« シンガポールヒルトンホテルに到着! | トップページ | ヒルトンホテルで朝食 »

2008年9月28日 (日曜日)

ヒルトンホテルでお夕食

夕食は、一階ロビー横にある「チェッカーズ・ブラッセリー」。

ビュフェ形式のレストランでした。

http://www.hilton.co.jp/property/1201_Restaurant.jsp?vid=11121082&hid=11118411

Img_3420

真ん中にデザートのコーナーがあり、その奥でビュフェを数人のシェフが作っております。

Img_3416

最初は冷製の料理から、前菜を何品か。

スプーンに乗っているのは鮭のムース。

グラスに入っているのは焼き鮭と海老のカクテル。

左の丸い小皿にはローストビーフの小切りしたもの。

右のガラスの小皿の上に乗っているのは牛刺しのようでした。

Img_3417

ふた皿目は和食を中心に。

刺身は上から烏賊、マグロ、ブリ、タイ、サーモン。

その左はポテトと、赤ピーマンの炒めた物。

なぜか刺身にはすでに七味トウガラシがふってあり、しかもそれをわさび醤油で食べるという刺激的な食べ物に仕上がっていましたcoldsweats01

Img_3418

三皿目は温かい料理を中心に。

串はサテ?いやさて?ではなくサテという焼き鶏のようなもので、宗教によっては焼き豚もあります。

そしてその横はお勧めのカレー、辛ぇよ。といわれましたが、すごく辛かったです。

その下は左から小魚の光ものをまいてソースをかけてオレンジをあしらったもの、鮭で練ものをまいたようなロールそして海老餃子だったと思います。

味は先に激辛カレーを口に入れてしまったので、みんな普通に感じてしまいました。

Img_3419

そして最後にデザート。

黄色いスイカにマンゴ、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、竜眼、スターフルーツにジャックフルーツ。

右端の小さな皿が、なんと無花果をぎゅっと圧縮したようなもので、外側の白い紙のようなものもクリームのような味で食べることができます。

面白いデザートでした。

7時頃の早めの夕食だったので、食後プールでひと泳ぎしようと思って、エレベーターに乗り込んだらエレベーターのドアが閉まり、そこに見えた看板。

Img_3421

「プールは2008年9月20日に新しくオープン」

現地に滞在した時は9月10日前後だったので、残念ながらシンガポールでは一度も泳ぐことなく、ホテルと会議場の往復で帰国することになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までありがあとうございました。

一日一回、三日で三回。クリックよろしくお願いします。

<こちらからです>Banner2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|
|

« シンガポールヒルトンホテルに到着! | トップページ | ヒルトンホテルで朝食 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/24091014

この記事へのトラックバック一覧です: ヒルトンホテルでお夕食:

« シンガポールヒルトンホテルに到着! | トップページ | ヒルトンホテルで朝食 »