そのかわりに朝、会議に出かけようとすると身体がだるく、眠くなります。

大体ペースがこちらのリズムにあってくると、帰国になるものですね。

それにしても、昨日、今日と千人以上は参加している、会議、展示場で誰一人マスクをしていません。咳やくしゃみをしている人もひとりもいませんでした。

なにか、別世界に来たような気がしますね。

人気ブログランキングへ

さて、出発の記事にタイムバックします。

Img_4528

無事機内の人となり、Img_4539

いつものようにオレンジジュースかシャンパンのウエルカムドリンクが提供されます。

もちろん、シャンパンです。

Img_4541

Img_4540

そういえば、中距離、短距離路線と違って、イヤホンも違いますね。周りの音がほとんど聞こえなくなります。

そして、このブログで定番の機内食ですcoldsweats01

旅の楽しみと言えば、観ることと、食べることとですが、今回は豚さんのせいであまりうろうろと出歩けそうにもありません。

ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

無事に日本に帰れますかどうか、よろしければ下記のバナーをクリックしてくださいませ。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 4日 (月曜日)

成田のラウンジでカレー

そうそう、土曜日は飛行機に乗る前にJALさんのいつものようにラウンジに立ち寄ったのでした。

いつもと同じで恐縮です・・・。

本当に、ここのカレーは牛肉がいっぱいはいっていて、すごくおいしいんですhappy01

Img_4525

入口は出国審査場の前にあります。中に入ると・・・やはりすいていました。

いつもは満席でなかなか席が空かない、窓に面した半個室の座席に座れました。

Img_4531

今日は・・・、ラウンジはすいています。

そしてこの一番奥にバーと食事コーナーがあるのです。

Img_4533

食事席の向かいになりますが、この右側の椅子があるところがバーコーナー。

Img_4530

普段飲めないような高いお酒がずらりと置いてありました。

で食事前にはやはり泡が一番。

Img_4526

今月のシャンパンはMOET。

グラスの泡がしゅわっと上がっていておいしそうでしょ?

Img_4534

こちらのコーナーに小鉢やらスープ、カレーに麺類などが置いてあります。

カレーがないので聞いたら11時からだそうです。それまでは朝食タイムで卵にソーセージ、ベーコンなどが食べられるそうですが、11時まで待つことにしました。

スープは「スープストック・オブ・トキョー」製で数種類があります。Img_4532

今回は「絹さやと卵のサンラータン」をいただきました。

Img_4535

で、これが出発前のお食事です。

カレーの上にかかっているるーの中身は厚切りの牛肉です。

これに先ほどのスープとフルーツでいただきまーす。

ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下記のバナークリックしていただけると嬉しいです。

Banner2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 3日 (日曜日)

GWで大混雑の成田空港・・・?

日本時間では、こんばんは。

こちらの時間(フロリダ)ではおはようございますsun

すごく暑いcoldsweats01

もう日本の気候でいうと夏ですね。

まずブログランキングへ

さて、一部の新聞ではゴールデンウイーク大型連休の初日は大混雑と書いたあったそうですが???

Img_4523

これは、昨日日本航空さんのある空港第2ビルの出国審査を終えて中に入った通路の左側です。

Img_4524_2

そして右側です。

今まで何度もお盆シーズンや、ゴールデンウイーク、年末年始の空港を見てきましたが、これは大混雑とは言いませんね。時間は昨朝の10時過ぎです。

出発ゲートがサテライト側なので、モノレールで移動しますが、モノレールの中。

Img_4536

ははは、わたし以外にはあと二名しか乗っていません。

ちなみにこの画像は深夜ではありません。

土曜日の午前です。

Img_4537

このムーヴイング・ウォークの右側がシカゴ行きの搭乗口なのですが・・・、

待っている列を作っている人の数がすごく少ないのがわかるでしょうか。15人ほど立って並んでいるのですが通常はもっと人が多いです。

今回はJALさんの飛行機でシカゴまで飛び、アメリカン航空さんに乗り換えてフロリダまで飛んだのですが、JALさんの座席は海外発券でのエコノミーチケット購入だったため、マイルを使ってアップグレードできました。

それゆえ、エコノミークラスの搭乗率はわかりませんが、わたしの座った座席は隣は誰もおらず、前は二席とも誰も座っておらず、隣は三席とも空席。そして後ろは一人だけという寂しい状況でした。

ざっと計算したら搭乗率は半分程度かな?

ちなみに、新聞やニュースなどで、散々脅かされて、マスクをつけてアメリカに降りたった時のことです・・・、

日本人の乗客はほとんどマスクをして飛行機から降りたのですが・・・・、

シカゴの入国審査、税関検査、乗継ロビー、どこも、誰ひとりとしてマスクをしておりません??????

日本人だけ?

この続きは明日paper

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いありがとうございました。

下記クリックの方もよろしくお願いいたします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 2日 (土曜日)

大型連休初日の成田空港は?

昨日、大々的に報道された日本の高校生の新型インフルエンザ感染は・・・、結局季節型インフルエンザ(いわゆる風邪)だったそうですcoldsweats01

一方、香港で初めて新型ウイルスへの感染が確認された患者は・・・・、やはりメキシコの人。

何か、遺伝子的な耐性が違うのでしょうか?

この男性は上海経由で香港に入ったとのことで、この管理人としては上海空港での感染拡大の方が気になるのですが・・・。

ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて本日10時台の成田空港(空港第2ビル)の現場です。

あれ?、今日は大型連休の初日ですよね??????

さぞ大混雑を予測してきたのですが、こんなにがらがらとは・・・・。

Img_4518

地下から上がって来て左側。

Img_4519

正面。ほんとに人がいないですよね・・・、時間的なものなのでしょうか?

Img_4520

右側。今まで大型連休やお盆のシーズンというと、このあたりまでずっとチェックインを待つ列が2~30メートルはできていたのですが。

ざっと観た感じではウイルス感染防止マスクをしている人は全体の1~2割程度のようでした。

Img_4521

上から観てもこんな感じですね。

Img_4522

ひょっとして第1空港(成田空港)の方は違うのかしら?

でもそんなに180度違うとは考えにくいですよね。

うーん、大型連休初日がこれだと今年も各航空会社は厳しそうですね。

人気ブログランキングへ

ちなみに某航空会社からは連休前後に経営再建の発表があるとかないとか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

これからアメリカに向けて乗り込みます。クリックよろしくお願いしますdelicious

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月 1日 (金曜日)

豚インフルエンザと呼んではいけません?

WHO(世界保健機構)のレポートが4月29日より標題が「豚インフルエンザ(Swine Influenza)」から、インフルエンザA(H1N1)に変わったのにお気づきでしょうか?

WHOのサイト↓

http://www.who.int/csr/disease/swineflu/en/index.html

ブログランキング

あまり、「豚インフルエンザ」と騒がれすぎたため、「豚」そのものに過剰反応が起こり、、メキシコだけでなくアメリカの豚肉全般にボイコットが起こりそうになったたため、あわててこの呼び名を変えたようです。

ここで、気になるのが2005年に鳥インフルエンザで多くの鳥が感染して人も亡くなった中国。

当時、中国政府が感染の情報をあまり開示しなかったためWHOも打つ手が遅れ、鶏インフルエンザが蔓延したとのことらしいですが(Wikipedia)、

今回の豚インフルエンザ。

韓国、日本で「感染の疑いがあり」、と発表しているのに対し、中国は大丈夫なのでしょうかね・・・?

中国は豚肉の世界最大の消費国であると同時に、世界最大の生産国。

中国の豚肉総生産量は世界総生産の半分以上を占めるといわれています。

中国で感染が確認されれば・・・・。

でもまあ、この一週間あわただしく、急速にこの感染のニュースが広まりました。

昨夜ノースウエスト航空NW-001便にて成田空港に到着した横浜の女性は簡易検査で大騒ぎされましたが、結局は普通の風邪だった模様でした。

そして今度は25日にカナダブリティッシュコロンビアから帰国した17歳の高校生。

帰国後発熱、せきの症状が出たので入院しましたが、今現在は熱が下がっているとのことです。

そして、これだけ世界的に感染の疑いが蔓延し、しかも安全といわれるオーストラリア、ニュージーランドに至るまで広まっているのに、

過去死亡しているのはメキシコの人達だけなのですね・・・。

不思議です。

明日はゴールデンウイークの出国ラッシュが予想される日で、このインフルエンザ対策で騒然とする成田空港からの現場レポートですcoldsweats01

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

国際会議の主催者からは「バッジを用意しているからね。待ってるよ。」とメールが入っていました。やはり100周年という記念すべき会議なのですが、参加者キャンセルが急増しているのでしょうね。アメリカの協会との付き合い上キャンセルしにくい立場ですが、現地についたら、夜も出歩かずに、うがいをして部屋に閉じこもるしかなさそうですね。

下記クリックの方もよろしくお願いいたします。

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »