« 過ぎ去りし夏の思い出をもう一度 | トップページ | あ、あぁーやってしまった! »

2008年10月17日 (金曜日)

何でジェット燃料サーチャージの大幅値下げを誰も訴えないのでしょうか?

昨日、原油価格が60ドル台にまで下がりました。

シンガポールのケロシン価格は10月13日の時点で、2007年9月の時点まで戻り、今日現在ではもっと下回っています。

Photo

10月1日からの「燃油特別付加運賃」(通称「燃油サーチャージ」)値上げを国土交通省が8月に受理した時点ではバレルあたり163.54米ドルでした(5月から7月の3ヶ月市況価格平均)。そして今やこの半分を下回り、この付加金の廃止基準60米ドルに近くなってきています。10月1日からの付加金の異常な値上げはこのまま続くのでしょうか?

いろいろなサイトで見ても、アジアの航空運賃よりもこの付加金の方が高いという市況の時期はとっくに終わっています。このままずっと今の額が10月、11月、12月と続くのでしょうか?

国土交通省はこの状況を鑑みて、緊急特別減額措置を講じてほしいものです。

と、ジェット燃料サーチャージに苦しんでいる管理人からの訴えはひとまずおいといて、

Img_3608

あの写真で有名なスポットはここです!

Img_3609

あの彫刻にもなっているジンベイザメが「キター」。

Img_3610

Img_3611

巨大水槽のむこうで何やら人影が??

Img_3612

餌付けですね・・・・、でもこんな大きな魚に囲まれて怖くないのでしょうか?

画像をクリックすると、画面が大きくなって楽しめます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までありがとうございました。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|
|

« 過ぎ去りし夏の思い出をもう一度 | トップページ | あ、あぁーやってしまった! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

海を漂う魚を観賞するのは、何とも癒されますね。
水の碧さがそう感じさせるのでしょうかね。
燃料チャージは、年明けから下がるのでしょうね。過去3ヶ月の平均から算出のようなので、春以降には更に下がるのでしょうが、嬉しいことです。

投稿: 旅ランナー | 2008年10月26日 (日曜日) 09時07分

今はもうケロシン価格も廃止基準近くまで落ち込んでいるので、
来年から撤廃してほしいものです。

投稿: 旅好きおやじ | 2008年10月27日 (月曜日) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/24560093

この記事へのトラックバック一覧です: 何でジェット燃料サーチャージの大幅値下げを誰も訴えないのでしょうか?:

« 過ぎ去りし夏の思い出をもう一度 | トップページ | あ、あぁーやってしまった! »