« 空港で声をかけてくる人には気をつけましょう! | トップページ | ついていない一夜(2) »

2007年4月15日 (日曜日)

ついていない一夜

ベルギー、ブラッセルに到着したときのことです。

やはり、夜の到着で、ホテルにチェックインできたのはもはや11時ごろ。

ホテルの名前は忘れましたがかなり大きなヨーロッパ風のつくりのホテルです。

高さは20階ぐらいでしょうか。

 翌朝ブラッセルの事務所でお客と落ち合うので、シャワーを浴びて早々とベッドにもぐりました。

 数時間は眠ったのでしょうか。遠くのほうでドアをノックしているのが夢うつつに聞こえてきます。

なかなかやみません。鍵を部屋の中に置き忘れてノックしているのだろうか?と思いながらもベッドの中にもぐりこんでいましたが・・・、

「Fire!」とも聞こえます。

ベッドから起き上がり、バスローブをひっかけ、ドアを開けると、ほかの部屋の人もドアを開けて様子を伺っています。

 ボーイさんが向こうではっきりと「ファイヤー!」といっています。

 さあ、どうすればよいのか?荷物を見ると開けたままになっていますので、パッキングする時間はありません。

 とりあえずはパスポートケースだけ上着から抜いて部屋から外にでました。あとから考えると上着を着ればよかったのですが・・。

エレベータを使わないほうがよいので非常階段から下に降りていくと、

数階降りたあたりで煙が見え始めました。

「この場合は息を吸ってはいけない。」と思い起こしながら煙の中を降りて行くと、その下の階でからは急に煙がなくなり始めました。

???

やがてロビーに到着して外に出ると相当数のゲストがすでに外に出ています。

いったいどういう状況だったのでしょうか?

|
|

« 空港で声をかけてくる人には気をつけましょう! | トップページ | ついていない一夜(2) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

何でしょう??何かクイズのようですね。
純粋に寝タバコやリネンが原因のボヤだったんでしょうか?

私は経験ないのですが、寝ている間のこうした出来事は大変ですよね。一気に目が冴えるでしょうし。

投稿: 旅ランナー | 2007年4月15日 (日曜日) 23時01分

こんばんは。

今日アップしましたが、その通り寝タバコでした。

翌朝の災難もあるので、一晩で「火責め」「水責め」の珍しい体験でした。

投稿: 旅好きおやじ | 2007年4月17日 (火曜日) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91390/6106434

この記事へのトラックバック一覧です: ついていない一夜:

» 海外旅行保険付きクレジットカード [海外セミリタイアをしよう!BOOKS]
突然のTB失礼致します^^ 海外旅行保険付きクレジットカードとは?海外旅行へ出かけるときには皆さん保険に加入されるかと思いますが 家族旅行ですと結構保険料もかかります。永年無料クレジットカードに旅行保険が付帯したものがあります。海外で急病、、、病院へ運ばれ目が飛び出るくらいの金額になったり、、、貴重品の盗難にあったり、、、、とかトラブルも起こりがちです。折角の旅行も興�... [続きを読む]

受信: 2007年4月16日 (月曜日) 13時35分

« 空港で声をかけてくる人には気をつけましょう! | トップページ | ついていない一夜(2) »