« 画像の貼り付けが出来ない! | トップページ | »

2008年5月25日 (日曜日)

エプコットセンター日本館

無事アメリカから帰国しました。

でさっそく、先月のほうのアメリカ出張の続きからshine

モロッコ館から足を延ばすと、日本館house

Img_2681

右の建物の下の階が三越。

上の階が日本食レストランになっています。

以前に来た時は、三越ではかなりマニアックな品揃えでしたが、今回はまともな商品(?)が多かったです。

Img_2682

五重の塔。

遠目には奈良か京都あたりに来ているように見えますが・・・、近づくと??というようなところが多々ありました(笑)

Img_2685_2

そして、お城の門の横にある赤旗。

二十年前から表記が「こんにちは」。

表記が場違いというか、「風林火山」や「武田信玄」などと違い、しかもひらがなというところが吹き出してしまいそうな、ちょっとほほえましいような印象でつぼにはまっています。

Img_2684

そして露店では飴細工をお姉さんが披露。

物珍しいのか、観客が集まっていましたbleah

この隣には日本庭園があり、その中の茶店でカレーライス、てんぷらうどんなどを販売しているキリンレストランがありまして、値段は6ドル~8ドルと非常にリーズナブル。

久しぶりに、ほっとしました。

日本庭園には鴨がいたり、りす(野生の)が走り回っていたりしていました。

Img_2687

Img_2686

そして・・・、反対側にはミニ厳島神社?

なにか盆栽の置き方が違うような・・・?

Img_2683

|
|

« 画像の貼り付けが出来ない! | トップページ | »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

盆栽の置き方、けっこう笑えました。赤旗の「こんにちは」は「二んにさは」とかになっていないか、目を皿のようにして確認してしまいましたが、大丈夫でしたね。(笑)

先日なにかの洋画時代劇で日本の特使一行がその国のお偉方のもとへ表敬に出かける場面がありました。ちょんまげ頭の西洋人が足軽のようないでたちで行進。その後を矢絣を着たお女中風の女性たちが盆踊りのような踊りに奇妙な手拍子をしながら行進している姿がありました。日本のことを熟知されいるかたも多くいますが、その反面、こんな時代になってもなお何も日本のことを知らない人たちもいるのだと改めて思いました。

投稿: しんがライフ | 2008年5月26日 (月曜日) 01時29分

オーランドのディズニーワールドへは、僕も20年近く前に嫁さんと遊びに行きましたよ。
懐かしい。
夜になると、花火が打ち上げられたり、サーチライトで夜空を照らす壮大なショーが行われ、とっても感動した思い出があります。

投稿: FK | 2008年5月28日 (水曜日) 10時52分

☆しんがライフさん

盆栽が空中盆栽になるとは、最初に作られた方も目を天にしているのではないでしょうか。

今でも、タランチーノ監督の映画「キルビル」でも唖然とする日本が描かれていました(笑)


☆FKさま
それはプレジャーアイランドですね。

それを期待していったのですが、プレジヤーアイランドそのものはすたれていて、人がまばらにしかいなかったです。そしてカウントダウンのステージも撤去してありました。

時代は変わるものですね。

投稿: 旅好きおやじ | 2008年5月28日 (水曜日) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/21166215

この記事へのトラックバック一覧です: エプコットセンター日本館:

« 画像の貼り付けが出来ない! | トップページ | »