« ヒルトンホテルで朝食 | トップページ | 観てから読むか、読んでから観るか »

2008年9月30日 (火曜日)

驚愕のドル安!もはやブッシュ大統領の力は…

本日未明からのドルの下落。

対1US$の日本円は107円台から103円台、すごかったですねshock

ブッシュ大統領が成立をめざした「金融安定化法案」。大統領のきも入りの法案が、アメリカ国会の下院で否決されるのですから驚きですね。

今は若干戻して104円台後半~105円台のはじめですが、いやあ、アメリカではなにが起こるかわからない。まだまだ油断はできないですね。

もともと、アメリカの住宅バブルは借入に借入を繰り返すことを認めていたバブル経済の一貫だったのでいつかは、と思っていたのですが、目の当たりに見るとすごいものです。

おかげで、筆者のFX口座は黒字から、みごとにすべて赤字に切り替わりましたdownwardright

今だと、アメリカ証券会社幹部が所有していたハリウッドあたりの豪邸が、職を失い別荘を売却に出し、それを安く購入できるのでは?なんて、縁のないことを想像するのはさておいて、アメリカからシンガポールに話題を変えます。

Img_3428

宿泊していたホテルを後にして、

Img_3429

会議の開始まで時間がたっぷりあるので、

オーチャードロードを真っすぐラッフルズ・コンベンションセンターにぶらぶらと向かいます。

Img_3430

左手に見えるのはマリオットホテル。

まるで、ピサの斜塔のように傾いて見えますがですが、これはレンズのせいでしょう。

Img_3431_2

オーチャードもあちらこちらで工事中。

町がうるさくって、また歩きづらくてかないません。

Img_3432

この傾いている(ように見えるcoldsweats01)、マリオットホテルの向こうはグランド・ハイアットホテル。

このあたりのホテルは軒並み一泊当たり300シンガポールドル以上はします。特に何がいい、というわけではないのですが軒並み値段が高いです。

そして来週・・・・、この高い地価のグランド・ハイアットでエネルギー関連の国際会議が開催され、筆者も参加のため、またまたしても、シンガポールを訪れます。

そして今回は以前にこのブログで書いたシンガポール発券を試みました。

そしてBクラスのチケットを現地で発券してもらいました。

区間はシンガポールから成田、そして成田からシンガポールです。

シンガポール発は夜間飛行。

今回はスムーズにアップグレードをしてもらい

フルフラットのシートで毛布をかけてもらって眠りながら帰国することができそうです。

続きは明日お越しくださいpaper

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までありがとうございました。

こちらのクリックよろしくお願いします。

<この下をクリック>Banner2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|
|

« ヒルトンホテルで朝食 | トップページ | 観てから読むか、読んでから観るか »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/24151251

この記事へのトラックバック一覧です: 驚愕のドル安!もはやブッシュ大統領の力は…:

« ヒルトンホテルで朝食 | トップページ | 観てから読むか、読んでから観るか »