« 香港国際空港からエアポートバスで市内へ | トップページ | 広州東駅に到着 »

2007年9月28日 (金曜日)

広州行きのキップの代金

 今回の広州には列車で入ってみたくて、調べると日本で切符が買えるのです。

それもあのHISで・・・。

 さっそく電話で申し込みました。

 列車の座席には特等車と一等車があるそうです。

 一等車の切符代は6800円。それに切符をHISの香港まで取りに来いというのですが、到着した翌朝HIS香港がオープンする前に列車が出発してしまいます。

 ホテルのフロントで受け渡しをしてもらえないか?問い合わせたところ、ホテルに出向く場合には追加で3000円かかるとのこと。

これで既に9800円。

まあ初めてなので、仕方がないかと申込みをするとHISのツアーで行くのか尋ねられました。

個人旅行の旨を伝えると、HISのツアー以外の人間はさらに1000円かかるとのことでした。

そのようなことはホームページで見た記憶はなかったのですが、振込手数料を含めるて約11,000円支払いました。

Img002

  ところが、香港の列車の駅に行くと当日でも切符を売っているではありませんか。

 前の人が切符を買っているので値段を聞くと190元(約2940円)だそうです。

Img003

 別段HISさんが悪いわけではないですが、旅行者の味方だと思っていたHISさんのこの価格設定には少しがっかりしました。

 でも気を取り直して、さあ、九龍から広州へ向けて出発です。

|
|

« 香港国際空港からエアポートバスで市内へ | トップページ | 広州東駅に到着 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/8151242

この記事へのトラックバック一覧です: 広州行きのキップの代金:

« 香港国際空港からエアポートバスで市内へ | トップページ | 広州東駅に到着 »