« ファーストクラスの食前酒メニューは(2) | トップページ | ファーストクラスの和食は? »

2007年9月14日 (金曜日)

ファーストクラスの食事の選択

 さて食前酒のあとのお食事ですが、先日メニューをアップしたように洋食と、和食の二種類から選べるのです。

、洋食は「日本エスコフィエ協会」という国内一流ホテル・レストランのシェフからなる団体の監修で、会長はホテルオークラの顧問・名誉総料理長の剱持恒男氏とのことです。

 一方、和食のメニューは「京都料理芽生会」の監修で京都の老舗料亭の若手料理人の集まりだそうです。

 洋食の前菜、フォアグラのテリーヌから始まって和牛フィレステーキ、デザートのティラミス、ガトー・ショコラ2色ソース、ココナッツヨーグルトムースとパイナップルシャルロットに大いにひかれたのですが・・・、年齢とカロリーのことを考えて、今回は和食をお願いすることにしました。

|
|

« ファーストクラスの食前酒メニューは(2) | トップページ | ファーストクラスの和食は? »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ファーストクラスの食前酒メニューは(2) | トップページ | ファーストクラスの和食は? »