« ナリタ五番街 | トップページ | はるかなる地平線の夜明け »

2007年5月 8日 (火曜日)

シドニー行きJAL771便

昨夜,シドニーから戻って来ましたp(^o^)/

さっそく旅のレポートの続きを急ぎましょう。

JALの771便に搭乗してまもなく夕食が出てきました。

今回は海外発券のチケットに2万マイルを加算して、行きのみビジネスクラスです。

070503_005_1

洋食と和食のチョイスから和食を選びました。

前菜はとこぶし柔らか煮、笹巻き寿司、筍 木の芽田楽、菜種辛子漬け籠盛り、べっ甲玉子と杏子ワイン漬けの串打ち。左下の皿です。

向付は帆立辛子酢味噌和え。その上の皿です。

小鉢は胡麻豆腐 山葵餡掛け。 その右の鉢です。

台の物は牛肉白菜巻きと野菜の炊き合わせ。右下の皿です。

右の上が味噌汁と、お漬物。

ご飯は写真の左に筍の皮風のラッピングで出されています。

この食事が終わると果物かケーキが供されます。ケーキは苺のムースケーキ、うぐいす豆のモンブラン、和風シュウクリームまたはアイスクリームですが、さすがにおなかがいっぱいになったので果物と日本茶で済ませました。

機内の座席は残念ながらシェルフラットではなく、スカイラック。少々寝心地の悪さを感じながらもうとうととしているとそのうち朝食が配られました。

こちらの方は選択が出来ず、このようなメニューになっています。

ジュース

ベーグルサンドウィッチ

ビーフハストラミ/モルタデラソーセージ/ポテトサラダ

フルーツカクテル

ヨーグルト

コーヒー、紅茶、緑茶

070503_007_1                                                       

おしむらくはヨーグルトは日本のスーパーで販売されている十勝ではなく豪州産を供して欲しかったです。

さて外がすこしずつ明るくなり始め、夜が明け始めました。

|
|

« ナリタ五番街 | トップページ | はるかなる地平線の夜明け »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/6349902

この記事へのトラックバック一覧です: シドニー行きJAL771便:

« ナリタ五番街 | トップページ | はるかなる地平線の夜明け »