« 最新情報【本日限り!】(2)オーストラリアまで往復八千円!!! | トップページ | 冬のヨーロッパ・弾丸トラベル »

2008年12月19日 (金曜日)

パリの「プランタンに爆弾が・・・!

昨日限定の、「オーストラリア8千円キャンペーン」いかがでしたか?

JETSTARの人と話したところ、JETSTARのサイトでは、朝は片道4千円のキャンペーンだったのですが、急に太っ腹になったらしく、片道2千円、往復4千円に変更したそうです。正確には「オーストラリア4千円からキャンペーン」でしたねcoldsweats01

私の友人も一人滑り込みで往復4千円にてゴールドコーストまで座席が確保できたそうです。

さて旅行記の方ですが、オーストラリア編は後回しにして、明日からクリスマスにちなんで、パリ、フランクフルト、ミュンヘンのヨーロッパ編、3泊4日の弾丸トラベルをお送りしたいと思います。パリシャンゼリゼのクリスマスデコレーションはきれいですよsign03

楽しみにお待ちくださいね

 世界的に景気が悪化してくると治安も悪化していくのは長年繰り返されてきている真理です。

 海外旅行では安全は自分で気をつけなくてはいけないので、十分な準備をされることをお勧めします。

((12月17日付け外務省の海外安全情報より))

12月16日午前(現地時間)、パリ9区のデパート「プランタン」におい て、ダイナマイトとみられる爆発物が発見され、警察による避難措置がとられた後、爆発物の処理が行われました。爆発物には発火装置がなかった ことから、警告や威嚇の可能性があると報じられています。

2.同日早朝には、フランスの通信社に「アフガニスタン革命戦線」を名乗 る組織から、爆発物を仕掛けたことを予告した上で、2009年2月末までに アフガニスタンからフランス軍が撤退することを要求し、要求が受け入れ られない場合には、資本主義の大型店舗において警告することなく行動を 起こす予定である旨の手紙が届けられていましたが、今次事件の犯行主体、背景等については明らかになっていません。なお、今次事件を受け、 アリオ=マリー内相は、クリスマスを前に、パリなど大都市で、特に高級店がある場所を中心に警備を強化すると述べています。

3.つきましては、フランスに渡航・滞在される方は、上記の内容に十分留意するとともに、爆弾テロ事件や不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の治安情報の収集に努め、安全確保に十分心がけてください。また、警察官等の立ち入り禁止、避難等の指示がある場合には、その指示どおりに行動してください。なお、海外渡航される際には、旅程や連絡先を御家族や勤務先などに残されることをお勧めします。また、国際通話可能な携帯電話を用意される場合には、その番号を御家族等に残し、また、関係在外公館等の緊急連絡先等をメモリー保存しておくことも、万が一のために有益です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 プランタンと言えば、ギャラリーラファイエットとともにパリを代表するデパートで、人通りもにぎやかなところです。こいういところで爆発物が発見されるとは、クリスマスシーズンでにぎわう人々の心を冷ましてしまいますね。

 物騒な世の中になったものです。

 本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

 よろしければ下記のクリックお願いします

Banner2

|
|

« 最新情報【本日限り!】(2)オーストラリアまで往復八千円!!! | トップページ | 冬のヨーロッパ・弾丸トラベル »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

パリといえば、ユーロですが、マンUの試合を見ている間に、いつのまにか128円に戻しています。
ヨーロッパ強し・・・

ところでおやじさんに質問です。
いつも気にしていますが、最後の緑色の印籠(ブログランキング)をクリックするだけで良いのですか?

投稿: 上海蟹 | 2008年12月19日 (金曜日) 12時16分

ユーロはドルと違って、戻りが速いですね。

ブログランキングは・・・、はいそれでいいと思います。
いつもコメントいただきありがとうございます。

投稿: 旅好きおやじ | 2008年12月20日 (土曜日) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/26309214

この記事へのトラックバック一覧です: パリの「プランタンに爆弾が・・・!:

« 最新情報【本日限り!】(2)オーストラリアまで往復八千円!!! | トップページ | 冬のヨーロッパ・弾丸トラベル »