« カナダからの手紙 | トップページ | ホテルであってホテルでない? »

2007年5月22日 (火曜日)

シドニーでの昼食

  さて、今月の初めに時間を戻し、シドニー市内に到着してからの続きです。

  我々はまずホテルにチェックインしようと予約したフォーポイント・シェラトン・ダーリングハーバーに向かったのですが、ところがまだ部屋が用意できていないとのことで、荷物を置いてから昨年昼食をした「フィリップズ・フート(ロックス地区)」に行きました。

0705_021

  ここは、古くからあるバーベキューハウスで、Tボーンステーキの大きさは中途半端ではありません。特大ステーキを自分で焼くのですが、サラダバーの野菜もとり放題。デザートのフルーツの時にはお皿を新しいものに取り替えてくれます。

  これで26.9ドル(約2500円)です。

0705_020  

 玄関を入ったところにあるバーコーナーです。

0705_017  

  そして玄関に飾ってあるオーナーと日本人の写真。誰だかわかりますか?

0705_018_1 

0705_019

こちらがバーベキューを焼いて食べるところです。

0705_015

0705_016

 バーベキューの味は・・・・・、やはり日本の霜降り牛肉とは違います。

しかし、会話を楽しみながらオープンテラスでバーベキューを焼くのも、また別の楽しさがあります。

|
|

« カナダからの手紙 | トップページ | ホテルであってホテルでない? »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

味はさておいて、こういうところの雰囲気は私も大好きです。

お写真は森喜朗元総理ですね。ラグビープレーヤーだったということで、やはりラグビージャージの前での写真ですね。

投稿: しんがライフ | 2007年5月31日 (木曜日) 00時16分

その通り、正解です。

ちなみに下の写真は相撲取りの千代の富士でした。

やはり食べる量が多い食事を好まれる方がこの店によく行かれるのでしょうか。

投稿: 旅好きおやじ | 2007年6月 3日 (日曜日) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/6508121

この記事へのトラックバック一覧です: シドニーでの昼食:

« カナダからの手紙 | トップページ | ホテルであってホテルでない? »