« パリで財布を盗まれた!!! | トップページ | パリで財布を盗まれた!!!〈3〉 »

2007年4月21日 (土曜日)

パリで財布を盗まれた!!!〈2〉

一瞬、血の気が引きました。

介抱しているご老人にその旨を告げると、「あら、大変だねぇ。」・・・、で終わり。

さぁ、まずやること。

クレジットカードの使用をストップする連絡。

日本時間では真夜中です。

確かクレジットカードのホテルの精算書にカード利用控えがついているはず。

まず、鞄からそれを取り出して、番号と有効期限をメモしました。

そして、電話帳でカード会社の日本の支店はないか調べました。

ありました!

が、電話すると土曜日のためそのクレジット会社の支店は閉まっており、誰も電話に出ません。次に、自分の残りのコインでは心もとないので、コインをご老人から幾分かりて、クレジット会社の日本のデスクに電話します。

今度は通じました。

生年月日や、合言葉を確認した後、カード会社にクレジットカードの使用停止処置を依頼しました。さっそく確認が取れました。

次にやることは・・・・・・・。

警察の調書です。

盗難保険の損害求償のためにも絶対この調書は必要です。皆さんも盗難にあった場合には必ず警察から取得することをお勧めします。

フロントに交番の場所を聞くと、盗難に対応できるような鋼板はこのあたりにはない。

「市内中心部のオペラ座のそばに警察署があるのでそこに行け。」と、住所を書いてくれました。

やけに簡単な住所だなぁとは思いましたが、とりあえずは行かなければ始まりません。

そこに観光に行かずにショッピングに行かれた団体のなかの数人が戻ってきたので、状況を話してご老人の面倒を頼み、地下鉄METROでオペラ座に向かいました。

オペラ座に到着しました。

さてどこに警察署はあるのか?住所をもとに探しはじめたのですが・・・・

み、見当たりません。

明日は完結編です

|
|

« パリで財布を盗まれた!!! | トップページ | パリで財布を盗まれた!!!〈3〉 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パリで財布を盗まれた!!! | トップページ | パリで財布を盗まれた!!!〈3〉 »