« ノースウエスト航空・お得な春の最新キャンペーン! | トップページ | 本日予約・発券分より海外旅行はお得になるか? »

2009年3月31日 (火曜日)

海外発券も明日から厳しくなります!

さあ、本日から先日のオーストラリア弾丸トラベルのご紹介をいろいろと思いついたこととご一緒に記事を書いていきます。

まずランキングのクリックを

明日の発券からジェット燃料サーチャージ(燃油付加金)が大幅に減ることは当ブログで何度もご紹介していますが、それにあわせてJALさんのオーストラリア海外発券が明日から大幅に変更されるのでっす。

2月22日付け「【緊急・重要】海外発券されているかた必読!」記事ご参照

http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-1ea7.html

つまり、今まではエコノミークラスなら15万円前後(ジェット燃料サーチャージ込)で、そしてビジネスクラスにアップウグレードできるエコノミークラスのチケットなら20万前後で日本=オーストラリア往復と日本=アメリカまたはヨーロッパ往復の二つのチケットをこの価格で購入出来ていたのですが、明日以降の発券は上記のようなエコノミークラスの発券では日本滞在を7日間までと変更されてしまいます。

実質上日本在住の旅行客の大幅制限です。

このため、管理人もとりあえず出来るだけ早くオーストラリアに行って、海外発券を3月中にせざるを得なかったのですが、結局ゴールデンウイーク中のアメリカ東海岸行き往復と夏休み期間のオーストラリアまでの片道は購入・予約完了できました。

このあとの問題は、オーストラリアからの帰りのチケットとそれ以降を今後どのようにつないでいくかということです。

もちろん、オーストラリアからシンガポール航空でシンガポール経由日本に戻ったり、キャセイパシフィックで香港経由帰国、はたまたコンチネンタル航空でグァム経由帰国という手もあるのですが・・・、

その場合ワンワールドグループからスターアライアンスグループへの乗り換えになってしまうので、慎重に考えなければなりません(キャセイはワンワールドメンバーですが毎回香港経由というのも・・・。そしてせっかくワンワールドのエメラルドステータスを獲得して、加盟航空会社のラウンジに自由にはいれるようになったのに、1からまた他アライアンスのポイントを貯めるのもちょっとつらいところがあります)。

あんまり考えても仕方がないので、旅行記の方に移りましょうか。

今月2回目の成田空港第2ビル。

Img_4394

この空港の出発ロビーもすごく広いのですがやはりお客の数は時間のせいなのか、まばらでした。

Img_4396

昔はパタパタと行き先の札が変わる表示板でしたが、やはり電光掲示板になってもこれをみないことには、旅に来た感じがしません。

Img_4393

ワンワールド・エメラルドステータスだと、このファーストクラスの搭乗手続きカウンターになってしまいます(さすがにアップグレードの席が取れずエコノミーチケットでこのカウンターで手続きするのは恥ずかしかったですが)。

Img_4395

何気なく立てかけてあるお知らせを見ると、明日4月1日から国際線航空券の発券手数料が必要となるのですね。電話や市内屋空港の日本航空カウンターで発見した時が対象となるようです。

電話だと2100円、カウンターだと4200円徴収されるそうです。

せちがらい時代になりましたねcoldsweats01

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

下記のクリックの方もよろしくお願いいたします。

Banner2

|
|

« ノースウエスト航空・お得な春の最新キャンペーン! | トップページ | 本日予約・発券分より海外旅行はお得になるか? »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/28890590

この記事へのトラックバック一覧です: 海外発券も明日から厳しくなります!:

« ノースウエスト航空・お得な春の最新キャンペーン! | トップページ | 本日予約・発券分より海外旅行はお得になるか? »